2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

継母に育てられた人、または継母になった人

1 :離婚さんいらっしゃい:04/04/07 01:11
×一で子持ちの男性と付き合っています。相手は結婚を望んで
います。子供の母親になって欲しいといいます。しかし、わたしは
不安です。子供は7歳で女の子。離婚したのは乳幼児の時で、
実母の記憶はないそうです。

付き合って半年で、遠距離。
今までは彼がこちらに来ていたので、実はまだ子供には
会っていません。来月、彼の家に行くのでそのときに
会うことになりますが、どう接したらいいかすらわかりません。

ですのでタイトルは性急なのですが、×いち子持ち男性と付き合って
いる人、または子持ちで彼女がいる男性、子持ちで結婚した
人や継母に育てられた、またはなったという人、
いろいろお話を聞かせて下さい。

2 :離婚さんいらっしゃい:04/04/07 01:37
私はそれで悩んで別れを考えているところ。
1さんはまだ実母の記憶がないだけいいかも。
こっちは実母がいながらだもの。
それに母親も求められて愛されるということに
抵抗を感じるの。
子持ちの人ならそのへんは当然なのだろうけれど
求められているほうはなんだか人としての私自身は
二の次で、まず母親になれる人って項目をクリアー
したから先に進もうというのがどうしても抵抗ある。
人を好きになるときに相手が自分に何をしてくれるか
なんて考えないから。
極端な話、好きになった男性が無職でも私が当分
稼ぐわって思えるけれど、子持ちの男性は女性を
好きになるときに自分の子供の母親になれるかどうか
という計算を最初から持たざるえないでしょ。
だから動機が純粋な恋という感じがしないの。
私のほうが最初に子持ち男性を好きになれば何も
問題はないけれど、子持ち男性から好かれるという
のには打算を感じてしまう。
なんかスレ違いになってきた。ゴメン…


3 :離婚さんいらっしゃい:04/04/07 01:40
高校生の時に新しいお母さんがきまして…
いまはいい関係です。

不安はあるでしょうが、その感情は絶対に子供が気づきます。
もう会話しかないです。とことん話したらどうにかなります。
腫れ物にさわるような対応はしないほうがいいかもしれません。

4 :離婚さんいらっしゃい:04/04/07 02:31
>>2

レスありがとうございます。
わたしも「母親も求められて愛されるということに
抵抗を感じるの」には共感です。子供の親としてはごく当然のこと
だというのは重々承知なのですが、とにかく子供に会ってくれないと
先に進めないみたいな感じで、まだ会ったこともない子供の教育
やもし実母が将来娘に会わせてくれと言ってきたらどうするかなど、
考え込んでしまうような問題を突き付けられてパニックになること
があります。

それに、そもそもわたしが母親に適任な人間なのかという疑問も拭え
ません。あたしはゆわいる家庭的な女ではありません。料理も下手だし。
子供の扱いも上手くないし。

家事は努力すればなんとかなるでしょうが、7歳の女の子とどう
対峙していったらいいのか……。今から気が重いです。

>>3

レスありがとうございます。新しいお母さんに対して嫌悪感とか
拒絶する気持ちとかはありませんでしたか?
気負いなく接すればいいのでしょうか?
はじめて会った時の新しいお母さんの印象は?また、どんな感じ
でしたが?あなたにどう接していましたか?
今はいい関係というのは、やはりはじめはぎくしゃくしていたと
いうことですよね?
新しいお母さんもそうでしょうけど、あなたも気を使いましたよね。
打ち解けるまでどのくらい時間がかかりましたか?

5 :離婚さんいらっしゃい:04/04/07 02:36
>>2

彼とはどのくらい付き合っていますか?
実母がいながらというのは、実母の記憶があるということでしょうか、
今も実母も子供さんが会っているということでしょうか……。


6 :離婚さんいらっしゃい:04/04/07 03:00
おぉー、まさにこんなスレを待ってました!
私の付き合ってる人も×1子蟻(そんな私も×1ですが小梨です)。
子供は男の子で今年小学生になります。
私もまだ子供には会ったことありません。
彼の子供には実母の記憶がしっかりあります。
会っていても私が子供のことを気にしてしまってなんとも・・・。
大事なパパ取っちゃってるんだよな・・・とか色々複雑。
でも、好きになっちゃったんで、もうこのまま行けるとこまで行くしかないかと。
それなりの心構えは当然必要ですが。
ただ、彼の子供に会って「嫌だ」って言われたら・・・。
彼のことは諦めるしかないかなーって思ってます。
うちの彼も私に子供の母親代わりになって欲しいっぽいことを言います。
でもやっぱり母親にはなれない。
彼の子供の母親は世界でただ一人だから。
この前、彼にこう言ったら、正直ガッカリしていたようでした。
ただ、母親にはなれなくとも、大切に思って一緒に暮らして行くことは出来ると
思うんですよね。
こうも言ってみたのですが、彼の方も複雑みたいです。
長々すいません・・・色々悩んでたもので、つい思いの丈を書いちゃいました。


7 :1:04/04/07 03:32
>>6

わたしも今まではふたりで会っていて、しかも彼が週末こちらにずっと
いたりしたので(月1、2程度ですが)子供のことは気になって
いました。今、どうしてるんだろう?とか(祖母とふたりなわけですが)
すまない気持ちになったり……。
でも会うとなるとまた複雑で。

それにまた同じ悩みですが、会って「やだ」と言われたらどうしていいか……。
彼はもしそうでも努力すると言っていましたが、
拒否されたら身をひくしかないとしか思えません……。

まず会うのが怖い。そして拒絶されなかったとしても母親になる
自信がない。わたしは未婚なので、これから産むかもしれない
子供のことも気になります。彼はわたしの子供も欲しいといいますが、
彼と彼の子供とわたしの子供とうまくやっていけるのか不安です。

8 :離婚さんいらっしゃい:04/04/07 16:15
×1子アリ男性のスレである人が書いていたこと…
他人の産んだ子供を育てさせるような苦労を相手の女性にさせたくない
といった内容を読んだとき、これだなって思った。
ちゃんと子供を自分で育てていて(もちろん両親の援助など受けながら)
そんな姿に惚れた女性が母親業も是非したい!と言って彼に迫る。
そういうのが理想だなって思った。
自分で育てることができないから母親代わりになる人を探すのは
しかたがない。
けれどそんな苦労をわざわざ相手にかけるってことを積極的に考え
「子供を愛してほしい」だの「まず子供に会って」だの
なにか違う気がするよ。
子アリの女性が相手を求めるのとも大きく違う気がする。
血の繋がらない親として子供と接し葛藤を超えていかなければならないことには
大差ないだろうけれど、日々の生活で母親と子供の接する度合いは比べものにならない。
そして子育てがうまくいかなかったときに、何か問題があったときに
矢面に立つのは母親だ。
世間の様々な偏見や子供の葛藤、思春期になれば荒れるかもしれない。
そんな子供の半生のすべてを飲み込んで母親業をすることになる。
それほどの苦労を愛する女に飲ませようというのがそもそも理解に苦しむ。
もし私が子アリの男性の立場ならば相手が望んでもしばらく躊躇してしまう。
自分の失敗のツケを相手に払わせたくないから。
それを積極的に飲ませようとするのはひどく利己的だと思う。
子供には母親が必要、自分には妻がほしい、今度こそ暖かい家庭を作りたい。
たぶんそんな当たり前の自然な感情なのだろう。
ひたすら苦労を背負い続ける彼女のためにあなたは何を犠牲にできますか?
そうたずねてみたい。1さんの彼に。

9 :6:04/04/07 18:14
>7=1
最近では離婚率も上がったということで、こうやって家族になる人達も増えて
るんだろうなーと思います。
でも、両方子連れとかの場合の方が多いのかな。
私自身は子供は好きなんです。
でも、今までは他人の子として無責任に可愛いと思ってた。
やっぱり家族となると違ったりするのかと。

ステップファミリーとかステップマザーとか。
今はそういうの調べてネットで見たりしています。
愛する人の子供であれば、きっと愛せるに違いない。
そんな単純なことではないみたいですよね。

>彼と彼の子供とわたしの子供とうまくやっていけるのか不安です
子供って言うのは、大人が思ってるより順応性があるから、案外上手くいく
のかも知れません。
一番憂慮すべきは自分の感情のように自分の気持ちがどうなるかだと思っ
ています。
もしも自分の子供が出来た時、継子と分け隔てなく育てて行けるのか。
生まれた時から育てていれば、その成長を見守って、歩いた、喋ったの過
程を見て育まれる気持ちもあるでしょう。
継子にはその過程がなくて、実子にはそれを見守ってきた過程がある訳で
その状況を跳ね除けるほどの器量が私にはあるのだろうか・・・?と思って
います。
またしても長々・・・すいません。

10 :6:04/04/07 18:30
>8
非常に同意出来る点が多々あります。
人にもよると思うのですが、子供の母親が欲しいから結婚という訳ばかり
ではないと思います。
実際、うちの彼もこんなことに巻き込んでしまって・・・・という気持ちは強く
持っているようです。
多少は負い目があると思うんですが・・・甘いですかね、私の考え方。

子供がどうのより(というかまぁこれが一番デカイ訳ですが)、まずは相手
の人格だと思います。
継子とトラブル発生の事態に陥った時、どうやってフォローしてくれるか。
話しをきちんと聞いてくれるのだろうか、中立の立場でものを考えてくれる
のだろうか。
相手の器も懐も広い人でなければ、結局自分が苦労するはめになるのだ
と思います。

相手を「好き!」の気持ちだけではなく、客観的に冷静になって見ていかな
ければいけないと思っています。
が、なかなか感情だけが先走ってしまって・・・。
客観的に見たり、考えたりするのってホントに難しいと思う今日この頃です。

11 :離婚さんいらっしゃい:04/04/07 18:54
私は最初「後妻の生んだ子」の立場で、のちに「先妻の産んだ子」
の立場にもなったのですが、うちの場合は二回ともうまくいったと
思います。継母と継子の相性や環境など、運も良かったのでしょう。
それぞれの努力があったことはもちろんですが、それだけで
なんとかなるものではないと思います。

父親の恋人に心から懐いていても、「新しいママ」を欲しがっていても、
いざ再婚となると、父親が「自分だけのパパ」でなくなることに
強い不安を抱く子もいます。
「結婚に反対したら、パパは私を嫌いになるかもしれない」と
思ってしまい、言いたいことを言えない子もいます。
もちろん、あまり葛藤することなく継母を受け入れる子もいます。

悩みすぎるのもよくありませんが、愛する人の子供だから…という
思いだけで結婚するのは避けたほうがいいと思います。

12 :離婚さんいらっしゃい:04/04/07 20:24
私の知り合いに互いが子連れで再婚したカップルがいたけれど
結局相手の連れ子やそれに伴う夫との葛藤が大変だったようです。
小学生にもなると前の家庭やそれまでのやり方に慣れ親しんで
いますよね。子供が身につけてきたやり方と後妻の教育方針が
うまく合わず夫のフォローもまずく葛藤がこじれて後妻は心を病んで
しまうまで追い詰められたらしいです。
それを聞いたとき相手の男性に憤りを感じました。

姑問題でもそうなのですが、どんなときも妻の立場に立てるか
妻の味方になれるかだと思います。
自分の子供に対する愛情と妻に対するそれは質的に別物だとはいえ
ふつう親の子に対する愛情は妻への愛情より勝るでしょ。
そんな立場の人がトラブル発生時に妻の立場に立てるのか疑問です。
負い目くらいじゃダメだと思う。
覚悟が妻ほどもないのが不幸の元じゃないかな。
後妻を迎えるときにこのスレに書かれたような質の悩みを夫側が
果たしてどれほどもつでしょうか。
なんとかなるだろうくらいにしか考えていない場合が多いと思います。
特にちゃんと育児で苦労していない男性は(先妻にまかせきりだった人や
離婚後は両親にまかせている人)何が問題になってくるかすら
想像できないんじゃないかしら。

13 :6:04/04/07 23:23
なんだか、皆さんのお話、身に積まされるようです。
読んでて微妙に辛いような、でも、そこんとこ避けて通れないというか。
私自身、小梨ながら×1なんで、離婚の大変さも一応身を持って体験してきた
つもりです。
だから、やっぱりもう離婚だけはごめんです(まぁ初婚の人だって離婚は嫌で
すよね)。

>12の言っている意味、すごく解ります。
後妻の不安をどれくらい夫側が感じているのか・・・。
やはり、子供の親側となる夫は、自分の育ててきた子供のことを信じて
いるでしょうし「うちの子に限って・・・」風な考え方も持ってるでしょうし。
親と子は身内だけど、後妻は他人な訳ですし。
ホント、冷静にならなくちゃ。のめり込みやすい性格なんで注意しようと
思いました。

貴重なご意見、本当にありがとうございました。


14 :離婚さんいらっしゃい:04/04/07 23:43
こんばんは。>>3です。

>拒絶する気持ちとかはありませんでしたか?
ありました。

>気負いなく接すればいいのでしょうか?
気負っててもいいと思います。

>はじめて会った時の新しいお母さんの印象は?
若いな、と思いました。当時30前半でしたから。きれいな人だな、とも思いました。

>また、どんな感じ でしたが?あなたにどう接していましたか?
忘れました。

>今はいい関係というのは、やはりはじめはぎくしゃくしていたと
>いうことですよね?
はい。

>新しいお母さんもそうでしょうけど、あなたも気を使いましたよね。
>打ち解けるまでどのくらい時間がかかりましたか?
3年くらいです。

現在の関係はすこぶるよろしいので参考にならないかもしれませんが一応…

15 :離婚さんいらっしゃい:04/04/08 14:47
>>1
>>1だけを読んだだけのレスですが、
>実はまだ子供には会っていません。
この状態で、
>子供の母親になって欲しいといいます。
なのは、文字通り「子供の母親」が必要なだけじゃないですか?
そりゃ嫌いな女性を、自分の可愛い子供の母に据えようとはしないでしょうが、
まず「子供の育児をする人、子供の世話をする人が必要だから、再婚したい」のではないでしょうか?

今まで子供を育てていたのは、彼か彼母かわかりませんが、子育てを丸投げされて、あなたが試行錯誤して子育てして
でも今までのやり方と違っていた場合、彼からも彼母からも、子供自体からも拒否されるかもしれません。
悩んで相談しても、帰ってくる言葉は「君は本当の母親じゃないから」「子育ての経験が無いから」「継子いじめしないで」
と言いながら「本当の母親のように愛情を持って育てろ」と言われたり。

子供とも付き合って、三人で仲良くなっての再婚話ならどうも思いません。(それでも一緒に暮らし始めたら、
大変な事があるでしょうが)
この場合は、「子供のため」「自分が子育てから逃れるため」じゃないですかねー?
まあある意味「愛してるから結婚して」じゃなくて「子供の母親になって」って、わかりやすくて正直ですよね。

子供の母親になってくれる女性だったら、君じゃなくてもいいんだけどって深読みしてしまいました。

16 :離婚さんいらっしゃい:04/04/08 17:30
>>15
私も子連れの男性で再婚を望んでいる人は子供の母親探しの傾向が
あると思います。本人たちにとっては当然のことなのでしょうが。
子連れ再婚カップルがまわりに数組いるけれど、話を聞いていると
妻側の葛藤には大変なものがあります。

以前父子家庭でがんばっている男性に恋をしたことがあるのですが
再婚相手を探していなかったですね。再婚を意識していないから
育児にも本腰が入っていました。母親役も父親役もこなしてました。
そういう人なら惹かれるけれど、母親役を初婚の女性や子供のいない女性
に押しつけようとする神経が打算的で嫌だなぁ。

>>1さんは彼に心底愛されていますか?
愛される理由に子供の母親になれそうだからというのが占めている
のはどうなんだろう。
あなたの不安を彼は真剣に受け止めていますか?
結婚前からフォローのない人は結婚後も期待できませんよ。


17 :離婚さんいらっしゃい:04/04/08 20:40
>>16
結婚の予定無しで恋人状態でその男性と付き合ってたんですか?
子供と16さんの関係はどうだったんでしょう?

18 :16:04/04/08 21:26
>>17
彼は友達でした。私が勝手に恋をしていただけ。


19 :離婚さんいらっしゃい:04/04/09 07:25
育児に本腰入ってる男性もいるんだね。子供が大きかったのかな。
もし子供が小さかったりしたら仕事にも影響しそう。

20 :16:04/04/09 11:18
>>19
確か下が3〜4歳、上が5〜6歳くらいのときに
別れたんだっけ。(もう忘れた)
とにかく大変でそれでも数年がんばったみたい。
その後しばらく両親と同居していたっけ。今は知らない。
子供との関係がとても密だった。子供のことならなんでも察知できるし
どんなことでも理解につとめる父親だった。
(ふつうの父親はそこのとこで微妙にずれるよね。母親まかせとか)
子供たちは父親がもう好きで好きでたまらないって感じだったよ。
心底信頼しきっているって感じ。私の小中学時代を思うと
あそこまで父親を慕うことはなかったなぁと。
そら母親役もやってるんだからそうだよね。
ふつうの父と子って感じがしなかった。双方向の愛情がとにかく濃いというか。
あれだけの愛情が互いに満ちていたら再婚などせずともさみしくないだろうなと思ったよ。

21 :離婚さんいらっしゃい:04/04/09 15:57
中学生の時に新しいお母さんがきました。
一緒に小学生の弟も。。。
微妙に近寄り難さを感じていました。
食事とかなんだか微妙に自分のだけが違う時もあり
実父は仕事で家に帰って来るのも遅く気づいてなかったと思います。
その後15年近く経ちますが関係はその頃のままです。
しかも私の嫁いだ先でお金関係のゴタゴタを起こされ
旦那からは絶縁を言い渡されました…
血の繋がりのない人になんでここまでされなきゃならないんだという
悔しさもあります。
ま、これは本当に一部の継母・継子の例だと思ってくださいませ。

一部内容にスレ違いもありますのでsage




22 :離婚さんいらっしゃい:04/04/09 17:42
安易な子連れ再婚は結局子供も母親も不幸になってしまうと思う。
リスクの大きい結婚だと思うよ。

旦那が原因なら選んだ自分も納得できる。選んだ自分も悪いと。
けれどもれなくついてくる子供がからんできたら…
旦那以外の別人格の子供ともしっかり対応しなくてはならない。
元々は愛し合っていない相手と家族としてどう対応するの?
なにかあっても姑問題のような共感を得られないだろうし
継子の問題は後妻が批判されがちだ。

愛し合っていない継子と継母に愛情が成立するまでにどれほどの
努力がいるのだろう。
昔の子供の作文で(TV番組だったと思う)継母をなんとか助けて
自分の母親としても懸命に盛り立てていこうとひとり心に誓う
という内容のものがあった。
小学3〜4年生くらいの子供だったと思う。
ほだされるよね。幼いのにけなげだよね。
子供からの愛情を勝ち取ろう、母親からの愛情を勝ち取ろうと
互いが努力できるような継子や継母なら超えてゆけるんだろうね。
親の勝手で苦労する立場に立たされる今の子供がそこまでするかな。
自分の境遇を受け入れるので精一杯だと思うよ。

母親を助けようと新しい父親と一生懸命打ち解ける努力をしている子供を
知っている。本当の父親の記憶はなく母親から深い愛情を受けて精神的に
安定しているせいもあるし、新しい父親と新しい母親では子供の抵抗感も
違うしね。

23 :離婚さんいらっしゃい:04/04/10 02:16
うーむ、なかなか難しいのでつね。


24 :離婚さんいらっしゃい:04/04/20 18:06
ココ読むと子アリ男性とはつきあえないや。

25 :離婚さんいらっしゃい:04/04/20 18:21
だよね、、

26 :離婚さんいらっしゃい:04/04/21 00:54
>>22
深い愛情は大事だね。
愛情と甘やかす事の違いがわかっていない親が多すぎるよ。

27 :離婚さんいらっしゃい:04/04/21 11:42
子蟻、彼も子蟻です。お互い小学低学年だから上手くいきそうです。お互い打算から再婚するような感じだけど、仕方がないです

28 :離婚さんいらっしゃい:04/04/21 14:43
バツイチ子蟻同士で再婚。当時子供は小1と年長だった。
継父(旦那)は私の連子と家族になれたけど、私は継母途中下車。
旦那連子の育ての親である義両親(隣家)が
「他人に育てられるなんて不憫」と産みの母と面会させまくり、
「本当の母は産みの母。あの人(私)は他人」って始終生活に盛り込まれ・・
結局「かわいそうだから、うちで育てる」って。
確かに本当の母のようにはまだなれなかったけど、継子も大切な私の家族だったのに。
つらかった。

そんな状況で、旦那はわけわからず落ち込むだけ。
産みの母は面会はしたがるけど「今の家庭があるから引き取れません」。
(産みの母は不倫して、今はその人と再婚し子供もすぐ生まれた)
今の私は、継子から見れば「隣に住むお父さんの女」って感じです。


29 :離婚さんいらっしゃい:04/04/21 17:44
>>28
そういう話は良く聞くね。
再婚したけど、今まで育ててきた姑が、いちいち育児に口を出すっての。
しかし、その姑ってホント実の孫の事考えてないね。
隣の家で、お父さんとお義母さんとお義母さんの連れ子が、仲良く親子してるのを
側で見ているしかないなんて。
ある意味、孫を取られたくない(後妻になつかれたら嫌)ってのが有るんだろうか?

30 :離婚さんいらっしゃい:04/04/22 01:25
>>27
どんな打算なの?
経済的なこと?

31 :離婚さんいらっしゃい:04/04/22 08:11
27です。彼は、子供の母親&家事をしてくれる相手を、私は子供の為に社会的地位のある父親、生活に困らない収入、というお互いの希望が一致しているのです。

32 :28:04/04/22 09:45
>ある意味、孫を取られたくない(後妻になつかれたら嫌)ってのが有るんだろうか?
コレが全てだと思いますよ。
「自分の孫が後から来た他人に取られた」って感じでしょう。
気持ちはよくわかってたので、私も「取った」風にはしないで
「新しい家族が出来た」と言う方向でしてたのですが。
「5年10年先、子供達の未来」を考えた私達のやり方と
「孫が不憫」と甘やかし放題の義両親。あまりにもかけ離れすぎてました。
(育児を姑に任せきりだった旦那は結局何も言えないし)
「息子の再婚」には賛成でも「孫は別」だったようです。

33 :離婚さんいらっしゃい:04/04/22 18:32
継母や継父に育てられて幸せだった人いませんか??

34 :離婚さんいらっしゃい:04/04/23 16:04
>28=32
それにしても一番ダメダメなのは旦那さんだね。
他人様のご亭主にこんなこと言っちゃなんだけど。
再婚するまで育児を任せていたとはいえ
自分の子供のことなんだから。

35 :離婚さんいらっしゃい:04/04/23 16:12
34です。途中で送ってしまった。

再婚するまで育児を任せていたとはいえ
自分の子供のことなんだから
結局家族を引き裂くようなことされて
何も言えないなんてチョトひどい。
まあ旦那さんにとっては隣に住むだけだし
自分が父親であることには変わりないと
思ってるでしょうが、28さんの辛い気持ちには
気付いてるのかな?

36 :離婚さんいらっしゃい:04/04/24 15:19
子アリ(♀)の人が子アリ(♂)と再婚するのは女性側に大変さは
あるにしろ、かろうじてギブ&テイクという感じだけれど
小梨(♀)が子アリ(♂)という組み合わせだと
ひどく割に合わない目に女性が陥りそう。
別れたほうがいいだろうな〜欝

37 :離婚さんいらっしゃい:04/04/24 15:30
子蟻♀と子梨♂の組合せはどうですか?

38 :離婚さんいらっしゃい:04/04/24 15:53
>>31
打算なんてどんなカップルでもお互い様だけれど
どう考えてもリスクを激しくかぶるのが一方である場合は
愛情がよほどなけりゃ続かないだろうな。
再婚して相手はいいことだらけだろうけれど
私にはどんなメリットがあるんだろうって想像してみても
悲しいかな大してないのね。なら独りでいいやって思う。
リスクやメリットという言葉がちらつくあたり、終わっているかな。
相手が再婚に非常に乗り気で私が乗り気でないのはこのメリットの大差のせいだ
と感じる小梨(私)子蟻(彼)の組み合わせでした…

39 :離婚さんいらっしゃい:04/04/24 15:58
>>37
子蟻(♀)と小梨(♂)はまだマシじゃない?
継母にはならないからスレ違いだけれど。

40 :離婚さんいらっしゃい:04/04/24 21:50
31です、う〜ん、私の場合はお互い子蟻だけど、もし私が子梨なら今の子蟻彼とは一緒にならないなぁと思う。

41 :離婚さんいらっしゃい:04/04/24 21:59
>>40
なんか辛いね。
同じようなことを子蟻の女友達が言ってた。
子蟻の女性は自分だけじゃなく子供のことも
考えるからより現実的にならざるえないのかな。

42 :離婚さんいらっしゃい:04/04/24 22:37
38さんの 子蟻彼のスペックはどうなんですか?年収3千万とか、医師とか高スペックなら私が子梨で彼が子蟻でも、結婚するかも。

43 :38 :04/04/25 01:31
>>42
大手企業だけれどこの不況時、年収は大したことないと思う。
田辺聖子さんは子蟻のお医者さんと結婚したんだっけ。
…どうでもいいな。そんな話。欝

44 :離婚さんいらっしゃい:04/04/25 10:25
43さん 、やっぱり今の彼とはやめた方が良いよ 貴方に リスクが多すぎる

45 :43:04/04/25 11:15
>>43
あ…ありがと。私もそう思う。

46 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 11:46
ウチもバツイチ子蟻同士です。子供は、小学生が合わせて3人。
とりあえず同居を始めて3ヶ月目。
やはり連れ子の育ての義母がすごく反対して旦那ともモメたけど、
旦那が「子供の将来を考えろ」と義母を一喝。
今でも少しギクシャクしてる感じは否めないけれど、
5人でとりあえず仲良く暮らしてます。

目下の今の課題は、私と義妹との関係かな(w

47 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 12:22
やっぱり蟻は蟻同士がいいよ。


48 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 14:54
5歳から継母に育てられました。

継母とは表面上では仲良く…というか当たり障り無くしてました。
「お母さん」とは呼びませんでした。継母の旧姓で「○○さん」と。
あくまで父が連れてきた新しい女で、何年いるか知れない他人の女、
そういう認識しかありませんでしたから。
結局は私が成人するまでは、いたみたいですけど…。

学校の行事(図書バック等のお手製の物がいる時)とか、
友達間の悩みとか、初めて生理がきた時なんかは、実母に一番に
相談して、それから必要な点だけを継母に話すようにしていました。
母親参観に呼ぶのは当然実母。それから適時、継母にも一応
プリントは見せてました。

49 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 14:58
母親参観の時、実母と継母が鉢合わせた時がありました。
授業が終わって進路相談や三者面談の時は、私自身が実母の手を引き
その場に行こうとすると継母の顔色が変わり、何かを言いたげでしたが
ぐっと口をつぐみ、真っ赤な顔をして立っていたのが印象的です。

私は自分の進路相談の場に、他人の女にいて欲しく無かった。
母親参観には母親に来て欲しかった。
それらを父には正直に言いました。父は私の気持ちを察してくれました。

50 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 15:09
継母の両親が一度遊びに来たことがあった。
私の家に知らない老人が二人も来て、勝手に飲み食いして眠ってる…
凄い違和感があった。いまだにその時の事が思い出される。

実母とは頻繁に会ってた。私はいつの日が父もその場に呼ぶように
なっていた。継母に内緒で三人で食べる夕食は、他人を交えたそれより格段だった。
でも帰ったら「あの人」がいる。一体いつまで居座るんだろう…。
なんで私の母の居場所にあの女はいるんだろう。
祖父母が継母を「後添え」と言っていた。
私はあの人に自分の洗濯物を触られる瞬間が薄気味悪かった。
絶対に私のものは触らせなかった。

51 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 15:16
子供にとっては継母は継母ですから、不自然に親ぶらない事と、
実母と会ってるようなら、手作りが必要な学校行事とかは
実母に作らせて下さい。子供の立場としては、ハッキリ言えるケースは
稀ですが、やはり実母の手作りを持ちたいと思ってますので
親子の絆を断つような人でなしな真似だけは、絶対しないで下さい。

衣食住の世話と、家計の為に共働きをフルタイムでこなしてくれる
そういう女性が理想です。そういう意味では私の継母はソツが無く
それらをこなし、私の父と私の為によく働いてました。
後は遺産どうのこうのを言う前に、逝ってくれれば理想ですが…
そう思った通りにいかないから人生難しいね。
最近はもう役目も果たしたみたいだから、離婚したら?と父には
言ってます。生前贈与で私に少しずつ、贈与してくれてます。
実印の管理も生命保険の受取人も私です。継母には最低限の遺留分しか渡しません。


52 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 15:21
5才から一緒にいてもそんなに険悪なの?彼の小2の女児は 私と連れ子と仲良いけどなぁ。彼抜きで 3人で映画行ったり 買物行ったりするし。

53 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 15:24
>>48->>50までは
「実母に会ってるとそう言う感情になるのかぁ」とか
「まわりの大人(実父・祖父母等)はどういう風にこの子に教えてたのかなぁ」とか
考えながら読ませてもらってたけど・・

>>51
「ネタかよ!」と思ってしまった

54 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 15:25
ネタでしょ?あまりにも酷い。
父の実子の立場としては当然なのかもしれないけれど
フルタイムで自分の子も作らず家族のために働き続けた挙句
遺産を相続する前にさっさと死んで欲しいと思われているなんて。
あなたの父親は鬼畜にも劣るね。何のために再婚したんだか。
彼女を家政婦としか思ってないのかね。
それならそれでちゃんと手当てを出してあげなさいよ。退職金もつけて。

55 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 15:26
あおりだとは思うが継子の気持ちってこんなものだと思う。


56 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 15:26
まぁ、私の場合は 前妻が男作って子供おいて出ていったからね、彼の子もわかってるから、私になついてくれるけど、内心はわかんないね〜コヮッ

57 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 16:05
>>56
母が離婚して出て行った(ひょっとして母に付いていったかも)という場合と、
母が夫子を捨てて、新しい男の所に行くために離婚した、という場合は、
母親に対する感情が違うんじゃない?

58 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 16:09
>>48さん

もう成人のようなので質問させてもらいますが・・・
ご両親の離婚原因はなんだったのでしょう?
あなたはどうして実母さんに引き取られなかったのですか?
なぜそんなに頻繁に実母さんに会う事が出来たのでしょう?

答えられる範囲でかまわないので、教えていただきたいのですが。

59 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 16:26
私のレスが不快にさせたならごめんなさい。
ですが>>1が継母に育てられた子側の意見も欲してると思いましたので
僭越ながらレスさせて頂きました。どの部分がネタ煽りに思えたのかと
反対に質問させて頂きたい気持ちです。

子供が実の母親の手作りの物を持ちたいと思ったり
実母を慕ったりするのが、そんなに不自然な事でしょうか?
>>58さんの質問ですが、
離婚原因は嫁・姑問題に端を発した夫婦間の問題だったようです。
祖母は今でも私に「あなたの母親に悪い事をした…」と言います。
母は多くを語りませんが、私には窺い知れない何かがあったのかもしれません。
母はある事情で体が普通の人より弱く、私を引き取る事が出来ませんでした。
ですが親権等の狭い枠にとらわれず、私にはよくしてくれる良い母です。


60 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 16:31
頻繁に会う事が出来たのは、やはり祖母の後押しがあったからです。
離婚して距離を持って、祖母も母に対して感ずる所があったようです。
母は隣の市に住んでいましたので、電車でいつも通ってました。
駅で待ち合わせして、二人で手をつないでお話する時が楽しかったから
継母という不自然な存在にも、耐えれたのかもしれません。

父が継母となぜ再婚したのかは、私もいまだに疑問です。



61 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 16:38
おそらく皆を驚愕させたのは最後の8行でしょう。

質問に答えてくれてありがとうございます。
そのような状況なら、実母さんを慕って当然かもしれませんね。

重ねて質問させてもらっていいですか?
実父さんは、実母・継母・祖母について、あなたにはどのようにお話していたのでしょう?
実父さんに、あなたの継母や実母に対する気持ちを正直に伝えましたか?

当方、継母です。継子があなたと似た状況です。
どのように接するのが継子にとって一番幸せなのか、考えたいのです。

62 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 16:53
私は継母予備軍です、今のとこ上手くいってますが、継子にどのように接したら一番良いか是非教えて下さい。

63 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 21:45
>>59
釣り師さんご苦労様

64 :離婚さんいらっしゃい:04/04/26 22:06
48の実母です。
この子は小さい頃から性格が歪んでいて、産みの親の私ですら愛情が持てません。
この子をずっと育てていくのかと思うと正直ぞっとしました。
我慢出来なくなって離婚したのはいいのですが、興味も無い友達間の悩みや生理が
きたというどうでも良い話を相談されて迷惑でした。
おまけに手作りのものが欲しいとうるさいので、リサイクルショップで買った
ものを渡していました。馬鹿な子なので私が作ったと思い込んでいたらしいです。
産みの親としての義務くらいは果たそうとは思いますが、図に乗って始終連絡し
てくるのでうんざりです。
結婚でもしてくれれば少し疎遠になるかと思ったら、案の定まともな男が寄って
くる訳も無く、たまに寄ってきた男には捨てられるようです。
いっその事保険金でも残して逝ってくれれば理想ですが…そう思った通りに
いかないから人生難しいですね。

子供が大事だったらどんな理由でも置いて行くわけないじゃないですか。ねえ?


65 :48:04/04/27 00:13
煽りなら誤字脱字には注意してレス頂きたいものです。
5年前の2ちゃんなら、もっと上手に煽れる人ばかりで楽しかったけど
CKのせいで・・・(以下自粛
あまりに電波ゆんゆんした弱電達が釣れてしまったので退散します。
マジレスなんかしたのが誤爆だった模様で深く反省。

>>61さん
冷たいようですが私の環境とあなたの継子の環境は似たものであっても
違う状況ですから私の事を詮索した所で答えは何も出ません。
私が継子だった時代の人間性と、あなたの継子の人間性はまったく別物ですから。

66 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 06:08
人間性w

67 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 08:30
48のはこうだったらいいな、という妄想かと思って読んでましたが

68 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 09:44
>>28=32です。
>>48が釣りとは思えません・・・。
さすがに授業参観で鉢合わせはないけど、あとはほぼ同じ状況。
思春期に入りかけた継子ちゃん、似たような感覚あります。

「実母が本当の母親」と育てられ続けてるのに、結局引き取ってはもらえない。
生活してれば叱られることだってあるだろうが、面会だけだから優しい部分だけ。
捨てられたって実感はあるだろうに、慕い続ける継子ちゃん。

今はもう私は「継母」と言うより「他人」なので、第3者として見てしまうのですが
年齢のわりに大人っぽいと言うか、「自分にとって得は何か」ってことを見抜き
得になる人には異常にすりより、不必要な人・物には徹底的に冷たい。
他人ながら「継子ちゃん、今の状況じゃ性格曲がっちゃうよ!」って思う。
このまま成長したら>>48さんみたいになっちゃいそう。

私はどんなに恨まれようがかまわない。
こんな育てられ方なら確かに継子から見れば、私は「邪魔な他人」でしかないと思う。
でもやはり「このままじゃ人間性が・・」と他人ながら心配になる。
他人だから、ほっとけば言いのだろうけど。
今の状況じゃ私がそんな心配する事自体「うっとおしい」のだろうから。

69 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 10:06
>>28です。

継子にしてみたら、今さら「私(継母)を家族として見る」ことのほうが
よっぽどつらいと思うんだよね。
この状況で、そうやって育てられてる継子自身にとっては
「実母を慕う」ってることが幸せに感じると思うんだ。

だから私は現実の生活ではまったく口出ししないようしてる。
自分の子供のコト、おもちゃのように振り回してる実母には怒りすら感じるけど。

70 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 17:39
こうなると、一緒に住んでる家族(実父、継母)を家族として実感出来ない家庭に
住み続けるのって、ある意味拷問かもね。
「私のママは余所のお家に居るの。この家の女はパパの妻であって、私のママじゃない。
私はパパと、他人の女と一緒に家族ごっこしてるだけ。しかもパパはその女を愛してる。
でもお祖母ちゃんとホントのママは、私の気持ちをわかってくれる。」

これって、一見幸福そう(実の母に会えるから)でいて、崩壊家族・・・じゃないな
1人だけ家族にとけ込めない子供、という位置付けで大人になるまで暮らしていくって、
本人は不幸じゃないかなー?





71 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 20:47
実母が、継子がというより、継母の68の性格の悪さが
継子を追い詰めたのではと安易に推測されますなぁ。
きっと同居してた時も冷静に継子を観察分析して
後添えという老後のダッチワイフ的存在なのに、
都合の良い所のみで過度に母親面する
そして当然気持ちが通じ合わなければ、実母・継子の人間性のせいにする

あー、だから継母って昔も今もダメダメなんですね



72 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 20:49
つーか常にこのコは実母に捨てられちゃったコなんだーという>>68タンの冷たーい
蔑みと軽蔑の眼差しが継子タンを追い詰めちゃったに9999000000000継子

73 :48:04/04/27 20:59
私のマンガ喫茶からの暇潰しに皆様過度に反応して下さってアリガトウ!
継母が爽やかに一本釣り♪

ですが、継母のみなさま
ご自分と継子の関係が悪いのを、他人(実母)と継子にばかりのせいにばかり
するのは如何なものかしら?
そうよねぇ、継子との関係が悪いのは全部自分には問題が無いものね
敬遠される自分・嫌われる自分・いつでも脳内被害者だもんね♪

でもね、だから継母は母親としてもダメだって言われるの
それが分からないから継母は母親としてもダメなの
世間が「継母は・・・」という理由はあなた達の内面にあるのよ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って言うだけ無駄かぁ(ry


74 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 21:07
継母をかってでるだけですごいと思うよ。
割に合わないことを引き受ける勇気を尊敬する。

こういう話でいつも思うのは夫は何してるだろって。
自分の子供の育児を後妻に丸投げして後は知らん顔。
自分の離婚のツケを関係のない相手に払わせているのに。
自分が妻を迎えたければ継子にしっかり言い含める役は
当の子蟻男しかいないのに。
自分の勝手な都合を子供に飲ませるだけ飲ませて
飲まされた継子は父親から継母になることを
飲まされた人間を邪悪な他人として恨む。
ふたりとも男からツケを払わされている被害者同士なのに。
継子が恨むべき相手は納得できない状況を呼び込んだ父親だと思う。



75 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 21:15
>でもね、だから継母は母親としてもダメだって言われるの

そんなこと言われてるっけ??
継母は継母としてダメでも、実母としては良いんじゃないの?
逆に、素晴らしい実母と言われてる人でも、子蟻の男性と結婚して
素晴らしい継母になれるとは限らないと思うけど。

こうなると、実子の育児の肩代わりをして貰おうと、
母親が欲しいための結婚をする、子蟻男性の方が悪いような。

76 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 21:38
↑ 継子を放置するのか継母よ

子蟻×イチ男との結婚は、継子の世話も含むという事だと認識している

そんな私が少数派?

77 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 21:44
継母をかってでる?
割の合わない事を引き受ける勇気?

 継母の皆様、あなた方は子蟻男性との結婚は、引き受けてやったのでは無く、
 かってでてやったのでも無く、ご自分で選択された道なのですよね?

 誰かに押し付けられたのですか?自己犠牲の精神で子蟻の男と結婚して「やった」
 のですか?

離婚のツケを関係の無い人間にって・・・?相手の過去も含めてひとつのものとして
愛してあげるのが結婚という認識ですが74さん、そんな私をあなたは笑いますか?
都合が悪いと「私はこの件に関しては関係が無い」ですか?旦那様可哀想・・・

78 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 22:44
継母のエゴが渦巻いてる ウラン弾にヤラれて思考回路が止まってるな

79 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 23:17
継母がどんなつもりでも、継子がどう思ってるかまではわからないもんな〜。

80 :74:04/04/27 23:36
>>77
>そんな私をあなたは笑いますか?
いいえ笑いません。

>相手の過去も含めてひとつのものとして…
これにも完全に同意します。

私が反感を感じるのはそんな女性の愛情に便乗したまま
再婚後に生じる自分の子供をめぐる諸問題に正面から
取り組まない男性の態度に対してです。

私には旦那様はおりません。丸ごと愛した男性とは死別しました。
継母になって苦労している友人をもち、子蟻男性に交際を申し込まれる
こともあってこのスレを見ています。
私のレスがあなたを不愉快にしたのなら謝ります。

81 :離婚さんいらっしゃい:04/04/27 23:43
継母は恨んでもそういう女性を選んだ実父のことは恨まないのかな。継子は。

82 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 00:22
>74=80

継母になってる友人宅の夫婦関係が夫が子供問題を丸投げにしてる
という一つのパターンなのではないかと。
世の継母を奥とした夫全てが丸投げにしてる訳ではないと思うが。
自分の知っている数少ない例一つ挙げて、判断するのは頑張ってステ
ファミになろうとしている実父にも継母にも失礼だと思うけど。

83 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 00:52
>82
いろんな立場の人がいろんな意見を言って、それをみんながいろいろ
考えればいいんだと思う。
ある立場の人に失礼になるとかならないとかが気になるのであれば
掲示板自体をのぞくのをやめればいいのでは?
「諸問題に取り組まない男性に対して反感を感じる」って言ってるんだから
取り組む男性がいることくらい80はわかっていると思うよ。

84 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 02:05
>>74のみ読むと子蟻男にゃ明るい前途はないと言われてるようで悲しいでつよ。(´Д⊂グスン


85 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 02:47
>>84
がんばれ。幸せつかむのは>>84次第なんだから。
継父になる人ならまだ継母の立場を想像できるかもしれないけれど
それでも継父より継母のほうが継子や継母に対して偏見もつ世間と
対峙する時間も長く質的にも濃くなるから、うまくいかないと
キツイものがあると思うなぁ。
>>84が小梨と結婚するとしたら想像力が相当なきゃ継母の大変さなんて
わからないかも。

86 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 08:12
>>84
子蟻男性の立場として>>48の一連の書き込みはどう思う?
継母継子からだけでなく実父であり夫である子蟻男性からはどう見えるのか気になった。

87 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 09:01
>28=68です
当たり前ですが、最初からこんな感情はありませんでした。
実質的な継母をやめたその後の感情です。
詳しくは書けませんが、継母として愛する事すら祖父母に拒否されました。
そしてその祖父母を一番に慕ってる継子ちゃんの気持ちを考えると
私は他人になった方がいいと思いました。
こう思うまでに、本当に長い年月悩みました。ぐちゃぐちゃになりました。
ただ、それは結局継母になった私のエゴなんです。
私が頑張ろうが悩もうが、全て継母である私のエゴです。
私が勝手に「継子の幸せ」を望んだだけです。

前も今も継子のせいと思ったことは一度もありません。
実母には「同じ親として(実とか継とかじゃなく)」怒りを感じますが。
直接、実母と話をしたことがあるのですが、
この実母はいつも「自分のため」ってだけで「子供のため」じゃないんです。
それでも継子ちゃんにとっては大切な実母、私の出る幕じゃないんです。
・・これも継母のエゴなんですけどね・・・

88 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 10:35
>>86
子蟻男性の立場として>>48の一連の書き込みはどう思う?
あれは父親に責任があると思うよ。父親で在る以上子供の事を考えて行動すべき
子供が実母をそれほど慕っているなら、再婚すべきでは無かったんでわ
一般の子供が48と同じ考えでは無いとは思うけど。父親として少しびびりました
子供の考えはある程度は察知できるけど、48は病気なんかな。たぶん
再婚するなら、実母と子は会せるべきでは無いのでは
都合が良い時だけ、いい顔してきて母親づらするのはほんと腹が立つものです
切っても切れない関係だけに難しいものですな
俺の考えからいくと、48・父・実母がアボガドで継母は正常なのかなと


89 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 15:11
常に自分の考えが正しいと思い、その枠にはまらない考えを
アボガドと卑下するのは如何なものか?
まず「一般の子供の考え」をどこまで察知できているのだろう
それと一般とは何だろうかw?>>88主体での妄想か疲れるよな
だから罰イチなんだよ

他人の家庭に再婚すべきでは無いとか断罪する前に
子供のことを大切に思ってるいながら離婚するおまえらは

   い っ た い 何 様  ?

切っても切れない関係を、相手の非難中傷ばかりを非難して無理やり切ってるのは
おまえら罰イチぢゃん



90 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 15:21
継母の感情論を主体にすると、>>87のようなお涙頂戴のレスにはなりますね
ここは自分勝手で被害者妄想バツイチの集合体だから>>87寄りでしょうが、
もっと冷静になって、継子側の思いとして考えた場合>>48と48の実母叩きは
果たしてどうでしょうね?

>>88のような子供の気持ち知ったかぶりの男性は、夫としてはどうかしれませんが
父親としては失格ですね。
もっと子供の事を考えた行動をしないと、何度でも失敗しますよ


91 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 15:44
>>89>>90
どういう視点からものを言ってるのかさっぱりわからない。
継子の視点か?子供中心に育てもらえなかった恨みの裏返しか?

>常に自分の考えが正しい
と一番思っているのは>>89のようなレスをする人だと思うが。


92 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 15:54
継子の視点で見ても、わけわからないです。

93 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 15:55
継母達国語力がありませんね

94 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 16:06
でも、現実に>>48は捻くれて育ってるから、やはりあの場合、
>>48の父親がいろんな意味で馬鹿だったのでは?

95 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 16:13
でも>>48って、かわいそうだよね。
大人になってもあんな考え方しか出来ないなんて。

幼少の頃、そう言うこと教えてくれる人がいなかったんだろうね。
継子になった場合の一番かわいそうなパターンだったかも。
実母にも実父にも見捨てられちゃった感じだよね。


96 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 16:49
離婚するということ自体が、子供を捨ててるようなもんだからね

97 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 16:50
本当に子供が可愛かったら離婚なんてしないよ
いい加減に生きてるツケを払うのは全部子供


98 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 18:50
子供に有害な親もいるわけで。
害を与えながら自覚のない親もいるわけで。
そんな親の歪みを背負わされる子供は大変迷惑。
早い時期に離婚してくれて私は感謝している。

いいトシして親や継母への恨み辛みを解消も解決もできずに
こんなところで自慢げに言い立てるのはあまりに幼すぎて
痛々しい。

99 :48:04/04/28 20:21
あのぉだからみなさんフィクションだって以前レスポンしますたけど・・・


100 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 20:41
>>48さんとこはなぜ、離婚したんだろうか。
不倫相手が継母とかだったらそこまでする理由も判るような気も

101 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 21:42
>母親参観の時、実母と継母が鉢合わせた時がありました。
 授業が終わって進路相談や三者面談の時は、私自身が実母の手を引き
 その場に行こうとすると継母の顔色が変わり、何かを言いたげでしたが

こういう事をする娘に何も言わない実母と父親。
おかしな娘が出来たのもわかる気がする。
この元夫婦に子供を作る資格なんてないと思う。



102 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 21:45
>>99
あなたネタ作りが下手すぎるんだよ。
でなけりゃ母親に愛されてたって部分が嘘なのかね?

両親や祖父母に愛されて育った人間はそんな考え方を
しないものだよ。
愛されていれば自然と思いやりを学ぶものだからね。
せめて中学生という事にでもしておけばリアリティあったかもね。


103 :離婚さんいらっしゃい:04/04/28 21:45
>>101
できそこないの実母と父親のあいだにできた
これまたできの悪い娘…
そのとばっちりをうけた継母が一番気の毒。

104 :離婚さんいらっしゃい:04/04/29 21:28
という事を見抜けず後家にくる継母がバカに5000000000000000000継母

105 :離婚さんいらっしゃい:04/04/29 22:47
愛されなかったうえにネタ作りにも失敗した
おつむの弱い継子が迷い込んでるのね。


106 :離婚さんいらっしゃい:04/04/29 23:42
>>104
ココは継母の書き込みは約1名くらいしかいないのに。
よほど恨みがあるようね。
健気で愛情深い女性たちに継母になることのリスクの高さに
気づいてほしくて書き込んできたけれど、性悪継子が
降臨してくれて妙にうれしいよ。
性悪な継子などどうなろうと構わないけれど理不尽な不幸に
見舞われる女性がこれ以上増えないことを祈るばかりだ。

107 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 09:12
継母になるのは確かにリスクが高いかもしれないけど
理不尽な不幸と一刀両断するのは、どうかしら?

自分で選んだ好きな男性との結婚が、「理不尽な不幸」?
常にリスクを考えた計算高い行動しか出来ない人の方が
なんだかカワイソウ・・・

108 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 09:14
私は継子でしたけど継母は嫌いでした!


109 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 09:19
本当に健気で愛情深い女性なら、リスクの高さに気がついた所で
自分の思いや信念を曲げません

リスクがあるとか計算はしません
なーんにも分かってない106は、継母失敗組かナ?
失敗の原因は全部継子のせいだもんね♪
自分は悪くない・・・自分は悪くない・・・そうだよね?

継子も相手の継母によっては態度を硬化させるからね
失敗組はそういう女達だっただけってコトかな

110 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 09:23
お父さんが家事育児夜伽の半永久無料使用人として雇用した女性=継母

正直うざかった
料理や掃除も下手な癖に

111 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 13:20
>>110
結局、継母にとっても継子にとっても、不幸なんだよね。
楽になったのは父親(夫)だけ。

112 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 14:13
性格の悪そうな継子が常駐してるのね。
連休で世間は家族や友人やカップルと行楽地へ繰り出しているというのに
なんだか気の毒だな。
×にもなると子蟻との見合いや再婚話もあるのよ。
だから106みたいにリスクの話をしてくれると助かるの。
愛してがんばろうとしているならなおさら冷静な視点が大切になってくるの。
自己愛が肥大した継子にはわからないでしょうけれど。

113 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 16:07
>>107>>108>>109>>110
同一人物のようだな。
朝っぱらからご苦労さんw

114 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 18:57
子連れ再婚は、夫婦はお互いを選んだが、
子供が継親を選んで親が結婚した訳でも、大人が継子を選んで結婚したわけでも無いから
難しいよね。

115 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 21:30
キッズオーズ。みたいな家庭であればいいけどね
成長の途中がないから継母は大変だね。
それに継子の立場から言っても同じなんやなと…
父親が間に入って頑張らないとな!けど、嫁姑問題以上に危険な綱渡りヽ(´ー`)ノ

116 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 21:33
スレ全部読みましたが、色々と考えさせられました。
私の場合、物心つく前より両親いがみ合っており9歳の時リコーン
祖父母宅にて高校まで暮らしました。
その間、11歳頃別居していた父再婚。
夏休みや冬休みにプレ同居しつつ、高校から本格的に父、継母と同居。

10歳頃から継母と接していた為、違和感は皆無でした。
ですが、実母ともこそこそと会っていました。
継母も大好きでしたが、実母は別格…と当時はオモテタ

そして子供もいる現在の私は、継母とは仲良し
実母は音信不通(にした)。
産みの親より育ての親 。子供を産んで気づいたのは
「私なら、どんなに経済力がなかろうと、子を置いて家出なんてできん」

私の場合、継母が気負いなくサバサバと接してくれたのが良かったと思う。
多少おおざっぱwではあるが、いい継母で大好きだ。
長文スマソ

117 :116:04/04/30 21:45
連続すみません
父は、「新しいお母さん欲しいか?実は好きな人がいるんだ」
と、10歳の私に聞いてきました。
「お父さんの奥さんならいいけど、新しいお母さんはいらない」
とぶっきらぼう答えました。
父は「そうか…そうだよな、わかったよ。お父さんの奥さんな。」
とだけ答えました。そこでお母さんと呼べ、とか強制したら、
今の継母との関係はなかったと思います。
なので子蟻男との再婚を考えている人は、その辺ちゃんと彼と
話し合って、継子の気持ちをわかってやれば、よりスムーズに行くかと。

継母!と気負わずに接して、継子がピンチ(精神的にとか)な時に
ピント外れな説教とかしないで受け入れてあげればいいと思う。


118 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 22:36
そこにあいはあるのかい?


119 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 22:45
>>118
人として、大人としての
愛はあるように感じる・・・

120 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 22:48
なんか彼より継子?へ気を遣う新婚し得勝つなんていやだー


121 :離婚さんいらっしゃい:04/04/30 22:59
>>118 大人の愛って,!人としてとか言ってもあんたはただのぷりーんちゃん♪



122 :離婚さんいらっしゃい:04/05/01 01:22
下記の継母の現実を思い知るスレで読んでて一気に
別れる決心がつきました。
こんな人生私しゃ嫌だわ。↓

【連れ子】継母応援スレッド その2【実子】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1035186220/


123 :離婚さんいらっしゃい:04/05/02 21:58
>>116は継母組の妄想語りかな

継母と継子との感情の行き違いの原因は、やはり継母にある

誰かが、父親の気配りが足りないからとレスしているのには閉口した
継子は普通の子供。それと感情を通わせる事無く何年も生活していたのなら
やはり女性として、何らかの要因が継母側にあった筈
でもこのスレの継母、被害者妄想が凄いね
継母応援スレッドなんかはエゴの塊
2ちゃんだからメルヘンが多いのだろうか

124 :離婚さんいらっしゃい:04/05/03 16:41
モルモン教だす

125 :離婚さんいらっしゃい:04/05/06 20:21
継子は普通の子供、継母も普通の人間で他人同士。
父親がどちらにも気を配るのは当然。

126 :離婚さんいらっしゃい:04/05/06 21:56
>>125にハゲド!!

その上で継母も父親もお互いの存在に感謝して
絶対相手の優しさに、あぐらをかかない事!




127 :離婚さんいらっしゃい:04/05/07 02:23
そーだね、気を配れない人なら再婚する資格なし。

128 :離婚さんいらっしゃい:04/05/07 15:22
私が子蟻母の方なんだけど、子供と新夫の間の気配りする気が無いんで
再婚する気は無い。子供に再婚するなと言われてるし。
偉いよー、両者の間をちゃんと取り持って、家庭を運営できる人。
それに比べて、今のお気楽な身分を手放したく無い、ズボラな私。

継母(父)の皆さん、実父(母)の皆さん、頑張ってとは言えない。
みんなが楽しく生活できると良いね。

129 :離婚さんいらっしゃい:04/05/07 18:17
私は初婚、旦那はバツ1(息子1人)です。
息子は私と同じ歳です。今3人で住んでいます。
3人で出かけると、息子と夫婦だと勘違いされます。
歳が同じなので、話も合うし仲良くやっています。

130 :離婚さんいらっしゃい:04/05/07 19:39
>>129
そんな歳で、そんな環境でも、息子って親と住んでるんですか?


55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)