2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

卒業 〜あの頃の君へメッセージ〜

1 :あの頃の名無しさん:04/02/10 04:05
あれから4年


それぞれの道を歩み始めた僕たちの卒業式。
あれからもう4年も経つんですね。

今でも僕は君のことを思い出します。
薄いマニキュアの光る指先、風に揺れるストレートの髪、そして寄り添い歩いた君の横顔。
君を彩る全てが夜空に散らばる星のように僕の心の中で輝いています。

あの頃の僕たちはいったい何だったんだろうね。
手を繋ぐのも照れくさくて、人前では付き合っていないフリをしたりしてさ。
今となっては笑い話だけど、あの頃はホントに精一杯だった。
朝も昼も夜もいつも君のことを心のどこかで考えていた。
幼すぎたけど、全力投球の恋でした。


君は今、どこかで楽しく過ごしているんだろうね。
誰かにあの眩しい笑顔を見せているのかな。
もう会うことはないだろうけど、君のこれからの幸せを祈っている。


2 :大人になった名無しさん:04/02/10 04:07
あ、>>1
>>1じゃないか!元気してた!?

3 :あの頃の名無しさん:04/02/10 04:09
おー、>>2
>>2だよな!
なんだー、お前、全然変わってないじゃないかー
俺はなんとかうまくやってるぜ。
お前はどうよ?

4 :大人になった名無しさん:04/02/10 04:15
いやマジ奇遇だよな!
俺は今適当に社会人やってるよ、
それより最近>>5のヤツ見ないけど何よってるんだろうな〜?

5 :大人になった名無しさん:04/02/10 04:47
おれ、やっと大学受かったよ。2浪もしたけどな。
でも絶対に行きたい大学だったから後悔はしてないぜ。

6 :大人になった名無しさん:04/02/10 06:29
>>5
久しぶりー!それとおめでとう!
いやぁ皆相変わらずだな!
そうそうなんか風の噂によると>>7が結婚するらしいぜ

7 :大人になった名無しさん:04/02/10 21:27
>>6
相変わらず情報通だなw
ちなみに相手はお前らも知ってる>>8だぜ。
みんなで夏祭り行ったりしてたから覚えてるよな。


8 :大人になった名無しさん:04/02/10 21:29
>>7
あの夏祭り恒例の花火はマジで良かったよな。
そういや、お前、あの時途中でどこ消えたんだよ。
クラスで一番人気のあの子も居なくなっちゃったし…

9 :大人になった名無しさん:04/02/10 21:36
そんなことよりちょっと聞いてくれ!
頑張り屋さんだった>>10が交通事故で死んだらしい。
そいつが残した手紙が>>10だ。


10 :大人になった名無しさん:04/02/11 07:56
>>9
 ひさぶり!元気にしてたか!

来月は10年ぶりの同窓会で、俺もウキウキだぜ!!
不器用で馬鹿にされてた俺も、今じゃホテルでコックをやってるなんて人生わかんないもんだよな。
あ、コックやってるってことは内緒にしてくれてるか?
「あいつ遅せーなー」
って思わせといて、コック姿で「俺がつくった」って!
ババーーン!と登場してびっくりさせてやりたいんだ。あの不器用だった奴が…ってのが味噌だぜ!!!

p.s.
 あんまり時間ないんで文章めちゃくちゃだな(笑)
 これから、同窓会で出す料理を試す為に、食材買いに行ってくる。
 メチャクチャ旨い料理食わせてやるから楽しみにしててくれよな!

11 :大人になった名無しさん:04/02/11 16:50
ちくしょう>>10の野郎!最後まで美味しい所とりやがって!
成績やスポーツだって一度も俺はお前に勝ったこと無かったのに勝ち逃げかちくしょう!
俺は全然嬉しくないよ!!お前の料理食ってあげたかったよ!!うぅ・・!
>>12・・・お前>>10のこと好きだったんだろ?お前も黙ってないでなんか言ってくれよ!

12 :大人になった名無しさん:04/02/12 12:18
死んだ>>10には悪いけど、ホントは好きでもなんでもなかった。
でも、>>13が何の根拠があるのか知らんけど
そんな噂をひろめるもんだから、なんか意識してしまって・・・
それに、今だから言うけど、ほんとに好きだったのは>>13だったし。

13 :ぽちょむきん ◆fsAr3dRWHA :04/02/15 18:56
 卒業の歌、友達の歌。 


 「終わる事」を僕らが 意識し始めた時 急に時間は 形を変えた
 「退屈だ。」と叫んでいた 「なんでもない毎日」が 今では宝物です。
 裏切りや 嘘も だけど、だけど信じていたよ?

 校舎の影で待っている時間はもう 戻ってこないけれど
 いつも想い出はそこにいて 今でも待っている。

 ……そしてまたここに「そんな時」を 止められずに泣いている
 「これから」の君がいる。
 そんな君に 今だからこそ伝えたい いくつかの言葉が見つかりました。
 「その時」は「終わる」じゃなく  「はじまり」ということを…
 現在(キョウ)が「あの頃」と呼ばれても… そこには距離という邪魔者が居ても…
 「行こう。」ぬるま湯に風邪ひいて臆病になる前に
 
 君に届け!この想い。まっすぐ! 「忘れないで?君は独りじゃない!」
 「辛くても… それでも進むなら…飛べるだろう君は必ず 飛べるだろう。」
 「汚くて泥だらけの川でも、そこに落ちたとしても…
 はいあがる「時間」が翼になる!大きく!強く!。」

 校舎の影で泣いている時間はもう 戻ってこないけれど
 「行こう。」想い出は そこにいて今でも待っている。
 「あのままで…」笑ってる、泣いている……
 
 笑ってる。


14 :大人になった名無しさん:04/02/16 06:44
ひとりじゃ何にもできない僕を支え、
そして一生忘れることのない思い出を残してくれたみんなへ。
ほんとうにほんとうにありがとう。
これから卒業してみんなバラバラだけど、
僕は思い出をエネルギーに未来を切り開いていきます。

15 :大人になった名無しさん:04/02/17 10:09
おい、18歳の俺。
お前は、今、彼女のために未来を踏み違えようとしてる。
自分の進む道を間違うな。
お前が、将来を捨ててまで、愛そうとしてるその女は
2年後には他に男作って消えちまうぞ。
昔から、自分の進みたいと思ってた道を選べ。
女のために、将来を棒に振るな。
早まるな。・・・・・・。

もう遅いけど・・・・・・・。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)