2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おまいらの人生で一番古い記憶を

1 :アルバム ◆1VeXlIL2EY :04/01/12 16:06
おまいらの人生で一番昔の思い出はなんなんだ?

おれは寝転がって足を上げられてオムツを交換されたような
気がするんだが・・・


2 :アルバム ◆1VeXlIL2EY :04/01/12 16:10
思い出そうとしても 断片的にしか・・

オムツを交換されるとき パフパフする白い粉をお尻に

つけられたような気もするんだが・・・


3 :大人になった名無しさん:04/01/12 20:45
居間で掛け時計の振り子の揺れるのを見てるのが一番古い記憶だ。
いつの事だろう?? 3歳くらいかな?

4 :大人になった名無しさん:04/01/12 20:56
幼稚園に行きたくないと泣いていたのを
婆ちゃんがなだめてくれた

5 :大人になった名無しさん:04/01/12 21:58
籠の中のはつかねずみの尻尾を引っ張った。
三歳以前の記憶である事は確か。

6 :大人になった名無しさん:04/01/12 23:24
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


7 :アルバム ◆1VeXlIL2EY :04/01/13 00:43
おまいらの一番古い記憶はなんですか?

 あんがい自分の本質を探る方法だとおもえるんだが・・・


8 :大人になった名無しさん:04/01/13 03:44
骨盤の穴から腸がはみ出したのを直す手術を受けに入院しに行くのに、
何もわからずわくわくして祖父に玄関で満面の笑みでバイバイした記憶

確か三歳ぐらい

9 :大人になった名無しさん:04/01/13 04:00
漏れ、なんか生まれた時の記憶がある気がするんだけど間違い?
なんか暗くて泳ぎ回れる感じで、すぐに周りが明るくなって白いものが見えて、、、
マヂレスだけど・・・って信じてもらえないか。

あとは、ゆりかごに入れられて病院の帰り地下鉄の駅前を車で通ったのは覚えてる気がする

10 :大人になった名無しさん:04/01/13 04:22
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/qa/1073921954/
物質8000記念


11 :大人になった名無しさん:04/01/13 16:54
2歳の時の引っ越し。
家の前に白の平ボディーのトラックが止まってて
荷台にじいちゃんがいて親父とかが荷物を渡すと
「よし来た」と言って受け取りトラックに積み込んで行ってた。
かなりはっきり覚えてる。

それ以前の記憶もあるが、後で古い写真とか見て創られた記憶の可能性
が高い。
その後3歳くらいからの記憶は数年前の記憶と同じくらい鮮明に普通にある。

当時親父の不倫相手とよく遊んでもらったこととか、
その人が住んでた家とか覚えてる。そこで飲んだキリンレモンが入って
たコップの下に敷いてたコースターのデザインと材質も覚えてる。
その人と銭湯にいってウルトラセブンのソフビ人形で遊んでたら
セブンの腕がもげてしまった。
その後セロテープで汚く修理してくれたが中に水が残ってて
しばらくはチャポチャポいってたのを覚えてる。
一緒に女湯に入ったが巨乳だったかどうかとかそういう類のことは
全く記憶に無い。
今親父にこの話したら多分驚くだろうな、30年以上前の話だし、、、

12 :大人になった名無しさん:04/01/13 20:52
>>1

自分の子供に(小学校低学年か幼稚園生)におかあさんの

 おなかのなかはどうだったと 子供がまじめなときに

 聞いてみて 漏れの息子は「なんか暗くてチャポチャポしてた」と

 マジレスしたぞ

 自分探しage


13 :大人になった名無しさん:04/01/13 20:53
みんな3歳ぐらいから記憶があるんだな

 >>9 何歳だ?


14 :大人になった名無しさん:04/01/13 21:19
空が赤黒く、焚き火の灰の様な黒い灰がパラパラ降ってきた。
大きくなってから聞くと昭和20年5月の大阪大空襲を見ていたのだそうだ。
その時、11ヶ月。

15 :大人になった名無しさん:04/01/13 21:26
14です。
妻に聞いてみました。
縁側で日向ぼっこをしていたら、母や祖父が何かしていたそうです。
その情景を覚えていました。特に服の色柄を覚えていました。
8ヶ月でした。

16 :9:04/01/14 04:54
>>12
実際漏れみたいに答える人って結構いるらしいけど、漏れが勘違いなのか実際に覚えてるのかはわからないや。
確かに暗くてチャポチャポとも言える

>>13
工房です、まだここ来る年でもないけどw、たまたまこのスレ見かけて。

17 :アルバム ◆1VeXlIL2EY :04/01/17 00:38
hosyu hosyu


18 :大人になった名無しさん:04/01/17 02:01
人は2歳ぐらいまでお母さんのおなかの中にいた時のことを
覚えてるらしい。
でも、時が経つにつれて忘れてしまうんだそうだ。

どっかで聞いた。

19 :大人になった名無しさん:04/01/17 02:04
風呂に頭から突っ込んだ記憶・・・
そんときオレ0歳だったらしぃ・・・
擬似記憶なんかなー・・・・|-`)

20 :大人になった名無しさん:04/01/17 02:18
うーん どう思い出しても3歳の頃からだな。
家族で海に行って海側から、浜にいる妊婦姿の母を見た光景が
一番古いか。その後すぐ弟が、生まれたって言うんで父が喜んでる
笑顔も忘れられない。

21 :大人になった名無しさん:04/01/18 03:48
妹が生まれるんで、おばあちゃんの家に預けられたのを覚えてる。
当時1才半。
お気に入りのピンクのカラーボールを持っていって、おばあちゃんちの
食器棚にぶつけて遊んでいた。

22 :大人になった名無しさん:04/01/18 20:11
4〜5歳の頃
真夏に母のこぐ自転車の後ろに乗って本屋でまことちゃんの
2巻を内容を話さず騙して買わせた

あの日は暑かったな

23 :大人になった名無しさん:04/01/19 21:56
DQNで小学生の時の記憶すらほとんど無い奴がいてビックリ。やっぱ脳の容量少ないのか?

24 :アルバム ◆1VeXlIL2EY :04/01/19 22:27
hosyu hosyu



25 :大人になった名無しさん:04/01/20 03:57
嫌いな人形が傍らにあってソコから離れたいんだけど、まだ歩けず 移動がうまく出来ないので 人形を蹴って遠くに離そうとするんだけど、うまくできない。
何歳かな?立つのおそかったらしいけれど

26 :大人になった名無しさん:04/01/21 20:48
2歳の時階段から転げ落ちて鎖骨折ったことがあるのだが、
その通院治療中に家で寝ていたときのことを覚えている。
象のアップリケのついた白い半纏を着て、おばあちゃんの布団で一緒に寝てた。

27 :大人になった名無しさん:04/01/22 00:48
>>14
よっぽど非現実的で衝撃的な映像だったんだろうな...
なんか一番びっくりした。

28 :大人になった名無しさん:04/01/22 21:26
母親の足にまとわりついてた記憶がある。
目線はヒザあたり。


29 :アルバム ◆1VeXlIL2EY :04/01/23 23:46
>>28
漏れもその記憶があるなあ


30 :大人になった名無しさん:04/01/23 23:52
>>29
しかも特に何も考えてなかったような記憶がある。
その時何を思ってたとかは忘れちゃってるんだろうなあ。

31 :アルバム ◆1VeXlIL2EY :04/01/26 23:21
hosyu



32 :大人になった名無しさん:04/01/27 00:35
台風の時、川を見に行って怒られたな。
危ないとか知らない頃だから、怒られるのが普通か。

33 :大人になった名無しさん:04/01/27 00:37
年齢は、4歳になる前だった。

34 :大人になった名無しさん:04/01/28 21:55
弟が生まれた日、暖かい黄色い日でした。
父は盲腸で入院、母は自宅でお産。
私は、年の離れたいとこに連れられて父のお見舞いに。
途中の駄菓子屋でドーナツを買ってもらい大事に薄い紙袋に入れて持って行きました。
病院では、よその付き添いの人や、他の患者さんが、私にドーナツをちょうだい、とせかします。
私はマジに受け取ってドーナツを握り締め、いやいやをしている・・・。

・・・私、2歳10ヶ月 40年前の3月17日 地元では連日黄砂がかかる時期です。

35 :あぁ!:04/01/28 21:59
確か、パチンコ屋で玉を拾っていたな

36 :大人になった名無しさん:04/01/28 22:40
母乳飲んでた時の記憶があるよ

37 :大人になった名無しさん:04/01/29 12:58
・ばあちゃんの目の前で直径30cmくらいのボールに乗って遊んでたら、滑り落ちて骨折った。

38 :大人になった名無しさん:04/01/29 16:52
父親にパチンコ店の裏で尻を叩かれているものですが、何か?

39 :大人になった名無しさん:04/01/31 12:17
病気で入院していたとき、病室の窓から生命保険会社の看板が堂々たる姿で
掲げられていたのを覚えています。看板の色は青色でした。

40 :大人になった名無しさん:04/01/31 13:35
病院の中で、仲良くなった子とトランスフォーマーの玩具で遊んでいるところかなあ。
そういえば小さい頃は入退院を繰り返してたんだよな。

仲良くなった子からドラえもんの時計を借りて、嬉しくて寝るときも着けていた。
次の日、その子に時計を返そうとしたらもういなかった、なんてこともあった。

あの頃失った友達の名前、未だに全員覚えてるよ。
高校の同級生なんかほとんど忘れてるのにな。不思議なもんだ。

41 :大人になった名無しさん:04/02/07 11:37
父親と一緒にホテルに入って母親と一緒に出てきたこと

42 :大人になった名無しさん:04/02/07 12:27
生まれた産婦人科の記憶がある。
漏れの最古の記憶は、眼科で見た「目の断面図」のポスターなんだ。
でも10歳ぐらいまで一度も眼科に行ったことが無くて、
なぜそんな記憶があるのか不思議だった。
で。気になって親に聞いてみたら、
「あんたが生まれた産婦人科は眼科もやってた」との事。
眼科と産婦人科がくっついてるのも凄いが、
生まれた直後の記憶があるのに驚いた。

43 :大人になった名無しさん:04/02/07 13:21
今でもはっきり覚えてる。

箱ブランコから落ちて、轢かれました。
その後の記憶はない。

保育所の話なんで、もう25年ぐらい前。


44 :大人になった名無しさん:04/02/07 15:06
真っ赤な光りを背景に、黒い影がロッキングチェアに座ってる。
親に確認したら、どうも生後1ヶ月ぐらいの時の記憶らしい。

45 :大人になった名無しさん:04/02/08 00:31
アメリカにいた、3歳ころの記憶かな。
台所にいて、太平洋に沈む夕陽がまぶしくて、電話が鳴ってる。
電話のボタンが緑色に光るのが不思議で、取ることも出来ずにずっと眺めてた。

46 :大人になった名無しさん:04/02/08 00:52
まじかよみんな随分小さな時から記憶があるのかよ。
やばい、俺この前4歳の弟の前でオナニーしてしまった

47 :大人になった名無しさん:04/02/08 01:36
漏れの古い記憶は父が母の髪を引っ張って引きずっている記憶。
その次は額をわってしまって手術した記憶。

痛い記憶って残るもんだな(w


48 :大人になった名無しさん:04/02/08 11:07
おかんの背中でユラユラしてた頃の記憶がある。

おかんは寝付くようにがんばっていたようだけど、自分は電灯のヒモ
をしきりにひっぱろうとしていたな〜。
たぶん、まだ歩けなかったから数ヶ月くらいかな?

49 :大人になった名無しさん:04/02/08 11:58
「ポトポトポトポト…」
畳に、何か落ちる音がしていた。

鼻血を出したらしい。

50 :大人になった名無しさん:04/02/08 11:59
母親に夜寝る前に本読んでもらった後、
「○○は、なんのために生まれてきたと思う?」
とかきかれた。

いまだにわかりまてん。

最古の記憶。

51 :大人になった名無しさん:04/02/08 17:00
>>47
同じく、額を割った記憶。手術したかどうかは定かではないが。
自転車乗るのを練習してて転倒。顔面を地面に打ち付けた。
一緒にいた妹が驚いて親を呼びに家に帰った。
家に帰って救急箱を探しているときに祖母(まだ存命)が言った一言
「デストロイヤーにやられたブッチャーみたい」
ここまで覚えている。もう30年位前のこと。

52 :大人になった名無しさん:04/02/08 17:10
一歳の誕生日
実家の周りの風習に、初誕生に鏡餅を背負わせて立たせるというのがある。
自分は背中が重くって立つことだ出来なかった。
で、立てないので、助けてくれと叫んだのだが、家族はみんな向こう側で笑っているばかりで、助けようともしてくれず、それが悲しくて泣いた覚えがある。
20歳ぐらいになって、そのときの写真が出てきたときに、其れが誕生日だと言うことを知った。

53 :大人になった名無しさん:04/02/08 17:22
>>21
おれも弟の生まれる時の記憶がある
おばあちゃんが珍しく来てごはんつくってた
母はどこいったんだろう?と幼心になにか普通と違うものを感じた

54 :大人になった名無しさん:04/02/08 19:40
病気でうたた寝しながら深夜?、両親と一緒に初代ゴジラの映画見てた。
たぶん4,5歳の時

55 :star mine ◆3fqQuQRBic :04/02/11 00:56
4歳くらいだろうか?
保育園の頃の友人がガラスにパンチして手が血だらけになったのを覚えている。

今のオレには4歳になったばかりのセガレがいる。
セガレがハタチなったら「おまいの人生で一番古い記憶」は?
って聞いてみたいものだ。

56 :名無シネマさん ◆MrqxIx0JFg :04/02/11 01:04
このスレ読んでからいろいろ思い出そうとするけど、どれが最古かはっきりしない。
一番古い記憶は多分、クリスマスか誕生日でケーキを食べてクリームにあたって苦しかったこと。2歳くらい。
はっきり覚えてるのは3歳のとき、ハンブルグ空港。親の転勤でヨーロッパに移ったときのことだった。
日が昇るのが遅いのか、真っ暗な空港でルフトハンザがゆっくり動いてたのを覚えている。
子供だけどよほど興奮してたのかな。

57 :大人になった名無しさん:04/02/11 01:11
託児所(0歳児〜3歳児)にいた頃・・・
施設にある10メートル四方のグラウンドから通過する高架鉄道を見てバイバイ
していた記憶がある。

昨日その託児所に行ってみた。少子化の波を受けながら何とか営業していた。
しかし、グラウンドから高架鉄道を見ることは出来なかった。
なぜならマンションが立ち並んでいたから。。

58 :大人になった名無しさん:04/02/11 15:12
オムツしてる頃の話。
母ちゃんがかまってくれなくて
ちくしょうンコたれてやるー
と思ってンコたれてた。
今思うと赤ん坊ながら意外と策士?

59 :大人になった名無しさん:04/02/13 12:17
>>55
今の内にお母さんのおなかの中のこと聞いといた方がいいぞ。4歳じゃもう忘れてるかな。

60 :大人になった名無しさん:04/02/13 16:16
近所の病院に入院した時の記憶がある。
田舎の母ちゃんに聞いたら、それは2歳半の時だそうだ。
大人の真似して耳掻き突っ込んで、鼓膜ぶち破ったらしい。
アホだな、当時の自分w

61 :大人になった名無しさん:04/02/13 16:31
お母さんにおんぶ紐を使っておんぶされてて、天井の裸電球がとても近くに見える。
外に出たら雪が降っていて、辺り一面真っ白。近所の親子(母親と小さな女の子)が
雪だるまを作っている。おんぶされたままどこかの店に買い物に行って、
お店のおばちゃんから「暖かいでしょ、いいわね〜」と笑顔で話し掛けられる。
多分2歳くらい。

62 :大人になった名無しさん:04/02/13 17:16
引っ越したばかりの幼稚園の続きの家で
窓を開けて、裏の塀を覗いていた記憶。

親父に聞いたら2歳のころだったそう。。。。



63 :大人になった名無しさん:04/02/13 19:00
2,3歳のころ、窓からあったかい光が差してる部屋でひいおばあちゃんと輪投げして遊んでる場面。
そのころつきっきりで遊んでくれたそうだ。
今考えるとひいおばあちゃん、その直後に死んでしまったんだよなあ…
関係あるのかも。

ちなみに死んでしまったことに関する記憶はほとんど無く、自宅で葬式をやった時に
何かを運ぶのに廊下を引きずったために黒い跡が残ってる…という記憶しかない。

64 :star mine ◆3fqQuQRBic :04/02/14 00:21
>>59
2歳の時に水疱瘡やった記憶はもはやセガレにはないだろうな〜

>>55
考えてみたら30年前の記憶だった。
オレってスゲ〜かも‥‥

65 :大人になった名無しさん:04/02/14 01:48
確か2〜3歳で保育所に入って自己紹介するときに歳を言うんだがまぁ小さかったから緊張するわな
3歳だ!3歳だ!と言おうと思うんだが口が動いてくれずに先生が3さいでちゅねーとか言ってくれたのを覚えている

66 :大人になった名無しさん:04/02/14 08:11
乳児保育園(1〜3歳くらい)のトイレで用を足してるのが一番古い記憶かも。
すごく広い場所にデカイ便器が何個も並んでて、隅っこのほうで子供が保育士さんと
何か喋ってる。

中学生の時、体験学習で自分の通っていた乳児保育園に行った。あのトイレに行って
みると、風景は記憶そのままなんだけど、ただ思い出の中ではものすごく広かったはずの
トイレが、実は六畳くらいの大きさしかなった。便器もすごいちっちゃかった。
トイレが広かったんじゃなくて、自分が極小だったんだな。

67 :大人になった名無しさん:04/02/14 13:30
確か3歳くらいだったかな。
家の裏庭のトタンで耳を切ったんだけど、そのときは痛くも無くて泣きもしなかった。
が、病院の手術台のあの明かりがついたとき、何故か「お茶が飲みたい!」
と叫びながら泣き出したこと。

たまに耳の傷を見るたびに、思い出すw

68 :大人になった名無しさん:04/02/15 00:34
>>66
そうそう。
関係ない話だが、道歩いててゲリラ的に下痢気味になったんで、近くの児童館に駆け込んでトイレ借りたんだが、
便所スリッパも小さいし、便器もすんげ〜小さいのな(w

下痢の方は、焦りまくってたが狙いは外さず、便器には命中させたがな(w

69 :ミカエルT世 ◆jl6hM.aM2c :04/02/15 04:01
一番古い記憶といえば、5歳になってすぐ。
82年の中日ドラゴンズの優勝。
漏れは別HNでドラファン歴20シーズン以上っていうのを使ってるが
このときの優勝から中日ファンになった。

70 :大人になった名無しさん:04/02/16 12:04
ひいおばあちゃんとふたりきり。
小さなバスケゴール型のおもちゃに息ふきかけてボール浮かせて遊んでる記憶。

確認してみると、二歳のとき、極度のアトピーだった私を
曾祖母が湯治に連れて行ってくれた時の記憶らしい。
道程の船のなかでそのおもちゃで遊んでいたみたい。
湯治の記憶は無いのにね。おもちゃが嬉しかったのかな、自分。

71 :大人になった名無しさん:04/02/16 15:37
弟がいなかった頃のことは覚えてはいるけどこれといった記憶ではないな。
はっきりしているのは保育園からだ。
走り回ってて机の足に勢いよくぶつかり鼻血を出して机の上に寝せられてるとかw

72 :大人になった名無しさん:04/02/17 19:38
近所の公園に土俵?みたいのがあって、そこにいたトカゲを用心深く見ていた
推定2歳の記憶

73 :大人になった名無しさん:04/02/18 12:44
生まれたときの記憶ってのがすごいな

 だがそれは後から無意識につけている偽造記憶という罠、、

 考えると恐ろしくなるが 精子のころの記憶のあるやつは いないのか?


74 :大人になった名無しさん:04/02/18 22:55
>>73
まだ脳無いじゃん>精子

75 :精子:04/02/18 23:35
またティッシュの中で干乾びて絶えるのか・・・・・

76 :大人になった名無しさん:04/02/19 13:03
4歳の時、父が心不全で死に
病院で父を家族で囲んで、オイオイ皆で
泣いていた。俺は事情が理解できず
ばあちゃんの手提げから亀田の『ソフトサラダ』を
みつけてボリオボリやりだし、ばあちゃんから怒られた。
どうして怒るのか分からず、皆が泣く異様な光景も不思議で、
多分なんども反芻(はんすう)するうちに
忘れられない記憶になったのでは、と思われ。
人の死というものを理解したのは、多分小学校に入ってからだ。

77 :76:04/02/19 13:27
追記;
以来 俺の中で、せんべいをああいう場でボリったことが
あたかも原罪のように悔やまれて仕方が無かった。
小中高と、いまでも兄や祖母と折り合いが悪いのは
なんとなくアレをひきずっているから、のような気がしなくも無い。

78 :大人になった名無しさん:04/02/19 16:39
>>77
そんなまさか。たった4歳の子のそれにマジギレするのもどうかと思うぞ

79 :76:04/02/19 20:36
>78
たしかにおかしいですね。
まあ父親の記憶がそれくらいしかなく、
父の話がでるたび、それ思い出していたので。
あとばあちゃんの物の言い方がキツイんで。「なにやってんだこの子は
こんなときに!いっつもこうだよ!」みたいなことを言われたような
記憶(捏造かも…)。

80 :大人になった名無しさん:04/02/19 20:45
母親に言わせれば、1歳半の記憶。病院で、注射打たれたとき、
泣かなかったのでお医者さんに誉められた俺。

81 :大人になった名無しさん:04/02/19 20:50
>>9
芥川龍之介?

しかし、3歳までは3人に1人は持っている記憶。

俺なんか、もっと信じてもらえない「記憶」がある。ガキの頃、溺れかけた
んだけど、周りが青白く見えてきて、その時、「あの世界に戻る」と感じま
した。

82 :大人になった名無しさん:04/02/19 20:55
母親に手を引かれてどこかに行く記憶。
マンションのエレベーターに乗ったまでは覚えてるんだが・・・

83 :大人になった名無しさん:04/02/19 23:28
またがって遊んでいたブリキバスのおもちゃ。親に聞いたらその頃は2歳とのこと。
貧乏であまりおもちゃを買っていないので親までも覚えていたらしい。親にそのことを
話したら「なんで覚えてるの?」と怖がっていた。あと記憶と言えるかどうかは分からんが
小さい頃から映画「アメリカングラフティー」の世界にいたような気になる。その映画を見
る前からだ。最近、別件ですごく当たる占い師に前世を見てもらったら俺は1930年代頃
のアメリカに生まれ、1950年代は、片田舎で大工をしていたそうだ。まさにアメリカン
グラフティーの設定時代なのだが、半信半疑である。本当は少し怖い。
0年代は

84 :大人になった名無しさん:04/02/20 16:48
幼い頃の記憶ははっきりしない。ただ、自分が生まれた頃に父親が勤めていた建物を偶然ネットで発見。これを見るとはじめて見た感じがしない。

おそらく母親が自分を背負って父に会いに行った時に見た記憶が残っているからではないか。

85 :大人になった名無しさん:04/02/21 01:08
父親の社員旅行に付いて行っている自分。対面に父。私は誰かの膝の上。
皆さん揃いの浴衣を着て、いい気分で膳を囲んでいる。旅館の二階の宴会場。
廊下から、初夏の涼しい夜風がそよいでいる。若かった私の父も、皆さんも
楽しそうに声をあげている。私の目の前には、刺身用の醤油の入った長方形の
小皿がある。いかにも昭和40年代の懐かしい光景。今でも初夏の夕暮れにふと
思い出してしまう、おそらく2歳くらいの記憶。

親に聞いても、社員旅行の事実すらない、私だけの記憶です。

86 :大人になった名無しさん:04/02/22 00:07
ハイハイしてるとこを親父に蹴り飛ばされた

87 :大人になった名無しさん:04/02/22 20:04
>>86
事故?わざと?

88 :大人になった名無しさん:04/02/23 01:18
わざとだよ



89 :大人になった名無しさん:04/02/26 09:36
1歳と数ヶ月
コタツで寝てたら地震があって、照明がゆらゆら揺れてるのを見て
世界が崩れる様な恐怖感に囚われて大泣きしたのを覚えてる
多分俺の地震初体験

90 :大人になった名無しさん:04/02/27 20:55
3歳の冬、母親に連れられて病院に行った(たぶん風邪ひいて)。
待合室で順番を待ってたんだけど、暖房がやたら効きまくってた
おかげで気持ち悪くなって、たまらず外に出て吐いた。

人生最古の思い出がゲロな俺…

91 :大人になった名無しさん:04/02/28 01:46
>>51が一番ワロタ

92 :大人になった名無しさん:04/03/16 00:37
あげ

93 :大人になった名無しさん:04/03/16 15:51
幼稚園の入園式の時、母ちゃんが保母さんの説明を受けにどっかいって知らない子の中でひとりぼっちにされて心細くてわんわん泣いていた記憶があるな。

94 :大人になった名無しさん:04/03/17 15:33
2歳、家の柱に自分でガンガン頭打ちつけて血だらけになった。
母親とばぁちゃんに、止められた。
畳が赤くなってたなぁ...

95 :大人になった名無しさん:04/03/17 20:56
ガラスに頭突っ込んで、何針も縫う大怪我を2歳にした
時のことは良く覚えているが、それ以前のことは全く覚えてない。

96 :大人になった名無しさん:04/03/19 23:18
歩行機をひっくり返して、車輪を手で回して遊んでいる時のこと
1歳ぐらいのとき


97 :大人になった名無しさん:04/03/23 18:20
おもちゃの車に妹が乗ってるのを、むりやり引きずり降ろして乗った記憶

98 :大人になった名無しさん:04/03/25 10:52
母のねんねこの肩越しに、キラキラ光る水面を見ていた記憶。
亀の甲羅のような乗り物にも乗っていた。
一歳前なんだけど、ありえるのかな。

99 :大人になった名無しさん:04/03/27 20:57
家の中で弟と写真を撮っている記憶。
1〜2歳の頃かな。

100 :大人になった名無しさん:04/04/14 20:09
割とはっきりしたもので、0歳のものからある。 別のスレにも書いたけど。
1歳頃のからは結構覚えてる。読んだ図鑑とか。
1歳で特定の図鑑を丸暗記してたらしい。 今でも気に入ってる貝だけは覚えてる。
これはアスペルガー症候群らしい事だそうだ。(長期記憶が強い事が多い)
特定の虫集めにも異常にこだわって、缶をわらじ虫で一杯にしても飽き足らず、ネスカフェの大瓶もらって移し替えたよ。
1歳の時階段から転げ落ちて爆笑したけど、その原因になった縄跳びの模様を割とよく覚えている。


101 :大人になった名無しさん:04/04/14 20:42
3歳の夏・・・車に引かれた

102 :大人になった名無しさん:04/04/16 00:14
2歳くらいかな、親父に口移しで飯食わされたことがある。
今でも鮮明に思い出せる。

103 :大人になった名無しさん:04/04/18 05:44
5歳くらいの頃。
当時仲の良かった近所の女の子が、ある日、突然引越していた。
その子の家の前で、ひたすら女の子の名前を呼んだ。
雨が降ってきて、ずぶぬれになった。
泣きながら、家に帰った。
細かい事は覚えていない。
でもたぶん、死ぬまで忘れない。



104 :大人になった名無しさん:04/04/18 10:17
幼稚園の時に腕を折った。痛かったところから人生の記憶が
始まるせいか悲観的な人間になった。

105 :大人になった名無しさん:04/04/18 11:37
> 幼稚園の時に腕を折った。痛かったところから人生の記憶が
> 始まるせいか悲観的な人間になった。

という書き込みを読んだ事。

106 :大人になった名無しさん:04/04/18 12:07
>>105
さっき生まれたのか藻前は

107 :大人になった名無しさん:04/04/18 16:01
高知を旅行しているとき、くじゃくに直接えさを与えられる動物園みたいなところがあって、
えさをやろうとしたら、羽がぶわーーーっって開いたことかな。

そのとき岡山、香川、高知と旅行したらしいんだが、くじゃくしか覚えてないんだけどね。
くじゃくは印象的だった。

108 :107:04/04/18 16:02
>>107
ちなみに2歳のときでした。

109 :大人になった名無しさん:04/04/18 16:41
マジレスすると出産する前の記憶がある。暗いところで片目を開けすぐに閉じた

110 :大人になった名無しさん:04/04/18 17:37
2歳くらい。ばあちゃんが俺と弟の哺乳瓶を手に下げてやってくるのを弟と一緒に見ている。
同じくらいの頃。おかんが赤い積み木を俺に見せて「これ何色?」と言っている。
俺は「あかー」と答えながら「そんなたりめーの事聞くなよ」という感情を抱いている。

111 :大人になった名無しさん:04/04/18 18:26
幼稚園でうんこもらした。

112 :大人になった名無しさん:04/04/18 19:14
ばーちゃんに高い高いされてた記憶がある。
で、次の記憶はばーちゃんの葬式。
黒い服来た大人が白い布かぶったばーちゃんの周りで悲しそうにしてた。

113 :大人になった名無しさん:04/04/18 20:08
5歳の時の初エッチ

114 :大人になった名無しさん :04/04/18 20:16
幼稚園の運動会で、どこかの親にお菓子を貰った事。


115 :大人になった名無しさん:04/04/19 00:08
コタツの上で体中クリームまみれになって、
ケーキ1ホールむさぼり食っていた。

部屋に入ってきた両親に「ぼくひとりでできたよー!」
とかいうようなことを叫んだような記憶。

1歳の時だったと思う。

116 :大人になった名無しさん:04/04/19 07:33
親戚の人と遠足?でどっかの草原で弁当食ってたような
その時弁当の包みをマント代わりにきゃっきゃと走り回ってた

もしくは母の勤めてたフコク生命で来る前に
ツタヤで借りたDQアベル伝説1巻を見させてもらってた
その時ノーパンで短いズボンらしき物にフルチンが当たってたような気が

どっちも幼稚園以前の記憶なのでどっちが古いのか分からん

117 :大人になった名無しさん:04/04/19 10:51
3歳くらいの時に酔っぱらった父親に肩車されて、そのままドブ川にツープラトンされた記憶はあります

118 :大人になった名無しさん:04/04/19 11:12
>>117
雪崩式だな

119 :大人になった名無しさん:04/04/19 16:49
どれも3歳の記憶。

父方の実家の葬式。誰の葬式かは覚えていない。自宅で死体を拭いていたのと、火葬場に行った事を覚えている。

自宅近くの広場で初めて補助輪なし自転車に乗った記憶。走るだけなら簡単だが、止まるのがフラフラで大変。

保育園で「ドラえもんの歌」を先生にリクエストしてオルガンで弾いてもらった。ちなみに今でもドラヲタ。_| ̄|○

あと4歳の誕生日も覚えている。誕生日の子供は保育園でお祝いするから、その日の朝はるんるん期分だった。
今では誕生日を祝ってくれる人がい(ry

120 :大人になった名無しさん:04/04/21 16:19
 母がテレビ見てる背中を腹這いでみてた。

121 :大人になった名無しさん:04/04/24 01:22
母が父と喧嘩して、父が大切にしていた養命酒を流しに捨てた。
多分1歳前。

122 :大人になった名無しさん:04/04/26 04:00
たぶん幼稚園に入るより前のこと。父がテレビを見ているのを横で見ていた。
で、その後何を思ったのか煙草を口に入れだした。
大慌てで父に抱えられて病院に行った。
そんな私も今は高校二年生です。

123 :大人になった名無しさん:04/04/26 04:50
ハイハイし始めの頃

父親が灰皿代わりに使用したミルクセーキの缶を発見→ミルクセーキ=美味い→灰皿舐めまくり→ヤニで死にかけ

124 :大人になった名無しさん:04/04/28 04:40
2歳ぐらいの時、保育園の天井から吊るされていたロボコンのソフビ人形を、
ジャンプしてなんとか取ろうとしているの図。
その後もやはりメディア文化にドップリ。
初恋の人は多分プリンプリン…。

125 :大人になった名無しさん:04/04/28 13:06
プリンプリン(*´Д`)ハァハァ

126 :大人になった名無しさん:04/04/28 17:55
いくつかあってどれが一番古い記憶なんだか不明だが

・父親がワゴン車のプラモを作ってる最中、興味本位でカッターに触れて左手の中指負傷
で、そのプラモはめでたく完成したが、完成後十秒も経たないうちに俺が上に乗ってオジャン

・京都の路面電車に乗った際、「足元危ないよ」「うん分かったお母さん」
この次の瞬間見事にホームから転落



127 :大人になった名無しさん:04/04/28 17:57
あと、ドクタースランプのエンディングを見るのがすごく楽しみだった
ハイハイ時代に嬉々としてエンディングを見てる所だけ覚えてる

128 :大人になった名無しさん:04/05/01 00:49
保育所のジャージを着て家の前で突っ立ってる。

129 :大人になった名無しさん:04/05/04 16:49
3歳くらいのころ、親に「弟がほしい」と言ったら「神様にお願いしろ」と言われて
月に向かって必死にお祈りしてた。あのころは純粋だったんだなあ・・・。

あと、よくナゴヤ球場に連れていかれたのも覚えてる。
チケット買う年齢じゃないから、親の膝の上に乗って見てた。

130 :大人になった名無しさん:04/05/05 01:22
国道の歩道を、ウバ車に乗って進んでるのが最古の記憶だな。
わきをゴーゴー車が通ってた……。

なんでこれが最古の記憶なんだろう……

131 :大人になった名無しさん:04/05/05 01:42
どちらも三歳の頃の話・・・らしんだが
端午の節句で鎧を着た記憶と
補助輪なしの自転車で豪快に転んだ記憶
あと灯油を飲んだ記憶
この三つが最古候補っぽい
順番はホントわからん

132 :大人になった名無しさん:04/05/05 02:20
1と同じだ!お尻上げられて、あったかいタオルのようなもので、
ケツを拭かれた気憶がおそらく1番古い記憶かも・・・。

133 :大人になった名無しさん:04/05/06 00:32
1歳位の時。
四国のばあちゃんちに親戚一同集まっている。
畳に寝ている漏れを4〜5歳の従兄弟たちが笑って見下ろしている。


134 :大人になった名無しさん:04/05/06 00:39
2歳半ぐらいの時。
一輪挿しみたいな細いガラスの花瓶をもって歩いてたら
イトコが「あ、あぶない。あぶないってば」といった。

135 :大人になった名無しさん:04/05/08 22:13
なんとなくスレ違いかもしれんが
8歳ぐらいまで、風邪をひくと幽霊みたいなものが見えていた気がする
風邪をひいた時の夢はよく戦争っぽいものを見ていて、人が吹き飛ばされまくっていた。
そのころから金曜ロードショーの見すぎだったのかもしれんけど。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)