2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

激動の昭和史・沖縄決戦

1 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 12:09 ID:6ojPktDy
実話だから救いようのない悲惨な映画(集団自決シーンなど見るに耐えない)なのですが、
特撮、戦闘シーンはなかなかリアルで、時代考証、人物描写もしっかりしてました。
未だにDVDがリリースされていませんが(私は香港盤DVDで見ました)、
見たことある方、語りましょう。




2 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 12:39 ID:B7WO/i0a
つっこますんだよ!

3 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 13:00 ID:CAymwGxX
>>2
水牛の角でつくったパイプを吹かす長参謀長に萌え。

4 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 15:33 ID:Muvtkom1
敵の数が多すぎて海が見えない! 敵が7分で海が3分! 敵が7分で海が3分!

5 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 15:55 ID:6ojPktDy
早速レス頂いてますね
僕は厭世的な外科医、岸田森さんが印象深かったです
ひめゆり部隊の女学生
(「この大根重たいわぁ」の彼女ですが、
頭痛薬サリドンのCMで清掃機振り回してるおばちゃんですよね?違うかな)
に「弱虫!」と詰られ、笑顔で毒をあおるシーンは彼しかできないなと思いました
凄い役者さんです


6 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 16:17 ID:6ojPktDy
同じ戦争ものでも「連合艦隊」のようなドラマ的要素が
ほとんど皆無でドキュメンタリー的な映画です
専門的な軍事用語も頻繁に出てくるため、ある程度の知識を持っていないと
理解することも難しい(リアルさという点では満点に近いのでは)
沖縄戦の描写にはやはり賛否両論あったようですね
僕は義烈空挺隊が取り上げられていたのが感動ものでした。
「諏訪部さん、ふわーっとお願いしますよ」


7 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 20:04 ID:0LnzttfV
音楽が好きじゃない

8 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 22:45 ID:4zweUey/
そうか?メインテーマとかいいと思うが。

9 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 22:22 ID:z69zr0gf
>>8 銅管です。 ほか、飛行場突貫工事のバックに流れてる曲も好き。
佐藤勝、いつもイイ仕事してますね。

拙者の場合は篇中 池部良が演じた海軍将校(名前を失念ごめんなさい)の自決シーンが瞼に残る。
「・・・沖縄県民かく戦へり。今後県民には格別のご厚情を賜らんことを(不正確ごめんなさい)」
ほんとうに切々と胸を打つ名文だけど、これを挿入した岡本監督の心情に感動。

10 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 23:14 ID:8CjYYhPa
佐藤勝のメインテーマよかつたです。大和出撃のシーンも明るく軽快で。当時サントラ盤が出たそうですが復刻しないかなあCDで。やたら爆発ばかりでほとんど敵が出てこなかったのが残念

11 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 13:29 ID:nDJNi4yR
亀甲墓の婆さんが印象的だったな。

12 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 14:41 ID:nTFyc+rg
池辺良は太田少将の役だよ 勉強しろ

13 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 22:19 ID:3olhuLBx
>>11
あと藤原鎌足の竹槍おじいもね
白兵戦のシーンは実際もあんな感じだったのかね?
鉄血勤皇隊が爆薬背負って突っ込むシーンとか凄まじいな
戦車に轢断されたり容赦ない



14 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 22:51 ID:1AeiYAHW
アメリカ殺すゥゥゥゥゥゥゥ

15 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 23:01 ID:AtPUvBiF
「敵が多すぎて海が青く見えない! 海が3分で敵が7分!」って台詞が印象的だったな。
邦画の戦争映画の中では、「日本の一番長い日」に次いで好きな作品。

16 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 23:34 ID:stvV0/lk
沖縄の人々に「巻き込まれた」って云う前に「戦って下さった」と云いたい
ヤマトンチュの一人として、この映画の視点には好感を持っています。

17 :この子の名無しのお祝いに:04/03/29 20:41 ID:yKRR+nGS
>>16
それこそ太田少将の「沖縄県民斯く戦へり」ですね。
自分たちの島を守るため必死で戦った沖縄の人々。
(沖縄は県民縄人が守るんだぞというセリフもありましたね)
体裁だけ保とうとした日本軍は情けないの一言。
(夜襲、肉弾切り込みしか策がないのは仕方がないが見ていて辛い)


18 :17:04/03/29 20:42 ID:yKRR+nGS
県民縄人って何だ
沖縄県民の間違いです

19 :この子の名無しのお祝いに:04/03/30 00:44 ID:hDIQx6Cl
大田実中将のご子息は、後に海上自衛官となり、ペルシャ湾掃海部隊の指揮官になられた。

20 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 04:20 ID:eoAdx51J
ホント、沖縄を見殺しだもんね。
初期の10万の兵力+航空戦力の派遣で海上でアメリカ軍を叩くやり方なら
まだ防衛もできたろうが...(アオガエルとかあれはあれでナンセンスな平気だが

21 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 02:16 ID:WQf27Jlw
この大根重いわぁ

22 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 17:33 ID:4gT20RGc
「這ってでも行ける、這ってでも行きな」

お亡くなりになりましたね。

23 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 00:21 ID:9suKM8wY
>>19
次男の方は思いっきり左派だったりするが。

24 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 18:47 ID:JRIcSa2e
兄弟そこまで違うのもめずらしいな。

25 :この子の名無しのお祝いに:04/04/10 12:31 ID:l/I3Kveu
この映画、小学校の上映会で見たな。
だけど超短縮版で当時はストーリーが良く解らなかったよ。
オリジナルは2時間以上あるんだよね?

26 :この子の名無しのお祝いに :04/04/10 17:14 ID:c8JtHvu+
>>25
あるはず。途中休憩が入るんじゃなかったっけ?
オリジナルはマジで面白いから、もう一度見直してみそ。
しかしこの映画で短縮版てできるのかなあ?


27 :船舶工兵:04/04/10 18:09 ID:JUhgBXmu
うすっぺらにお涙頂戴のシーンなぞなく数少ないドキュメントものとしていい映画!あの台湾に向かう隼隊が、牛島の提案で体当たり攻撃に向かうシーンに熱くなった。が、あんな事 、史実にあったのかな?と思った昼下がり。

28 :船舶工兵:04/04/10 18:10 ID:JUhgBXmu
うすっぺらにお涙頂戴のシーンなぞなく数少ないドキュメントものとしていい映画!あの台湾に向かう隼隊が、牛島の提案で体当たり攻撃に向かうシーンに熱くなった。が、あんな事 、史実にあったのかな?と思った昼下がり。

29 :この子の名無しのお祝いに:04/04/10 20:19 ID:Lgltv+el
>>26
確かに休憩が入ります
「大日本帝国」もそうでしたね


>>27
フィクションとは思うんですが、
確かにグッとくるシーンですね

30 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 21:49 ID:eMgDC7oM
「明朝、特攻する。いつもの通り、俺についてこい!」
「ハイ!」

うぇぇん・・・泣ける・・・。

31 :この子の名無しのお祝いに:04/04/12 13:48 ID:Zmlog8cK
義烈空挺隊の場面についての詳細キボンヌ
あの部隊は隊員一人一人がかなりの武装だったんだよね。
強行着陸機のパイロットまでが武装して立っていうから
迷彩の軍服もかっこよさそう。



32 :この子の名無しのお祝いに:04/04/12 20:02 ID:6h4p+9Hj
>>31
ここに詳しいですよ
ttp://www.horae.dti.ne.jp/~fuwe1a/newpage46.html
記録映画「秘録・太平洋戦史」に沖縄に出撃する直前の様子が捉えられていて
奥山隊長の訓示や、笑顔で手を振りながら九六式陸攻に乗り込む隊員の姿が印象的でした
米軍の記録写真にも飛行場で斃れている隊員の写真がありました
吸着式の爆弾や、軽機関銃、爆雷を身に付け阿修羅の如く戦い、
護国の鬼と化した彼らの記録は生存者がいないため、戦闘詳細が分からないそうです

33 :32:04/04/12 20:04 ID:6h4p+9Hj
搭乗機は九七式重爆だそうです
失礼しました

34 :この子の名無しのお祝いに:04/04/12 22:46 ID:wADLMBLK
「沖縄決戦」なんて題名だと近代史をろくに知らない若い人なんかは
あたかも沖縄戦が公平な戦いだったかのように錯覚しませんかねぇ
つまり人的物的な損害がたいして変わらなかったかのように。
そういう意味で義烈空挺隊の登場というのはアクション的な要素を
少しばかり意識をしたんでしょうか。
沖縄戦の写真を集めた本にも義烈空挺隊のことは必ずといっていいほど
でてきます。裂けてしまったかのような機体のそばで胴体真っ二つに
なった隊員の写真もありました。
この映画を観て戦争シュミレーション小説を書こうと思った人とかいそうですね。
特殊部隊的な任務をこなす義烈空挺隊が飛行場の占領もしくは制空権の奪取に成功
し日本軍は陸と空から猛烈な反撃を加えるというストーリーで。ひめゆり部隊と隊員との
ラブストーリーも加えられたりして。
もうすでに出版されてるかもしれませんね。
海自の空母が沖縄戦のタイムスリップして日本軍に加勢するっていうストーリーの本が
何年か前に出てましたから。



35 :この子の名無しのお祝いに:04/04/13 02:41 ID:m6bQUg2v
どちらか言うと反戦色が強い映画だけど、岡本喜八のテンポのよい演出が
小気味良くてアレルギー無く、楽しめる映画だと思うよ。

36 :この子の名無しのお祝いに:04/04/13 03:02 ID:AXWuFVXT
シュミレーション×
シミュレーション○

37 :この子の名無しのお祝いに:04/04/16 01:12 ID:/w2mGYTs
大好きな映画だが、エキストラの演技がわざとらしい。
至近に砲弾が命中して、両手をあげてうゎー!と死ぬのはやめて欲しかった。

38 :この子の名無しのお祝いに:04/04/16 21:50 ID:FhlqHPJQ
「航行中は指示をよく守ることー」
「は〜いヽ(´ー` )ノ」

あぼーん

。・゚・(ノД`)・゚・

39 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 09:53 ID:TAgzeqDY
この映画予算も時間もなくて、ものすごい早撮りだったと
どっかで監督が喋ってるの読んだことあるなあ。

40 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 18:23 ID:RAKW4+bh
>>39
喜八監督の本でも、監督自身が話してるよ。
戦闘シーンのエキストラ、予算がなくて外人日本人あわせて30人くらいしか
いなかったんだと…。
司令部撤退のシーンは通常なら3日かかるところを一日で撮った。当初は予算が
ないから「雨」を降らせることにすら難色が示されたそうで(雨降らしはすげえ
金がかかるから)、結局最後にごり押し&一日で撮るということでなんとか
撮れたそうです。

41 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 23:12 ID:GUnAO5yR
>>39
云われてみれば確かにそんな感じですね。
特撮っぽいシーンも始めの方でチラッと出る(島南を俯瞰した)場面だけ・・・
「なんであんな映像をもっとちりばめないのかなぁ」と思ってたが、疑問氷解。

42 :この子の名無しのお祝いに:04/04/19 21:04 ID:4KZoWVRJ
大和のシーンとか、いかにも予算削りましたみたいな感じだもんな。

43 :この子の名無しのお祝いに:04/04/19 21:20 ID:0P+8K6n+
>>41-42
特撮は他に米軍機の襲来、大和(寒天の海)、砲撃で吹っ飛ぶ沖縄県庁などに使われている。

特殊技術の中野昭慶によると、確かに特撮班に与えられたステージはとても小さいものだったという。
ただ、予算面の厳しさもあるだろうが、もともと岡本喜八がミニチュア特撮が嫌いなので、
意図的にそうしたシーンを回避したのだろう。

44 :この子の名無しのお祝いに:04/04/23 20:51 ID:i2HzdHC0
田中邦衛は結局死にきれず捕虜になったのかな?
あと仲代達矢は降伏のときなんて言ってるの?「ドン・シュー」って聞こえるけど

45 :この子の名無しのお祝いに:04/04/23 21:49 ID:oeWKN9oM
>>44
田中邦衛演じる床屋は実在の人物。最後は捕虜になった。
仲代は「ドント・シュート!=撃つな!」じゃないの?


46 :この子の名無しのお祝いに:04/04/23 22:10 ID:XLBYrtKc
>>45
ユーアーライト!
八原参謀はアメリカ帰りだったからね。
あの冷静すぎる采配にしびれますた。ちなみに八原参謀は喜八監督と同郷。


47 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 15:41 ID:lvDnvT44
大好きだなぁ、沖縄決戦・・・。
近くのレンタルビデオ店は置いてないもんなぁ。
nyにないかな?

48 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 16:52 ID:QiIpATk1
矢原参謀、捕虜になったことで同期の反発を招き、矢原氏の葬儀に
訪れた同期生はごくわずかだったらしい。

49 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 20:09 ID:VN1NVCtD
そんな47氏に
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f20689648

50 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 22:38 ID:UGXdxxUy
おい軍人、こんなところで何をしている?
おまえの同朋はみーんな靖国の杜に行ったんだぞ?

51 :この子の名無しのお祝いに:04/04/25 00:49 ID:X26Hwnfb
庵野カントクがいろいろエヴァ映画版に流用してたな。

洞窟に火炎放射器→悲鳴が響き渡る、なんてシーンがモロにあったし。

52 :47:04/04/25 04:28 ID:E5yUdzIV
>>49
ご好意に感謝します!
しかし、中国語字幕とは・・・
とりあえず御真影を持って、休憩する場所探します・・・。

53 :49:04/04/25 20:00 ID:iEXm1CEN
>>52
字幕は消せますよ

54 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 19:57 ID:+TOLDzRy
「一機命中」の特攻シーン、モノクロの記録フイルムより特撮のカラーがよいと思う。川津雄祐が双眼鏡を覗き込んだとたんモノクロになるのはどうも・・・

55 :この子の名無しのお祝いに:04/04/29 00:52 ID:WOZ5OjLf
>>50
三移行時

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)