2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ブロックブッキング】同時上映・併映【プログラムピクチャー】

1 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 17:55 ID:Fd4KPRL7
「なんでコレとコレが同時上映なんだよっ!」って思ったこと、
よくあるんじゃない?

すっと思い出せるところでは…
「翔んだカップル」にくっついてきた「まことちゃん」のアニメが
鬱陶しかったなぁ。

2 :おまんこ女学院:03/12/04 21:01 ID:41X9+4y+
おまんこ女学院

3 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 23:09 ID:mi7j8U4J
古いけど「銭ゲバ」に「裸の十九歳」

4 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 00:42 ID:2OQ8ybhG
カックンカフェという、田中角栄をモデルにしたアニメの同時上映が、
少女M?主演のちょっとHなやつだった。
あと「がんばれタブチくん」の同時上映が、「ファンタズム」で、
いまでもトラウマ・・・

5 :この子の名無しのお祝いに:03/12/14 23:03 ID:keZM9GMj
>>4
「タブチくん」と「ファンタズム」を二本立てでご覧になったということは、
少なくとも首都圏ではありませんね?
僕は名古屋で、この組み合わせを体験しました。
確かにつらかった…

今はもうほとんど無いけど、
かつて名古屋(及び名古屋より小さな都市)
では、よほどの大作でない限り
洋画も、洋画系で公開される邦画も、
たいてい2本立てで公開されました。
アニメ「幻夢大戦」と洋画「バンデットQ」っていうのも、
いまいちよくわからん組み合わせだったな。

6 ::03/12/15 13:43 ID:ok8zyWnu
>>5
少なくとも首都圏^^;
当時は都内の中心地以外は2本立てなんて普通だったはず。
最近は配給会社の力が強くて、2本立ては館主が希望しても、
通らないそうだ


7 :この子の名無しのお祝いに:03/12/16 00:46 ID:eTatCgv7
お目当ての
「Mr.Boo!ギャンブル大将」がイマイチだったけど
ついでに観とくかぁ〜の同時上映が
「ルパン三世カリオストロの城」!
こんな奇跡のような体験も、あった。

8 :この子の名無しのお祝いに:03/12/16 05:56 ID:/IvCejF6
「魔女の宅急便」と中山美穂の「どっちにするの」
リア厨女子のこと見に行ったけど、アイドル映画がウザくて
魔女だけみてかえった覚えアリ。

9 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 20:59 ID:ivX1mRHx
>>8
そうだっけ?
「どっちにするの」って、見に行った記憶あるけど、
封切り時ってピン公開じゃなかったっけ?
全国東宝系列で。

10 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 03:16 ID:5XQJYuiA
すごい田舎だったもんで、
封切りのものがその時期にくることはなかったんです…。
回ってきたころにはたいてい時期外れ……。
なので抱き合わせ。

11 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 15:46 ID:eG1vbPuI
同時上映の作品が見たくて、松田聖子のアイドル時代の主演作
全部見てる俺って変?

12 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 22:04 ID:3iqzL6wQ
>>11
「さびしんぼう」の同時上映も
松田聖子の映画だったよね?

13 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 23:11 ID:Cyq+yRg+
「SHALL WE DANCE」と併映してたのは?

14 :11:03/12/22 01:16 ID:8FHLO1IY
>>12
吼えろ鉄拳(当時プロレスファンでブッチャ−見たさ):野菊の墓
刑事物語2(ハンガー好き):天国のキス
刑事物語3(同上):夏服のイブ
さびしんぼう(大林にはまる):カリブ愛のシンフォニー

ちなみに「どっちもどっち」も見てる^^;

15 :この子の名無しのお祝いに:03/12/22 01:36 ID:SYkGGqws
このスレって地方の人はちょっとキツイね。うちのちかくに10年くらい
前まであった映画館なんて新作1本に旧作2本くらい抱き合わせて上映し
ていた。その映画館は大昔は5本立てもやっていたらしい。しかも二日か
ら三日ごとに邦画各社の作品をやっていたそうだ。田舎だと消費もはやか
ったんだね。余談だがその映画館壊す時ポスターいっぱいもらってきたけど、ガキ
だったから落書きして捨ててしまった。

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :トップ屋ですねん:04/02/04 00:28 ID:XnJCPphp
「火垂るの墓」の併映が「となりのトトロ」ではなかったかしらん。
最初は「火垂るの墓」がメインだったが、公開期間中の新聞広告では
いつのまにか「トトロ」がメインに入れ替わってた。
「トトロ」のほうがウケタんだろかね。

18 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 00:37 ID:LKIUq8/Q
いや考えてみるとヒドイ二本立てだよ。

「トトロ」見てハッピーになった後、「火垂るの墓」で鬱のズンドコに突き落とすんだから・・・

19 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 01:36 ID:EteYxSAA
僕はたまたま「ほたる」「ととろ」の順に観たから、命拾いしたなぁ。

ところで…
往年の東宝で「チャンピオン祭」と称して
怪獣ものとアニメ(短いの数本)という組み合わせで
上映したんじゃなかったっけ?
(泉麻人の文章に出てたような記憶が。)


20 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 21:43 ID:4KbBuEI6
「女の花道」と「ひばりのすべて」
最初は「女の花道」のみの企画だったけど、「お嬢の映画が他の誰かの映画と併映されるのは
許せない」とのひばりママの一言でドキュメント映画「ひばりのすべて」が作られた

21 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 22:11 ID:sn83EGTa
邦画じゃないし内容も少しスレ違いなんで最初に謝罪しておきますが
名古屋の映画館で「黄昏」っていう映画を見たんだけど
その時の併映が「愛と青春の旅立ち」
「黄昏」はキャサリンヘップバーンとヘンリーフォンだの名優共演で
たしか2人ともアカデミー賞を獲得したんだよね
それで見に行ったんだけど「愛と青春の旅立ち」はまったくどういう映画が知らなくて
題名でなんだか見る気がなくなってしまい最初の3分くらい見て映画館から出ちゃったんだよ
あとで友達からバカって言われた・゚・(ノД`)・゚・。 その後にビデオで見ました

22 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 23:38 ID:BdPiHKiS
>>9
「どっちにするの?」は首都圏ではピンでした。なんで断言できるかというと、
「ガンヘッド」を観に行ったら、打ち切り(公開期間短縮)でこの映画をやっていたから。
まぁ、「ガンヘッド」はビデオで充分だったわけだが・・・。

23 :11:04/02/05 01:11 ID:kUU5b1tx
>>19
してた。怪獣物の再映と、TV番組そのままで。
本当に幼児の頃、「地球防衛軍」とかやったときに、
見に行った記憶がある。しかし同時上映作品は忘れた。
ちなみに、「チャンピオン祭」の名残りで、
ドラえもん1作目の同時上映がモスゴジだった。

>>21
洋画の話だと、どっかのスレに書いた記憶もあるけど、
「遥かなる大地へ」(Tクルーズ主演)と
「パトリオットゲーム」(Hフォード主演)。
全国的にこの2本立てだったらしいけど、
「遥かなる〜」はアイルランド移民が差別されて
可哀相って映画。
「パトリオット〜」はアイルランド人のテロリストが、
アメリカで英王室の人間を暗殺しようとする映画。
(原作はエリザベス女王暗殺なんだけど)
あまりにも正反対の2本を一緒に公開した配給会社は
おかしい^^;

24 :この子の名無しのお祝いに:04/02/05 01:45 ID:oUUMOfBU
1968年の松竹はすごいぞ!
「帰ってきたヨッパライ」(大島渚)&「進めジャガーズ! 敵前上陸」(前田陽一)
「黒蜥蜴」(深作欣二監督 三島由紀夫出演!)&「吸血鬼ゴケミドロ」(佐藤肇)

25 :この子の名無しのお祝いに:04/02/05 18:48 ID:SHugOmlR
>「黒蜥蜴」(深作欣二監督 三島由紀夫出演!)&「吸血鬼ゴケミドロ」(佐藤肇)

深い・・・深すぎる2本立てだ・・・
デートで迂闊に見に行ってしまった当時のカップルなどはその後どうしたろうか?

特撮ファン的には、「大魔神」「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」2本立てを
リアルタイムで見に行きたかったな。

26 :この子の名無しのお祝いに:04/02/05 21:14 ID:DaFRv25q
洋画の話だと(笑)
「プラトーン」と「サボテンブラザーズ」が最強タッグだな。
すごい落差…

27 :この子の名無しのお祝いに:04/02/07 10:44 ID:FPt53EL7
>>19みたいの読むと、チャンピォン祭り世代の俺としては世代のギャップを感じざるを得ない。

洋画の話は、遠慮してよ。一般板にそれ向けのスレがある。
あと、悪いけど、地方の人も遠慮すべきでは?
1さんの意図は「こんな意味不明な2本立てを映画会社自ら組んだことがあった」
というのを紹介し合おうってことでしょ?
地方の劇場の場合は、経営上の都合で仕方なく妙な組み合わせををしてしまう場合も多いのだし。

俺の記憶に記憶にあるのは、松竹の「オレンジロード急行」と「ダブルクラッチ」の2本立て。
自主映画時代から注目してた大森一樹監督の劇場用デビュー作を見に行ったつもりが、
超満員の客席の他の客たちはみんな、
「ダブルクラッチ」目当ての郷ひろみファンの女子中高生たちばっかり。
居心地が悪かったの何の。
おまけに「オレンジロード」上映中は、彼女たちのお喋りの声でセリフが聴こえないくらいだった。

>>1
相米監督自身が劇場に行ったら客席では「まことちゃん」を見に来たガキが走り回ってて、
凄まじく落ち込んだらしい。

28 :この子の名無しのお祝いに:04/02/07 10:50 ID:DSyzzfEK
ドラゴンボールZ + まじかるタルルート
ゴジラ + ハム太郎

29 :この子の名無しのお祝いに:04/02/07 20:47 ID:Jj0SslN8
「蒲田行進曲」目当てに映画を見に行くことにしたた13歳の漏れ。
同時上映の「この子の七つのお祝いに」ってよく分からないけど、
タイトルからして人情物みたいだし…と映画館へ。












あとはご想像におまかせします。

30 :1:04/02/08 20:57 ID:tv+ZiY7t
>>27
お心遣いいただき、ありがとうございます。
実は僕自身地方在住者でして…

おっしゃる通りこのスレでは
「翔んだカップル」「まことちゃん」みたいな
邦画各社における全国共通の組み合わせを中心に、と思うのですが
少なくとも「幻夢大戦」+「バンデットQ」や、
「Mr.Boo!ギャンブル大将」+「ルパン三世カリオストロの城」あたりは
>>5(これ、僕です) に書いたようなレベルの
組み合わせですので、なんとかご容赦いただけないでしょうか…
さすがに>>26(これも僕)は調子に乗りすぎたかな、と
反省してますが…。

これからもよろしくお願いします!!

31 :この子の名無しのお祝いに:04/02/09 02:07 ID:N0ytGSvn
「サンダ対ガイラ」の併映「海の若大将」。

信じられん。

32 :11:04/02/09 17:40 ID:xO2hylBD
そういえば、たのきん最初の映画も、
若大将が併映だったような

33 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 00:36 ID:/jf5kkwO
>11
俺も薬師丸とか原田知世映画見たさにたのきん映画を殆ど見てまつ

34 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 03:17 ID:nNUIHt6J
「血を吸う人形」+「悪魔が呼んでいる」
「血を吸う眼」+「雨は知っていた」

と続いた山本迪夫監督のホラー+サスペンスの二本立ては好評だったが、
第三弾に至ってなぜか、

「血を吸う薔薇」+「フォーリーブス 急げ!若者」

になり、それぞれの客層が全く異なっていたため成績は芳しくなく、
シリーズは終わった。

35 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 12:06 ID:Vd418ylz
>>8
東宝配給と東映配給の二本立ても地方ではあったんですね

36 :この子の名無しのお祝いに:04/04/10 21:45 ID:YHfmqeFq
てか、もうほとんど名画座状態だな、>>8は。
封切りから、かなり経ってたんじゃなかろうか?

37 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 22:18 ID:xnBB3pk/
 東宝は、外部製作の映画(で、ヒットした実績が無い監督やシリーズ1作目なん
かの場合)を配給する場合、収益の半分を自分達でぶん取るために無理矢理手持ちの
映画を抱き合わせて2本立てにして公開する、って話を聞いたけど…

 生前、池田満寿夫がその事についてインタビューされてた本(池田氏についての
本じゃなくて、映画関係の本)があったけど、あれって何て言う本だったかな…

 あと、周防正行監督が、「『shall we dance』でようやく2本立てじゃなくな
った!(=ようやく余計な映画と抱き合わせで公開されずに済む身になれた)」と
いう意味のことをどこかで語ってたけど、その実、漏れが千葉で映画館の前を通り
かかったら、『shall〜』と『新・居酒屋ゆうれい』が同時上映されてたよ(W。

38 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 04:09 ID:MrggYfxj
おい>>1
「幻夢大戦」ではなくて「幻魔大戦」だぞ。



相米慎二の「ションベンライダー」と押井守の「うる星やつらオンリー・ユー」
も強烈だったな。
なまじ「オンリー・ユー」が面白いだけに「ションベン」が退屈で退屈で
困ったな。

39 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 05:41 ID:pHNeUlx8
「すっかり…その気で!」という映画がやけに気に入って、同時上映の
たのきん映画を何度も観た記憶がある。

40 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 05:56 ID:pHNeUlx8
それから、田中康夫原作の松竹映画「なんとなく、クリスタル」と
「魔性の夏 四谷怪談より」の組み合わせもなかなか面白いな。

41 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 17:12 ID:b7ASlPW+
「ノストラダムスの大予言」と「ルパン三世・念力珍作戦」。
今じゃどっちもカルト映画。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)