2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬼畜

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 13:12 ID:waJRVjLu
邦画の中で一番好きです。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 13:14 ID:bcDzSIf/
ぐえ!あんぱん喰え!ほら!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 16:43 ID:FT7vPnZq
野村芳太郎スレ立てても速攻落ちるのにか。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 22:52 ID:8WatAYEc
>>1
君の気持ちはよく分かる。
俺にとってもこの映画は強烈だった。
女の子の「とう〜ちゃ〜ん」って声が耳から離れなくなった。
今でも時々聞こえる(笑)。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 22:54 ID:uj0RWRaT
1こそ鬼畜。

ま、極道の妻の原点ですな。

6 :餡パン好き:03/10/30 22:59 ID:bcDzSIf/
ギャアアアアアアアアーッ(赤ん坊の声。

小学生の時、父親と二人でテレ東の木曜邦画劇場(でしたっけ?)の予告を
見ていた時ちょうど流れた場面が上記の(最初のガキ殺し)赤ん坊を殺して
しまう場面だった。あれから20数年経っているが今に至るまで忘れられん
恐怖の場面。とにかくこの映画の陰惨さは筆舌にしがたい。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 01:33 ID:csykzXyb
最初、主役は渥美清にオファー。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 04:13 ID:LxpwMeoU
>7
それは怖いな。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 10:14 ID:jlkBAaE9
幼児乳児虐待は時代を20年先取りしてたな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 11:12 ID:CgfyP/mD
男性向け↓
http://srv.trafficgate.net/e/b.pl?h=51671&g=47&m=444&t=txt
女性向け↓
http://srv.trafficgate.net/e/b.pl?h=51671&g=70&m=444&t=txt
(゚∀゚)ホテール
http://srv.trafficgate.net/e/b.pl?h=51671&g=25&m=204&t=txt
マキ
http://srv.trafficgate.net/e/b.pl?h=51671&g=28&m=493
マキマキ
http://srv.trafficgate.net/e/b.pl?h=51671&g=6&m=479&t=txt
ロリポプン
http://srv.trafficgate.net/e/b.pl?h=51671&g=9&m=471&t=txt
マニマニダラー
http://srv.trafficgate.net/e/b.pl?h=51671&g=22&m=252&t=txt
ピザ!寿司!楽天!
http://srv.trafficgate.net/e/b.pl?h=51671&g=7&m=233&t=txt
ブンブンブンブンシューティンライカバンバー♪
http://ad.trafficgate.net/e/i.pl?h=51671&g=11&m=170&t=text

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 11:20 ID:cXRZRqJO
>>7
それもいいキャスティングだな。なぜ断った?・・・って聞くまでもないか

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 11:22 ID:pujPmD4b
大竹しのぶが若い

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 12:03 ID:QxGVdWQR
弟は死んだ 妹は捨てられた そしてボクは殺される

こんなコピーじゃなかったっけ?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 13:30 ID:Wd3Zkabz

                                ∧∧         // ∧_∧
   ∧∧ ≡ ≡    ∧_∧      ∧_∧  ,、;,,`(゙0;;゚#)        / __(・∀・ )っ
   (゚0(;;:)";;;`,;:,'○三(・∀・ )    ( ・∀/⌒);∴:U;" ヽ)        ( )ノヽ   ノ
   ヽっ ⊃";' ;     \  O)    6   _/ "' ゙` |゙ ,,;'|〜      ∧,∵,,∧ノ ノ )
   〜ヽ、_⊃つ     く <\\    / /~      `J'ヽ)      (゚0;ξ;;'ζ゚#)_)ノ
              (_)(__)   (__)               と, :;';"V゙`;;つ
                                          ヽ;; ;:",ノ〜
                                           U"ヽ)
子供にしてはいけない3つの事柄。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 15:53 ID:N7DdwOS9
なんで子殺しが発覚したんだっけ

それとこれって実話なんだよね?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 16:37 ID:Wd3Zkabz
>15
最後、3人目の子供を崖から突き落としたはずなのに、その子が足の怪我
だけで済んだから。その時一緒に来た婦警さんの役が大竹しのぶだった(よね?)


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 16:59 ID:0aUHUIDm
ガッチャマンの歌が何げに哀しい。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:13 ID:AQj/GjaS
芥川也寸志の主題曲がいいと思うんだけど・・・
あのオモチャのオルゴールから流れてくるメロディー
砂の器の「宿命」より数段上だと思う。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 21:38 ID:5aa4GvXR
嗚呼、もう一回観たいな、「鬼畜」。日本映画専門チャンネルで
野村芳太郎オールナイトやってくんないかな〜。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:29 ID:MsVzU7ZZ
>>19
DVD出てるんだが、ちと高い。
オイラは以前出たビデオを持ってて、何回も観たよ。
これほどいろんな意味で魂を揺さぶられる映画はないと思う。
最後、しくしく泣く子供を乗せたパトカーが走り去るシーン、いつも号泣してしまう。
恐ろしくて、もの悲しくて、切なくて…。
「砂の器」もいいけど、こちらの方が明らかに上だと思われ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:39 ID:61AM82R6
テレビのCMが怖かったのなんのって・・。
記憶では、もの悲しい音楽が流れて
夕焼けをバックにブランコをこく゜三人の子供たち。そこに少年の声で
「弟は死んだ」一人消える
「妹は捨てられたんだ」もう一人消える
「でも父ちゃんは、きっとぼくをころ」ここでナレーションストップ
少年の顔がアップになり、男の声で読み上げられるタイトル
「鬼畜」
今でもトラウマ級の恐ろしさ!!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:45 ID:XNZsj0q9
>>21
見たい。見たことないし

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 00:06 ID:NGfWRyhU
昔の日本映画は容赦ないね
80年代からサブカルっぽくなってつまらなくなった

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 02:10 ID:sKQDCE7a
最初に見てから20年以上経つけど
夜の東京タワーを見かけると
ふとこの映画を思い出すことがあります。

妹はあの後どうなったんだろうか??

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 03:11 ID:jod5SqK9
>>24
あ〜同じです!
東京タワーを見るたびに連想してしまいます。
ホント切ない映画でしたよね〜

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 04:01 ID:t/oB0bAd
父ちゃんじゃない!!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 15:05 ID:IpBj2Y/t
東京タワー逝った時
「ここだな( ̄ー ̄)ニヤリッ」って思って
エレベーター付近を見てしまったよw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 15:26 ID:iR9G3/d5
小学生の頃、この映画をテレビで父親と二人で観たが、それ以来父親
とは外出したくなくなったよ・・・。あの映画に父親への不信感を植え
付けられてしまった。今でも高い場所には親と登りたくないね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 16:52 ID:5FpRZIp3
あの兄妹のモデルになった人は今いくつくらいなんだろう。
ねらーになっていてもこのスレには来ないだろうな(w

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 17:07 ID:xtXVC80D
ジルドレイというビジュアルバンドがロサンゼルスだったかで
レコーディングしてた時、息抜きに日本から持ってきたビデオを
見よう、ということになって、その時見たのが何故か「鬼畜」
「日本の嫌なところが全部つまっているような映画」で、一気に気分が
湿っぽくなったそうだ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 19:01 ID:7npI3dvl
子を虐げる親はまた、資本主義社会に虐げられている、というのがこの作品の
主張でしょう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 19:16 ID:Hs1s/jtx
今はなき後楽園シネマで、「事件」と「砂の器」、「鬼畜」の3本立てで観て、
それ以来野村芳太郎にはまったっけなあ。
たしか1979年。

子供の頃、親に上野動物園に連れて行ってもらう時に歩くコースが、
国鉄上野駅公園口→動物園→不忍池→東照宮だったので
この映画を観たときはとてもリアルに感じて興奮した。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 19:26 ID:SRK1N1Uq
>31
正妻がイクナイ(・A・)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 19:34 ID:jod5SqK9
父親と旅先で泊まる旅館がいい感じなんだよなぁ
ヤドカリと遊ぶ息子と酔っぱの父ちゃん
ほっとするシーンだった。。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 19:50 ID:Hs1s/jtx
>>34
そのヤドカリが、今はあまり見ないけど
昔はよく観光地で売られていたオカヤドカリという点に注目。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 01:15 ID:o1wyGV2K
別スレの「この子の七つのお祝いに」、これも岩下志麻ねえさんですね。
ワルイ役がやりたくて仕方ないとか…

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 02:06 ID:2qBPjEUN
この映画からワル役が板についたんじゃないの?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 02:45 ID:8FYyJOmz
学生の時読書感想文で短編なのでこの小説を選んで書いた。
先生「最後に子供が「この人は僕の父さんじゃない」って言うんだよね。涙出る
重要なシーンだよね。」って赤ペンで勝手に添削された。

先生.....

それは映画で小説ではそのシーンないんです、とは、赤ペン持って涙して自分に酔って
るであろう先生を尊重して言えなかった淡い思い出がある。



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 18:06 ID:8kOBYvb6
なんか見てるうちに引き込まれた映画。
あの時代背景と音楽が妙に不気味でなまなましかった。
いい映画だ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 12:32 ID:iOvzjtYk
たけしと黒木のセックスシーンがよかった。

だってたけし、この時とばかりチューチュー黒木の唇吸っているんだもん。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 14:21 ID:HmyZdcNU
>>40
糸的な誤爆はやめれ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 15:10 ID:/iW07pHg
今この瞬間も密室で親にいたぶられ殺されていく子供たちが
日本だけで50人はいるだろう

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 15:12 ID:018U6zqX
70〜80頃の邦画はいいのんが多いわ!
量産期が過ぎたのんと、少し前の時代を顧みる余裕ができたのんかしらん?
社会啓発?的なものも加味されてる。
ATGなんかが評価された影響もあるんかしらん?丁寧な創りが感じられる

この鬼畜、砂の器、復讐するは我にあり(みな拳つぁんだけど。。)好きですん

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 15:19 ID:018U6zqX
今ねぇnyで古いけど「生きる」落としてんのん~まだ3時間かかるわ〜楽しみ∞楽しみ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 15:21 ID:ml3nxMan
>>40
そりゃ去年やったドラマの鬼畜だ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 22:10 ID:7gO1QYfL
>43 緒方拳はマグロ漁師役の作品もよかったな…

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 00:01 ID:dD2hrRqj
相米慎二の『魚影の群れ』だな。あれは出演者全員凄かったな。
緒方拳は『セックス・チェック 第二の性』by増村 辺りから大変なことになってましたな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 00:14 ID:aVCDs6AI
「鬼畜」で緒方拳が酔っ払って自分の悲惨な生い立ちを話すシーンの内容は
脚本家の実際の生い立ちです。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 01:14 ID:/QW3x3Qu
「鬼畜」と「復讐するは我にあり」で緒形拳のファンになった

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 09:39 ID:95LV2W0b
「砂の器」では正義感に燃える警察官だったのにね


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 21:23 ID:IKW9DWAS
>47 『魚影の群れ』か。マグロが引っ張るテグスで婿の首締められるのが怖い。
   俺釣りするから糸鳴りって実感でわかるんだよね。

  セックスチェック:
  「ダンッダンッダンッダンッ ハイッハイッハイッハイッ」
  「お前は立派な女だ!抱いてやる!」

>48 働いて働いてやっと給料の日が来た。父ちゃん嬉しくてな。
   でもな、その日が来て父ちゃんにだけ給料無いんだ。
   おじきが全部前借りで給料受け取ってたんだ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 15:50 ID:aSAJJQLk
哀れな
そうゆう時こそ銃持って暴れまわり自己を解放すべき

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 16:03 ID:mjDhnUz6
自分の生まれた頃の昭和がかいま見れる
あの頃、ウチも貧乏だったぽ。。

観ると悲しくなるけどイイ映画。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 13:23 ID:alCnth5Q
惜しくなか、俺の一生こげなもの

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 04:13 ID:wjmOqO9E
> 働いて働いてやっと給料の日が来た。父ちゃん嬉しくてな。
>でもな、その日が来て父ちゃんにだけ給料無いんだ。
>おじきが全部前借りで給料受け取ってたんだ。



      ・゚・(つД⊂ヽ・゚・。

               

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 03:42 ID:aGSwdzXS
>>11
既に「寅さん」のイメージが強く付いていたため、「鬼畜」をやることで
イメージが狂うと思い、「寅さんファンは裏切れない」と役者としての
可能性よりも寅さんファンを選んだ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 18:43 ID:nB1nk8HC
この映画って川越が舞台でしたっけ?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 00:47 ID:tfSpiRn+
鬼畜も怖いが、岩下志麻なら「この子の七つのお祝いに」も強烈に怖かった。とても一人では見てられなかったよ。
底知れない不気味さがあった。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 14:19 ID:k0hdD/V8
>>57
そう、川越。俺んちの近所でロケ。正二?(赤ん坊)がぐったりして緒形拳が抱いて
駆け込んだのは、家の親戚の隣。元歯科医院。
東武東上線川越市駅から小川真由美以下3人の子供が降り立って緒形の元へ押しかける
のが冒頭シーン。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 18:45 ID:x/arxm8W
あれ、川越だったの?
東京モノレールが映っていたような気がしたけど。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 20:38 ID:K25glYdS
>>60
それは緒形拳が小川真由美に子供らを引き取ってもらおうと
探してるシーンじゃなかったっけ?

小川真由美が印刷屋に夜中居座って急に発狂→ドロン
そのあと方々で母親を探すんだけど見つからず
でもって、子供処分計画スタートって展開だったと思いマス。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 18:54 ID:Z71+3jCw
こんな映画作るやつが鬼畜。
脚本とか書いててよく鬱にならないなー。

あと川越のイメージが悪くなるだろ!実家があるんだぞ!

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 22:19 ID:AnGGO6kA
>>61
急に発狂=蚊に喰われまくったから。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 22:21 ID:AnGGO6kA
そして、絶叫「鬼、畜生、人でなし、子供は置いてくよ!!」


65 :この子の名無しのお祝いに:03/11/13 21:26 ID:rre1vt6M
オルゴールのメロディがいいね。
未だに、時々浮かんできて頭から離れない。
あれは名曲だよ。

66 :この子の名無しのお祝いに:03/11/13 22:26 ID:MTkr6rVr
末っ子が炊飯器に醤油を入れてるシーンがイイw

67 :この子の名無しのお祝いに:03/11/13 22:42 ID:XljIl4TX
>65
オレも好き、着メロないのかな。

68 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 18:49 ID:dZrgErNP
ガッチャマンも見える

69 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 19:06 ID:IH6+gWfk
>65
Amazonで検索したら、「鬼畜」のサントラにオルゴール素材も
ストリートオルガン素材もボーナストラックで入ってるんだね。
買っちゃおうかな。


70 :この子の名無しのお祝いに:03/11/15 13:29 ID:SlBeN8rD
ラストシーン。利一は宗吉をかばったのか、見捨てたのか。
まあ愚問だが俺は未だにどっちだったんだろうと。


71 :この子の名無しのお祝いに:03/11/15 21:38 ID:iw2HoUxd
いろいろ意見が分かれるところだな
漏れは両方だと思うけど気持ち的に
見捨てた>かばった の割合だと思う

72 :この子の名無しのお祝いに:03/11/15 21:39 ID:iw2HoUxd
お父ちゃんじゃない!

73 :この子の名無しのお祝いに:03/11/16 00:16 ID:/JMGUo5N
あの父親があの後どうなったかも興味がある。
しかしあのラストはよく練られている…

74 :【´・ω・`】:03/11/16 07:28 ID:je3uSHgu
(´・ω・`)泣けまつ...

75 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 16:25 ID:mHWt+oax
「あらすじ」   

竹下宗吉と妻、お梅は川越市で印刷屋を開いていた。宗吉は小金が貯ったところで
鳥料理屋の菊代を囲い七年間に三人の隠し子を作った。
おりあしく、火事と大印刷店攻勢で商売は凋落した。手当を貰えなくなった菊代は
利一(六歳)良子(四歳〉庄二(一歳半)を連れて宗吉の家に怒鳴り込んだ。
菊代はお梅と口論した挙句、三人を宗吉に押しつけて蒸発した。
お梅は子供達と宗吉に当り散らし、地獄の日々が始まった。そして、末の庄二が
栄養失調で衰弱した。ある日、寝ている庄二の顔の上にシートが故意か偶然か、被さって死んだ。
シートのあった位置からお梅の仕業と思い乍ら宗吉は口に出せない。
「あんたも一つ気が楽になったね」お梅の言葉にゾーッとする宗吉だが、心中ひそかな安らぎをも覚えるのだ。

その夜、二人は久しぶりに燃え、共通の罪悪感に余計、昂ぶった。その後、宗吉は良子を東京タワーへ連れて行き
置き去りにして逃げ帰った。長男の利一には「よそで預かって貰った」といい訳した。お梅は利一を一番嫌っている。
兄弟思いで利口な利一の白目がちな目が、お梅夫婦のたくらみを見抜いているようだ。
何日か後、宗吉は、こだま号によろこぶ利一をのせ、北陸海岸に連れて行った。断崖上の草原で蝶採りに遊び疲れ
眠りこけた利一を宗吉は崖下に放り出した。翌朝、沖の船が絶壁の途中に引掛っている利一を発見
かすり傷程度で助けだした。警察の調べに利一は父親と遊びにきて、眠っているうちに落ちたと云い張った。

名前、住所、親のことや身許の手がかりになることは一切いわなかった。しかし警察は利一の服のメーカーのマークが
全部切りとられていたことから、事故ではなく、利一は突き落とした誰かをかばっていると判断した。
利一の黙秘に警察はお手上げになった時、偶然、入ってきた名刺屋が、利一の持っていた小石に注目した。
利一が“いしけりの石"と話すそれは、石版用の石で、インキをこすれば、消えた版が再現できるかもしれない。
警察の捜査が開始された。移送されてきた宗吉が警察で親子の対面をした。「坊やのお父さんだね?」
警官の問いに利一が激しく拒否した。「よその人だよ、知らないよ、父ちゃんじゃないよッ」
手錠がかかった手を合掌するように上げて、涙を流して絶叫する宗吉の声が部屋いっぱいに響いた。
「利一ッ……かんべんしてくれ!」


76 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 22:13 ID:Dmdn5EMr
「元気出しなさいよ。男の子でしょ。」大竹しのぶ婦警の最後の
台詞で少しは救われたか・・・

77 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 22:59 ID:fbvD2Asg
>>71
清張ヲタの家の母親は「あれは絶対見捨てたんだ」
と言っている。
いずれにしろ、「幼児虐待」とか問題になってる昨今
ギクッとさせられるシーンではある。

78 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 23:06 ID:dysXT3UM
漏れも「見捨てた」に一票。

79 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 05:24 ID:zlxEOncb
蟹江敬三も若かったなぁ
「ヨッ子どこ行ったんだよぉ」の問いに適当に答える蟹江の演技
地味だけど光っていたよ

80 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 16:24 ID:66gnkzjG
親や親戚に捨てられ、自分と似た境遇に置かれている息子を捨て、
そして捨てたはずの我が子にすら見放され泣いて縋る宗吉…。

人間だなぁ。

81 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 19:32 ID:o2xa5R9e
え!? 鬼畜ですよ…

82 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 20:46 ID:wiLpFkGm
単なる身勝手な自分の立場を保守しようとした父を見切った
利一が鬼畜なのか?
利一は宗吉を鬼畜とみなしたのか?人間として父のその身勝手
さを理解し最後に自分が鬼畜となって貶めたのだろうか?
今日も寝られん。




83 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 03:46 ID:QuE5aXlW
>>75
あれって北陸の海岸だったのかー
三浦海岸とかあの辺だと思ってた、、
(記憶っていい加減なもんだ。。。)

84 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 04:40 ID:ta7vJeq1
子供の頃、テレビで観てこわかったなー。

音楽もすげー切なくて、忘れられない。一度で覚えたメロディ。

娘を東京タワーに置き去りにするシーン、あのちょっと前に娘が「私、お父さん、好きですよ」みたいな
事を言うんだよな、確か。なんとも複雑な表情をする父親の顔が忘れられない。
娘を置いて東京タワーを出て、見上げた時にちょうどタワーのライトがつくんだよね。
それで「ドキッ!」とする、あの演出!
山手線の中でずーっと東京タワーを見ている主人公の心境・・・。
ホントに忘れられないシーンだ。

もう一回見よっと。鬱になりそうだけど・・・。

85 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 04:48 ID:QuE5aXlW
>>84
>娘が「私、お父さん、好きですよ」

そう、そう、思い出したよー
なんか急に泣けてきた。。。

86 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 13:43 ID:qPNTpYJh
>>83
東尋坊だよ。

87 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 14:31 ID:pmkZLbDy
音楽は芥川也寸志だね

88 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 17:33 ID:kBTKuEAs
>>87
調子っぱずれのストリートオルガンのメロディが哀愁を誘う。
わが日本映画音楽のベスト5に入れたい。

89 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 21:47 ID:NKMDm7Di
岩下志麻 (お梅)
緒形拳 (竹下宗吉)
岩瀬浩規 (利一)
吉沢美幸 (良子)
石井旬 (庄二)
蟹江敬三 (阿久津)
穂積隆信 (ブローカー水口)
大滝秀治 (銀行貸付係)
松井範雄 (紙問屋店員)
加藤嘉 (医師)
田中邦衛 (パトカーの警官)
江角英明 (アパートの管理人)
桧よしえ (近所の女)
三谷昇 (新幹線の車掌)
大竹しのぶ (婦人警官)
浜村純 (福祉事務所の係員)
山本勝 (福祉事務所の係長)
梅野泰靖 (福祉事務所の主任)
鈴木瑞穂 (刑事A)
鈴木誠一 (刑事B)
松田史郎 (刑事C)
井上博一 (漁師風の男)
山谷初男 (印刷屋の男)
小川真由美 (菊代)

豪華キャストだな・・・


90 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 22:24 ID:HiXzXbbN
>>89
ホントだ・・・地味に見えて、オールスター総出演って感じじゃんw
みんなに見て欲しい映画だな。

91 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 22:31 ID:76YV2AoE
みなさま、寒くなってまいりましたね!
しかし、あの場所だけはつねにヒートアップ!!!
あの熱い戦いをもう一度!勇敢な戦士たちよ、集まれ!

「罵声でぶちのめせ」
http://kn.sakura.ne.jp/~en-dai/cgi/basei/basei.cgi


92 :この子の名無しのお祝いに:03/11/20 19:11 ID:fIlgks7i
恐いけど泣ける映画ですね

93 :この子の名無しのお祝いに:03/11/20 21:00 ID:zYhKEt1g
人間は弱い、鬼畜になりたい。でもなれるもんじゃない。
野村芳太郎、20年先取りしているじゃねえか。
幼児虐待やめてくれ。頼むから。

94 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 13:36 ID:pWF65S/g
良子と父親がデパートに行った時、父親はどうにかして手を離そうと
するんだけど良子は、しっかり洋服をつかんで離そうとしない。
東京タワーで手を離してしまうんだけど、エレベーターが閉まる時に
父親の姿を発見してしまう時の良子の表情が切ない。



95 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 13:42 ID:jC+PFHDJ
子供のころに観ると怖いが
大人になって観ると切ない



96 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 21:38 ID:/Leo1WOu
「捨て子は今でも多いですか?」
「多いという程ではないが…いや、それより若い親の中で
子を育てる能力が無いというか、育てる意志が無いのが増えてきましてね―」

97 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 16:00 ID:5dciBR2Z
>>86
東尋坊じゃないよ。最初はそこにしようと思ってたんだけど、断念?して、駅へ。
駅の壁にあった「能登」のポスターを見て、能登金剛の海岸に足を伸ばしたんだ。
一度は利一が落ちそうになったのを見て驚き、真剣に助けに行くのに、その後
また鬼畜の心に戻っちゃったんだなあ。

それにしても、旅館で話す父ちゃんの話は、本当に凄まじい。愛人かこったのは
彼にとって一番嬉しい出来事だったようだが、結局犯罪に手を染め・・・なんて
ついてない人生なんだろう。彼にも同情の余地はかなりある。

短い刑期で出てきたのかな?なんとか罪をつぐなって、あの鬼ババァとせめて
幸せな人生を過ごしていて欲しいと思った。
もちろん利一も、良子もね。

98 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 16:01 ID:5dciBR2Z
余談だけど、「2時間ドラマ」のクライマックスで、必ず?断崖絶壁が登場するのは、
この「鬼畜」が原点なのかも知らんね・・・。

99 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 16:18 ID:1N7NORca
>>97
> あの鬼ババァ

岩下志麻の演じた役の評判が悪いようですが、
彼女にとっては愛人の子供(血縁無し)、緒方にとっては実の子供ですよ。
しかも苦労して工場支えてるのに外に愛人囲ってるとは!
どう考えても実の子供捨てたり殺そうとしたりする緒方の方が悪いでしょ。
岩下志麻の怪演に惑わされないように。

ま、緒方に同情の余地があるかのように作られているところが、
この映画の脚本、演出の素晴らしいところなわけだが。


100 :97:03/11/23 17:10 ID:5dciBR2Z
>>99
ん・・・そうだね。いや、確かに彼女は気の毒だわな。
そして、小学校の時に観た時はわからなかったけど、罪の意識に苛まれるシーンが
結構あるんだよね。ビニールシートが落ちてギョッとするとことか、利一の目に怯える
ところとか、あと、オルゴールが鳴っているのを必死で探すとこ(あれは半分ホラーだ
と思ったw)とか。だから、決して彼女は100%悪人ではないよね。

ただね、宗吉に利一を殺すように示唆するところなんかは、やはり常軌を逸してる。
洋服のタグを全部切ってるところとか、あの辺になると冷静だし、計画的ですよ。
青酸カリを宗吉に渡すところとかもね。
いくら愛人の子とは言え、そこまでやっちゃうのはやっぱり「鬼畜」ですよ。
ああいう状況に追い込まれた人間がどれ位の確率で鬼畜になるかはわからないけど。

101 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 17:20 ID:1N7NORca
うん、岩下志麻(の役)も悪いのは悪い。

ちなみに子役は休憩時間も岩下志麻には近寄らなかったそうだ。
女の子は近づくと泣き出したりしたそうな…
そういうわけで役に入り込みすぎる岩下志麻は悪い。

102 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 19:29 ID:uQwtrant
岩下志麻は普段着にチャリで買い物に来るから怖い

103 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 01:58 ID:0WXL0I7t
極妻やってた時は家帰ってからも
立膝ついて牛乳とか飲むようになってたしい。
志麻タン、役に入り込み杉(w

104 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 03:47 ID:cVe+3fE1
>>101
そうそう。ガイシュツだけど、赤ちゃんに無理やりご飯食わすシーンの撮影後、
志麻さんが近づくと泣き出すようになったので(当然か?)困った、てな
志麻さんの回想をどこかで呼んだね。

ちなみに学生時代、ウチの部では「鬼畜」と「砂の器」と加藤嘉と大滝秀治の
人気が凄かったです。

105 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 05:43 ID:PzG3cix8
>>104
そりゃーあんだけ無理矢理ごはん食べさせたら怖がるわな。あの子はまだ演技とか
どうとかわかる年頃じゃないし、顔見たらホントに怖いし・・・。
でもまさに「鬼畜」というテーマにぴったりな女優だよな。

役にのめりこむなら、もっと大阪弁うまくなって欲しいが、これはどーでもいいかw


106 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 09:07 ID:HVaVscIn
移動中の新幹線の中でも子供にらみ付けたりしてたそうだよ。
その子供全然関係ないよ! (藁

107 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 10:26 ID:0714XvA7
全然関係ないが、群馬県高崎市にあるカッパピアっていう遊園地
が今月で閉園になるんだが、そこはいつも閑散としていて鬼畜の
テーマがマッチする遊園地だと思っていた。
あのテーマを聞きながら回転木馬に乗ってみたかった。
しかも晩秋の16時頃に。

108 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 11:11 ID:HVaVscIn
>>107
外に子供作って連れていった方が良くはないか?
もう間に合わんか…

109 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 11:19 ID:/Uww7lCK
>>104
「鬼畜」と「砂の器」と加藤嘉と大滝秀治の人気が凄かった部って
いったい何部やねん?

110 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 11:21 ID:0wY/B3U3
このスレ見て思い立って、ビデオを手にとったが、
何度も観ていて、子供たちの行く末を知ってるだけに、
開始早々泣けて泣けて、途中で早送りしちゃったよ(涙)。
再度再生にしたら、ラストの親子対面シーンだった。号泣。

111 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 12:13 ID:mu27PxcR
たけしと黒木のドラマ版はつまらなかった。

112 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 18:31 ID:2KlvXmlj
(・ω・)ノ 名作♪

113 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 17:13 ID:lbuX4nAY
>>110
>娘が「私、お父さん、好きですよ」
見てないとたいしたセリフじゃないんだけど
その後の事を知ってるとなけるな・゚・(つД`)゚・ 

114 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 19:13 ID:dVhZO9iO
チョコパンだよう…
チョコパンだよう…


そりゃ別の映画かw

115 :104:03/11/25 20:52 ID:V0WGfymb
>109
写真部ですが何か?

116 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 20:56 ID:V0WGfymb
この映画、大竹しのぶの出る場面だけが安らぐ。後は安心できん。
大笑いする小川真由美は、八つ墓村の小川真由美より数倍恐い。・゚・(ノД`)・゚・。

117 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 04:40 ID:V60BIBki
〉〉113
あれからまた観てみました。

デパートで良子が洋服をつかんで離れようとしないシーン、
食堂でごはんを食べてる時、ふいに「ヨッコ、お父さん、好きですよ」と言うシーン、
辛すぎます。
隣に座ったおばちゃんとの、「えらいわねー、いくつ?」とか聞くと、「みっつ」、
「お名前は?」「ヨッコ」のやりとり、父がそれをさえぎって必死な顔で連れ出すシーン、

さらに、東京タワーの望遠鏡で「何が見える?」
「おうちがみえる。おかあちゃんもいる、利一兄ちゃんもいる、しょうじもいる」などと
言われて顔面蒼白になる父、
望遠鏡が切れて、「もう一回観るか?」「もういい」と言ったが、「お父ちゃんトイレに
行ってくる。もう一回観な」「うん」
そして、エレベーターに乗り込む。娘が振り向いて父を探す、父と目が合う。
エレベーターが閉まる・・・父、罪の意識に動機が激しい。
外に出て見上げると、東京タワーに電気が灯って「ハッ」とする・・・。

この一連のシーンが怖くて悲しくて、やりきれない。
あの子はどうなってしまったのだろう。

118 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 10:57 ID:OM/QdbZN
宗吉が自白すれば、きちんと捜索されるだろうから…
どこかで保護されてるなら、利一と同じ施設に入れられるかもしれないなぁ。

119 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 17:14 ID:F8eRGhtf
デパートで良子が洋服をつかんで離れようとしないシーン、
食堂でごはんを食べてる時、ふいに「ヨッコ、お父さん、好きですよ」と言うシーン

川越 丸広だよ。

120 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 19:36 ID:VLkozWY+
なんか、画を知っていると
このスレ見ているだけで泣けてくるよ。

121 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 20:42 ID:havMWGya
テレビで放映してもらいたい。でもこれだけ泣ける映画も珍しい。
俺はテレビで19歳ぐらいのときに見たが、子供だけは真面目に
育て、かわいがってやろうって思った。今は42歳。子供3人いる。

122 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 09:47 ID:anceiV9X
>121 ロンドン橋落っこちたようなもんか

123 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 09:50 ID:gdqaAGvD
>>121
その内に外に子供作るな…

124 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 10:35 ID:w9+bD/nE
★リスクなしで8ヶ月で300万円を儲ける方法★
http://www.getx3.net/a0313/

125 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 08:09 ID:MQ4j84q8
オープニングで子供たちが遊ぶソフビってマジンガ-Zだったけ?

126 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 11:53 ID:860zYD9a
>>125
ガッチャマンじゃねえの?

127 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 15:04 ID:tkdvuz42
>>121
東京タワーとかで「鬼畜ごっこ」をやるってのはどう?


128 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 22:48 ID:/G92dZlU
川越っていいとこですね

129 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 11:01 ID:cteNa+5a
age

130 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 07:02 ID:V2ZPyIrZ
>>128
そうでもない

131 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 18:10 ID:1qtwFNwQ
青酸カリをまぶした(?)パンを利一に食べさせる
夕方のシーンも切ない。

132 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 21:24 ID:gKp5zURa
あの青酸カリはラムネなのかな?

133 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 22:39 ID:yz/EltJO
>>132クッピーラムネ。

134 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 23:30 ID:J4/mC3pc
パンを吐き出すシーンもインパクトがあった

135 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 18:11 ID:8C4NClXd
実行犯はお父ちゃんだけど
やっぱ鬼ババが一番イクナイ!

136 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 18:25 ID:2Jf2n1Te
だいたいあんな気の弱そうなオサーンが
愛人囲って子供が3人もいるなんて信じられん

137 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 21:07 ID:d5Xcq8bA
俺んち母子家庭で貧乏だったから、ファミコン買えなかったよ。。。
すっげーうらやましかったな、持ってる奴が。
俺が小6のときにクラスの給食費が無くなった時なんて、
「ファミコン持ってない奴が怪しい」なんて、真っ先に疑われたっけ。
貧乏の家になんか生まれてこなきゃよかった!って悪態ついたときの
母の悲しそうな目、今でも忘れないなぁ、、。
どーしても欲しくって、中学の時に新聞配達して金貯めた。
これでようやく遊べると思ったんだけど、ニチイのゲーム売り場の
前まで来て買うのやめた。そのかわりに小3の妹にアシックスの
ジャージを買ってやった。いままで俺のお下がりを折って着ていたから。
母にはハンドクリーム買ってやった。いっつも手が荒れてたから。
去年俺は結婚したんだけど、結婚式前日に母に大事そうに錆びた
ハンドクリームの缶を見せられた。
泣いたね、、。初めて言ったよ「生んでくれてありがとう」って。



138 :この子の名無しのお祝いに:03/12/07 21:14 ID:khlLDrw2
↑こぴぺですか?

139 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 01:28 ID:IzvvUE/D
いいよ、コピペでも許す!

140 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 06:34 ID:cRJz0x4r
>>137
朝から泣かせないでくれ・・・ヽ(`Д´)ノウワーン
ごめんね、ファミコンいっぱいやって・・・
今は幸せかな?パソコンやれてるぐらいだから、それなりにはなんとか
なってんだろ?
俺も貧乏だけど頑張ろうね。

141 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 01:37 ID:JFMY1FYu
>>133
それって今も売ってるのでせうか?

142 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 02:11 ID:yLF65H9d
子役の人たちは今でも役者をやってるんですか?

143 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 02:47 ID:GTaRjOCC
>>142
みなさん未だに子役として頑張っていらっしゃいます

144 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 08:04 ID:veP8G7Ot
(・ω・) ウチ、あんな家庭じゃなくてヨカタ

145 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 09:18 ID:PsBCqA7C
>>143
緒方拳も子役で頑張ってるよね。

146 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 20:51 ID:Y9mg++ta
>>141
ttp://www.carayoko.com/window/item/1539.html
たっぷり味わってくれ。

147 :この子の名無しのお祝いに:03/12/12 15:19 ID:EXWhBNIX
>>146
最近は何でもネットで手に入るのね

148 :この子の名無しのお祝いに:03/12/14 11:25 ID:lkUCTECI
>>144
あたしはこの映画ほど酷くはないけど
新しい母親に蔑視されながら育ちました
グレずに大きくなりましたが今ではすっかり2ちゃんねらー

149 :この子の名無しのお祝いに:03/12/14 19:05 ID:E2Z+FwqX
「川越ピープルランド」って…この侘びしくも懐かしい風情の遊園地、
まだあるんだろうか?

>>148
うまく言えませんが、148さんのご多幸をお祈り致します。

150 :この子の名無しのお祝いに:03/12/14 23:11 ID:37W0qjD1
>>149「川越ピープルランド」=川越市内にある連繋時というお寺の
境内にあった30坪程度の遊園地。コーヒーカップと10円で
3分動く飛行機とか電車。ドリームランドっていってた。
今当てはまるのは>>107参照。

151 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 21:05 ID:4ZZQ+pHh
マージャンやる時は是非とも使いたいね。

「こんなの当り牌じゃないよ。知らない牌だよ」
「り・・・りいちいいいいいいいいい・・・!!(ガバア!)」

152 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 23:01 ID:L5soc0ie
warata

153 :トリビアの鬼畜:03/12/16 20:06 ID:CYVUVb9R
吉本芸人、東野幸司の携帯着メロは……



……鬼畜のテーマ。

154 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 11:12 ID:vlJIr/oH
(・人・)

155 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 23:11 ID:p7i64kED
東野見直した!

156 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 06:58 ID:4yIhwo77
東野って幸福な家族、優しい人は、
「そんなんうそじゃー!」って人でしょ…


157 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 17:45 ID:EkQJ+o+Q
>>156
離婚した人でしょ?
ベンツ乗り回してる人でしょ?
そんなに面白くない人でしょ?


158 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 19:40 ID:XF/maE/o
白い悪魔

159 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 19:51 ID:ki5JGlZa
昔よく仲間内で、
「おう○○、こんなとこでなにしとん?」
「んんー、がっちゃまんんんんん・・・」
「はあ?」
「ゆけーゆけゆけがっちゃまあん・・」
と答えるのが一瞬だけ流行ったような気がする。

160 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 20:44 ID:5XQJYuiA
今日ビデオ借りてきました。
今までも何度か借りたかったのですが、
そのたびに評判とパケ写の怖さでブルってしまい、
のばしのばしにしてきました。
が、このスレを読んで決心しました。
今から再生、逝ってきます!

161 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 22:58 ID:Trt6O7Df
>>160
泣いてるか?明日は休みだ。瞼思いっきり腫らしてくれ!

162 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 13:42 ID:/VsnRzoi
もう何回観たか分からない
おかげでビデオもボロボロ..
この際DVD買うかな。。

163 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 01:56 ID:H+PY9i84
「ぼく、何して遊んでたの?」
「がんだむう」
「そう、ガンダムして遊んでたの(w」
「もえあがれーもえあがれーがんだむう」
「さあ、このヒゲの禿頭ロボットは何かな? ぼうやの大好きなガンダムだね?」
「・・・・・こんなの、がんだむぢゃないよ・・・しらないロボットだよ・・」

逆A「うああああああああああ!」

164 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 05:38 ID:KzBSNQ+F
まさか>>160の感想が>>163か!?

165 :160:03/12/22 20:58 ID:NWddKIsb
160です。
週末に見ました。
序盤はものすごい閉塞感、後半はやり切れなさに襲われ、
見終わった後は手のひらと脚の裏と脇の下が汗びっしょりでした。
この寒いのに。
甲斐性無で無策は罪悪ですね・・・。
最初のオファー通り、渥美清がこの役を受けてたら、
重苦しさも五割り増しだろうな、と思ったり。
てか、これはもし受けてたらこれ以降の
寅さん作品を見る目が変わってたでしょうね。

ちなみに163は自分じゃないです。
あと、一緒に借りてきたのは「砂の器」。
再見でしたがこっちはじいさんが息子を
「こんな人は知らない!」って言うんですよね・・・。
激泣き。

166 :この子の名無しのお祝いに:03/12/22 21:13 ID:9POp3wcf
当時川越在住でした

167 :この子の名無しのお祝いに:03/12/22 23:43 ID:kiQUtLSR
>>166
お前か!?

168 :この子の名無しのお祝いに:03/12/22 23:51 ID:Bx/IXBF8
怖い映画でつ
でも最後はホロリ。。。

169 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 01:15 ID:Pb9Mgp/E
DVD関係の雑誌を立ち読みしたんだけど、
この映画の題名をちらっと見たような気がした。
つまりDVDが発売されるんじゃないか、と…
どなたか、このテの雑誌をお買いになった方は
いらっしゃいませんか?

170 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 03:01 ID:Ys9fX2Rm
>>169
デーブイデーは普通に売られていると思うが?
ただちと高い(っても5.8k)のと、五年ぐらい前の物なので店頭には無いかも。

って見当違いのレスしてんのかな、漏れ?

171 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 10:17 ID:tgiVfBFS
昨日、家のじいちゃんが亡くなりました(TT)

病室で最後を見取るために家族全員がそろいました。
僕が「なにか最後に言いたいことない?」って聞いたら、
じいちゃんが虫の息のように小さい声でこういいました。
「そそが観たい」と…(そそ)というのは女性のアソコの別名です。
僕は「じいちゃんスケベだったからな〜」っと思いましたが、
さすがに「えらいもん聞いてもうた」と思いました。
早速家族会議がその場ではじまり、皆口々に
「どないしよ、どないしよ、看護婦さん?そら無理やわ」
ってかんじで会議をしていたら、兄の妻が、「私でよければ…」
と言ってくれたので、皆悩んだ末「お願いします」と頼んだ。
後で聞いたところ、昔兄の借金をじいちゃんが立て替えて
くれたその恩返しだったらしい。
兄嫁は「失礼します」とベットの爺の顔の上にオシッコ座りを
しました。

もちろんマンコは爺の目の数センチ先に。

2〜3秒過ぎて、俺が「じいちゃん満足か?」って聞いたら、
「そそやない、外や」って…

り・・・りいちいいいいいいいいい・・・!!勘弁してくれ!!!





172 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 10:33 ID:nc6dyFbI
>>171
「そそやない、外や…」(ガ、ガクッ!)
「お、おじいちゃん!?」って…

にしておきなさい。

173 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 12:52 ID:ngsysqJ1
>>171
>>172
スレに関係ない
おまいらが鬼畜

174 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 20:33 ID:4M6qocsg
父ちゃん、ツルッツルだ…ツルッツル・・・・・・

175 :この子の名無しのお祝いに:03/12/25 15:07 ID:SHrAuLcz
年末に独りで観る(恒例行事)

176 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 12:21 ID:7xqRouG9

(´・ω・`)

177 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 01:09 ID:9W4lWd/7
こないだ神保町のビデオ屋のレジのあんちゃんが口ずさんでたよ。
テーマメロを。

178 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 01:13 ID:iz8kNmob
>レジのあんちゃんが口ずさんでたよ。

たぶんレジの打ちすぎで指紋が磨り減っちゃったのかもね!

179 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 01:51 ID:9W4lWd/7
ツルッツル!!

180 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 11:31 ID:akVnmIQX
利一役の子役今何処へ・・

181 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 12:11 ID:KHX7qqhs
パンを食べさせるシーンは上野かな?不忍池が映るよね。男衾は東上線でつね。

182 :この子の名無しのお祝いに:03/12/29 03:20 ID:2tuBO98b
>181
あれ見て、あんパン食べられなくなったよ・・・

183 :この子の名無しのお祝いに:03/12/29 06:48 ID:t6F9bb2K
さっきニュース見てたら
一年前、新宿で重度の知的障害者が
保護されているそうだが未だに親は
引取りにこないらしい。
このニュース知って鬼畜を思い出した。

184 :砂の鬼畜/父ちゃんの逆襲!:03/12/30 16:50 ID:HYGCHCx+
丹波「この、利一という少年は、あなたの息子さんに間違いありませんね!?」
緒方「し・・知らん・・・」
丹波「な・・なんですと・・・?」
緒方「知らんッ! こ、こんな子は・・み、見たこともないッ!
   うがおううううううううう・・・・・・(号泣)」

別の緒方「首に縄つけてでもオメエを親父さんとこ引っ張ってっちゃる!」

185 :この子の名無しのお祝いに:03/12/31 19:32 ID:+ebUnfLC
> パンを食べさせるシーンは上野かな?

上野の東照宮参道ですね。

186 :この子の名無しのお祝いに:03/12/31 19:48 ID:wyadBfUt
サンクスですた♪


[181]



187 :この子の名無しのお祝いに:03/12/31 19:53 ID:wyadBfUt
小川真由美が緒方の家へ乗り込むシーンで、岩下志麻が「トルコがお似合い」発言をしますよね。地上波だと音声を消しちゃうので、テレビで観た時「?」でした。トルコて懐かし過ぎ。

188 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 16:14 ID:lC0POQRn
>>184
 偶然だが、この年末・年始、「砂の器」と「鬼畜」を借りてきて、
ビデオで見た。
 鬼畜は20年以上前にテレビで見たことがあったが、同じ年頃
の子供を持つ今見てみると、昔とは違う感慨があった。
 砂の器は初見。そういう動機で殺人を犯したのか、と途中(カ
メダ・・・に行った当たり)で分かった積もりになり、偉そうに興ざ
めしていた。そしたら、あんなラストが待っていたなんて・・・不
覚にも涙してしまった。


189 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 20:54 ID:+lCUMTip
やっぱ菓子パンはヤバい…
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040104-00000030-mai-soci

190 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 22:40 ID:t6gwaWpv
リメイクするならキツネ目の宮崎学がグリコの毒入りお菓子を食わせるんだな。

191 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 17:29 ID:GMOTwUkH
小さなことだけど、青酸カリを入れようとして一度は二つに割ったパンが、
無理に食わそうとしてた時にはきれいなパンに戻ってた気がした。
どーでもいいことだけどw


192 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 18:40 ID:il522Iwc
「さあ利一、もう日が暮れるからこいつを片付けちまおう。」
「このパン変な味がする!いらない!」
「何言ってんだ!?大丈夫だよ。さあ早く食っちまいな!」
「いらない」
「食え!ぐえっ!頼むから食ってくれ!ぐえーーーっつ!」

193 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 18:46 ID:b9a7DMHW
>>192
そういえば利一があのパンを素直に食ったとしても、
真っ先に疑われるのは緒方じゃないのか?

194 :この子の名無しのお祝いに:04/01/05 19:22 ID:SgriTDsx
>193
たしかに。目撃者がいるもんね。
誰にも見られなかったとして、
パン食った利一をそのへんにポイして、
拾い食いの果てに亡くなっちゃった
っつーフリでもするつもりだったのだろうか。
それとも、そこらへんに穴掘って埋めて、
親戚に預けた戦法で逃げるつもりだったのか。


195 :この子の名無しのお祝いに:04/01/05 20:53 ID:2ZWe9Pud
>>194
利一が食ったら、宗吉も食っていた。
そう思いたい。


196 :この子の名無しのお祝いに:04/01/05 21:05 ID:gL25UwwY
>>195
ありえねーよ!
しかし…俺もそう思いたい。映画のラストシーンの後、あの親子はどうしたのだろうか

197 :この子の名無しのお祝いに:04/01/05 21:09 ID:SgriTDsx
>195
なるほどな。
あんパン、わざわざ二つにわけてたもんね…。

198 :この子の名無しのお祝いに:04/01/07 21:01 ID:cPHwB6Yo
>>196
宗吉は殺人未遂で懲役3年、梅は殺人幇助で懲役2年3ヶ月執行猶予3年、
利一は児童福祉施設へ、良子は裕福な世田谷の老夫婦の下に引き取られた。
後はよろしく頼む。

199 :この子の名無しのお祝いに:04/01/07 22:47 ID:tsaXy3jT
>>198
そうなんだよな。幾ら子供が「こんな人しらん」って言っても、
廻りの人の証言で親子だって絶対に分かってしまうし、
宗吉があのまま黙っているわけがないんだよね。

けど、宗吉の話す理由が、心を入れ替えたからなのか、
それとも隠そうと思ってもばれると思ったからなのか、
緒方の演技では前者のような気がするが、さあ果たして…

いずれにせよ、あの後どうなるかはほぼ決定的なはずなんだが、
脚本は、一種の虚構で宙ぶらりんにまとめ挙げたラストだ。うまい!

200 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 01:26 ID:FRFJ/uAU
> それとも隠そうと思ってもばれると思ったからなのか
なんて思うのはやめてくれ

201 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 01:38 ID:ikwPqfVZ
てゆってもさ、子供が親子関係を否定しているのに、涙目でみてるだけだぜ!?
あのまま婦警さん、連れていっちゃったんだろ?

ほんと鬼畜なエンディングだよな。

202 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 02:10 ID:T09/gBlY
実際にあった事件なんでしょ?
いつどこでの事件かわかりますか?

203 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 17:32 ID:cUVs1ga6
>202
松本清張の「黒い手帳」というエッセーに、使えそうな新聞ネタとしてメモしたということが書いてあったが
具体的な場所、日時、記事が掲載されていた新聞名は書かれていなかったと思う。
後でその箇所を報告します。

204 :この子の名無しのお祝いに:04/01/09 23:53 ID:qUbHFmqy
>>203 
確か特捜の鬼といわれた河井信太郎に聞いた話だった様な記憶がある。
父親は刑務所で死んだとかなんとか。「黒い手帳」って文庫本で持って
たんだけど、今無くて思い出ない。

205 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 23:55 ID:k1lCRx2c
お前ら、当り屋家族を題材にした大島渚の『少年』は観ましたか?

206 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 20:59 ID:BYkhPLYa
age

207 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 19:56 ID:bt5cFBC/
良スレage

208 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 21:00 ID:J17M2MsM
198だが、利一と良子、宗吉と梅のその後を想像(創造)して
もらいたいのだが・・・

209 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 00:33 ID:r0/0/gFW
宗吉と梅は死刑
利一は交通事故死半ば自殺
良子は行方不明(たぶん娼婦)

210 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 04:23 ID:Wg++sKY3
普通に考えれば、良子は施設に入れられるでしょう。東京タワーの従業員が良子を保護し、
施設へ。
そこへ利一がやってきて、再会。
二人は施設で大人になり、独立。
利一は、父の職業に憧れて印刷屋に就職。
良子は、東京タワーに就職。展望階で、父親の来るのを待ち続けている。

宗吉と梅は刑を終えたが、離婚。別々の故郷へ戻って、細々と生活し、寂しく死去。

211 :この子の名無しのお祝いに:04/01/21 01:22 ID:crjGRNse
ドラマ「砂の器」が始まったが、「鬼畜」はどうだろうか。もういいだろうかw

212 :この子の名無しのお祝いに:04/01/21 04:16 ID:IYVGWZXK
>>211
02年に田中登が撮った、ビートたけし主演のドラマ版は、いかにもスケジ
ュールに余裕がなさそうな完成度だったね。
まあTVだし、あんまりキツい描写もできないんだろうけど、随所にある、
往年の田中登タッチの名残りが懐かしかった。そこだけが見どころだな。

213 :この子の名無しのお祝いに:04/01/21 04:33 ID:jFcnhzRJ
ドラマ版、エンディング必要かあ?

214 :この子の名無しのお祝いに:04/01/21 05:59 ID:FW7PiHPz
>>212
「鬼畜」といえば、例のオルゴールの音色だけど、ドラマ版ではどうだったの?
あの曲が使われてなければ、魅力も半減だと思うけど。

215 :この子の名無しのお祝いに:04/01/26 01:35 ID:oT+GNRTi
ウヒ。

216 :この子の名無しのお祝いに:04/01/26 19:59 ID:P0wUl5Wy
大阪 岸和田 本物でた!!
こいつら、絶対10年以上の懲役にしてくれ。


217 :この子の名無しのお祝いに:04/01/26 20:23 ID:vPPa7muW
あんなのと宗吉をいっしょにするなよ。


218 :この子の名無しのお祝いに:04/01/29 02:31 ID:zSBE3Mr3
面白くて奥の深いスレですね。ちゃねらになってよかったな。。

219 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 05:12 ID:ivNrYODu
DVD高いなぁ〜 でも観たいなぁ〜
(思案中...)

220 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 06:25 ID:X8Ghx/CL
>>1
変な奴

221 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 23:56 ID:GRmArA4c
      _,,,,,,,,
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


222 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 10:41 ID:+VBwbU7j
何年か前に観た紳助と山城新伍だったかな?トーク番組に
志摩姉さんが出たんだけど、その時に「鬼畜」の話が出て
「あの時は我が子でさえ恐ろしがって近寄りませんでした。」ってな話を
してた。そしたら紳助が
「実はあの時、赤ん坊役やった子はあれから(お米の)ご飯が
食べられなくなったそうですよ。」と言った。
志摩姉さん「!!!!!!!!!」ってなったけどその後本人がでてきて、
当時のことはまったく覚えてなくて、お米のご飯もちゃんと
食べられると言ってた。

223 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 13:35 ID:TdDHdrvD
>>222
志摩自身の書いた本によると、
撮影所往復の新幹線でよその子睨んだりしていたらしいよ。
撮影の時、一番下の子は志摩が近づくと泣き出したらしいしね…

一緒に暮している篠田は偉いね。

224 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 19:52 ID:KLnGmZ/Z
>>222
その罪ほろぼしに、今、象印夫人となって炊飯器のCMしてるんだなw

225 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 04:30 ID:xLPGsvNg
>>224
あーな〜るほど  って納得しそうになったよ。

226 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 13:00 ID:Pxn/el+v
しかし、あの時は蟹江敬三が神に見えたな。
(梅に虐められて泣いてる正二を抱き上げた。)

227 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 15:00 ID:oGewrn3x
>226
同感!
「あんた親だろう!しっかりしろ!」
って一喝するんだよな。でも効き目なかったけど…
結局、親の虐待>他人の庇護、の図式は強固で
30年たった今でも変わってないってことか…。

228 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 03:40 ID:89PSAZrT
これは親が子供をぶん殴ることはあっても(これも児童虐待ですが)
殺意を抱くなんてありえないという基礎設定から成り立ってると思う。
貧乏の為の子捨ては昔からあるが、
我が子に対して憎らしい→殺意というのはそうあることではない。
弱者である子供に対して殺意が生じるのは親でも義理の関係だったから。
それなのに宗吉は実の父であるにも関わらず、梅にのせられたからでもなく
自発的に利一に対して殺意を抱くシーンがある。
(利一が警官に連れられて戻ってきた時)
それこそが「鬼畜」の姿ではないかと。


229 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 15:05 ID:0DmE1YsD
母親が赤ん坊を殺しても 仕方のなかった時代なんて悲しいね
母親が赤ん坊を殺したら キチガイと呼ばれる今は平和な時


230 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 20:29 ID:UKo3VHOg

母親が赤ん坊を殺したりしないのが本当に平和な時


231 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 20:48 ID:8cqO2i+A
ごまかさないで、そんな言葉では僕は満足できないのです
てんびんばかりは重たい方に傾くにきまっているじゃないか
どちらももう一方より重たいくせにどちらへも傾かないなんておかしいよ

自分の子供に傾くのが普通。好きな女に傾くのは鬼畜。
釣り合ってるのは一時的。てんびんばかりはエゴで破壊される

232 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 21:00 ID:UWYV9CC5
>>231の前半は、何かからの引用ですか?

233 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 00:29 ID:Be/s/1bk
拳をあげる人々と 手を合わす人々が 言い争いをしている間に
ほらごらんなさい 野良犬の母さんが かわいい子犬を産みました

234 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 00:56 ID:ROlj4ljK
な、なんなんだ…一体。

マジレスですまんが、

>>231
> 自分の子供に傾くのが普通。好きな女に傾くのは鬼畜。

好きな女に傾いたんじゃなくて、自分の非(不倫)に負い目を感じたんですよ。


235 :この子の名無しのお祝いに:04/02/05 02:13 ID:CxTiQn/y
真実は一つなのか どこにでも転がっているのかい
一体そんなものがあるんだろうか 何もわからないで僕はいる

そしてそれがあるとすれば どこまで行けば見えてくるんだろう
そしてそれがないもの強請りなら 何を頼りに生きて行けばいいんだろう

何もわからない 何もわからない 何もわからない
何もわからない 何もわからない 何もわからないで僕はいる


236 :この子の名無しのお祝いに:04/02/06 09:10 ID:VcWusLFv
保守

237 :この子の名無しのお祝いに:04/02/07 01:33 ID:qVtXy/VR
河島英五

238 :この子の名無しのお祝いに:04/02/07 08:58 ID:9RRIYopb
(・∀・) トーチャンジャナイヨ
(・∀・) シラナイオジサンダヨ

239 :ブサヨ:04/02/07 21:19 ID:Jj0SslN8
リアルで小学校低学年の時、日曜の午後にやっているのを見た。
ラストは強烈に記憶に残っているがここに書かれている感想とはチト違う。
その時の子供だった自分の立場での感想。

自分が利一の立場であったら、どんな酷い事をされようと、間違いなく
ラストの再会シーンでは「おとうちゃ〜ん!」と泣いて抱きつくと思っていた。
そこで>>238のセリフを聞いた時、確かに意表を突かれたセリフに間違い
なかったが、これは宗吉をかばっていると思った。
それでいてかつ、宗吉や梅に殺されそうになる事から逃げられるし、
利一って凄い!自分が同じ事できるだろうか…?

と感心したのを憶えている。
だからあの行動は「見捨てる」ではなく「逃げる」の要素が強いと思う。
子供な立場からすれば。


240 :この子の名無しのお祝いに:04/02/08 08:55 ID:KAwAEPTW
>>239
そうか。そうかもしれん。

A.かばった B.見捨てた C.逃げた

この際投票で決めよう。俺はAだな。


241 :この子の名無しのお祝いに:04/02/08 10:18 ID:QdUy4Q0C
んじゃ自分はAとCの混合

242 :この子の名無しのお祝いに:04/02/08 16:36 ID:PerhYKmc
始めて見た時、小学生だったけどAだと思ってた。

243 :この子の名無しのお祝いに:04/02/08 20:41 ID:hFNT2/uD
俺もAだとずっと思ってました。
だからこその緒形拳の慟哭じゃないの?

244 :この子の名無しのお祝いに:04/02/08 21:01 ID:tv+ZiY7t
>>239
あんたは偉い!
BとCなんて今まで思いもよらなかったよ…
目から鱗が、とは、このことだな。

245 :この子の名無しのお祝いに:04/02/08 23:15 ID:Eo2/bxS8
>>244
否、239はBとCではなく、AとCだと思うが。

246 :この子の名無しのお祝いに:04/02/09 10:38 ID:tC/26epJ
父親に失望しているが、やっぱり親を信じずにはいられないが故に
かばっている…という風に受け取ってます。

247 :この子の名無しのお祝いに:04/02/09 22:14 ID:knz4pjlT
なんだか良スレお気に入り投入

248 :この子の名無しのお祝いに:04/02/10 22:08 ID:1umZq8Sp
知らないおじさんだよ・・・ しかも泣きじゃくっている。
大竹しのぶ婦警に「元気出しなさいよ、男の子でしょ。」
と語りかけられた利一の最後の表情、やっぱりAだろ。

249 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 00:26 ID:Ef1mgvy/
>>248
そう思うのは自然だと思うんだけど、
親に対して不信感を抱いてる人とかはどうしてもBと思いたかったりする。
なんてね。

ま、とっさに言っちまったのかもしれんし、
複合的な理由かもしれん。

250 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 07:49 ID:KCLChbVX
宗吉はAだと思いたい
宗吉を鬼畜だと思う第三者はBだと信じたい
宗吉に酌量の余地ありと思う奴はAだと信じたい

でも利一の心は誰にも判らない。
第三者には想像もできない葛藤が
あの涙を流させているのだと思う。

よって投票は→E.わからない

251 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 10:31 ID:TKCgE/hK
「人間の証明」で自らナイフを刺したのと同じ心境だと思います

252 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 11:22 ID:Ef1mgvy/
>>251
あれは絶望からくる自殺ではなかろうかと思ったのですが、
新たにDの意見でよろしいのでしょうか?

253 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 11:41 ID:ZRYXodfQ
ラストシーン、宗吉を慟哭させた利一の心情に関するアンケート調査

途中経過発表 2/11 11:41現在

A.かばった  5
B.見捨てた  1
C.逃げた   2
D.自殺    1
E.わからない 1

混合の意見の方の票は双方にカウントしてます。

254 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 11:49 ID:Ef1mgvy/
>>253
あっすみません。自殺というのは「人間の証明」に限ってなので
それにとってかわるものはないですかね。
自己の喪失とか。
あーなんか駄目だ。みなさん、いいのよろしく。

255 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 19:08 ID:MuU7C9Tf
志摩姐さんの、汗を滲ませて働く姿や、吠えながらのセクース・・・
あれがきっかけでババア専門になった。ションベン臭いメスガキはイラネ

TV版の黒木はなんか良さげなイメージに撮られてて萎え


256 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 22:01 ID:r+leSHm3
>>255
TV版の黒木、あれ一体何なんだろうねえ。
最後の印刷機が持っていかれるところの佇まいとか、
岩下志摩版と全く別の話になっているねえ。

嫁が怖いから、旦那が居たたまれなくて、
ついつい鬼畜になってしまう感じが全然出てない。
いろいろ変えてもいいけど、ここだけは外しちゃまずいのでは?

志摩姐さんは、オナニーしたり、息子とやったり、
セーラー服姿を披露したり、忙しい姐さんですねえ。

257 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 23:50 ID:HKA8rzRB
>>256
オナニーしたり…鬼龍院花子の生涯
セーラー服姿を披露したり…この子の七つのお祝いに
息子とやるのは何の映画?
スレ違いの質問でスマソ

258 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 00:09 ID:zS7o6Dm1
>>257
魔の刻
http://www.jmdb.ne.jp/1985/di000080.htm

259 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 00:12 ID:/aZMxlvF
息子: 魔の刻
オナニー: 悪霊島
股開いて誘惑: 桜の森の満開の下
謎: 卑弥呼

「陰の車」でも小川真由美と激突!

260 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 00:15 ID:/aZMxlvF
こんな志麻姐さんですが、(字間違えてた…)
『鑓の権三』の「お懐かしや、旦那様」が一番萌えますね。

261 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 13:55 ID:tslwmVOB
志麻姐さんの中の人も大変だな

262 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 23:23 ID:lDeuAPHM
中の人など(ry

263 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 23:31 ID:Do7MiZP6
>>260
お!良いとこ突いてきますね。
俺は、映画ではないのですがドラマ「早春スケッチブック」で、昔の男・沢田(山崎努)
と再会したときの、
「沢田さん。」
と呼びかける表情に萌え、です。

264 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 01:24 ID:joTChdQS
いい映画だよ、ホント...(今日も観た)

265 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 14:26 ID:a8vCk7dU
こんなスレがあったなんて・・・!
うれしい。
見ごたえのある映画で何年かに一度、突然見たくなる映画。

266 :この子の名無しのお祝いに:04/02/17 14:21 ID:Nx6T3Drb
岩下志麻ってそんなに色んな事やってたのか、よくオファー受けるなぁ。
小津の「秋刀魚の味」の可憐さ(スチールしか見てないけど)から、どこで
方向転換したんだろ。

267 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 01:09 ID:KO67ckiL
『魔の刻』は岩下の持ち込みに近い形と聞いている。

本人曰く、悪い女を演じたくて演じたくて仕方ない、
その発端は子供の頃住んでいた前進座で観た「〜(古典だけど失念)」って劇の悪い女の人、
その人に憧れた、と。

「鬼畜」も「影の車」もその延長で。

268 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 07:46 ID:GUq/aoUU
昨日も観ちまったよぉ...
さて、今週も頑張ってこっと。。

269 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 08:32 ID:QILCPlRh
>>268
この鬱の極地のような映画を観て
「今週も頑張ってこ」と思うおまいが




好き、、、。

270 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 13:25 ID:AA4YWHA/
芥川也寸志の『砂の器』とか『八つ墓村』の音楽ひどく野暮ったいけど、『影の車』や『鬼畜』はわりとよかった。

271 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 12:52 ID:uKrVQNuK
>>269
いや、敢えて日曜夜7時から見るべき映画かも。


272 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 13:45 ID:YQHFFLKf
あのメロディーが耳から離れない。。

273 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 12:08 ID:eQFOevsL
このスレ読んで観たくなりました
今度レンタルで借りてみます

274 :この子の名無しのお祝いに:04/02/29 17:00 ID:jE99v84n
あのニュースを聞いた後だと洒落にならんな。

275 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 22:09 ID:26tBYPLA
昨日(3/2)釣瓶と中曽根元首相の番組で、中曽根の若い頃の
写真を紹介している場面でテーマが流れたぞ。

276 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 23:27 ID:mvQ/kOsc
>>253
利一は賢い子とはいえ、実際に突き落とされるまで弟妹が始末されたとは知らなかった。
父に突き落とされて警察に保護された段になっても未だ半信半疑だったが、父と再会した時
全てを理解したのだと思う。利一の涙は、父への決別と弟妹を救えなかった絶望の涙。

長くなったが投票はBです。

277 :この子の名無しのお祝いに:04/03/11 04:47 ID:vAWTwEZY
止まったね

278 :この子の名無しのお祝いに:04/03/13 22:55 ID:INZawAbB
東武東上線で大学に通う私は、「こんな田舎まで電車のって、冗談じゃねえや」と言う時期に
見た。小川真由美が東武東上線の終点近くの男衾(おぶすま)から電車で川越市にきて、
緒方健に二人の子供の面倒見ろ!というシーンからはじまる。川越の昔はこんな町だったのか。
と感心する。

279 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 02:57 ID:2/fqnlPW
疑惑といい鬼畜といい
岩下志麻は悪魔のようだ。

280 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 15:09 ID:acOoG/h2
と、観客に思わせる名(迷?)女優

281 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 19:14 ID:FXcbNup+
今日ブックオフでDVD見かけたんですが(¥4500位)
買いでしょうか?

282 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 20:48 ID:ZWyx0wl+
ガッチャマンとセットでね♪

283 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 10:00 ID:RSIXKsbq
一度見るともう一度みたいと思わないくらい
インパクトのある作品。
すばらしい

284 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 21:49 ID:yTUZLUt2
確かに再見は辛いけど
ほんの少しだけ救いのある映画、だと思う。

285 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 15:57 ID:9WQrvlV2
>>278
二人ではなく三人でしょ?(w

286 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 16:02 ID:GWZHdHxl
救いか・・?
ラストをどう判断するかで変わってくると思うけどなー
>>240 
ちなみに俺は B

287 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 16:43 ID:9WQrvlV2
>>240
じゃあ、私はAが80%、Bが20%やね。

288 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 17:07 ID:g2KYEknc
今はもっと『鬼畜』な親がいるからなぁ。

289 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 17:25 ID:9WQrvlV2
>>288
だったら今の鬼畜親は皆崖突き落としの刑やね。(w

290 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 19:16 ID:axCvG2Hn
しかし、自分の子にタバコの火を100ヶ所以上
押し付けるか?鬼畜なんて可愛いもんだな。
ほんと公開で同じ事してやりたいぜ。
宗吉は可愛いもんだ。

291 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 19:35 ID:sBKftdJY
>>290
父ちゃんじゃない!!

292 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 21:35 ID:YIq/zmM4
最近の鬼親は、ぜったい笑いながらやってるよな…

さて、今度の水曜日にテレビドラマ「鬼畜」(ビートたけし主演)やるね。
…再放送?

293 :この子の名無しのお祝いに:04/03/22 02:47 ID:03ze820X
たけし版のは全て駄目だ。



294 :この子の名無しのお祝いに:04/03/22 23:45 ID:fweaFg7y
たけしの宗吉はだめ、黒木瞳のお梅はもっとだめ。
せめて音楽は也寸志だったらな・・・

295 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 12:17 ID:YHkJ/mlD
>>292
やっぱり再放送だったのかー。

296 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 16:19 ID:JTG9GIIU
砂の器で味をしめた日テレが今更のように倉庫から引っ張り出してきました。


297 :この子の名無しのお祝いに:04/03/24 21:37 ID:jWpLkxnO
あかん、奥さんがちっとも怖くないな、今夜のテレビ版。

298 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 00:22 ID:Rz8wvWoL
たけしはガキ3人まとめて崖から突き落としそうに見える。
黒木が嫁だったら室井には走らんだろう。
ガキ3人も露骨にかわいくない、憎々しいだけの存在。
だめじゃん。

299 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 00:33 ID:B4wixHaO
by 黒木ファン
ドラマでの10年若い黒木嫁がいれば確かに室井には走らんワナ


300 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 09:38 ID:tZ2fuzUr
岩下だって綺麗だけど、外にやすらぎを求めたくなる毒々しさを撒き散らしていた。
小川真由美はやすらぎってタイプじゃないが、あの岩下に比べれば…
黒木はエンディングが象徴的だが何だかいいヨメみたいで、完全に役作りに失敗してる。
黒木はいろいろ五月蝿いタイプと聞いているので、ああいう失敗は意外な感じがする。

301 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 10:55 ID:S+cbqhSy
>>296
「砂の器」で味をしめたのは、TBSね。

302 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 17:57 ID:fEq8LpaC
>>298>>299
美人嫁を持ってる男が
嫁より器量の悪い女と浮気するわけないってか?
アホ?

303 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 21:46 ID:NaFb9L6+
毎日フルコース食ってんじゃ飽きる。
たまにはお茶漬け食いたくなるのが世の常。

304 :この子の名無しのお祝いに:04/03/29 01:23 ID:d5I6mLZW
>>302
美人とか不細工とかじゃなくってさあ…。
つーか何イラついてんの。

305 :この子の名無しのお祝いに:04/04/02 14:20 ID:8KK+WYWj
岩下志麻がチビに飯を無理やり食わせようとするシーンは
引いた。マジでやっているだろうと。

306 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 15:30 ID:STgYDt9A
>97>99
自分の可愛い子供をほっとく愛人も悪い
>100
同意

307 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 15:47 ID:JN9LDdEx
>>305
その後、子供は近寄るだけで火を付けたように泣き出したとか。(岩下本人談)
岩下、気違い?

308 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 15:51 ID:STgYDt9A
それだけうまい女優さんなんだよ。

309 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 21:21 ID:ttyWMKAM
>>307
あの子のその後が気になって仕方なかったと徹子の部屋かなんかで
言ってました。
封切り当時から演技と現実の区別つかないヤシから批判されたらしい

その子は……数年後、自殺したそうです


310 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 21:34 ID:STgYDt9A
パンに青酸カリは怖い。

311 :この子の名無しのお祝いに:04/04/03 22:21 ID:JN9LDdEx
>>309
> 演技と現実の区別つかないヤシ

それは岩下のことです。>>223をご覧あれ。
全然関係ないよその子供睨むことないよ。


312 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 00:55 ID:RwYgP6W/
222に出てきた子は実は………

313 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 21:24 ID:AP9u6E7s
あの頃の野村芳太郎は本当にすごい。
「砂の器」「鬼畜」「疑惑」「八つ墓村」「事件」はそれなりに注目されたけど、
俺は「震える舌」「配達されない三通の手紙」「迷走地図」「わるいやつら」なんかも好きだな。
比較的新しい「危険な女たち」も面白い。

大竹しのぶ
藤真利子
和由布子

寺尾聡
夏八木勲
小沢栄太郎
北林谷栄

池上季実子
石坂浩二

大竹しのぶ上手いなと初めて思った作品。

迷走地図はビデオ化はおろかテレビでも一度放送されたきりなんだけど、どうしてだろう?
伊丹十三が田中角栄そっくりに総理を演じたのも一因なのか?

314 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 22:03 ID:22GM36yW
たのみこむ
松本清張原作『迷走地図』(1983年松竹)DVD化!
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=18944

315 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 22:04 ID:22GM36yW
↑より
> この映画、野村氏と松本氏の関係が険悪な時期に製作されたため、松本氏がビ
> デオ化の契約にサインしなかったとか・・・。


316 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 23:06 ID:AP9u6E7s
どうもです。
そんな事情があるとは知りませんでした。
早くDVD化して欲しいすね。
関係なくて恐縮だけど、マルゲンビルの社長が製作した三名作「鹿鳴館」「食卓のない家」「地平線」もDVD化してほしいな。
こちらもまるっきりテレビでも放映されない。

317 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 00:08 ID:pPv//Dks
大阪の高槻市にある映画館で「松本清張特集上映」がやってて、「迷走地図」もやりますよ。
「霧の旗」('65)と二本立てで。僕は来週観に行きます。
明日は「疑惑」と「鬼畜」の二本立て観に行きます。

318 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 00:42 ID:p6Lthep1
「食卓のない家」
精神を病んだ小川真由美が
水槽の中の金魚を踊り食いしちゃうシーンが強烈だった。

319 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 01:16 ID:FY2e2HaS
>>317
うわっ同郷やん・・・
どこの映画館?なんとなく松竹っぽいから
センター街かな。東宝ではないよね、、、


320 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 01:37 ID:EtQ4yDFv
当時川越市民だったので、82年か83年に
テレビ放送されたときはクラスで盛りあがった

321 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 02:30 ID:T88ZYofc
 一昨日砂の器見て鬼畜を思い浮かべたけど、監督が一緒だったんだねえ。知りませんでした 笑
子供の頃封切りされテレビCMでオルガンの音楽と鬼畜って言うタイトルでオカルトだと
ばかり思ってた。(因みに関西だけど、夕方6時のアパッチ野球軍の前後にCMがよくあった)
 数年後にテレビで見てオカルトより怖いじゃないかという感想と、なんか悲しいと言うか
緒方を中心に古文で言うニュアンスの「もののあはれ」的な微妙な悲しさで号泣ではない
目頭が熱くなる感じで少し泣いた。
 鬼畜は「鬼畜な親」の映画なんだけど、置き去りをためらったり、デパートの食堂でご馳走を
食べるとか、息子に自分が息子と同年齢の時の事を語るシーンとかに親子の情愛を
ほのかに感じると言うか、その後に置き去り・突き落としにすると言う目的があるだけに
ささやかな幸せシーンが逆に厚い親子愛を感じると言うか・・・


322 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 05:48 ID:pPv//Dks
>>319
そうですよ。センター街にある高槻松竹セントラルです。

323 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 20:52 ID:mnmsVERM
睾丸を切った鬼畜母

324 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 21:55 ID:hArwr5LG

>>322
あ〜やっぱり松竹なんですねぇ
いつまでやってるんやろ?
レディースデーがあれば行きたいんですけどねぇ・・・




325 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 23:29 ID:DFHKbmvw
芥川也寸志って芥川龍之介の子供だったのね。


326 :この子の名無しのお祝いに:04/04/07 23:33 ID:3MeqFrTv
俳優の芥川比呂志は也寸志の兄弟ね。

327 :この子の名無しのお祝いに:04/04/08 20:09 ID:2ZeND856
>>324
昨日行ったけど、レディースデーでしたよ。
H.Pで確認してみては?
http://www.cinema-r170.com/

328 :この子の名無しのお祝いに:04/04/09 02:37 ID:ZaZdm61O
おぉっありがとうございます。
電話して調べてみます。

329 :この子の名無しのお祝いに:04/04/30 00:05 ID:/5xB9M9/
うちはけっこう貧乏だったから
この作品のせいで東京タワーに
つれてかれるのこわかったよ

330 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 22:54 ID:OMxtJKco
貧乏っていやだな…

331 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 22:48 ID:ymhWMmQD
>>318
「食卓のない家」は小林正樹
誰も突っ込まないので…

332 :この子の名無しのお祝いに:04/05/06 22:22 ID:O/6HMpk0
もうすぐ家庭訪問だな。俺んち確かに汚いバラックみたいな
とこにいるけどさ、おかあちゃんも働いてるからなかなか授業参観
にいけないし、先生にもあったことないからって仕事休んで朝から
先生におはぎ食べさせてやろうって、小豆煮込んでもち米蒸して
おはぎ用意したんだけどさ、先生あちこちの家で色々頂いてるから
いまはいらないって。だから、持って帰ってもらおうと、包んでわた
したんだけど・・・。多分、夜、先生の家族達も一緒に食べてるだろう
なって。俺んち家は汚いけどさ・・・
朝ね、学校行く途中にね。









いつも遊んでる原っぱの片隅に捨ててあったよ。おかあちゃんの
おはぎが包みごと。


333 :332は:04/05/06 22:35 ID:RqRbXQY3
ヒロカネ先生にあやまれ

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)