2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【現代劇でも】■■■三船敏郎■■■【イケてる】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 16:39 ID:P0jMYqkV
東宝のニューフェイスから世界のミフネにまで上り詰めた
不世出の名優・三船御大について語りましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 17:17 ID:HrfpEHbH
弐取團参上!夜露死苦!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 17:33 ID:5tvVkWJF
鶴田浩二との初共演作、「男性NO.1」でダフ屋の鶴田をブン殴って更正させる
ボクシングジムのトレーナーやってた。
三船・鶴田の2人を立てた作品だが、クレジットでは鶴田に次いで2番手。
これは鶴田が東宝へ移籍する際、クレジットでは1番手という条件があったということだが
三船は特にそういうことには拘らなかったんだね。
三船主演の「宮本武蔵」でも三船武蔵を差し置いて小次郎役の鶴田がトップクレジットだし。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 17:38 ID:zIhsEjLl
お絵描きチャット 

http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=9729



5 :黒澤:03/10/26 17:39 ID:drQ7bsNZ
うむ。
ゴミクズの>>1よりかは偉大な人間であることは間違いない。
僕には負けるがね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 18:38 ID:bA6TPZmp
「羅生門」はどうしょうもなく大根だけどな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 19:14 ID:3qUtshUd
晩年のインタビューで本人が出演を否定しているw
「戦後派おばけ大会」が見たい!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/10/26 21:36 ID:RuRDTUEc
役者としては上手くないけどやっぱり醸し出す雰囲気がいいよね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 23:22 ID:4aSpQVOh
そうだね。目が引き付けられる。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 15:28 ID:AO6DOoQb
「五十万人の遺産」、面白そうな映画だと思って観たら見事に裏切られました。
ところでこの映画の編集に黒澤明が立ち会ったって本当ですか?

>>7
そんな映画あるんですか?観てみたい。
それにしてもなんで出演否定してるんだろ?コメディとかにも結構出演してるのに。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 21:10 ID:WgyBAtdb
>>6
お前よりは100倍上手いけどな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 23:53 ID:XKUZraPB
「男はつらいよ知床慕情」はいいよね〜。
渥美なんか完全に食っちゃてるし。これは三船と淡路恵子の映画でしょ。
別名「続・野良犬」。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:24 ID:hQSvrxom
>>10
「戦後派お化け大会」
ttp://www.mifuneproductions.co.jp/filmography/film/51_5.html
ピエロの役?


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 04:16 ID:PFJlw+LT
12月が待ち遠しい。下高井戸シネマで三船特集がある。
でもモーニングショーとレイトショーだけってどうよ。
一日に二回下高井戸まで行けというのか。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 10:20 ID:3IbQBWAS
「戦後派お化け大会」(51・新東宝=藤本プロ)
監督:佐伯清 製作:金子正且  原作:石坂洋次郎
脚本:井手俊郎 井上梅次 撮影:横山実 音楽: 黛敏郎

キャスト
宮田重雄(石中先生) 池部良(中村金一郎) 藤原釜足(島田喜兵衛)
清川玉枝(妻さだ) 小林桂樹(息子雄作) 西條茂代子(娘節子)
中村是好(渋川天海) 杉葉子(娘カナ子) 相馬千恵子(村井君代)
川喜多小六(弟友雄) 桜井良子(川上ハル子) 井上大助(弟大助)
河村黎吉(父親源さん) 原利一(安藤国雄) 鳥羽陽之助(金又親分)
江見渉(学生) 三船敏郎(川上謙二)

どうやら「石中先生行状記」の番外編らしいですな。
三船は特別出演らしいが、見てみたい・・・。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 17:17 ID:lFvtMCpd
>>13
これ、、、ホントに三船なのかw
これじゃ三船が出演否定したくなるのも頷ける。どんな映画かわかんないけど。
「羅生門」の翌年にこんな役やってるのか。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 18:08 ID:Xff5IImr
どうでもいいけど、三船の娘は態度が悪い。
親の躾がなってない。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 18:05 ID:lr8C4g0B
>>17
三船の娘が小学生の時に三船は正妻のところに戻った。
それからは三船の愛人だった母・北川美佳がひとりで育てた。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 18:15 ID:hfEyRmt1
>>13
ピエロでも二枚目だね。役柄が気に入らないのかな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 19:47 ID:tp17OyMQ
私は19歳の小僧ですが、あるきっかけで椿三十郎をみました。40年前なのに全然、新しい感じがしました。他に似たようなのはないでしょうか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 20:23 ID:rMbF+50s
>>20
用心棒

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 20:29 ID:MTCY791s
>>20
「侍」「座頭市と用心棒」
チョト違うかな?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 20:34 ID:JTMyoc3m
「馬喰一代」が好きなんだけどな

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 20:37 ID:tp17OyMQ
ありがとうございます!さっそく探してきます!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 03:59 ID:DzOy/7V2
いま用心棒を見終えました!いやー!おもしろい!すごいです!ただ、私ならラストであばよっ!とすぐ帰らずに宿場町の金を掻き集めてからいきますが

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 04:15 ID:DzOy/7V2
あ、あとビデオの巻末の作品紹介に七人の侍というのが紹介されてましたが、あれも三十郎のような役柄なのでしょうか?なんか飛び跳ねてたけど。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 09:58 ID:d17i64f4
七人の侍が一番おもろい。あたりまえだが。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 11:50 ID:7wl61PQx
「男はつらいよ・知床慕情」可愛かったな。純情オヤジ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 14:42 ID:I553/LHB
「隠し砦の・・・」の馬上でのシーンはかっこいい!って思った。
日本人でも、あんな人いたんだなぁ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 14:59 ID:DzOy/7V2
いま七人の侍の一巻目を見終えたところです!志村喬さんが幼子をたすけだすシーン、言葉にならないくらいリアルでした!あと野武士に虐待されてるじいさまも!では続きを観ます!

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 15:27 ID:rjFBaXGY
現代劇ではやっぱり「「暗黒街の対決」
ビデオ買ったけど早くDVD化してくれ!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 17:34 ID:DzOy/7V2
七人の侍、よかったっす!!!どうして野武士に落ちてしまったか、いまの映画にありがちな敵役の背景もなく、完全な恐怖、暴力として描いてる。仲代さんが敵ででてくるかなと思ってたんですが。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 18:00 ID:ZzAOFLOY
>>29
「隠し砦の〜」はあまり好きではないんだけど、
あのシーンはめちゃくちゃかっこいいよね。
あと三船のふともも…………………

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 19:33 ID:63QNISKp
>>32
 ご存知かもしれませんが、仲代は始めの方で通行人(侍)で出てます。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 19:34 ID:rcFyI1cE
黒澤映画の三船は超人すぎて…もちろんカコイイんだけど。
それ以外の監督のは普通のヒトっぽくて、また別の魅力があって好き。
「ジャコ萬と鉄」「石中先生行状記」なんか若くてピチピチでかわいかった。
「太平洋の地獄」もよかったなー。
「大盗賊」「奇巌城の冒険」「日本誕生」は笑えた。「仕事だからショーガネー」と割り切ってやってんだろうなーとか思った。
観てみたいのは「ゲンと不動明王」だ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 21:13 ID:FUPAONU9
>>32
「天国と地獄」なんかもいいすよ。
現代物だけど。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 21:26 ID:DzOy/7V2
あー!なんかそれらしき人がいましたです! 侍をスカウトしてるところですね!若いですね!仲代さん!ありがとうございました! 天国と地獄ですね!明後日くらいに借りてきます!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 21:58 ID:sjD2fSp3
「隠し砦」あのお姫さまが俺は大好きだ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 22:41 ID:8WatAYEc
>>37
君は素直だな。可愛い奴。
君をみてるとなんだか黒澤映画に初めて触れて感動しまくっていた頃の
自分を思い出すよ。
初心忘れるべからず。
大切なことを思い出させてくれてありがとう。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 22:58 ID:uj0RWRaT
静かなる決闘の三船はかっこいい。
そして千石規子がエッチだったりする。

東宝への三船の面接試験で高峰秀子が審査員していて彼女が渋る他の審査員を
説得して三船を合格させたそうだ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 23:09 ID:8WatAYEc
「醜聞」の千石のほうが俺はエッチだと思う。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 00:06 ID:Yk8+Zw7A
>>40
三船を「面白い奴だから」と推したのは嘉次郎御大だよ。
その時三船が着ていた背広は米軍放出の毛布で作った自作。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 03:36 ID:ngTBWMny
39さん、とんでもないです!こちらこそありがとうございます! 今日はバイト終わってからゲオへ寄って天国と地獄を借りようとおもったのですが、貸し出し中だったので隠し砦の三悪人を借りました!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 03:51 ID:ngTBWMny
そして観た感想は、さすが三船だーー!!!よくあの馬のスピードで斬りこめるなー!!! あの勢いはもう野獣だ!今の俳優さんとは全然違います!演技には見えない!本当に殺すかと思いました!お姫様もきれいでした。秋月領。ラストは少しせつなかったですが。満足でした!

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 18:32 ID:6SXvq7oi
>>42 毛布で自作したのはズボンじゃなかたけ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 19:18 ID:Q/3I6UBY
「或る剣豪の生涯」浅草新劇場、11月4日まで
「地と砂」ラピュタ阿佐ヶ谷、11月6日まで

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 19:19 ID:Q/3I6UBY
間違い。「血と砂」ですた

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 22:36 ID:zubAj3Ql
「犬笛」のミフネ、さすが製作をかねているだけあっていい役だぞ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 22:57 ID:z3DDJcH6
ただ、子役の「ぱっぱぁ〜 ぱっぱぁ〜」に萎えw

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:35 ID:TE2qzTQ5
>>45
岡本喜八監督がズボン制作現場を目撃したらしいね。
背広は確か「知ってるつもり」に実物が出たと思う。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 17:05 ID:i9gQsDuu
「或る剣豪の生涯」の特殊メイクは必見だぞ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 19:21 ID:UAnSabxX
>>51
白塗り三好栄子の出雲の阿国に、インパクトでは負けてたけど(w

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 19:25 ID:NuemkIch
>>40
あの映画の中で自分を哀れんで悔し泣きする三船が好きだ。
あの後、三船の医者と千石の看護婦はくっついたような予感がするがどうだろう?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 22:27 ID:rAlIgOTK
三船を大スターに育て上げたのは黒澤ってことでいいか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 01:46 ID:3TCZz+i1
>>54
オーディション不合格の筈のところを拾ってくれた山本嘉次郎監督と本人の才能。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 02:03 ID:vSZs/4Xa
三船という素材を発見したのは山本嘉次郎監督で、
その素材から俳優・三船を引き出したのは、谷口千吉と山本監督。
黒澤は俳優・三船の誕生のきっかけを作った。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 09:36 ID:ejnkry0i
>>51
『ゲンと不動明王』のメイクもスゴかった。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 12:56 ID:Ekd8Pzaz
>>56
「蝦蟇の油」の受け売りだな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 19:01 ID:FeMeK7sJ
>57 見たいなあ。三船の不動明王

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 21:17 ID:H12CVyk3
注目され出したのは「酔いどれ天使」からなのかな?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 23:58 ID:BkiTr/Y0
どうでもいいけど、ミフネの息子は大根。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 01:09 ID:J8tjz45h
>>60
デビュー作の「銀嶺の果て」で既に注目されてる。
脚本は黒澤と監督の谷口だけど、傑作になったのは山岳ロケを仕切った助監督の岡本喜八の功績。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 09:34 ID:hSwqW0u5
黒澤ひとりで三船をスターに育て上げたというイメージが強いのは、谷口千吉の世間的評価が低いからか。
50年代後半からはプログラムピクチャーばかり撮らされて不遇ではあったが、
そんな中で撮った「馬鹿と鋏」は面白かった。
最後の劇映画「カモとねぎ」は未見なんで是非見てみたい。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 11:03 ID:q1zJ94sE
黒澤が三船をスターにしたのではない。
三船が黒澤を大監督にしたのだ。三船が出なくなってからの
黒沢映画の低落を見てみよと言ってみる。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 15:04 ID:Y5heB7Ya
>>64
「生きる」はどう説明すんだー。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 18:37 ID:82tyQXc/
>>65
あれも志村喬が主演だった功績が大きいかと。
三船と志村が出てない黒澤映画は確かに二級品だ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 23:07 ID:dRCHlgBP
三船が出ない黒澤映画は長嶋が出ない巨人軍

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/03 23:15 ID:dRCHlgBP
>>64
それは極端すぎる。
黒澤映画の凄さは黒澤の才能と三船の才能が引き出した結果だ。
どっちの功績だったなんてとても言えることでは無い。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 01:48 ID:tY2Pj7vM
マトリックスに「みふね」っておっちゃんでてくるのは、やっぱミフネが世界でも有名な俳優ってこと?
ただの偶然?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 01:56 ID:UcV2Sfky
>>66
じゃあ志村が出ている「影武者」は一級品なんだね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 20:59 ID:xQiX4v8i
>>70
そうだったな。言い直すよ、あの二人が主役やってない黒澤映画は二級品

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 21:23 ID:Aui0G3D5
「無法松の一生」の三船が一番よかった。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 21:25 ID:IKW9DWAS
>72 劇座敷で鍋するな!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 22:39 ID:O2FCS0XU
>>64
ただ単に年齢の問題だろ。
三船が出ない作品が面白くないのは認めるが
三船が黒澤を大監督にしたのは納得いかないな。
大監督になったのは黒澤の人並みはずれた努力と強運と才能の賜物だよ。
三船監督作「五十万人の遺産」を見れば黒澤が偉大だったことがよく分かるよ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 00:13 ID:i0yp7Lt6
>>74
ビタ一文分かんねえ。
役者三船が監督としてヘボなのが黒澤の技量と何か関係あるの?。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 00:19 ID:QOk0adGe
結局、三船は黒澤の弟子にすぎないのさ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 00:20 ID:jmK7s3N1
>>72
「無法松」は板妻のほうがいいわな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 19:57 ID:de0H8yfx
50万人の遺産は、三船の生真面目な性格がよく表れた作品だと思う。
洞窟の中で一人死んじゃって、後から戻ってきた人たちを怒鳴りつけるシーンはジーンときた

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 20:04 ID:SfBr0EO4
>>78
それ見てないんで、シチュエイションがよくわかんないんだけど、三船が幽霊になって怒鳴りつけるってこと?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 20:41 ID:c8PlFWZS
黒澤と三船の関係ってのは、運命的な腐れ縁、

一種の超常現象だわな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:23 ID:5u6R1KCQ
>>79 違うよう。三船が、仲間においてけぼりにされた悪者の死を見届けてやるの。
詳しく書いたら、ネタバレ嫌いな人に怒られるかもしれないから
あらすじはここで読んでクリ ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD21048/story.html


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 11:01 ID:+as9ssE5
黒澤作品以外では喜八&成瀬作品の三船が好きだー!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 14:12 ID:JEJMuXPq
「侍」ラストの三船が色っぽい

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 19:13 ID:dL7jekOb
>>78-81
そうか、「一人死んじゃって」たのは、三船じゃなくて「仲間においてけぼりにされた悪者」なわけね。
納得。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 20:23 ID:JLgZIvM6
三船より志村の方が存在感有るなあ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 20:31 ID:AIM+RWeF
質問。
「用心棒」「椿三十郎」の時の三船御大の頭ですけど、カツラですか?
それとも、本当に総髪を結っているんでしょうか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 23:35 ID:Q2slDoC4
半分地毛で半分かつらだそうです。

88 :名無し:03/11/06 23:37 ID:TrQcfjNB
ありがと

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 07:10 ID:Ae59DLN9
三船と黒澤って何でコンビを解消したの?
仲違いでもしたのかな?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 08:21 ID:55pmWSI1
別にコンビ組んでたわけじゃないんじゃない?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 20:35 ID:VswCryRr
>>89
燃え尽くして、灰になったんだよ。
「赤ひげ」観りゃわかるだろ。
あんな説教くさい映画つくったら二人でもう他につくるもんなんてないんだから。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 21:33 ID:3fvfP+wL
こんど、8時だよ全員集合のDVDが出るけど、
是非、三船さんがゲスト主演した回も入れて欲しいな。
聖歌隊のコントで「カエルぴょこぴょこ♪」歌わされてたよね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 21:45 ID:e7QUXs7O
『ん゙〜寝てみたいっ!』

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 00:10 ID:f7gOcAUd
三船ちゃんて、美佳ママ以外には噂(スキャンダル)の無い俳優さんだったのですか?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 01:13 ID:rNO8VSnQ
撮影所での殺人疑惑が・・・

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 01:29 ID:pQqqHNCu
澤地久枝「烙印のおんな」という本に、三船の離婚裁判のルポが載ってる。



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 02:53 ID:7/3zVTe7
>あんな説教くさい映画つくったら

あんな黒澤&三船の集大成映画をつくったらに訂正しろや、カスが。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 18:32 ID:0KSXH06Y
>>93
絶対いつか出ると思った!
出て安心した!(w

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 03:40 ID:KnB/+/2v
>>92 
「黄金の犬」宣伝で出たんだよな。
隣に立ってる沢田研二と身長ほぼ同じで驚いた。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 14:20 ID:HPkFdh2P
>>92
ガクガクブルブル

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 14:21 ID:HPkFdh2P
>>99
ティビ?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 00:39 ID:0oY+V3VW
ジュリーは171cm+高めヒールが基本スタイル。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 10:22 ID:FmlcuklP
当時つき合っていた男子に強制的に『ラスト・アクション・ヒーロー』を観に
連れていかれた帰り道、「アンタに本当にカッコいい男を教えてやる!」と叫ん
で並木座に強制連行して『隠し砦の三悪人』と『椿三十郎』の二本立てを観せ
てやったのです。

…その日を最後に彼との連絡が途絶えました。

104 :y:03/11/10 12:19 ID:7RpHRJYn
「七人の侍」は本当は志村主演の映画なのに、
当時のポスター見ても、映画観た後の第一印象も、なぜかわからないけれど、
三船主演ということになってしまうんだよなあ。。。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 13:07 ID:ypUdnKkm
酔いどれ天使
なんか散漫な印象の映画だなと思ってたが、
見終わって3日程してから志村が主役なのに気付いて納得した覚えがある。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 22:06 ID:8RJjX2bB
>>103
いい話だ!
…その男子には刺激が強すぎたのかもしれんね。「意気地なし!侍のくせに、意気地なし!」

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 22:24 ID:sr6Ax4fs
>>103 ワラタ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 18:27 ID:ur2NCYQs
今週BSで「サラリーマン忠臣蔵」放送なんだな。見なければ。
三船はチョイ役らしいけど。

109 :sage:03/11/12 23:09 ID:St7e3zER
三船出演の映画のスチール写真とかが多く掲載されてる本って、
やっぱ毎日ムックのやつくらいスか?
あれも今や在庫切れらしいけど…。
単行本とかだと写真が少ないし、印刷が荒いのでどうも…。
新規ファンはつらいっス…。

110 :109:03/11/12 23:12 ID:St7e3zER
sage損ねました。すみません…(恥)


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 23:42 ID:7Kz1IpKl
単行本で「用心棒スチール集」見たいなのがあったと思う。
追悼本関連では、毎日ムックの他にもう1冊出てたと思う。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 23:46 ID:7Kz1IpKl
これだ、「用心棒スチール写真全348 小学館文庫」
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4094167315/qid=1068648303/sr=1-12/ref=sr_1_0_12/250-4504204-7517053

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 23:47 ID:7Kz1IpKl
もう1個はこれ。
ttp://www3.asahi.com/opendoors/span/gurafu/bz980125.html

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 01:36 ID:RlcKgrOa
「早田雄二の世界より スタア」(平成元年文藝春秋増刊)
というのを古本で買った。若い三船の写真(雑誌グラビア)イパーイ載っててハァハァでした

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 01:45 ID:+grEhzcL
三船、若い頃は本当に美形だね。
何故か髯もじゃのむさくるしい役の方がかっこいいけど。

116 :109:03/11/13 13:44 ID:aLmXSnPQ
>>111-113
詳しいレスサンクスです!
小学館文庫のは早速注文してきます!
>>114
おぉ、その本もちょっと気になる!
やっぱがんばって古本探すしかないスよね…。
>>115
三船って、髭有りと髭無しですごく印象違いますよね。

117 :この子の名無しのお祝いに:03/11/13 21:49 ID:g6HcQaVZ
用心棒最高

118 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 05:20 ID:5qb2edDp
BSで放送してた「サラリーマン忠臣蔵」で池辺良(174cm)と並んだシーンを見た限りでは身長171〜2cmだな。

119 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 07:51 ID:sFufd+wY
吉良をブン殴れと森繁にハッパかけた後の笑いは
三船っぽくてよかったな。

120 :この子の名無しのお祝いに:03/11/14 21:21 ID:iuRKW43Z
池部良。
 年上なのに、若い役ばかりしている人だ。
 今 映画で三船さん社長ででていたけど、声が渋いね。
 威張る役は似合わないね。
 もっと出してくれ〜
 小林桂樹がもてるのは謎だ。

121 :この子の名無しのお祝いに:03/11/15 00:37 ID:Z8yVtz7W
>>118
続編のラストで森繁(168cm)と並んだのと照らし合わせて、その辺で確定。


122 :この子の名無しのお祝いに:03/11/15 08:28 ID:UwMqERvT
黒澤&三船コンビは世界映画史上最強コンビ

123 :この子の名無しのお祝いに:03/11/15 10:05 ID:RdNf3ADZ
用心棒で最初に味方についた所で、周りが仕返しの話を
している間ずっともりもり飯食ってるシーンが好き。


124 :この子の名無しのお祝いに:03/11/15 11:35 ID:2Xlewb19
「サラリーマン忠臣蔵」見たけど、三船が一人称で「僕」って言ってて、
なんか違和感がありまくりw 三船は「俺」じゃないとな、やっぱ。
志村喬に向かって東野英治郎の愚痴を延々とまくし立ててるのも
三船らしくなくて新鮮、逆にアリでした。
個人的には女好きながらファザコンでちょっとオカマっぽい三橋達也が良かったけど。

125 :この子の名無しのお祝いに:03/11/15 18:25 ID:fEV9aaw+
>123

俺は「椿三十郎」で若侍たちの誤解のせいで、2,30人くらいタタッ斬った後で
将棋台かなんかの上にのって飯食ってるとこが好き。

126 :この子の名無しのお祝いに:03/11/15 20:54 ID:Ofk6wKSv
「や」

127 :この子の名無しのお祝いに:03/11/16 00:24 ID:/VN9Q1KE
三船のセリフ回しは聞きにくいと批判ばっかだけど、
俺はすごく格好いいと思うぞ。
日本人ばなれした独特な抑揚がいい。
剛胆な真壁六郎太もいい、
ニヒルな桑畑三十郎もいい。

128 :この子の名無しのお祝いに:03/11/16 00:46 ID:6V7oGBke
>127 若いときは早口で、聞き取りにくかった。
でもある時期から意識して発声法変えたと思う。
聞き取りやすくなったし、低くていい声だよね
メキシコ映画「価値ある男」を観てみたいんだけど、どこかでやんないかなあ

129 :この子の名無しのお祝いに:03/11/16 16:32 ID:0Ntf+bcc
三船の「バカッ!」と人を叱りつける時の言い方が好きで(「バガッ!」と聞こえる)
よくモノマネするんだけど、誰も分かってくんないや…いーんだ別にフンだ。

130 :この子の名無しのお祝いに:03/11/16 21:39 ID:nUh2Rntm
ノ 〜 ←まゆげ
・  ・ ←目        困った顔するときまゆげがこんなんなるのがスキ

131 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 03:36 ID:UebBLorT
付き人は付けない、シナリオは現場に持ち込まない、偉ぶらない、
おまけにスターなのにスタッフの重い荷物とかを持つ手伝いもする
およそスターの鑑みたいな立派な俳優だったよね。
こんな人もう出てこないかも。
昔、酒に酔っ払ってあの安藤昇にビンタをかまして逆に半殺しの目に
遭わされたとってもステキなエピソードも持ってる御仁w

132 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 03:43 ID:s+UHgopW
「蜘蛛巣城」のラストで矢の嵐から逃げるとき、マジで怖がってる表情だった。
あの撮影の後、酔っ払って黒澤の家の前に行き「黒澤の馬鹿野郎〜」って叫んだ
とのエピソードは本当だろうか?

133 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 10:55 ID:V3bF+kYP
それ、赤ひげの後のエピソードじゃなかったか?
家の前で叫んだだけじゃなくて、槍だか日本刀だかを振り回して、黒澤邸の中を目茶苦茶にした。
で、黒澤と仲たがいした。

134 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 11:48 ID:UEvbs0lT
>>132-133
その辺の逸話はいろんな話がごっちゃになってると思われ。
酔って黒澤監督宅周辺で「バカヤロー」と叫んで回ったのは事実らしいが、
日本刀持ち出して云々は、若い頃飲み屋で喧嘩した時の話らしい。
黒澤・三船が仲違いした、という人が未だに多いけど、
関係者にはそれを否定する人が多いし、
その後の付き合いが断絶したわけでもないよ。

135 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 12:42 ID:V3bF+kYP
しかし、影武者の主役だって普通に考えれば三船だろ?
それを勝新にやらせようとしてトラブったら仲代に差し替えってことは
当時もう三船とは仲たがいしてて一緒に仕事できない状態だったんだろ?
三船の方は前から仲直りしたがっててトラトラトラ騒動の時に
映画界の黒幕として陰で収拾役として動いたという噂があるけど。

136 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 13:49 ID:nwBSINeV
「影武者」の撮影中に三船は黒澤の陣中見舞いに行ってるよ。
娘が一緒に行ったって言ってた。
黒澤が三船を「三船ちゃん」と呼んでたのが不思議だったらしい。
「デルス」の時も、ソ連にいってる。
三船の監督作品についても絡んでたはず。
これで仲たがいしてたって、いえるの?

137 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 14:02 ID:UEvbs0lT
>>135
「影武者」主役のについては、どこかで黒澤監督が三船の可能性を問われて
「当時の三船の体力では難しいと判断した」
というようなコメントをしてたのを見た気がしたな。ウロオボエスマソ。
ちなみに「影武者」公開当時(1980年)で三船60歳、仲代48歳、だったハズ。
「デルス・ウザーラ」の初期企画では、
主役に三船を配役する予定だったというし、
>>136氏が指摘してるとおり、三船の監督作「五十万人の遺産」では、
他の役者に気を遣ってか、三船が自分のアップをあまり撮っていないのを見て、
黒澤監督が後で撮り足した、という話もある。

138 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 14:36 ID:c/SWHnER
影武者→三船を想定した脚本があると聞いた事がある(超うろ覚えなんだけど…)

139 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 18:40 ID:1UnMY85/
「風林火山」(三船プロ)だっけ?黒澤も撮りたかったんでしょ。
でも、予算と期間を考えて涙をのんで?稲垣にしたらしいけど。
三船は相当、気を遣う人だったらしいから、黒澤と仲たがいはまずしないよ。

140 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 18:46 ID:YEGZo93y
猟銃をぶっ放した話は、藤木悠が話してたから本当だろう

141 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 19:03 ID:5uZ9M9wj
>>139
「風林火山」、、、あれも結構な大作だけど、稲垣が撮ったからあの程度で
済んだ(?)のだろうね。黒澤が撮っていたらどうなったことか・・・。

斎藤孝雄キャメラマンは三船に信頼されていたのか、東宝を離れて以後、
TVの三船プロ作品を撮り続けたね。あれだけの人がTVを撮るというのも贅沢な話。
(もっとも、70年代は、中井朝一クラスまでが東宝のTV作品を撮っていた訳だが)

142 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 19:10 ID:oJunHHXD
漏れの中の黒澤映画は、1965年の「赤ひげ」までなんだよな。

143 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 19:17 ID:4dCyXfP2
稲垣と組んだ作品は「無法松」以外は大味すぎて苦手だ

144 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 19:21 ID:oQnCduYx
>>138
それは「乱」のことだね。
TVの峠九十郎も黒澤に許可もらってやってるはず。



145 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 19:59 ID:71ijKtj/
黒澤映画から三船を観だしたから、後が辛いよ。
やっぱ、レベルが違いすぎ。

146 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 00:22 ID:3jA76TkI
テレビドラマの「関が原」はイイ。
あと寅さんに出てきた時もよかった。

147 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 04:33 ID:cq+mEMN4
昭和23年に出た「映画スター自叙伝集」という本を買った。
三船のエッセイが載っていて、几帳面な文章がいかにもというかんじ。
生い立ちからデビューまでを綿々と綴っているんだけど、要は
「演技がダイナミックとか大陸的とか言われるけど、
それは満州でいろんな国籍の子供たちのガキ大将をやってたせいだろう」
という内容

148 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 05:26 ID:5sTxgOMm
>>147
頭のおかしい映画ヲタしかそんな本読まネ

149 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 06:05 ID:twpfofa6
>>140
黒澤の家で槍を振り回した話も、テレビで寺尾聰が話してたから本当みたい。
隣にいた三船の大根役者息子が「この人、おしゃべりだなあ」てな感じで、
横目で寺尾のこと睨みながらヘラヘラと誤魔化し笑いしてた。

>>148
それは、147への最上級の褒め言葉。

150 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 10:49 ID:vir6awK0
終戦の時「ざまあみやがれっ!」と叫んだのは有名な話。
兵隊時代は逆らってばかりで上官には嫌われてたが同僚の
兵士達の間では人気があってサインを求められる事もたびたび
あったとか。元々スター的なオーラはあったんだろね。
三船プロ時代、ある役者が庭を掃いて掃除してたオジサンに
「三船プロはどこですか?」と聞いたらその人が三船自身だったと
庶民的なエピソードもある。

151 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 11:56 ID:RXBDtTBD
軍隊時代の写真見ると、確かに昔のプロマイドって感じだもんね。素人さんとは思えない。

それと黒澤だけじゃなく、酒飲んで、組む監督のこと「○○のばかやろう〜〜」って吼えてたらしい。
一種のストレス解消でしょ。

152 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 12:19 ID:Vs7UCCh7
酒がらみのエピソードは多いみたいね。
普段神経を使う人だから、酒飲むとその反動で壊れるのかね(W

>>150
庭掃除のエピソードは微笑ましいな(W
そういえば、何時のどういう映像か知らないけど、
座敷で黒澤監督が2、3人で雑談してるところへ
三船が茶を運んで来る映像を見たとき、
あんまり地味にフツーにお盆を運んでくるので、
最初その旅館か店かの主人かと思ったよ(W

153 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 13:29 ID:2vYfkUeA
四大スター共演の時も、世話焼きまくりで他の三人が吃驚したらしい

154 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 14:40 ID:OcIFw1BO
アメリカのホテルで前夜の打ち合わせの後始末、グラスを黙々と洗っている三船のエピソードも有り。

あとさぁ、『椿三十郎』の時、加山とかの若侍(若手)が黒澤にラーメン催促して、黒澤がとってやったら、
三船が「スタッフだって我慢してやってるのに困ります。」って黒澤に意見したんだってさ。
で、次の撮りが三船が若侍(田中那衛とか)をぶん殴るシーン。

『本気で殴られて2メートルぐらいぶっ飛びました』(那衛談)

155 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 14:55 ID:CMIVxCKK
>>154邦衛、それが原因で顔曲っちゃったまま。

156 :三十郎:03/11/18 15:03 ID:vQbWLB3K
ニ、三日寝てりゃあ生き返るさ・・・

157 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 15:31 ID:a83FvYB6
「どら平太」で黒澤は三船使うつもりらしかったからな。
実現してれば・・・
「どら平太」じゃなくてその爺さん。
最後だけに出てきて、目立つおいしい役。

158 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 15:51 ID:SftHS8vP
「1941」の三船は無かったことにしよう。

159 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 16:36 ID:z6Osts8I
酔っ払って田崎潤の新築パーティーで猟銃発砲ってのもあったよね?
三船がパーティーにある俳優が呼ばれてないことに激怒して田崎潤と口論になり
自前のか田崎のか知らんが猟銃を発砲。

160 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 16:43 ID:PCwfAL+0
豪快だな

161 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 17:58 ID:CMIVxCKK
戦争経験者同士のコミニケーションという感じ。

162 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 20:08 ID:AqPqT76r
奥さんにぶっ放した事もあるらしい。
枕元には真剣置いて寝てタンだってさ。

163 :この子の名無しのお祝いに:03/11/18 20:15 ID:PCwfAL+0
いろんな意味で惚れ直したよ

164 :いやん:03/11/18 22:13 ID:JINHnbCI
>奥さんにぶっ放した事もあるらしい。
史郎がいるからね♥ 

165 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 09:05 ID:kH6lDFS3
三船さんの死因は多臓器全機能障害。つまり体の隅々が壊れていた
さぞストレスが多かった人生だったんだろうね

166 :この子の名無しのお祝いに:03/11/19 21:53 ID:CaslSIx0
>>165
別にストレスが原因とは限らんだろ…。

>>125
亀レスだが同意。
あと、襖の文字をなぞってるシーンも可笑しいW

167 :この子の名無しのお祝いに:03/11/20 00:19 ID:/dZqqmr0
世田谷文学館で三船の特集企画があるらしいが、行くべきか行かざるべきか?

168 :この子の名無しのお祝いに:03/11/20 00:57 ID:iopPtcmL
>>167
前に黒澤特集があった時に行きましたが、そこそこボリュームがあって
面白かったですよ。ただ全然客がいなかったけど…

三船さんの展示会はそう滅多にあるものじゃないので、行こうと
思ってます。
現場に持ってこない で有名な、脚本に何が書き込まれているか
楽しみです。

ttp://www.setabun.or.jp/

169 :この子の名無しのお祝いに:03/11/20 04:44 ID:3ofULTY0
東宝の見学とか行きたいけど、ちょうど旅行中だ…(´。`)ガッカリ
展示だけでも見に行くよ

170 :この子の名無しのお祝いに:03/11/20 12:01 ID:fAlWgLOI
>>168
レス、サンクスです。
前に黒澤特集があった時・・・・・  これも世田文であったんですか?
実はこちとら、地方なんで一番安く行こうとしても○万円はかかるんで考慮中です。

しかし、三船関連のって本にしろ何にしろ、本当に少ないですね。

171 :この子の名無しのお祝いに:03/11/20 13:15 ID:eK/ZUejD
雑誌では、「ノーサイド」でインタビューが載ってるのがあった。
あと、「浪漫工房」の三船特集号。

172 :168:03/11/20 22:18 ID:KlI3wfzr
>>170
その時のチラシをみると

「黒澤明の仕事展」(1999/8/28-10/11)

となってました。
絵コンテや書簡、愛用品など300点を展示していた様です。

当時のメモを見ると、「早坂文雄氏との書簡に感動!」と
書いてました。 が、どんな文面だったか全然覚えてない…(涙)

1ヶ月ぐらい開催していますので、他の人感想を読んでから
決められたらどうでしょうか?

173 :この子の名無しのお祝いに:03/11/20 23:38 ID:LKBnnMCW
>>168さん
有り難うございます。そうですね、ちょっといやらしいけど様子みます。
168さんも、もし行かれたら、感想お願いします。

174 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 19:44 ID:YdA9AKgP
ビデオで『レッドサン』を観た。  あまり期待してなかった為、かえってそれなりに
楽しめた。全編、フランス語は×だけど。
三船が女の子とやっちゃうのも、どうかなと思うけど。
どうよ。

175 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 19:55 ID:IYAOVT+U
とんでも映画感覚で観た方が楽しめるような・・・>「レッド・サン」

176 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 20:58 ID:scgrMCRl
>>174
確かに硬派なイメージのミフネが女とやっちゃったのはショックだった。
サムライたるものは任務を遂行するまでは禁欲に徹するべきである。
この作品、確か脚本に橋本忍が参加してるはずだけど、
橋本は何も言わなかったのかなあ。

177 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 23:18 ID:Z2OsJjfA
橋本忍が参加してるのは、「太平洋の地獄」じゃなかったっけ?

178 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 09:21 ID:JfzfSQ4z
俺はいいと思ったぞ。強い男は女に優しくなくっちゃな。
それより雪山でフンドシいっちょで水浴びの方が酷いよ。
そんな俺も「ソレイユ ルージュ」を最近見たけど、よかったよ。
三船、ブロンソン、ドロンのどのキャラも立っていたと思う。
特にブロンソンが良かった。

179 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 00:21 ID:aoUTIBJw
「レッドサン」とか「赤毛」とか。
ミフネの演じる役柄って、強いけどダーティーになれず、
ストイック過ぎてやられちゃう。みたいな印象があるな。


180 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 13:16 ID:XZmmhdQV
まさにサムライだね。

181 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 17:32 ID:J4CTPbog
三船に悪役は出来ないし。
若い時はあんなに、二枚目なのにどういう訳か、ベッドシーンが想像できないし、観たくも無い。と、思わせる。

182 :この子の名無しのお祝いに :03/11/24 18:46 ID:QZ/Btp2C
甘い二枚目ではないわな。

183 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 19:00 ID:fXWEXUKx
この人の殺陣はすごいな。
大きく振るのが、すごく絵になる。
黒沢映画じゃなくても、いいと思います。

184 :168:03/11/24 20:38 ID:aVHD71WG
行ってきました「映画俳優・三船敏郎」@世田谷文学館。
3連休最終日もあってそこそこ人も入ってました。(20人ぐらいですが)

記憶違いかもしれませんが、黒澤監督の時の半分以下の
スペースでした。これは展示品が脚本やスチルが中心だったため
でした。これらが2/3ほどになってますので妙にこぢんまりと
していました。

個人的な目玉は、あの伝説の「毛布から自作したスーツ」が展示
されていたことです。確かに毛布です。でもちゃんとスーツ(風)に
仕上がっていました。

その他目立ったものは、
・ニューフェイスの時の研修ノートのコピーが自由閲覧出来たこと
・『野良犬』の脚本裏表紙に書かれた漫画風のネズミと犬の絵
 (他の脚本にも結構絵が描かれていました)
・『1941』で、日本海軍に関する考証ミスを指摘した時の資料群
・『用心棒』で使用した刀
・結婚式の案内状(当時居候していた志村喬宅の住所で出てました)
>>13 にあるピエロの格好のスチル写真

(続く…)


185 :168:03/11/24 20:40 ID:aVHD71WG
(…続き)

あとデビュー当時のサイン入りブロマイドが格好良かったです。
欲しい!!!

個人的には、黒澤監督が書かれた弔辞があったらなぁ と
思います。 告別式に行った時、祭壇の前にこの弔辞が
置いてあったのを見て涙ぐんだ思い出があるもので。

>>170
ウン万円かけて見に行くほどでは無いと思いました。もし何か
別の用事で近所に来られた場合に、足を延ばされたら
どうでしょうか。

186 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 00:51 ID:ceKAHt7x
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェー
私も行ってみよう!>世田谷文学館
ブロマイドは浅草のマルベル堂で買ったことありますよ。
三船とは思えないアイドルスマイルのやつ。笑えますた

187 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 08:03 ID:hPpM6kZ1
今日ズームインでやってたね。>世田谷

188 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 18:31 ID:e5ROjVOL
>>168
有り難うございます。170です。
ん〜、多分、行くことになると思います。
多分、これがこういうの最後でしょうから。

189 :この子の名無しのお祝いに:03/11/25 20:37 ID:UZyKNGpQ
世田谷、遠い・・・
福岡でもやってくれい〜(T_T)/

190 :168:03/11/26 00:25 ID:7+H9mia0
>>170
確かに最後かもしれませんね。
それなら息子の史郎さんを始めとしたゲストが出る
トーク&出演作上映会の日か、東宝スタジオ見学会
の日だとより充実すると思いますよ。(要事前申込ですが)

三船さん単独が厳しいのなら、「黒澤&三船展」でも
良いので、またやって欲しいですよね。全国高島屋とかで
持ち回りで。

191 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 15:33 ID:EA9qnN7V
元三船プロの専務で、稲垣作品の美術を多く担当した植田寛さんが亡くなられました。
(-人-)合掌

植田寛氏(うえだ・ひろし=映画美術監督)25日、脳こうそくで死去。77歳。告別式は近親者のみで行う。自宅は神奈川県小田原市南鴨宮1の14の26。喪主は妹、永坂美恵子さん。
「宮本武蔵決闘巌流島」「無法松の一生」「風林火山」などで美術監督を務めた。

http://www.yomiuri.co.jp/obit/news/20031125zz21.htm

192 :この子の名無しのお祝いに:03/11/26 15:55 ID:nB5dBozQ
>>191
稲垣作品や三船プロの時代劇には欠かせない人でしたな。
団令子に続いてまた東宝黄金期を知る人が逝ってしまった・・・合掌。

193 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 14:19 ID:AM+H9pcj
唐突だけど、「大盗賊」とか「奇巌城の冒険」とかって、
三船ファン的にはどうなの?
や、三船ファンじゃなくてもどうよ?って気もするが…。

194 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 20:36 ID:H10Zzfsm
それなりに楽しめるケド


195 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 23:08 ID:nKdbcxk2
オールスター時代劇「祇園祭」見たことある香具師いる?

作品自体の評判はあまりよくないが
三船自体はかなり活躍するらしい

196 :この子の名無しのお祝いに:03/11/27 23:42 ID:w0hiLxMT
>195
製作会社のゴタゴタでフィルムが紛失と何処かのスレに書いてあったけど、どうなんだろう?

197 :この子の名無しのお祝いに:03/11/28 16:09 ID:MMr7fnyF
>>196
ちょっと調べたところによると、
いろいろ複雑な事情があるらしく、普通には見られないが、
フィルムが紛失しているということはないようだ。
こんなページめっけました。
ttp://www.indierom.com/dengei/dailylife/rappa/rappa05.htm

198 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 09:55 ID:ZlQPeGey
京都文化博物館の映像ホールでは
祇園祭の時期に合わせて
毎年のように上映しているような。

199 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 18:12 ID:x5AAwhGZ
>>193
おもしろいよ。
個人的には「大盗賊」の方が好きだな。

200 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 19:20 ID:m8qD6pXs
200だけ盗賊

201 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 20:18 ID:sM6cHRwL
>195
>198の指摘のように、京都文化博物館がフィルムを所蔵していて、
今年も7月に祇園祭記念みたいな感じで上映された。
内容は左翼臭プンプンで、応仁の乱で荒れ果てた京都を町衆が自らの手で
復興して自治組織を築き上げ、その象徴として祇園祭を復活させる話。
三船は坂本の馬借の親方で町衆を助ける役で、ワイルドで男気にあふれています。

202 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 00:51 ID:3Zz20zMo
「蜘蛛巣城」の矢が降り注ぐシーンの撮影は、さすがの三船も神経衰弱になったそうだ。

203 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 08:18 ID:c+QmKz2V
撮影風景のスチール見たことあるけど、
セットの向かい側にずらーと、弓を持った人が並んでるんだよねw

204 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 15:27 ID:mLvzlMa2
まあ超望遠で撮ってたから絶対安全だったんだけどね。
矢と三船の間は10mは空いていたし。
それにしてもいくらリアリティの為とはいえ本物の矢を射かけさせる
黒澤はやはり真性のキティ(ry

205 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 19:49 ID:2aFW4WXG
三船ファン新参者です。
黒澤作品は敬遠していたのですが、七人の侍で目から鱗状態です。
こんなに傑作だとは…
九蔵さんのかっこ良さとリーダーの人柄にックゥ〜となって三船さんには
それほど興味を持たなかったのですが「これは俺だ!(でしたか?)」と号泣
するシーンが心にしみ入り、本当に感動しました。
見終わった後、一番印象に残ったのがミフネさんでした。
その後、用心棒、椿三十朗を見て、カッコイイ!!
侍の中の侍だ!と大ファンになりました。
最初七人の侍の三船敏郎と気付かなかったのですが…(汗)
スター性というか、存在感というか…兎に角日本にこんな素晴らしい
俳優がいたのかと驚き、今なおミフネさんを超える俳優はおらず、まぎれもなく
日本最高の俳優だと今は思っています。

昨日「無法松の一生」を見ました。
このような役柄もこなす方なのかと、一層ファンになりました。
悲しい内容ですが、心にしみ入る、切ない物語です。
正直感動したし、涙ポロポロです( iдi )
松五郎には幸せになって欲しかった…
なんだか取り留めない感想になってしまいましたが…

見たい作品は沢山合っても、レンタル店に無く残念でしょうがないです(泪)
地道に購入していきたいと思いますが、金が追い付かないのが我ながら悲しい。
トホホ
今は「大阪城物語」「馬喰一代」をなんとか入手したいが、果たしてビデオ/DVD
は出てるのか??
それ以外でもお勧め作品があれば教えて頂きたいと頭を下げてお願いしたい。

それにしても、今の日本には本当の侍はもういないのでしょうか?
居て欲しいと切に願います。

今日は、酒の飲み過ぎで、乱文で本当に失礼しました。
無法松」を見て、飲まずには居られなかったのです…


206 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 20:39 ID:/8vYHKCj
>>205
「大坂城物語」はビデオ出ているが
オススメできない

207 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 23:23 ID:aZ4P7dsi
>206 大阪城物語 ええやん。最初見たときはアチャーと思ったけど
2回目映画館で見たときはおもしろかったな


208 :この子の名無しのお祝いに:03/12/01 23:51 ID:eDMkR/14
50歳前の三船を初めて観たのは、『羅生門』。まるで外人だぁ〜とオモタ。
○十年前にすでに世界標準。

209 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 00:10 ID:LAlqQgOl
『馬喰一代』は昔、通販専用でビデオが発売されていました。
「キネマ倶楽部」という日活・大映・東宝の共同通販企画だったのですが、
数年前に解消してしまったため、多分廃盤扱いじゃないでしょうか?

私も買ったのですが、β(ベータ)なのが時代を忍ばせます。
(VHS版も当然発売されていました)

210 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 01:11 ID:3+v3nAae
うわっ、かっこいい!と思えたのは
「酔いどれ天使」と「野良犬」の二本。
「羅生門」ではすでに貫禄ありすぎて
前述2本で見せた鋭さが…。
ま、単に体格のことですけど。


211 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 01:47 ID:Apm8LKjg
キネマ倶楽部のビデオを一部レンタルしてるビデオ屋さんがあった。「西鶴一代女」とか置いてあったな。
通りすがりで、家から遠かったから会員にならなかったんだけど…あれはどこだったんだっけなあ
たしか都内中央線沿線

212 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 03:19 ID:8EyI6hK8
>>204
あのキューブリックでも真似できないよねw

213 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 12:29 ID:TbA4AhFh
>>211
阿佐ヶ谷にあるって聞いた事があるよ。

214 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 17:23 ID:wjTYG4zz
> キネマ倶楽部のビデオを一部レンタルしてるビデオ屋さん
大阪だと天満駅の近くにある

215 :211:03/12/02 19:07 ID:Ejyo9IIC
高円寺だった気がする。

216 :この子の名無しのお祝いに:03/12/02 20:09 ID:0hz0dioB
ここ数ヶ月、スカパーで黒澤特集やってる。
お気に入りの『用心棒』はVIDEO撮り損なったけど、新年早々、『七人の侍』、『天国と地獄』と
なんか至福のときを過ごせそう。

217 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 00:40 ID:Iaqiwjgn
そういえば今年の初め頃かなあ、時代劇チャンネル(だったかな?忘れた)のアンケートかなんかに答えると
七人の侍ポストカードがもらえるっていう広告を見て、スカパの勧誘がくるの覚悟でアンケート出したんだけど
その後何の音沙汰もない。

218 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 12:08 ID:1p2uhx9g
HPで販売してたTシャツ買った人いる?
欲しいと思ったのが売り切れで(´・ω・`)

219 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 13:10 ID:35yv/dq0
7人の侍トレカなら買った

220 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 02:25 ID:jxicE9uP
東宝が今、DVD化リクエストを募っているのですが、
今日中間発表のハガキが届きました。

三船さん出演作では
 2位:日本のいちばん長い日
 4位:独立愚連隊
 6位:無法松の一生
10位:上意討ち
12位:風林火山
15位:銀嶺の果て

がベスト20に入ってました。
これで出るのか!? 『日本のいちばん長い日』。
毎年LD見てますが、スクイーズ収録なら嬉しいなぁ。

ちなみに1位は成瀬巳喜男監督の『浮雲』です。

221 : :03/12/05 03:32 ID:5mP/YvLR
どうやったら、そのリクエストに参加できるのしょうか?

222 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 04:58 ID:kQePyeGj
>>217
七人の侍ポストカードなんて、あちこちの店で何種類も売ってるじゃん。
俺、3種類持ってるよ。
ポスターそのまんまのと、名場面コラージュのと、三船アップの。

223 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 05:51 ID:0OMrBfxh
>222 いや、そうなんだけど、プレゼントのは市販のと違うのかなーと思ったのよ

224 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 12:54 ID:lQP2OeD4
成瀬作品の三船はイイ。もう2,3本出演して欲しかった

225 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 15:03 ID:bYxfI+MV
レスありがとうございます。
『馬喰一代』は、中古で探すしかないようですね。
残念。
大阪城物語は、面白くないですか?

>214さん

天満ですか。
遠いけど、よろしければ店名教えていただけませんか?

昨日蜘蛛巣城見ました。
噂に聞く恐怖の弓矢シーン、迫真の演技(?)ですね。
音楽かっこよかったです。
宮本武蔵もみましたが、これはちょっと…でした。
今日は酔いどれ天使を借りて来たので、楽しみです。
他に、これは見とけ!というのありますか?



226 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 17:36 ID:d3hq9uPr
天満のビデオ屋はアルファ。
陳列の都合で東宝の旧作は並んでいるときとそうでないときがあります。
店員に確認すべし。

227 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 17:55 ID:fC0fJ00O
>>225
ひとつ、おすすめ致します。
岡本喜八監督「血と砂」の三船先生(小杉曹長)は良い!
日本の敗色濃い昭和二十年、戦闘に不慣れな軍楽隊の少年兵と営倉入りの不良兵隊を
率いて、八路軍から陣地を奪取せんとする小杉曹長、三船さんが実に格好良く演じて
おります。

228 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 18:04 ID:V1VyfGV8
>>225
喜八なら「侍」の三船も観て欲しい。

229 :220:03/12/05 22:03 ID:K0YM/F2N
>>221
うちには東宝ビデオからリクエストハガキ(がついたチラシ)が
送られてきました。
その前に「黒澤監督BOX」の購入特典を応募したので、その
応募者に郵送されたみたいです。チラシ状なのでもしかすると
ビデオ店にも配布されたのかもしれません。

来年夏から、封切り第1作『ほろよひ人生』以降の東宝代表作
を順次DVD化していく予定と書かれていました。

締切が今月15日なんですが、まだ出してないので急いで
『明日を創る人々』リクエストしなくちゃ。

230 :この子の名無しのお祝いに:03/12/06 02:00 ID:DMLw4BsA
>>226さん

そっかそっか、並んで無い事もあるのですか。
必ず店員に確認する事にします。
どうもありがとうございます。

>>227、228さん

ありがとう!
血と砂ですね。
近所には置いて無いのですが、なんとか探してみたいと思います。
侍は先日見ました。あれはとても良いですね。
最後までものすごく悲しいけど。
引き続きお勧めありましたら、よろしくお願いします。
コミカルな作品も見てみたいのですが、ありますか?

今日は酔いどれ天使を止めて「座頭市と用心棒」を見ました。
座頭市って子供の頃、親が好きで、私もけっこう面白く見てたんですが、
これは少し物足りない感がありました。
三船さんはかっこ良かったですが。

ところで、三船さんって少し訛りがあるように思うのですが、どこかの
方言なんでしょうか?




231 :この子の名無しのお祝いに :03/12/06 11:19 ID:MBioTPQE
アクション&サスペンスの三船さんもカッコイイけど
メロドラマのでも素敵です。

232 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 18:36 ID:GfAOHE5/
あげ

233 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 21:39 ID:5MWGXXE5
志村喬主演の「男ありて」
ではプロ野球選手役の三船が見れるぞ

234 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 23:25 ID:ReB1tosE
三船さんのポッコリ出たお腹がかわいい。ステキ。
    年頃の女の子でした〜

235 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 00:30 ID:EM0OZsYm
「血と砂」はいいですね。
三船が演じてる曹長がすごく素敵で、漏れの理想の上司です。
「聖者が街にやって来る」が流れるところは忘れられない。

236 :この子の名無しのお祝いに:03/12/10 07:48 ID:4r7PbrbO
石原慎太郎主演の「危険な英雄」でも
三船がプロ野球選手で出てくるぞ
(ワンカットだけど)

237 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 11:25 ID:afL0QS2+
プロ野球選手ってマジですか(笑)
意外に色々な役やってるんですね。知らなかったなあ。
そういえば、ワンカットというか、映画の中の映画で金田一こうすけ役をやったって
本当??
ちょっと苦手なジャンルですが、メロドラマも見てみたいと思います。

血と砂は、残念ながら中々見つかりません。
今の所これを見ました。
「七人の侍」「用心棒」「椿三十朗」「侍」「酔いどれ天使」
「羅生門」「蜘蛛巣城」「座頭市と用心棒」「無法松の一生」
「宮本武蔵」「どん底」
近々ミル予定
「竹取り物語」「スキャンダル」「独立愚連隊」「日本の一番長い日」
「野良犬」「生き物の記録」「赤ヒゲ」「荒野の素浪人」

後の作品はは都会に探しにいくしか無さそうです。

オフィシャルページ見たのですが、コメディ映画にはあまり出て無いんですね。

238 :この子の名無しのお祝いに :03/12/11 12:47 ID:OkJ12SVJ
誰か「ゲンと不動明王」観た人います?

たしか去年、再映したのですが見逃してしまって・・・
ぜひDVD化して欲しいです。


239 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 15:56 ID:l0O3YRVV
>238 私も観たいー
>237 「日本誕生」を観てほしいな。三船の強引な「女装」が見られるぞ!

240 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 16:19 ID:eoBB4N5C
>>238
三船さんが仁王様を演じている!!

。。

241 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 16:33 ID:OkJ12SVJ
>>240
三船仁王様が巨大化するらしいですね。
それだけでも凄そう。


242 :もう四十郎:03/12/11 16:49 ID:1NN8udtC
現代劇の三船が一番精悍に
見えたのは「野良犬」。
最高だったな村上刑事。

243 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 16:59 ID:Nocpx7fd
>>233
「男ありて」って見たことないんだけど、
三船がスポーツ選手って似合わなそう…。

>>240>>241
仁王って…タイトルすら無視かよ!


ところで、世田谷の展示を見に行ったんですが、ひとつ気になることが。
「用心棒」で使用した刀が展示されてたんだけど、
鞘に蛇腹状にスジが入ってるんですよね。
でも、どのスチール見ても、劇中使ってる刀は
鞘の表面は平らな感じに見える。
ちなみに桶屋からもらった刀も同じ。
うーん、単に映像上ディテールが見えないだけなのかな…。

244 :この子の名無しのお祝いに:03/12/11 17:15 ID:4VHVrIsA
「男ありて」は最高の映画ぢゃ。ラストで男泣きしてしまうぞえ。

「ゲンと不動明王」は、子供が主役の映画として、実にすばらしい
出来の佳作ぢゃ。ミフネのシーンは笑えるがのう。

「独立愚連隊」のミフネは・・・別の意味で最高ぢゃ。
岡本喜八板で紹介されておる。

245 :この子の名無しのお祝いに:03/12/12 12:20 ID:FCaXJCcx
三船が外人と2人きりで出てる映画が。

246 :この子の名無しのお祝いに :03/12/12 13:33 ID:pcP0GwKE
>>245
凄く気になる。タイトル教えて下さい。

あと「どぶろくの辰」も凄く観たいですけど
都内でレンタルありますかねぇ?


247 :この子の名無しのお祝いに:03/12/12 13:44 ID:kfm+Hyxj
「太平洋の地獄」

248 :この子の名無しのお祝いに:03/12/12 13:53 ID:FBmSl9ZA
>>245 >>247
あったね(w
リー・マービンと二人きり
無人島で英語と日本語で怒鳴りあっている映画

249 :この子の名無しのお祝いに:03/12/12 13:57 ID:pcP0GwKE
>>247>>248
早速レンタルします。都内のデカイTSUTAYAにあります?

250 :この子の名無しのお祝いに:03/12/12 23:13 ID:g6Oc6Gj3
「太平洋の地獄」ってDVDは出てるけど、
ビデオは出てなかったんじゃなかったかな?

この作品ラストが唐突すぎるw
最初、何が起こったんだか訳わかんなかった。
DVDに入ってる、没テイクのラストの方が静かで好き。

251 :この子の名無しのお祝いに:03/12/13 15:30 ID:VEBBZBqS
明日テレ東で1941やるぞ。

252 :この子の名無しのお祝いに:03/12/14 00:29 ID:QuRXEois
>>250
ビデオ出てるよ
とっくに廃盤だろうが

253 :この子の名無しのお祝いに:03/12/14 03:43 ID:FVcJetge
>>250 新宿のツタヤで借りた>ビデオ

254 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 01:32 ID:nQu5cpQn
「独立愚連隊」はガッカリさせられた。なんだよ、あれ。w
「男ありて」確かに、ユニフォーム似合ってなかった。

255 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 01:38 ID:JRVwUXJS
ここでは「ペーパータイガー」は禁句なのかな・・・

256 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 02:09 ID:p8Cw/gL3
「五十万人の遺産」は失敗作であろうと見たい!
ビデオは出てるらしいが今のところ見たこと無い

257 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 02:13 ID:JRVwUXJS
>>256 廉価版で再発されなかった? うちのビデオ屋に置いてあるが
    まったく回転してない・・・ どうしてこんなの仕入れたんだ・・

258 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 02:36 ID:n9gY8w3+
>>254
そんな貴兄には「暗黒街の顔役」をお薦めしまつ。

259 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 02:45 ID:oSaL9fKm
>>255 見た見た。完全に忘れてたw 
息子が不思議な勉強をしてたなー(間違った「日本人」の表現てかんじの)

260 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 08:55 ID:8t8k3C5R
「隠し砦の三悪人」の火祭りでみんなと一緒に踊っている三船最高!

261 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 09:38 ID:VmMzokua
>>255
2年ぐらい前の夏にテレビ東京で放送してたのを見た。
そこそこ、おもしろかったけど、三船さんはあくまで、
重要な脇役的なポジションだった。

「ウィンターキル 大統領の堕ちた日」
この作品での三船さんの役は、
わざわざ三船さんが演じる必要があったのだろうか・・・w

262 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 16:21 ID:NX9MlhCs
下高井戸シネマのモーニングショーで「男性No.1」観てきた( *´∀`)ポワーン
三船の胸板の厚さスゲー。二の腕の筋肉の太いこと太いこと。
鶴田浩二の口車に乗せられまくりの単細胞役、おもしろかったー
でも三船すっごいナマってた。ナマってるとは思ってたがこんなにナマってるのは初めて見た。

263 :この子の名無しのお祝いに:03/12/15 23:12 ID:/2c9bEHU
「指輪 エンゲージリング」で、
海水浴するシーンでの三船の肉体は素晴らしかった(;´Д`)

264 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 08:31 ID:piD6+/Xk
荒野の素浪人 
中途半端なよりぬきのDVDBOXじゃなくて、全話DVD化してほしい。
特に第2部。

265 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 09:43 ID:vm7j7wDg
「吹けよ春風」のタクシー運転手役。いい! 昨年CSでやってて、後半4分の1だけ見て、コレハ!と。いつか頭から見たいと、あちこち探してるんだけどー。。。

266 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 10:39 ID:RX9OsoLn
>>255
「ペーパータイガー」は
ちゃんと日本人大物俳優が出演してるくせに変な日本像が描かれてる
という最初の例じゃないか?

267 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 13:40 ID:bmnR1jY5
そもそも、「ペーパータイガー」ってタイトル。
本編とは何にも関係ないよねw

268 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 09:36 ID:Hh78thkE
>>265
「吹けよ春風」は名作。ほんとにいい映画。
三船と越路吹雪のデュエット場面まであるよ。

269 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 19:33 ID:1xhGcApq
「吹けよ・・」なんとか見る方法ないかなー

270 :この子の名無しのお祝いに:03/12/18 19:50 ID:peJIJ3WS
>>262
「男性NO.1」って結構おもしろいよな。
鶴田のヘタレっぷりのせいか、三船のバカっぷり(?)のせいか、
終始、どこか間抜けな空気がただよってるような印象がある(笑)
しかし、三船の見てくれはめちゃくちゃシブイ!
また見たいなぁ。
確かビデオ化すらされてないものを、
今さらDVDなんか出ないだろうが…。

>>269
キネマ倶楽部からビデオ出てなかったっけ?
…もう手に入らないけど…。

271 :この子の名無しのお祝いに:03/12/19 01:59 ID:brJ1x2xr
「ペーパー・タイガー」って張り子の虎って意味だよね。
劇中のニーブン(実はホラ吹き)が次第に本当の勇気に目覚めていくってのと
かけてたんだな。

        


272 : ◆xAG4.Wd6wQ :03/12/20 15:19 ID:4B8LYQTj
「独立愚連隊」の発狂した三船は面白かったな。あれってテレビで放送できるのかな?

273 :この子の名無しのお祝いに:03/12/20 18:53 ID:36w9ehGm
独立愚連隊自体が今のテレビじゃ無理かもね。

274 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 16:39 ID:QsUHp6V2
>>269 世田谷文学館のライブラリーにあったようななかったような。
あと各地の名画座の予定をまめにチェックするしかないかなー

275 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 21:40 ID:HtipRy0q
日本人俳優の中では三船が好きだ。あの世代としては立派な体格
(172cm 73kg)威厳のある野生的ともいえる顔立ち、そして
なんでこんな声なのという程低音で野太い声・・・若き日の 野良犬、酔いどれ
天使から用心棒、椿三十郎、さらにヤクザ親分役の 制覇、日本の首領etc
演技が上手いというより存在感と雰囲気の役者。
もう少し長生きしてもらいたかった。
・・娘の美佳はどーしよーもない産物だが・・・

276 :この子の名無しのお祝いに:03/12/21 21:43 ID:oaAmWqPD
初期は声高いよね。
発声訓練したんだろうね。

277 :この子の名無しのお祝いに:03/12/22 13:34 ID:4oWLjzSJ
世田谷文学館行ってきた。毛布で作った服、スゲー上手いね!感動した
字もきちょうめんだし。メキシコの服はやけに小さく感じたが、ピタピタボデコンだったんだな

278 :この子の名無しのお祝いに:03/12/23 15:32 ID:uJcn7rDk
>>270
キネマ倶楽部は新作の発売は中止したけど、在庫は通販で買えるよ。
あと、最近レンタルが解禁になったから、一部店舗で置き始めたよ。

279 :この子の名無しのお祝いに:03/12/24 18:43 ID:Ql/q7UrM
そういやぁ、今日は三船御大のご命日ですな。
えーと、もう七回忌?
早いモンだ。

280 :この子の名無しのお祝いに:03/12/24 22:04 ID:vLkueK+9
77歳まで生きたとはいえ、できればまだ生きていて欲しい俳優だ。
制覇でも日本の首領でもすごく良かったけど、あの厳しくごつい風貌ながら
真のワルはやないんだよな。演技の巧拙はともかく、以前は海外で知られる
日本俳優はミフネ、だったんだからスゴイ。
成城の屋敷(後年はマンションに改築)もスゴイが。

281 :この子の名無しのお祝いに:03/12/24 22:21 ID:Q1Scq+Y8
>威厳のある野生的ともいえる顔立ち
>あの厳しくごつい風貌

茶々入れるつもりは無いが、威厳を一所懸命作ってる感じのほうが強いな。
この人の本来の姿は酔いどれ天使などの線の細い二枚目だと思う。

282 :この子の名無しのお祝いに:03/12/24 22:36 ID:xInRG/9C
ああ、そうだね。几帳面で丁寧な文字からしても繊細な人だったんだろうなと
思う。

283 :この子の名無しのお祝いに:03/12/24 22:45 ID:vLkueK+9
当時の「黒沢一家」の人の話しだと、スクリーンと違って、神経質で気遣い
のある人だったそうですね。三船プロの事務所前をよく掃除していた話しも
あります。だから三船敏郎が好きなんです。もっと長生きしてほしかった。

284 :この子の名無しのお祝いに:03/12/25 00:20 ID:d1g43/Yt
志村喬の病気見舞いに、黒澤監督とかと(志村さん家)に行って、途中抜け出して
風呂敷持ってきた。黒澤監督はてっきり、菓子かなんかだろうと思ったら、中身は赤ちゃん。
(生れたから見せに来た)そういう三船さん、好きだなぁ。
あの世で黒澤監督と映画撮ってたりして。

285 :この子の名無しのお祝いに:03/12/25 01:21 ID:h1wjOv6n
その赤ちゃんが
三船美佳なのか。

286 :この子の名無しのお祝いに:03/12/25 12:27 ID:zO7wm1qN
>285 史郎だと思う

287 :この子の名無しのお祝いに:03/12/25 13:41 ID:n84gxYAZ
三船って、厳しい顔をしてるイメージが強いし
そういう顔も大きな魅力だけど、
個人的には「表情の豊かな三船」が好きなんだよな。
この人、表情によってかなり印象が変わると思う。
笑顔なんかさわやか系(笑)だし、微妙な表情がすごく良い。
年取ってからも、柔らかい表情とかも出せる役を
もっとやって欲しかったなぁ。

288 :この子の名無しのお祝いに:03/12/25 18:45 ID:5+4mZ02S
本人が望む、望まないに係らず、偉くなりすぎちゃったんだナ。

この前、以前TBSが放送した『関が原』観たけど、1人だけちょっと雰囲気違ってたし。
馬上の姿は一番キマッテマシタ。

289 :この子の名無しのお祝いに:03/12/25 21:46 ID:6VYcdauU
そうねえ、三船敏郎って
なんだかやんちゃぼうずっぽいところがあって
笑顔がカワイイよね。
軍人とか大石内蔵助とかよりも
型にはまらない素浪人役がよく似合っていた。

290 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 01:07 ID:lNFJC6pD
イーストウッドのしかめっ面も「用心棒 」の三船が参考だとか。

291 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 19:16 ID:uJqJLEqC
酔いどれ天使
カコイイ

292 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 19:28 ID:VRrZzCKS
>291
死に様がカッコイイ!

293 :この子の名無しのお祝いに:03/12/26 21:19 ID:5wYe43G5
でもあれをカコイイと思われるのは、黒澤の意に反したものなんだよね

294 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 15:46 ID:SiG4ES7x
>293
黒澤は、惨めな死に様に描きたかったのね

295 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 18:05 ID:sMto2eyT
>>290
「荒野の用心棒」で髭をさすったりしてたな。
参考も何も、そのまんまやがな。

296 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 18:34 ID:3JcohcH0
名探偵コナンの、主人公があごに手をやるポーズは
三十郎が元ネタと聞いたんだが本当だろうか。

297 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 20:25 ID:+JLV/24J
世田文、行ってきました。確かに、展示品は台本関係が多くて、もうちょっと違うものも
観たかったけれど、まずまず満足できました。
しかし、達筆ですな。御大は。メモ書きさえも達筆で、参りました。

298 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 21:03 ID:AkeF7nN/
>>296
それは聞いたことないけど…微妙だな。
考え込むときに顎に手をやるのは三十郎以前に定番のポーズだろ。

細かい話だが、
三十郎の懐手や、ヒゲを触ったりマゲをなでる仕草なんかは、
黒澤監督の指導なのか三船自身の工夫なのか気になるところだ。

>>297
メモ書き等、文字そのものも達筆だけど、
ニューフェイス時代のノートの、
書き出しや表とかのアタマがビシッと揃ってるところに几帳面さを感じたなぁ。

299 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 22:31 ID:ZYKfuJlA
オレが××寺の山門の上で寝ていると・・・ってとこの、
アゴをさする演技が効いている。

300 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 00:16 ID:+R/C4cY/
イーストウッドのポンチョといい、くわえ煙草といい、
まんま、三船の懐手と楊枝だわね

301 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 17:59 ID:XDifylq5
>>297
テレビで色紙にサインしてるのを見たことあるけど
サインペンの試し書きをしているみたいだった。
色紙まっくろけ。何書いてるのかわからなかった。

302 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 19:21 ID:3SgA+N4q
身体をボリボリ掻いている三船を見て、「それ、いいね。使える。」と黒澤が云ったというのは
聞いたことある。それと三十郎の時の歩き方も三船の歩き方(ある種の癖)なんだってさ。



303 :この子の名無しのお祝いに:03/12/28 19:27 ID:3SgA+N4q
>>277
毛布で作った服。想像してたのより、ずーっと可愛いのでびっくりした。
ステッチとか入っちゃって、縫製さえきちんとすれば、今、着て町あるいても、十分おしゃれ。

304 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

305 :この子の名無しのお祝いに:03/12/29 16:27 ID:RFYlEB75
>>301
確かに三船のサインて、
試し書きみたいなグリグリがたくさん書いてあるよねw
世田谷の展示に、「柳生武芸帳」の出演者の寄せ書きがあったけど、
初め三船の名前がどこにあるのか判らなかった。
消去法で、「あのグリグリが三船か」と気付いたw

306 :この子の名無しのお祝いに:04/01/02 21:54 ID:ab6HLHVk
「千利休」でヴェネチア映画祭へ行った時、袴にしわが寄ると失礼だからと
水上タクシーに座らずに、会場に着くまで、ズーッと仁王立ちしてたんだって。
隣で(座ってた)奥田映二が「こうじゃなきゃぁ、いけないなぁ。」と思ったらしい。

307 :この子の名無しのお祝いに:04/01/02 22:05 ID:/Gk3+1nI
>>302
歩き出す時に体をブルッと武者震いさせるような、あの奇妙な仕草も、
三船本人の癖なのか?
背広姿で現代の路上でアレをやったら、まんま「アブない人」だぞ。

308 :この子の名無しのお祝いに:04/01/02 22:52 ID:5PNSeZpy
でも背広だろうが着物だろうが
ブルブルだろうがボリボリだろうが、
路上で見知らぬオッサンがやってりゃ「危ない人」だと思う。

309 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 11:16 ID:pYLQnDjl
>>307
映画の時は多少、大袈裟にしてるんだろうけど、やっぱそういう癖は有ったと思われ。
ビートたけしのようなもんでしょ。

それよりさ、この人酒癖悪かったっていうじゃん。夜中に鎧兜姿で刀?槍?振り回したことも
あるらしいんだが、見たかったな。LIVEで。


310 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 12:08 ID:20JQQ69X
酔っ払って、車で移動中同乗のあの安藤昇ぶん殴ったそう。

酒乱だよ。

311 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 12:12 ID:DuGwF9QZ
フリチンで黒田節とか宴席でやってそうですね。

312 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 12:24 ID:jKgXpt9U
三船ぐらいになれば安藤昇より明らかに格上だろう

313 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 12:58 ID:20JQQ69X
>312
当時の映画界とヤクザ社会の関係性を無視した発言だわ。

それより格上格下関係なく、酔って人殴るってのは酒乱だよ。
別にそれが三船の実績を穢すとも思わんし・・・
現に俺も酒乱だし・・・w



314 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 13:12 ID:2KI95toq
>三十郎の歩き方
三船の「癖」ってのは
あの一歩ずつ踏みしめるみたいに
のっしのっしと歩く歩き方の事でしょう。
体を揺するのは「ノミがいて体がかゆいから」という設定があるので、
「芝居」だよ。

315 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 13:49 ID:GOhAf7Ea
http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0060

http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0069&rm=30

http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0070&rm=30

http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=sonin&vi=0063

316 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 15:24 ID:hg1DbYKF
>>313
安藤昇って足洗って映画界入りしたんじゃないの?

317 :この子の名無しのお祝いに:04/01/03 15:58 ID:20JQQ69X
>>316 本人が足洗っても、彼を慕う本職の方々の間に不穏な動きがあったそうで。
最後は丸く収まったそうですが・・・
 
スレ違いゆえ、この辺で。

318 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 00:16 ID:W4wmp/s2
どんなに飲んだ翌日でも、スタジオには2,3時間前には入ってたんだってね。

319 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 01:51 ID:/rvISL1h
池部良の著書の中で
三船敏郎が酔っ払い運転して車を田んぼか何かにハマってしまい
同乗していたクロさんが近くに家がある池部の家を深夜訪ねてきたことがある
と書いてたな

320 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 15:56 ID:ge0/Q74+
「酒乱」の話じゃないけど、酒のエピソードとしては、
アメリカ軍基地に招かれた時の話がイイ。
米兵の酌を愛想良く受けまくってたらふく飲み、
滞在先の旅館に帰ってきたとき、
送りの米兵が去った直後に土間にぶっ倒れて
「不覚をとったー!」と叫んだんだとか。
米兵が帰ったあとにぶっ倒れるところが、さすが三船と思ったよW

321 :この子の名無しのお祝いに:04/01/04 22:04 ID:fSWPVsCP
>>319
ありましたね!えへへ、みたいな顔して訪ねてきたんだっけ。

322 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 14:47 ID:GrshrkAX
ドリフに半ズボンの小学生ルックで出てたよな転校生役で。。

323 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 18:46 ID:lf0hcM4d
田宮二郎じゃなくて?

324 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 18:56 ID:YycNKwu+
両方出てた。

三船は「黄金の犬」パブで
田宮は「イエロードッグ」パブで・・・・って犬ばっかかよw

325 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 18:58 ID:lf0hcM4d
見たかったな
ドリフのDVDには入ってないだろうな


326 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 20:20 ID:28EHsza4
良スレage
駆け足で一気に読みますた。
返す返すも日本映画屈指の人材だったなあと。

余談ですが、「雨あがる」での息子・史郎は良かったですよ。
牛の歩みでも着実に成長しているのではないかな。


327 :この子の名無しのお祝いに:04/01/10 21:06 ID:5/0HtaSh
数年前のTBS何周年スペシャルみたいなので、
三船、田宮、若山富三郎が出てるシーンが流れてた。
三船さんのは、例の聖歌隊のコーナーだったけど。
若山富三郎は骨折して松葉姿で出演だった。

328 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 04:03 ID:cZw+cPM0
三船さんだけは、逢ったその日に抱かれてもいいわw

329 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 17:11 ID:xwed67RI
同い年で三船と同じように海外映画に出ていた
岡田英次とは仲悪かったのかな・・・。
あんまり共演してないですよね。

330 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 19:08 ID:Ui75VCaN
鶴田浩二も三船をボロクソに。
「あんな奴居るから日本映画が駄目になる」

どこをどう切ったらそんな発言が・・・

331 :この子の名無しのお祝いに:04/01/11 20:08 ID:v9jnnaXm
↑稲垣浩の宮本武蔵で共演して喧嘩でもしたかな?

332 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 02:11 ID:Gz4BeZ8U
>>330
鶴田さんて、三船さんと池部良が同じ旅館に泊まった時、三船さんが
ちゃっかり池部さんより先にいい部屋に入ってしまったのを知って
「生意気だぞ、出てくぉい〜〜〜!!!」と喧嘩売りに行ったらしいね。
池部さんになだめられたらしいけど、その頃にはもう嫌ってたんでしょうかね?

333 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 02:19 ID:zwU0pj+r
>>330
あれ? 鶴田浩二は、いつだか三船と共演したとき、
(それこそ「宮本武蔵」じゃなかったかな)
自分が遅刻したのを、三船がスタジオ入りせずにさりげなく待っていたのを見て、
三船を慕うようになったという話があったはずだが…。
いつそんなこと言ったんだろ?

334 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 02:40 ID:flmWuwpV
というか単なる嫉妬発言じゃないの?
鶴田もスターだったんだし。

335 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 03:03 ID:I/yBM9Ai
質問ですが。

椿三十郎で
面白れー やる気か だが気をつけな
俺は今 ***を起こされて 機嫌が悪いんだ
ってあると思うのですが、***って何と言っているのですか?
気になってたんだけど、分からなくて。

336 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 03:20 ID:Gz4BeZ8U
>>333
仲良いから逆に憎まれ口をたたけるという事もあるからなあ。
冗談で言ってる可能性は?それにしてもきついけど。

337 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 04:53 ID:jMFevMBF
>>330
のソースは東郷建の発言。「戒厳令の夜」の現場にて。
ついでに言うと、鶴田は新人だった樋口可南子をカイたそうな。

338 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 09:44 ID:v9kdG9ga
>335
寝入り端(ねいりばな)じゃないの?

339 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 19:11 ID:nOMpesGo
小津と最期まで決別しなかった笠智衆は偉い。
黒澤と決別した三船は薄情者。

340 :この子の名無しのお祝いに:04/01/13 08:04 ID:V4PR6f7H
↑論外

341 :この子の名無しのお祝いに:04/01/14 15:30 ID:rWfu5Pvw
>332
 生意気なのは、鶴田の方だろう。
 東宝に入った新人で年下のくせに何を威張っているのか(笑)

342 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 00:40 ID:xM+wPkW/
>>341
ホントっすよね。
西川清を思うあまり、オール阪神巨人に楯突くダウンタウンというような
感じでしょうか。あまり現実的じゃない例えだけどw

343 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 16:15 ID:WpnnjeYo
唐突だけど、「戦国群盗伝」ってビデオ化されてないんですかね?
旧作(河原崎長十郎版)はキネマ倶楽部から出てるようだけど。

344 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 16:34 ID:/IndVql2
>>343
ビデオ化されてないね。
他にも「天下泰平」「嵐の中の男」「国定忠治」「怒涛100万浬」などなど
ビデオ化されずに埋没した三船主演作品に日の目を当てて欲しいよ。

345 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 20:35 ID:hWnV11XW
侍の三船かっけー

346 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 21:30 ID:BU1h33se
日本映画専門チャンネルの「特撮王国Z」3月放映予定に「ゲンと不動明王」
が入っていました。
三船さんの不動明王、楽しみです。

347 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 19:24 ID:VmJQLYqR
いいなーいいなー
早く貧乏から脱してスカパー入れたい

348 :この子の名無しのお祝いに:04/01/20 17:50 ID:2S9gglMc
>>344
同意。
その辺の作品を見るには、名画座やCSに期待するしかないのかな…。
「国定忠治」が見たい。
三船が、出番のない時に捕り方のエキストラをやったことがあるそうだけど、
本編に映ってるのかどうか探してみたいしw

>>346
「特殊メイク」の三船は見たいような見たくないようなw

349 :この子の名無しのお祝いに:04/01/21 08:31 ID:asRURetF
「国定忠治」98年にスカパーで見たけど、ちょっと大味だったかな・・・
エキストラ確認は私には出来ませんでしたけど・・・。

350 :この子の名無しのお祝いに:04/01/21 09:03 ID:EU9pyeer
「馬喰一代」も名作だと思うが
ビデオはあるのだろうか

351 :この子の名無しのお祝いに:04/01/22 17:44 ID:u41o/IHN
>>350
ビデオあるよ。確かまだ手に入るハズだけど。

352 :この子の名無しのお祝いに:04/01/23 00:13 ID:bDJ7jG5X
どこかでピエロ姿の三船敏郎を見て、激しく凹んだ覚えがある

353 :この子の名無しのお祝いに:04/01/23 00:20 ID:R6qOyCVp
>>352
このスレの前の方にも話題がでてる「戦後派おばけ大会」w

354 :この子の名無しのお祝いに:04/01/23 18:53 ID:5AMIVCuf
久しぶりに「静かなる決闘」を見た。昔見たときはウルウルしたけど
今回観たら「童貞の叫び」にワロテシマタ
2ちゃんに毒されてきたかな…


355 :この子の名無しのお祝いに:04/01/28 14:43 ID:zUTx1OPz
「将軍」DVD発売決定記念age
http://www.uipjapan.com/phej/shogun/index.htm

356 :この子の名無しのお祝いに:04/01/28 15:35 ID:CwEB6R1q
ラスト侍 効果かな?

357 :この子の名無しのお祝いに:04/01/29 18:06 ID:kd958pFy
三船さん、「八時だよ全員集合」にゲストで出て、
“なまむぎなまごめなまたまご〜〜”ってやった事があったなw

358 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 16:45 ID:2Tf1ozcM
昨日観た「無法松の一生」よかったダヨ

359 :この子の名無しのお祝いに:04/01/30 17:45 ID:WCP/+xvV
未出現なので、書いちゃいます。
フランケンハイマーのF-1映画「グラン・プリ」で、日本人F-1チームのオーナー役で
三船が出演してます。
F-1マシンもまだ葉巻型の頃で、ホンダの第1期F-1挑戦時期とダブるので、三船の役の
モデルは本田さんなんだろうけど、F-1ドライバー役のジェームスガーナーに、
「戦争中は、戦闘機に乗っていた」
「占領時に屋敷を占領軍に取られたのだが、やたらとトイレばっかり作られて、返還された時に驚いた」
なんて話をしてました。
未見の方は、ご覧下さいませ。
三船が、堂々たるカッコいい日本人をハリウッド映画の中で演じてます。

360 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 02:18 ID:Fruwf1B5
>359 おお、あれはかっこよかったねー。
やり手だけどスマートなオーナー役。ヒゲがステキだった。

361 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 03:29 ID:SobRCTcH
「ヤムラ」だっけ?
皆「ラストサムライ」で浮かれてるけど、まともに描かれた日本人
としてはこちらのほうが凄いと思う。

362 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 08:30 ID:NMpeT0/9
スレ違いなんだが、フランケンハイマー監督リー・マービン主演
フレデリック・マーチの遺作で上映時間4時間(!)あって
すごい傑作らしいという噂は聞いてたんだが、アメリカでもビデオ
未発、テレビでも放映されてなくて、いったいどんな作品なのか
全く謎だった「ICEMAN COMETH」のビデオがついに
出て、やっと情報が入ってきたんだが、実はこれ舞台劇を録画した
ものだったんだな。セリフがわかんないとつらいものがあるから
ビデオ取り寄せようか悩むところだ。


363 :この子の名無しのお祝いに:04/01/31 16:09 ID:2An+GK58
舞台といえば、酔いどれ天使って当時、舞台劇としても地方とかで巡業してたんだそうな。
三船や志村がナマで演じてるのを見れた人ってすごい。いいなー
古本で読んだ三船のエッセイで、
「酔いどれ」を関西で演じたとき、三船のヤクザ役にあこがれたヤクザっぽい客がいっぱい来て、
格闘シーンとかでは客が舞台に乗り込んできそうな勢いだった、とか書いてあった

364 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 19:40 ID:wE3XEK4k
「暗黒街の顔役」をCSで見た。
すんごく、へたれの役だったけど、もしかすると実物に一番近かったのかも。

365 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 23:02 ID:hj1fR0ny
>>358
禿堂
祇園太鼓を叩くシーンは圧巻、妻さんのも良かったがミフネはさらに豪快w

366 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 04:48 ID:LP8Mudnm
「隠し砦の三悪人」の火祭りでみんなと踊っている三船萌え〜

367 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 15:53 ID:PVCUzhxp
>>350
亀レスだけど同意。「馬喰一代」いいよね。
飲んべえで頑固で朴念仁の三船はハマってるし、
志村喬の役どころがオイシイ。

>>363
地方巡業!そんなことしてたんだ、スゲェ!初めて知った。
生三船&生志村…うらやましすぎ。

368 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 17:24 ID:nExE37XZ
敏郎「I can fly!!」

----その後、彼は鳥になったといいます。

369 :この子の名無しのお祝いに:04/02/02 17:43 ID:ZXbe1a5a
「シャドウ・オブ・ウルフ」で鳥になったね。三船。ベッドシーンもあったな

370 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 18:30 ID:xvaE5IhJ
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
懐 か し 邦 画 板 ア ップ ロ ー ダ ー
http://haru04sherry.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/joyful.cgi
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

371 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 17:44 ID:RuLVSRai
歌って踊れて空も飛べるのだな。great!!

372 :この子の名無しのお祝いに:04/02/04 17:51 ID:NfDabLaL
お不動様に変身もできるしね。

373 :この子の名無しのお祝いに:04/02/05 20:59 ID:X8/8fdQG
片思い歴12年の私ですが「無法松の一生」はこたえました。
三船さんの演技すばらしいよ!
ゴツイ侍以外にもああいう演技できるたぁね。
思わず感情移入しちまう。
毎晩のように観て感傷に浸ってます。
俺もああいう風に死ぬのかな

374 :この子の名無しのお祝いに:04/02/06 00:20 ID:+ke6F4gZ
片思い歴12年の俺!?

375 :この子の名無しのお祝いに:04/02/06 02:39 ID:dXNRipyZ
松のように片思いのまましぬんれすね

376 :この子の名無しのお祝いに:04/02/06 12:26 ID:7msx1UtI
>>357 ひでぇw

「無法松」の三船は良い演技してるよね。
あのヘコヘコっぷりがすばらしいし、老けメイクのみすぼらしい感じもいいw
でも体格の良さは隠せないんで、
太鼓のシーンで諸肌脱いじゃうとヤケにたくましいジジイにw
余談だけど、高峰秀子が、最後に松が奥さんに土下座するシーンのとき、
パッと後ろを向いた三船の足がやたらデカイんで可笑しかった
という話をしていたのを読んだことがあるな。
あんな重要なシーンでそんなこと考えてたのか…w

377 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 00:02 ID:oCDcOoQ6
2/19のダウンタウンDXで渡辺徹がミフネについてなんか喋るらしい

378 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 00:17 ID:tm3Pf5yO
>>330-332
たしか三船と鶴田は旅館で大喧嘩した後
仲良しになったはず

鶴田の娘(女優になった方じゃなく、雑誌記者になって外国人と結婚した方)が
三船のプライベートの取材に行った際に
彼女が鶴田の娘だとわかると
「いやー、鶴田君には東宝時代に世話になってねー」
と言われて恐縮したとか著書に書いてた気がする

379 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 01:15 ID:Iif35ffN
>>378
木村功との一件といい、鶴田と仲良くなるにはまず一戦やらかしてからでないといかんらしいな

380 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 02:34 ID:0phpnowo
三船敏郎研究本って出てないのかなあ?純粋な三船だけの本。
追悼特別号とかの雑誌は持ってるけど、あとは黒澤明本や東宝関係の本にオマケ的に書いてあるくらい?
裕次郎や勝新みたいに、テレビでハデにとりあげられることもないし。
三船プロ(史郎)が肖像権の取り扱いとか厳しいのかな?

381 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 12:41 ID:+dG6gOBy
スカパー、特に時専と日本映画のチャンネル
三船祭りと謳ってる訳ではないけど、三船主演のものが多くて非常に嬉しい!
「大忠臣蔵」で太鼓を叩くシーンで「無法松」を思い出した。
ほんといい男の顔だよな。

382 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 14:06 ID:oCDcOoQ6
「知ってるつもり」で三船敏郎の回はあったけどね。
勝新・裕次郎は無かった。

383 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 15:00 ID:OuY8aTtx
>380
 東宝砧撮影所 三船敏郎の時代
という本がでています。 
 新人のころも、鶴田との件のこともわりと詳しく書いてあります。
仲直りしていたとはしりませんでした。
>378
 木村功ともけんかしたんですか、血の気が多いんですね。(笑)
騒動の原因はなんだったんですか?

384 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 15:04 ID:OuY8aTtx
>382
 裕次郎がないとは意外ですね。
勝新は特集が少ないので見てみたいです。

385 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 15:20 ID:OuY8aTtx
>376
 彼女の話では 妻の心 で競演した時 相手役の高峰と目をあわせられず目が合うと真っ赤になった
 フレームから消えたと思ったらどぶにはまってどろだらけになっていた。
何なのこの2枚目はと思ったらしい。(爆笑)
競演の小林桂樹はこの役をとてもいいと絶賛していた。
こういう役をもっとみたいといっていた。

386 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 16:55 ID:ekqUmkYr
>>383 その本は持ってます。
でも純粋に三船だけをスミからスミまで研究し尽くした本てないよね?
黒澤本は大量にあるのに。

387 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 19:14 ID:nJc7EOHI
>>385
 いい話だ。
 もう少し、(若い時に)女の人と遊んでたら、ああいう最後にはならなかったんでは。

388 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 22:17 ID:Iif35ffN
>>383
>  木村功ともけんかしたんですか、血の気が多いんですね。(笑)
> 騒動の原因はなんだったんですか?

「雲流るる果てに」のなかで鶴田浩二が戦争賛美をしたとかしないとかで喧嘩したらしいです。
でも結局のところお互いの家を行き来したりする位仲良かったらしいから、後で仲直りしたん
でしょうね。

389 :この子の名無しのお祝いに:04/02/11 23:47 ID:p5z5iyXm
「男対男」って映画を見た
期待してなかったが意外と面白かった
これがデビュー作の加山雄三はダメ二代目ボンボン役
池部良と三船敏郎が戦友でお互い射撃の名手という役どころ
クライマックスの港でのアクションは結構力入ったな

390 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 00:11 ID:z9JUJV/U
「抱擁」を見た。いまの感覚で見るとすげえ映画だった。
情緒不安定なヒロインのせいで全員が不幸になる話w
三船は悪っぽい奴のはずなのに、途中からなぜか素直になってメソメソしたりする。なんかむちゃくちゃだが
雪山でスキーするシーンはすごい豪快で、やはりかっこよかった

391 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 00:13 ID:oq2dOvYD
「男対男」てっきり志村喬は死んだのかと思った・・・

「抱擁」ってビデオでてますか?

392 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 00:52 ID:AGQugxly
「戦国無頼」の三船も男前で格好良かったよ

戦友役の市川段四郎というイカつい俳優さんが大変にいい味を出していたのだが
この人ってスーパー歌舞伎の市川猿之助のお父さん?

393 :この子の名無しのお祝いに:04/02/12 18:17 ID:trO7IGgl
>>392
正解です、猿之助が長男ですね。
市川段四郎(三代目)のお父さんが市川猿翁。
市川猿翁は三人兄弟で末っ子が市川中車。

394 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 01:17 ID:IboAL8xq
14日の7時からテレ朝のたけしの番組で三船のことやるってよ!

395 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 01:24 ID:yPtMJGg0

三船ってキモイだけのチビだよな。
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )自己保身に過敏そうだな。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i 兄者。
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  VAIO  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃



396 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 02:59 ID:ZpHsOXo4
>394 おおっ、めずらしいねこーゆーのって

397 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 15:24 ID:rvl0gIYD
「スターウォーズ」のダースベイダー役のオファーを、
「こんな子供向け映画に出られるか!」と断ったのはマジ?

398 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 15:25 ID:GnlxM99Q
ダースベイダー役じゃないだろ
オビワン役じゃなかったか?

399 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 16:18 ID:D1InGQyl
>>397
その後、スターウォーズ大ヒットに慌てて
1941に出演したのはマジ?

400 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 16:37 ID:6Z2d5KHG
>>398
オビワンって説が広まってるけど、ベイダー役が正しいらしい。
っていうか、その辺の話も>>394の番組で取り上げそうな予感なので、
もう少し待ってやれw

401 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 16:57 ID:GnlxM99Q
そうなの!?
けどベイダーって顔ほとんど見えねえじゃん(w
そら断るって(w

402 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 21:00 ID:4m6pt9PO
ビートたけしの!こんなはずでは!!映画スペシャル
▽三船敏郎の剣術にはあるスポーツが影響を・・・
去年封切りの「ラスト サムライ」、勝元役の渡辺謙さんはゴールデン・アロー賞、アカデミー賞にノミネートされるほどの演技でした。
しかし日本が誇る世界の映画俳優といえば「三船敏郎さん」。三船敏郎さんといえば、数々の映画に出演していますが、
イメージはサムライ姿の三船敏郎さんがあるのではないでしょうか。
三船敏郎さんの刀さばきはあるスポーツから発想を得たものだって知っていました?
また、海外の映画作品に出演オファーがきた三船敏郎さんの運、不運とは・・・。


403 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 23:02 ID:sVh5Svr2
急に話変わるけど・・・
「雨あがる」を観て、ゾッとしたんだ。寺尾聡が剣の練習するシーンでね・・・
三船に見えたんだ・・・

404 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 23:10 ID:JQJH/+z9
うむ、しかしアレは宮口精二(久蔵)へのオマージュではなかったっけか?

405 :この子の名無しのお祝いに:04/02/13 23:23 ID:30iYv67j
>>402
「バレエのように」(黒澤明の菊千代のイメージ・イラスト余白のコメントかな?

406 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 03:47 ID:kV87Y4zk
ラグビーじゃなかったっけ?三十郎が走りながらバシバシ斬ってくとこ。


407 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 15:12 ID:YLXSCoKE
でも、一作目のベイダーって仮面とらないから
別に三船敏郎じゃなくてもよかったんじゃないの??

408 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 15:28 ID:/mYw1AiK
三船がオファー受けてたら、違う外見のキャラだったかもしれんよ?

409 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 16:24 ID:ZB0O+Tl2
死ぬ直前のベイダーのメイク、東洋人風味だよ。
三船 + 江戸屋猫八

410 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 19:36 ID:slNkVyBd
>>363
それ久我美子が喋ってた(「映画読本 森雅之」で)
なかなか面白いよ(舞台裏がね)

三船敏郎と森雅之は戦後第一号の映画スターって印象だなぁ
かたや‘野性的’かたや‘知性的’と持ち味も好対照で

411 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 19:53 ID:HWyQ/swR
ベイダーじゃねえよ!オビワンだよ!

412 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 20:52 ID:IXIMGBgt
「ベストキッド」のオファーもきてたのか!
まあ、けど断ってよかったんじゃねーの
あのシリーズは沖縄が舞台のパート2からトホホ映画と化すから

413 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 21:05 ID:jOBGZtwX
>>411
「オビワンではなくベイダー」と言っていたね。ホントかなあ?
J・アンドリュースが「マイ・フェア・レディ」映画版に使われなかったのも
映画会社幹部と喧嘩したから、なんて決めつけていたしね。

414 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 04:21 ID:C+jvjJud
三船の顔がキモイんだよ、奇形以下なんだよ。
ただそれだけ。

415 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 06:38 ID:iNILF/Pf
たけしの番組、東宝のオーディションで黒澤に拾われたみたいな描き方してたな。
嘉次郎監督を軽視するにも程がある。

416 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 09:04 ID:4gVqYo8/
もしオビワン役がミフネだったら、2m以上あるベイダーと身長差
がありすぎて同じ画面に収まらないぞ。


417 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 09:13 ID:QrBe/6xE
>>416
それはそれでいい

418 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 09:41 ID:gbGg5A31
>>415
高峰秀子も。

419 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 17:41 ID:iM4UW6Ob
個人的には千利休も好きなんだが
器用とは言えないが、説得力があるんだよね

420 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 17:53 ID:HWEj+Br+
三船敏郎が創価学会員だったという話しを聞いてから、何か引いてしまったなぁ。

421 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 18:01 ID:0+zkJ6XS
黒澤はゾロアスター教徒で小津はバラモン教、溝口はブードゥー教徒みたいなもんでしょ。

422 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 18:22 ID:hp5Wo+JB
>>420
美佳の母が信者で、三船は入信してなかったんじゃ?

423 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 18:48 ID:IE2ghPxd
鶴田さんは奥さんとの関係を良く思ってなかったみたいだよ。晩年に書きはった文章だから仲直りはしてなかったのかも。

裕次郎なんかとはどうだったんだろうね。慎太郎は「黒部の太陽」の件で悪い印象があるみたいだけど。

424 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 19:40 ID:B8YuGGem
>溝口はブードゥー教徒

ワラタ。
確かに溝口のネガティブなイメージにピッタリw

425 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 20:43 ID:pTEaTOPS
>>416
それをなんとかする方法もいっしょにやってたから無問題。

426 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 16:05 ID:t7ejcGkV
ところで、三船が出演したらしいハリウッド映画
「1941」って、三船の役柄も映画そのものも
本当にずっこけていたんだろうか?誰か観た方いる?

427 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 16:14 ID:YXKYg74W
パールハーバーの後、アメリカ西海岸に迷い込んだ大日本帝国海軍・潜水艦の船長の役。
「ハリウッド」と間違えて巨大観覧車を粉砕した後、「やった!やった!やった!」って子供のように喜んでた。
あと、ドイツ人将校役のクリストファー・リーが一緒に乗り込んでたなど意味不明。

428 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 16:29 ID:P7C3Zp1J
>>426
スピルバーグの中でも失敗作だと
一般的に言われてるね
けど、カルト的な人気はあるみたい
てか、これパロディ映画だしね
真剣に語る作品じゃないし

429 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 17:22 ID:+9yVrk8Y
俺は好きなんだが…
三船がドイツ人将校を海に叩き込むとことか。

430 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 22:03 ID:4dLsEn7+
生きるの公園セット希望
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040217k0000m040059000c.html

431 :この子の名無しのお祝いに:04/02/16 22:14 ID:8EGqRcBU
パンレットで意気込みを語る三船さんがチョト哀れ<1941

432 :426:04/02/17 00:05 ID:in6b+Nhn
みんなありがとう。かなり風変わりな作品みたいだね。
なんだか日本をコバカにした映画っぽいけど、(w
ま、ハリウッドはいつもそうだよね。
ミフネ氏がやっぱり気の毒だったかな。
戦争中といえば、大河ドラマ「山河燃ゆ」で
日系人のクリーニング屋の無口なおっさん役で出ていたね。
悪くはなかったが、当時時代劇にハマッていたので
子供心になんだかもったいない気がした。


433 :この子の名無しのお祝いに:04/02/17 02:01 ID:gjz06IrZ
>>428
そんな作品に起用する意図がわからん
リスペクトしてるなら真剣に作る映画起用せいよ
ルーカスはベーダーにしようとしたんだし

それとも、スピルバーグは大真面目だったのか?


434 :この子の名無しのお祝いに:04/02/17 05:28 ID:wB4WXX1k
コメディ作品や情けない三船は
「希少価値。これもアリ」と思うことにしている

435 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 07:34 ID:kd1QK6uJ
独立愚連隊の三船を見れば
三船は「分かってる人」だと理解できるはず
後年はもしかしたら違うかもしれないけど

436 :この子の名無しのお祝いに:04/02/18 23:48 ID:BAQimlCS
三船キモすぎ
ギョロ目しわくちゃ油ギッシュチビで汚いじじい
喋りが特に気持ち悪い

437 :この子の名無しのお祝いに:04/02/19 01:29 ID:JmQ25Okl
油ギッシュさ控えめなモノクロ作品の方が、三船さんは映えると思った。

438 :この子の名無しのお祝いに:04/02/19 01:41 ID:nVZerjHj
そういえばカラーの三船出演作品ってあんまり観てないや。

439 :この子の名無しのお祝いに:04/02/19 05:04 ID:sTCXSkKf
「どぶろくの辰」は油ギッシュのうえに
なんか太ってた(肉体労働者役だから似合ってたけど)

440 :この子の名無しのお祝いに:04/02/20 16:31 ID:FfV+sYOk
ツタヤのカードが4月1日からどこでも使えるらしい。
ツタヤも店によっては「本気の邦画」ってコーナーがあって、
「じゃこ万と鉄」あったよ、おかーちゃーん!

エイプリルフールだったら店で暴れちゃる。

441 :この子の名無しのお祝いに:04/02/20 17:09 ID:0Ye6+01n
>>440 マジデスカー!?それ嬉しいな

442 :この子の名無しのお祝いに:04/02/20 17:12 ID:92a6bNl7
>>440
梅田堂山?違うか・・・
梅田堂山は最近、「ジャコ万」の他
「戦国無頼」「激流」「赤毛」「男対男」「大盗賊」
おまけに「五十万人の遺産」まで
大量に三船作品を入荷してくれたよ、おとーちゃーん!

443 :この子の名無しのお祝いに:04/02/20 17:52 ID:3CogUiqN
>>440
4月1日ってとこがミソだな。
いかにもエイプリルフールっぽい。
会社に直接聞くのが早いかもしれん。

444 :この子の名無しのお祝いに:04/02/20 18:15 ID:UuoTx9AB
>ツタヤのカードが4月1日からどこでも使えるらしい
ってのはマジらしいよ。
ちょっと前に某店店員から直接聞いたし。

どうでもいいが、4月1日は三船の誕生日だw

445 :この子の名無しのお祝いに:04/02/21 23:13 ID:7Q17U8Pn
二週続けて「こんなはずでは」に三船登場!
「太平洋奇蹟の作戦・キスカ」の元ネタをやっていて、映画のシーンも使われてた。

446 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 05:15 ID:z+25UdDu
Lee:"How can you believe in God?"
(三船はLIFEの日本兵の死体の写真を見ているうちに段々怒りが込み上げてくる)
Lee:"Heaven...Christ...Jesus Christ!"
三船:「(うっとおしそうに)..うるせぇな...」
Lee: "what?"
三船:「黙れっ!」
Lee: "I say God!"
三船:「黙れ!」
Lee: "You'd better watch .... to me"
三船:「うるさ〜い!....やかましいっ!」
 2人睨み合う、険悪なムードの中、三船が立ち上がる。
Lee: "Son of a bitch!"
 リーマービンも酒の釜を蹴っ飛ばして立ち上がる。
その時、頭上から爆弾が落ちて...

(「太平洋の地獄(1968)」より)


447 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 21:24 ID:WdFEWE5K
三船全集とかいって、黒澤作品以外の作品を集めたDVD出ないかな。
それだけが願い。
結構売れると思うんだけど。
どうでもいい作品はどんどんDVD化されてることに、憤り。





448 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 22:00 ID:2uq0iQo/
三船プロ(史郎)はあんまり商売っ気がないのかな。
父の謙虚さを受けついでしまったのかもしれん

449 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 22:01 ID:CEwTgz96
どうでもいい>>447のどうでもいい素人臭い企画はポイ捨てスルー


450 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 22:17 ID:OU6beF8m
>446
あれ、爆弾落としたのは「神様」って解釈でいいんだよね。
芥川の「蜘蛛の糸」みたいな感じで・・・

451 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 22:56 ID:WdFEWE5K
>448
素人で済まないね。

確かに史郎さんは商売する気がなさそうだ。
関係ないが、両親の泥沼離婚裁判の詳細を先日読んだけど、
本当に泥沼ドロドロ。
奥さんの実家の壁に「天誅」とスプレー書きしたってところは可笑しかった。




452 :この子の名無しのお祝いに:04/02/22 22:57 ID:WdFEWE5K
>449の間違いでした。
私は素人です。



453 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 00:14 ID:aiVTOqoH
>450
死んだ日本兵も合わせると、「神様」と「仏様」というところでしょうか。

このエンディングはショッキングでしたね。
あの頃のアメリカ映画ってそういうのが多いです。

454 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 05:02 ID:9lgkMXwM
東宝思い出の映画リクエスト結果に期待しる
1位 浮雲
2位 日本のいちばん長い日(三船)
3位 青い山脈
4位 無法松の一生(三船)
5位 人情紙風船
6位 独立愚連隊(三船)
7位 駅STATION
8位 若大将シリーズ
9位 忍ぶ川
10位 風林火山(三船)
11位 上意討ち 拝領妻始末(三船)
12位 ニッポン無責任時代
13位 銀嶺の果て(三船)
14位 東京オリンピック
15位 めし
16位 夫婦善哉
17位 名も無く貧しく美しく
18位 また逢う日まで
19位 西鶴一代女(三船)
20位 馬

1、2、13、17、20は買うから絶対出してくれ>>東宝さん
というか三船、成瀬、高峰は全部出せ。

455 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 13:06 ID:cQAfaHY4
>>447
その気持ち分かるよ。
裕次郎や錦之助のビデオは出てるけど三船は昔から
少ないよ。
特にS20年代の若い時のが見たい。

456 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 17:15 ID:vUd6FCXo
ベルベッド・アンダーグラウンドのニコの理想の男は、三船だったらしい

457 :456:04/02/23 17:18 ID:vUd6FCXo
○ヴェルヴェット・アンダーグラウンド
×ベルベッド・アンダーグラウンド

458 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 19:58 ID:p6lHEy+s
>というか三船、成瀬、高峰は全部出せ。
禿堂!
とても素晴らしい財産を残してくれてるのに
本当に勿体ない!

459 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 20:45 ID:fLKmRczA
>>456
そのわりには
アラン・ドロンとデキて彼の私生児を産んだわけだが

460 :この子の名無しのお祝いに:04/02/23 21:01 ID:32irrKcr
>>454
どれぐらいこのリクエストが反映されるのかは不明ですが、
秋以降「昭和コレクション」という括りでDVDが順次発売
されるようです。

『東京オリンピック』だけはアテネ前に発売決定とのこと。
(2枚組)

461 :この子の名無しのお祝いに:04/02/24 19:16 ID:4iiozt+X
大体日本映画専門チャンネルの放送録画するだけで事足りる。
けど特典映像がどれだけのもんか気になるな。

462 :この子の名無しのお祝いに:04/02/25 10:55 ID:HC1jV9XJ
成瀬は生誕百年に合わせて来年みたい。

463 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 00:53 ID:FwelW5y/
>>454
この作品群はリクエストじゃなくて、まず出すべきだよね。
それから、リクエストを募ってほしいなぁ。
隠れた名作がたくさんあるのに。
でも、邦画のDVDって売れないんだろうけど・・・


464 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 01:37 ID:LE8RkSx3
LDは結構マイナーな作品もいろいろ出てたみたいだしね。
LDの世代交代が早かったんで、二の足踏んでるのかな?
ところで、ビデオでジャケ違いのヤツを見ることがあるけど、
再販とかなのかな?
例えば「侍」は、三船の横顔が入ってる方が後発?
以前レンタルした正面向いてるジャケのヤツが
画質がかなりキビシかったんで、再度借りようと思ってるんだけど…。

465 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 08:50 ID:FwelW5y/
「赤毛」が98年にビデオ化されたとき、
初ソフト化って宣伝文句があったりしたけど、
実はかなり昔にビデオが出てたりする。
大きくて割と古くからある、
レンタル店とかいくと、発売された記録のない
東宝作品のビデオが置いてあったりするんだよね。
あれはなんあんだろ?

466 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 22:42 ID:HwerrYJE
東宝っていーかげんなんだな

467 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 11:14 ID:u7iUf8nM
>>465
80年代初め頃、レンタルビデオ屋が出現し始めた頃に東宝が出しまくったんだよね。
そのほとんどがシネスコをトリミングした質の悪いビデオで、定価はは2万円以上したが
エノケン、社長シリーズ、クレージーキャッツと東宝マニアが喜ぶラインナップ。
何故か新東宝のアラカン主演の天皇モノまで東宝から発売されていた。
キネマ倶楽部が設立されてそれらのビデオは廃盤。
ちなみにキネマ倶楽部から初期に黒澤明監督「酔いどれ天使」と「生きる」の2本だけが
発売されていた。黒澤の全作品が発売される何年も前の話。

468 :この子の名無しのお祝いに:04/02/27 19:46 ID:Ptx3+BMp
『乱』の秀虎役は三船の方が遥かに良かったと思うのだが・・・
三船敏郎入魂の秀虎が見たかったなぁ

469 :この子の名無しのお祝いに:04/03/05 19:05 ID:Jz/3JHay
まげ

470 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 13:14 ID:xR5JvlSR
>>464
「赤毛」「侍」「風林火山」「五十万人の遺産」とか、近年まとめてビデオ化された
作品は、ニューマスターを起こしているからかなり画質は良好。
初ビデオ化、レンタル初期以来のビデオ化となるタイトルも多し。
「大阪城物語」「新撰組」など、予告編も収録しているのも多い。借りるなら再販分を。
ただし、東宝ビデオの場合、レンタル専用品はコピーガードが入ってる。
セルビデオだと入っていないのがなんともはや。
手元に置いたきときゃ買え、ということですな。わかりやすい(w
しかし、東宝ビデオは値段が高いのがネックなのであった。

471 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 15:47 ID:0++XfscH
>>470
あえてレンタル専用ではなくセル専用のビデオを置いてる店もある。
東宝のレンタル専用ビデオはセル専用の倍の値段するんで違反は承知の上で入れてるのかな。

472 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 16:56 ID:4GuSv14/
>>454 463
遅レスだが、昨日発売のキネ旬のDVD欄によると東宝アンケートの応募総数は、
なんと、たったの1,300通だそうだ。応募はそんなに多くはないとは予想していたけど
・・・ガックリきたよ。
もう、旧作に関してはDVD化はほとんど期待できなくなってしまったよ、俺は。

473 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 17:41 ID:yqy8kpLV
>>472
? 応募総数が少ないからDVD化しないかもってこと?
そもそもあのアンケートは黒澤BOX買った人から募集したんじゃなかったか?
だったら、そんなもんだろう。
最初から限られた範囲で募集しといて、応募者が少ないからやめた、
なんてバカな事言わんだろう……と信じたいが。

474 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 17:59 ID:Wzn9PfvZ
>>473
いや、店頭にも東宝DVDリクエストのハガキ付チラシが山積みで置いてあったよ。
応募者の中から抽選でテレビやお好みの東宝DVD10本をプレゼントと
書いてあったがそんなに応募少なかったんだなぁ・・・。
ただ自分で切手貼り付けて送らなきゃいけないから面倒臭くて俺は応募しなかった・・・。
東宝のサイトでも応募受けつければよかったのにね。

475 :473:04/03/06 18:20 ID:yqy8kpLV
>>474
そうなんだ、スマソ。そのチラシ知らなかったよ。
でもよく考えたら、最初から「上位タイトルはDVD化します」って
明言されてた訳じゃないようだから、
応募総数に関わらずどうなるかはわからんか。トホホ…。
せめて上位10タイトルくらいは…。

476 :この子の名無しのお祝いに:04/03/06 21:42 ID:DcfKRE4s
>>447
松竹や新東宝はビデオだけど、高峰秀子コレクションとか出してたのにね。
素人臭い企画か知らないけど、三船セット出たら買う人は居ると思うけどな。

477 :472:04/03/06 23:07 ID:4GuSv14/
>>474
おお、代わりに答えてくれて有難うね。
たぶん、小売店に撒いた分を含めて応募チラシは5〜10万は刷ってあるはず。
ちなみに邦画DVDは『千尋』の220万弱を別格として、実写の最高出荷は
『ピンポン』の16万、去年話題の『小津BOX』は各8,000前後だそうだ。
>>476
いや、そう“素人臭く”もないと思うよ。
いま旧作邦画のDVDは、1)最新作の公開に合わせた監督や俳優の過去の作品
2)製作○○周年や監督・俳優の生誕○○年、没後○○年といった記念&特集企画、
3)特撮や時代劇、文芸ものといった特定のジャンルに特化した連続発売やBOX
発売、などが中心。だから単なる「三船セット」じゃなくて、岡本喜八や稲垣浩
などのコンビに特化するとか、時代劇BOXなどジャンルを固めればいいんだ。
このままじゃ市場が縮小して、「キネ旬ベストテン」や人気ランキング上位作品
しか発売されなくなってしまう。各邦画DVDメーカーは担当者のヨコの繋がりが
あるはずだから、きっと戦略を練っているだろうけど。

478 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 00:56 ID:8bdE6xDl
俺もDVDを出して欲しいとは思うが、東宝だからねえ。大して期待してないよ。
勝新の「座頭市」は大映が全作をボックスと単品で発売したのに、東宝が権利を持つ
勝プロ製作版はいちばん売れそうな「座頭市と用心棒」と日本ではビデオ未発売だった
「破れ!唐人剣」のみ。梶芽衣子の「修羅雪姫」も「キル・ビル」に便乗しての発売だし。
特撮、黒澤、ドラえもんなどを除くと、東宝は売れない邦画旧作に大してはホントにシブイよ。
だから今回のアンケートの結果が興味深かったけど、たったの1,300通ですか。
しかも予想どおりの穏当な結果。三船も出るとしたら「日本のいちばん長い日」や「無法松の一生」くらいになりそうだな。

479 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 01:23 ID:skhtr1qU
いやぁハガキ(台紙)で1300通は、多いと思うよ。
プレゼントが目的じゃない訳だしね。
わざわざ切手貼って出すのは、結構おっくうなので
数百通でもおかしくない。

そもそも昔の邦画DVDに興味ある人って結構狭い
層だと思うよ。

> 特撮、黒澤、ドラえもんなどを除くと、東宝は売れない
> 邦画旧作に大してはホントにシブイよ。

これにはホント同意します。

480 :この子の名無しのお祝いに:04/03/10 13:05 ID:GIycDUD9
>>478-479
スレ違い申し訳ないが、確かに他社に比べて過去作品のリリースが鈍すぎる。
そのくせ「幻の湖」みたいなマニア受けの駄作をいきなり出したり、ワケワカラン。
そして5月には「ルパン三世・念力珍作戦」のDVD発売が決定したらしい・・・。
マニア受けを狙うならクオリティが数段高い鈴木英夫作品でも出せよと言いたい。

481 :この子の名無しのお祝いに:04/03/13 12:28 ID:YS8rvOcx
どの作品をDVD化するか、
東宝の中で企画?する部署の人たちが
自社の作品についてあんまり知らないのかもね。
だから、「幻の湖」や「ルパン」みたいに、
「一部」でカルト的にもてはやされている作品=人気作品
と思ってリリースしちゃってるのかも?

まあ、これも私の勝手な素人考えですがw

482 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 01:51 ID:yniX9yHJ
三船演技下手すぎ
これで世界のミフネ!?プププ・・・
こいつのクソ具合に早く気付いてよかったw

483 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 23:04 ID:ew4zByNN
>>482
うん、そうだね。ミフネさんておしばいへただよね。
さ、テレビのあるおへやへいっておじちゃんといっしょに「あずみ」をみようか?
それともあたらしいほうの「まかいてんしょう」がいいかな?

484 :この子の名無しのお祝いに:04/03/15 23:49 ID:D/86u+wY
キリンさんがすきです。
でも。「レッドシャドウ 赤影」のほうがもっとすきです

485 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 00:03 ID:Gur30I6Q
せいかくにいうとあかかげのあそうくみこがすきです。

486 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 02:05 ID:CSfdtBmu
三船ってセクハラジジイで有名だよ。
それに結構嫌われ者らしい。
チビで不細工だから見た目もキモイ。
だから黒澤と気があうんだろうけど(w

487 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 06:36 ID:apP2rvj2
>>482>>486
こいつは低脳小津厨だぜ。
小津と黒澤どっちが偉いスレで小津の悪口言われたから腹いせに荒らしまわってるw
小津信者のレベルの低さがよく分かるね。

488 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 18:21 ID:tYvwkGj3
死んだ人の悪口を言うとバチがあたるっておじいちゃんが言ってた

489 :この子の名無しのお祝いに:04/03/16 19:11 ID:xRyvnvgb

      ./V\
     /◎;;;,;,,,ヽ ジー
 _  ム::(,,゚Д゚)::::|
 ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'



490 :この子の名無しのお祝いに:04/03/17 02:18 ID:yNzHrGWX
見るな!

491 :この子の名無しのお祝いに:04/03/19 21:07 ID:hbrziJTY
天国と地獄でカーテン開いた後で「あ!」って気がついてあわててカーテン
閉める仕草がすごく可愛いミフネであった。

492 :この子の名無しのお祝いに:04/03/20 16:22 ID:/q9wUfB4
「価値ある男」が見てみたい…

493 :この子の名無しのお祝いに:04/03/21 03:33 ID:GviZDn6E
浅草東宝にて(オールナイト)
4/17 国定忠治、風林火山 他
4/24 銀嶺の果て、ジャコ萬と鉄 他

494 :sage:04/03/25 21:09 ID:Ulh5l/gz
>>491
そのシーンは三船のアドリブだそうだね。
素で思わずカーテン開けちゃっただけだったら笑うけどW

495 :494:04/03/25 21:10 ID:Ulh5l/gz
sage間違いました…恥…

496 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 05:47 ID:NHUo2LSr
いい映画作品データベースありまちた。(写真なし解説ストーリーいまいち残念でも)
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=by_name&id=48133
いままで、ありそうでなかったデータベースでし。(´・ω・`)

497 :この子の名無しのお祝いに:04/03/27 09:59 ID:IAkD+F9g
>491
 椿三十郎で小林桂樹さんが出てくるシーンがウケタそうですが、その真似なのかと思いました。

498 :この子の名無しのお祝いに:04/03/28 18:10 ID:bx4bi0Ms
>>496 goo映画にもデータベースあるよ。そっちは知らなかったサンクス
http://movie.goo.ne.jp/cast/48133/index.html

499 :この子の名無しのお祝いに:04/03/31 23:55 ID:OcV3L3rr
不動明王キタ(゚∀゚)

500 :この子の名無しのお祝いに:04/04/02 17:47 ID:lQXpjZU2
4/1誕生日だったのにカキコするの忘れた_| ̄|○

501 :この子の名無しのお祝いに:04/04/02 20:37 ID:48xKNbCB
>>499
大真面目に不動明王演ってるのにワラタ
この頃すでに主演級大スターのはずなのに、さすがミフネw

502 :この子の名無しのお祝いに:04/04/02 21:52 ID:oITLkHaT
 遅いけど誕生日おめでとうございます。
 

503 :この子の名無しのお祝いに :04/04/08 10:38 ID:mai4QNwf
天国で、うしおそうじ氏と再開できたでしょうか。

504 :この子の名無しのお祝いに:04/04/10 20:40 ID:mzCMSSeM
三船さんのヒゲダンス素晴らしかったぁ

505 :この子の名無しのお祝いに:04/04/10 23:41 ID:+yyt1zhi
ヒゲダンス見れてよかった!

506 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 01:34 ID:Kl+x8q/V
ええっ、何!? どこで見れたの?

507 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 01:38 ID:CTZNkkBx
昨日、TBSで放送したドリフの特番で放送されてたよ

508 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 01:44 ID:Kl+x8q/V
>>507 ガビーン!うわーんうわーん見ればよかったーttttっ

509 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 10:13 ID:M/5FVlPE
アドリブでヒゲダンスやりながら舞台をはけていくミフネ、かっこよかったよ
カラス見て「かわいいなぁ」とつぶやくミフネ、かわいかったよ

510 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 12:54 ID:+z36zzoR
 カラスはしらけ鳥しか覚えていないのにがっかり。

511 :506,508:04/04/11 20:44 ID:IQzshGD2
_| ̄|○ 再放送やるかなあ…

512 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 23:02 ID:Q6bKaqxS
ドリフのスレにでも行って、DVDに入ってないか聞いてみては?

513 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 23:17 ID:IQzshGD2
DVDには入ってないみたいですよう。でもこの手の番組なら再放送やるよね。忘れた頃に。

514 :この子の名無しのお祝いに:04/04/11 23:50 ID:Q6bKaqxS
>>513
そうか…
昔の番組をDVD化する時は再契約してるのだろうか…

515 :この子の名無しのお祝いに:04/04/12 00:45 ID:2B6UN9kx
ドリフのDVDには、肖像権の関係かメンバー以外の人は一切写ってませんよ。
だからオープニングとかも、ゲストが写ってるんで完全収録されていない。。
エンディング映像に、布施明と八代亜紀がちょっと写ってるけどw

516 :この子の名無しのお祝いに:04/04/16 22:23 ID:2IgkfvRQ
ttp://www.rakutenchi.co.jp/cinema/asakusanight.htm
毎週土曜の浅草東宝オールナイト、しばらく三船作品が続くね。
オールナイトはつらいが、がんばって行こうっと

517 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 18:16 ID:Qf16xNqG
>>516
今日も2本三船出演作だね。
残念ながらオレは行けそうもないが…(泣)
行ける人、感想求ム!
しかし、浅草東宝は企画タイトルのネーミングセンスがなんとも…


518 :この子の名無しのお祝いに:04/04/19 04:59 ID:Jy6i/DbI
行ってきますた。風林火山はビデオでみたけど、やはり大画面だとすごい。
合戦シーンや、領地の広大さがよくわかって、
すごくスケールのでっかい話だったんだなあと、恥ずかしながら初めて理解した。
三船は最高にかっこよかったです。
国定忠治は…浅草東宝の映写係はひどすぎる。いい場面なのに画面がブチブチ、しまいにフリーズ。
セリフも飛んじゃうし、なんだかなーというかんじでした…
三船出てないけど「アッちゃんのベビーギャング」もおもしろかったよ。
しかし徹夜で5本立てはつらかった_| ̄|○

519 :この子の名無しのお祝いに:04/04/19 22:30 ID:eZpOgAWv
>>518


520 :この子の名無しのお祝いに:04/04/20 10:37 ID:79KuldCS
三船美佳さんが女子高生コンクリート詰め殺人事件を映画化した「コンクリート」に
出演するそうです。。。
『コンクリート』 監督・中村拓 5月29日から銀座シネパトスで公開。
出演・高岡蒼佑、三船美佳、小森未来、中谷彰宏、小林且弥、永澤俊矢 他
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040417-00000016-sph-ent
http://www.benten.org/concrete/index.html

女子高生コンクリート詰め殺人事件 映画化
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082187440/

521 :この子の名無しのお祝いに:04/04/20 11:01 ID:s0KQXbb4
>>515
あれは映写が悪いんじゃなくて、プリントが古くて悪すぎるんだよ。

522 :この子の名無しのお祝いに:04/04/20 12:16 ID:AVYFqtZh
>>520
何故今頃映画化するんだろうね。
気をつけないと際物になってしまう。

浅草東宝、次回も楽しみですね。
近くなら行くのですが残念。

523 :この子の名無しのお祝いに:04/04/23 07:19 ID:wIJfwc6G
>>174
「レッドサン」での裸が意外に筋肉質だったのに驚き。
「羅生門」や「七人の侍」とかナチュラルで体格よかったけど、
公式プロフでは172センチ73キロ。
日本では初の肉体派だったのかもね、黒澤映画で主役勤めるには
それなりの体力なきゃいけなかったのかもね。
知り合いのリアルタイムファンはアクション俳優的な要素もあったって言ってた。

524 :この子の名無しのお祝いに:04/04/23 07:37 ID:wIJfwc6G
三船さんって「太平洋の地獄」の最後のシーンで監督に「オイオイ泣いてくれ」
って言われたが、「日本の軍人は人前で涙を流さない」って言ってラストを
変えさせたらしい。
国際スターだったからこそ日本人であることを意識してたのかな?

525 :この子の名無しのお祝いに:04/04/23 08:21 ID:Ht7QhJmI
>>523
山にロケの時は、よく撮影用のカメラを持って現場に向かったらしい。
力持ちだし、体動かすの好きだから。

526 :この子の名無しのお祝いに:04/04/23 10:16 ID:/uOfc4w1
写真館の倅だし、キャメラマン志望だったわけだし。

527 :この子の名無しのお祝いに:04/04/23 12:51 ID:wIJfwc6G
渡辺謙さんがアカデミー助演男優賞にノミネートされたが、三船さんのほうが
まだスゴイのかな?

528 :この子の名無しのお祝いに:04/04/23 15:30 ID:n6hzqUzW
ベネチアかカンヌで主演男優賞とってるから、そりゃ三船の方が大物。
左幸子も「にっぽん昆虫記」でベネチアの主演女優賞とってるし。
探せば結構、賞取り男優・女優・監督はいる。ナベケンはハリウッドを
意識しすぎてヨーロッパ軽視だし、事務所と周りが煽り過ぎ。日本人の
精神性や性質は、むしろヨーロッパの方が受けるかもしれないのに。

529 :この子の名無しのお祝いに:04/04/23 21:09 ID:duI0hxz8
三船は「赤ひげ」と「用心棒」でヴェネチア国際映画祭の主演男優賞を受賞。
「七人の侍」では英国アカデミー賞の外国部門男優賞受賞。

530 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 22:13 ID:sVSmzTGg
春来る鬼の話はしなくていいかぁ

531 :この子の名無しのお祝いに:04/04/24 23:30 ID:1NlFTq3G
ジャワティ・ストレート!!

532 :この子の名無しのお祝いに:04/04/25 00:54 ID:LWcXCZhl
惜しいね、三船の場合
「ジャワテー・ストレート」
 ;;;;;

533 :この子の名無しのお祝いに:04/04/25 02:08 ID:iTubRLbv
yes!!

534 :この子の名無しのお祝いに:04/04/25 04:20 ID:Ov4ajQpE
「竹取物語」で竹取の翁がとてつもない勢いで疾走してました。

535 :この子の名無しのお祝いに:04/04/25 13:02 ID:x9rs9WXi
「竹取物語」ってDVDでるのね

536 :この子の名無しのお祝いに:04/04/25 15:28 ID:JJptIolc
三船出演のCM

1位 男は黙ってサッポロビール
2位 う〜ん、寝てみたい!
3位 飲んでますか?アリナミン


537 :この子の名無しのお祝いに:04/04/26 08:37 ID:n6uLRrZr
>>536
2位は何のCM?

538 :この子の名無しのお祝いに:04/04/26 09:32 ID:KYN+5hjQ
ベッドじゃなかった?

539 :この子の名無しのお祝いに:04/04/26 13:24 ID:TIlo11/R
プリシラ・プレスリー観て呟く、「ヴん〜ん、寝てみたい!」
当時、おいこのオッサン大丈夫か?と。

ソニーのTVモニター「プロフィール」
「山は山らしく!」ってのも在った。
アレ、初代デザインしたの加藤大介の倅とか。つまり黒澤の元義理息子。
そのツナガリかな?

540 :この子の名無しのお祝いに:04/04/26 19:45 ID:5iow8Qhr
瓦のCMにも出てたみたい

541 :この子の名無しのお祝いに:04/04/26 19:50 ID:6PfumYO7
アリナミンの「飲んでますか?」はもともとミフネ本人の口癖だったとか。
ただし薬ではなく酒のことで、ウィスキー片手に助監督室の扉を開けるときのセリフね。

542 :この子の名無しのお祝いに:04/04/26 20:25 ID:49FB7DhE
昔映画板にあった「こんな三船敏郎は嫌だ!」スレだったかに、
関西電力のCMに出てた(ナレーションだけ?)という話が出てたな。
つか、あのスレ好きだったんだがw

543 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 08:39 ID:neIYwtSX
最近つくづく思うんだが三船があんなに人気が出たのは典型的な
男らしい男の雛型を表してからだと思う。
つまり人々が頭の中でイメージする男らしい男にピッタリ合致したと
いう事ですね。
これは他の大スター達にも言える事なんじゃないかな。

544 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 11:08 ID:OCL7/bl6
そうだね。
その「男らしさ」イコール「不器用」、なので三船本人が不器用でも
役柄にはまって素晴らしく見えた。それも大切な個性なんだから
「不器用=ダメ俳優」みたいな短絡論はレベルが低いと思う。

545 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 13:26 ID:hdxoEPv6
しかし、岡本喜八の「血と砂」あたりを見ると、本当の意味の「名優」だと思う。

546 :この子の名無しのお祝いに:04/04/27 22:05 ID:bg6/cQ0h
「妻の心」の三船もいい。
雨宿り中、微妙にぎこちない時間を過ごしてるあの表情は、
他の役者にはなかなかできそうで出来ない。
三船の十八番中の十八番表情だね。
演技じゃないんじゃないか?もしかして。


547 :この子の名無しのお祝いに:04/04/28 23:52 ID:gkjUf0Yp
「インチョン」見たいな

548 :この子の名無しのお祝いに:04/04/29 19:30 ID:QQfLFLb2
初めて「銀嶺の果て」を観た。最初に登場するときの三船、
戸のすきまからチラッと見えるだけなんだけど、目がギラギラしてて、一瞬なのにすごい存在感!
若くて体が筋肉でパンパンというかんじで、ものすごいオーラを感じますた
カコヨカタ〜(*´∀`)

549 :この子の名無しのお祝いに:04/04/29 19:41 ID:gZF3oRty
>>536
三船の「うーん、寝てみたい!」ネタきたー!
確かフランスベッドのCMだったかと。
>>539
での「ヴん〜ん」の表現はうまい!
下顎を少しつきだして、のどを引っ込めるようにして低音で「うぅーん」
とやると出る。
当時は大爆笑のCMでしたが、今になって思い出すと、さらに大爆笑。好き。

550 :この子の名無しのお祝いに:04/04/29 20:19 ID:nf0IJhQp
フランスベッドじゃ無くて、「丸八」の「ファートン」だね。

551 :この子の名無しのお祝いに:04/04/30 08:22 ID:BRiZs/3f
小石川養生所の庭に干されているたくさんの布団の見て

赤ひげ「ヴん〜ん、寝てみたい!」


552 :この子の名無しのお祝いに:04/04/30 21:39 ID:SrVdO3pa
>>550
549です。訂正ありがとうございます。
プリシラがフワフワした毛皮のようなのに、寝っ転がっている記憶があったの
ですが、すっかり(ベッド=西洋女性=三船=寝てみる)という式が成立して
しまっていました。
三船のベッドシーンってあるのでしょうか?

553 :この子の名無しのお祝いに:04/04/30 21:45 ID:hi4IVJOv
>>551
赤ひげ、つながりですが、スレちがいで;
女の子を連れに来る女郎屋の女主人(はらわたまで腐っている)の
杉村春子の演技がすごくって、「幼稚園児のなかに酔っぱらった三国連太郎
が乱入してきた」ような迫力(違和感)がありました。

554 :この子の名無しのお祝いに:04/04/30 22:43 ID:o1MgWvIZ
>>552 「シャドウオブウルフ」でやってた気がする

555 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 02:38 ID:7FijGGqW
「のっぺりとした顔じゃない日本人」ってのを確立した人だと思う。
今現在の「堀が深い顔のほうがいい」っていうブームは三船から発祥した?

556 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 02:39 ID:7FijGGqW
>>529
英国アカデミーも取ってたのか。スゲエな・・・

557 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 04:16 ID:7FijGGqW
>>544
高倉健さんもそれだよね!

558 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 04:33 ID:7FijGGqW
不器用って言えば、昔黒澤監督達と飲みに行こうとしてどっかの店で
露骨に店に入るの拒否されたので、三船さんが怒って
どっからか石持ってきて「たいした店じゃねえのに、客選びやがって!」
と言いながら、その石を投げて店の窓ガラス割ろうとしたり、
酔ったヤクザの理不尽に抵抗したら袋叩きにあったとか、
土屋義男さんっていう俳優さんの本に書いてあった。
一本気なとこがこの人の魅力。

559 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 12:47 ID:WbNofG/B
あと、交番をみると突撃するとか書いてなかった?w

560 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 21:02 ID:jCKMw/BJ
サラリーマン忠臣蔵よかったの〜

561 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 21:18 ID:ycsWZ3g8
DVD-BOX出してほしい

562 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 23:20 ID:OW11HcMD
BS2で三船特集でもせぇや、NHK。

563 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 23:39 ID:MddOBR2L
三船自身の賞じゃないけど
主演作品「宮本武蔵」アカデミー賞の外国映画賞受賞してるよね。



564 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 02:26 ID:g+TyQJh7
「宮本武蔵」この前見た〜。三船タソ、はてしなくかっこよかった。
八千草薫が泣いてばかりで、うっとおしいヤシだった。

565 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 02:36 ID:vtSAppmo
三船の「宮本武蔵」3部作ってぶっちゃけ駄作じゃないすっか?

566 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 21:18 ID:OMxtJKco
オールスター映画だからある程度は仕方ないのだ。

「バカボンド」読んだ人が、
加東大介の"祇園藤次"みたらびっくりするぞ!

八千草薫に岡田茉莉子ハァハァ

567 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 01:47 ID:iPDXKBeU
>>565 八千草薫にハアハアして押し倒すところで爆笑した覚えがあるな

568 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 07:32 ID:oSGPqbKM
しかし八千草タンは果てしなく美しいのであった

569 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 08:07 ID:c/8S/Egt
>567
ハアハアして押し倒すシーンを見ながら
「やらせろよ〜。なんで泣くんだよ〜。そういうつもりで
つきまとってるんだろう〜」と思わず叫んだウチの旦那って・・・w


570 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 08:55 ID:bW/Z6GKa
大河でもそういうシーンを入れれば視聴率あがったかもしれないのにね。


571 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 03:23 ID:CXyjLrUs
とりあえず三船ファンは
成瀬の『石中先生行状記』を見てくれよ。
劇藁だよ!あれじゃ原始人だよ。

572 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 07:13 ID:G++CqKZ4
川本三郎はこの作品を誉めていたし、成瀬監督のサイトでも評判がよかったよ。
珍しくデートシーンも見られます

573 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 07:16 ID:G++CqKZ4
八千草さんは野生児が好みのようです.結婚されたのも山男の監督で、本人も登山大好きらしい

574 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 07:19 ID:G++CqKZ4
女優さんに人気があったのはインテリの森雅之だったのに、八千草さんは見る目がありますね。

575 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 09:30 ID:CXyjLrUs
>>573
新婚旅行が雪の涸沢だってさ。

576 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 10:41 ID:VvlRQpvU
谷口千吉(銀嶺の果ての監督)と瀬戸わんやの区別がつかない

577 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 11:05 ID:kdyx6Wkf
谷口千吉といえば
助監督時代から山登りばかりしていて
初日と最終日しか出てこないので
「中抜きの千ちゃん」とか呼ばれていたとか

578 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 20:04 ID:VVMzaepB
谷口といえば電車で人相の悪い男を見つけて映画に出演させようとしたら、それはうち(東宝)のニューフェイスだと言われたとか
さぼっていた分は親友の黒澤が肩代わりをしたらしい。
脚本家、女優と結婚相手に恵まれ、こんなにうらまれた人はいない。


579 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 21:43 ID:3r70lcEp
>さぼっていた分は親友の黒澤が肩代わりをしたらしい

谷口の代わりをしていた黒澤が撮影所を歩いていたら前の方から
自転車のカゴにツクシをいっぱい詰めた谷口が女優と楽しそうに歩いて
きたらしくて、それを見て激怒した黒澤が谷口を撮影所内中を追い掛け
回した事もあったらしい。
多摩川の土手で女優と仲良くツクシ摘みして遊んでたとか。
さすが千ちゃんw

580 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 21:53 ID:Z7m/EH/T
谷口千吉といえば若山セツ子とのことがいまだに許せないんですが

581 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 21:57 ID:FkknMUcG
>580
略奪愛?

582 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 22:11 ID:jBQ2y2dV
いつの間にか谷口スレに…

>>578
一行目は三船を抜擢したときのエピソードだね。
でも「人相の悪い」とまで言ってたっけ?
そのころは黒澤も「やめとけ、あれはどう見ても不良かヤクザだ」
と言ってた、という有名な話。

583 :この子の名無しのお祝いに:04/05/06 00:29 ID:wo6ijrcY
>>579
多摩川までつくし取り? 結構遠いぞ、本当かよ。
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.37.57.989&el=139.36.28.548&la=1&fi=1&sc=5

撮影所の中を流れている支流の仙川の土手じゃないのかなあ。

584 :この子の名無しのお祝いに:04/05/06 09:03 ID:8ajkMxpA
人相が悪いと言われたのは本当の話。
東宝のオーディションでも態度が悪すぎると落ちそうになったのを山本監督に拾われた。
撮影所でも目つきの悪さから、最初はヨタモン扱いだったが器具を担いだりと大変親切だ
ったため評判は一変し悪口を言う人はいなくなった。
黒澤の悪口は始めて聞いた。
誉め言葉しか読んだことがない。
めったに俳優にほれたことはないが、彼にはまいった
というのが黒澤の言葉

585 :この子の名無しのお祝いに:04/05/06 18:32 ID:P5BpZ+ty
>>584
>めったに俳優にほれたことはないが、彼にはまいった
>というのが黒澤の言葉
思わずウホッ!と書きたくなってしまうのは2chのやりすぎですね。

586 :この子の名無しのお祝いに:04/05/07 00:58 ID:StisFRs8
>>585黒澤の悪口は始めて聞いた。

産経Webの連載(巨匠の憂愁・黒澤明)にもこのエピソード書かれてたよ。
黒澤明データベースのリンクから辿れるけど、元の記事が
なくなってるみたい。Web図書館にアドレス突っ込んだら読めるよ。

ウザイかもしれないけど該当個所だけ抜粋↓

谷口の監督第一回作品「銀嶺の果て」の主演はこうして決まりかけたが、
クレームをつけた人間が一人いた。

「黒澤なんて、ひどいんですよ」

谷口は笑いながら私に話した。三船敏郎を主役で使う、と聞いた黒澤はこう言った。
「千ちゃん、おまえな、そういうとこが、ちょっとヘンなんだよな。
これから監督だろ。最初の一本だろ。あんなヤクザみたいなのを使うだなんて、
何考えてるんだ。それも、いきなり主役だ。
一度も出たことがないのを主役に使って、どうするんだよ。
第一、途中でいなくなっちゃうぞ」

…って事らしい。悪口ではないよ。でもこれ読むと、黒澤の自伝に書かれてる
東宝ニューフェースでの出来事はなんだったんだ?

587 :この子の名無しのお祝いに:04/05/07 08:02 ID:SjsfdyvP
黒澤ってひどいですね。
自伝は美化してるな。
それに比べると師匠の山本嘉次郎は立派だった。
新馬鹿時代(撮影はこちらが先?)のやくざ役で使う。
谷口のデビュー作は伊福部昭の映画音楽デビューでもあるね。
監督と音楽のことでもめて、止めようかと思ったが志村喬に励まされて続けることにしたらしい。
黒澤は仲代も最初は気に入らなかったらしい。

588 :この子の名無しのお祝いに:04/05/07 08:39 ID:gZfQ63W7
高峰秀子が黒澤の所に凄いのがいるって言いに行ったのは本当だろうね。
けど、その後、黒澤がどうしたってことは誰も言ってないね。
山本嘉次郎が引っ張りあげたってことで間違いないんでしょうね。

589 :この子の名無しのお祝いに:04/05/07 08:54 ID:SjsfdyvP
黒澤の自伝だと
デコに「ちょっと来てよ。変わったのがいるんだよ。」と言われて覗いてみたら
男が荒れ狂っていた。衝撃を受けてその場を離れたが、その顔がしばらく忘れられずあとで尋ねるとテストの評判が悪く落とされそうになっているらしい。
無愛想なのは照れなんだろうと思った とかいう文だった。
審査員は俳優を含め10人いてほとんど反対だったが山本監督がこういう変わったのもいてもいいでしょうととりなして補欠採用となった。
割と有名な話らしい。

590 :この子の名無しのお祝いに:04/05/07 10:04 ID:ssH/Ijom
山本嘉次郎の死に際

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/1407/topic/yamamoto.html

591 :この子の名無しのお祝いに:04/05/07 11:53 ID:RCT0JlVf
>>587
別に美化はしてないと思うが。自伝に
「三船という俳優を、私が発見し育てたように云うのは間違っている。
 三船という素材を発見したのは山さん(山本嘉次郎)だ。
 その三船という素材から、三船という俳優を掘り出したのは、千ちゃんと山さんだ。」
とちゃんと書いてる。
ニューフェイス試験での黒澤の発言は、三船をフォローするというより、
山本監督の意見を支持するものだったと思う。
試験の時点では印象に残ったという程度だったが、
「銀嶺の果て」の三船を見てその魅力に気付いた、ということだろう。

592 :この子の名無しのお祝いに:04/05/07 23:35 ID:f5oP+tIY
 昔,帝国ホテルのトイレで,偶然隣り合わせになりました。
その凄まじい迫力と,圧倒的なオーラのせいで,しぼんじゃいました

593 :この子の名無しのお祝いに:04/05/08 00:20 ID:eJJIYUd4
それまで勃起してたのか

594 :この子の名無しのお祝いに:04/05/08 02:05 ID:jN6OkNOz
「その凄まじい迫力と,圧倒的なオーラ」
これはどっちの事言ってるんだろう♥ 

595 :この子の名無しのお祝いに:04/05/08 09:10 ID:sO2xovWB
>>590
山本千枝子『カツドウヤ女房奮闘記』は孫引きなのかな?
戦争協力ということで戦後大変な思いをしたことが書いてないね…

596 :この子の名無しのお祝いに:04/05/08 13:15 ID:qxWyg1Vy
>さぼっていた分は親友の黒澤が肩代わりをしたらしい

黒澤も助監督時代、ずっと現場に突っ立って見物していて
あの助監督は全然仕事していませんがいいんですか?
と誰かが山本監督に聞いたら
あー、彼は元々、絵描き志望でね、変わり者なんだよ、彼はあれでいい
って山本監督は答えていたらしい

山男くずれに絵描きくずれ
山本組は個性的な人材揃いだなw

597 :この子の名無しのお祝いに:04/05/08 20:24 ID:/uID9Y1i
>>596
そうなんだ。初めて聞いたそんな話。
松竹にいた清水宏監督も助監督時代はまったく仕事せずずっと突っ立って
いたので「銅像」というアダ名付けられたらしい。
「なぜ仕事しないんだ?」と聞くと「助監督はいずれ監督になるのだから
監督の仕事を見てる事が仕事だ」と豪語したらしい。
黒澤も助監督時代は仕事はあまり出来なかったみたいだね。
ただ黒澤が書くシナリオが余りにも優れていた為将来の監督候補NO.1と
見られていたらしい。

598 :この子の名無しのお祝いに:04/05/09 09:30 ID:WOOOSIMf
山嘉の現場に行かなくて、宿で脚本直ししてたこともあるでしょ。

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)