2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 02:27 ID:QqwdxABP
 健さん、おいしゅうございました,,,(涙

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 02:32 ID:ggAc5r+9
銭函駅

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 09:18 ID:17BFrSyL
東宝の健さん作品はどうもイマイチ。
強いて挙げれば「居酒屋兆治」だけは良かった。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 09:55 ID:Eu4L9poE
賠償千恵子「私、声大きかったでしょ」
高倉健  「樺太まで聞こえるかと思ったぜ」と呟く。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/10/25 12:53 ID:wHIJVWdI
冒頭の、いしだあゆみの出るエピソードは最も短いけど、印象はいちばん深い。
いしだの敬礼、名演技だ。
好きな映画なので、銭函駅を訪れたことがある。
健さんの写真飾ってあった。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 02:06 ID:OpKUDEDU
警察の人殺しーっ!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 11:23 ID:IM4tRUX0
宇崎竜童による音楽、とてもよかった。サントラ繰返し聞きました。
サントラには「舟唄」も入ってた(しかも倍賞千恵子が歌ってる)。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 15:33 ID:iKSe3X9X
烏丸せつこは警察を欺くために知障を装っていたのか。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 21:03 ID:6v6hLM+i
おいしゅうございました。
もう走れません。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 02:10 ID:ruFCq3C1
 冒頭、大滝が撃たれる場面だけでも素晴らしい カローラ、、、

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 22:25 ID:6kp2IlYB
1981年の公開時に劇場に2回足を運んで以来、テレビ放映、ビデオで何度観たことか。
最近ビデオで観たが、やはり名作。円谷幸吉の遺書が読まれるところなんか、ジーンとくるね。
それにしても、もう22年も前の映画ってことになるのか。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 22:36 ID:vzYuDehk
円谷の遺書を使ったのは疑問だな。
商業映画の一場面に使って欲しくなかった。
俺は嫌だった。

13 :この子の名無しのお祝いに:03/11/21 23:35 ID:T9p/C4Ns
>>12
全体的に非常にうすっぺらい
全然わかってない脚本も監督も


14 :この子の名無しのお祝いに:03/11/22 03:01 ID:RI5H2rjk
健さんはわかってるんです だからいいんです

15 :この子の名無しのお祝いに:03/11/23 22:18 ID:tltHzHwq
去年の冬、増毛に行って来ました。
国稀酒造にも行ってきました。
健さんがいるようでした。

おわり。

16 :ラジオ関東:03/11/23 22:28 ID:lREi+joz
あの健さんが「間男」と知ってて女に惚れていく。。。

色々な感情が左右する映画ですよ、名作と言いきっていいだろう。これ観て何も感じない人は、、ほっとこう。

17 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 07:58 ID:lHj3SKhl
この映画観て以来、旅先での昼飯はいつもカツ丼

18 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 17:01 ID:f4eTOuq2
倉本總脚本の映画って、あんまりいい印象ないんだけど。

19 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 20:32 ID:P5mB0cBE
>>18
「ブルークリスマス」?
「海へ〜See you」?

20 :この子の名無しのお祝いに:03/11/24 22:40 ID:f4eTOuq2
>>19
そう。あと「冬の華」とか。
「時計」ってのもあったな。監督もやったとかいう映画。

しみったれた映画が多い気が。
降旗と組んだのが悪かったのかな。

21 :1:03/11/28 23:27 ID:kB0V0bZZ
このスレも二十歳になりました。。。。
 ケンサンが『鉄道員』で着てたM-65FJ黒(官給品の設定かな)、ここでも愛用です。 
個人的に好きなんだそうだ。クラレンスも着てる。
 

22 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 00:48 ID:XD4OiifH
中学生の頃に見たときは、「黄色いハンカチ」や「遥かなる山の〜」に比べると
つまらんなぁと感じたが、大人になるに従って、この映画の方が好きになっていった。
ヒューマニズムの塊みたいな映画の方が中学生には受けるんだね。でも、世の中の
現実知ってくると(ある意味、擦れて来ると)「駅」の方が自分にだぶって
胸にくるんだよな〜。恋愛なんてうまく行かないことの方が多いし、仕事だって
もうやだって思ってる人の方が多いしね。毎日、つらいってことの方が多いって
ことがわかった大人になって、楽しめた映画だね。

23 :この子の名無しのお祝いに:03/11/30 20:27 ID:sln4xG9H
シナリオでは、ラスト、増毛を出発したあと、札幌かどこかの駅に三上が降りると、そこに
もと妻のいしだあゆみが待っているってシーンが入っています。でも、映画では
シナリオの決定稿の段階で切ったのか、編集で切ったのかは知らんが、幻のシーン
となってます。若い頃は見たかった気もしたが、今はなくて正解だと思ってます。

24 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 09:40 ID:iGCJ+vmD
なんでああ嘘臭い絵になっちまうんだろ
書割が動いてるみたいだ
最近の韓国映画といい勝負だ、いやもっとひどいな

25 :この子の名無しのお祝いに:03/12/04 21:49 ID:LAYjcm1I
個人的には嫌いじゃないけど、確かに気取った感じの映像だよな・・・

26 :この子の名無しのお祝いに:03/12/05 03:05 ID:E9WRMw+4
今は亡き「たくぎん」が映っているのは泣ける

27 :ラジオ関東:03/12/10 14:36 ID:QfhswvNh
逢いたかったんだ、たかひろに。

28 :1:03/12/16 02:38 ID:DYonlhlK
 邦衛≠あゆみ 桃さんじゃないんだから

29 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 12:55 ID:Fa5bPLO4
甚八兄ぃの辞世の句に萌え

30 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 15:08 ID:fDC/EZbt
友情出演した武田鉄矢の肩にもたれかかって居眠りするシーンで当時の客席は
爆笑したんだろうか。

31 :この子の名無しのお祝いに:03/12/17 23:39 ID:MHKl8niI
>>30
オレ当時劇場で見たけど、みな笑ってましたよ。
あと、塩沢とき(だっけ?)の出てくるところ。
それから「樺太まで聞こえるかと思ったぜ」だね。
笑いのシーンは。

>>20
「冬の華」は名作だと思うけどな。
ヒットしなかったけど。

32 :ラジオ関東:03/12/19 00:49 ID:TNrcm3Iv
>>31 「校長室にぶっかけんべえ」のシーンも笑える。

33 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

34 :この子の名無しのお祝いに:04/01/12 22:53 ID:t4YV/xJ6
あの居酒屋のシーンは
「舟歌」のプロモーションビデオみたいだな。

35 :この子の名無しのお祝いに:04/01/18 22:36 ID:Uq4+wr/M
健さんと倍賞千恵子が一緒に映画を観たり
レストラン(田舎っぽい!)で食事するシーンが見られる映画って、
これでしたっけ?

36 :この子の名無しのお祝いに:04/01/19 20:41 ID:2BPOctPl
「幸福の黄色いハンカチ」だね・・・

37 :この子の名無しのお祝いに:04/01/19 20:45 ID:aedZksmN
>>35
そだよ

38 :35:04/01/19 22:10 ID:j2/5lMoT
>>36
>>37
うぅっ!どっちなんですか?…
でもやっぱ「駅」っぽいなぁ。
で、二人が観てた映画って「Mr.Boo!」でしたっけ

39 :ラジオ関東:04/01/21 22:15 ID:+9jq9m/Z
健さんと倍賞千恵子がレストランで食ってたもの

「幸福の黄色いハンカチ」→ステーキ定食(みたいなの)
「駅」→カレーライス

「幸福の」のシーンでは、健さんが千恵子のステーキにソースをどぼどぼかける。
「駅」のシーンでは、千恵子が星座の話題をしだし「ワタシたち合うのよ、きっと」と強引な逆ナン。直後に「樺太まできこえる」ほど
の情交シーンに至る。
「駅」を観て、デートで強引な星座の話題を真似る男は、まあいないだろうがやめておこう。

40 : この子の名無しのお祝いに:04/01/30 23:15 ID:7vyDcowC
やたらと血飛沫が染めるシーンが多いんだよな。

・前半の、検問所で大滝秀治が射殺される
・中盤、潮哲也が刃物で切られる
・後半 人質の拓銀行員が射殺され、ビルから落とされる

こういう明暗の「暗」をやたらと印象的に強調したがる傾向が強いな、昔からこの脚本家は。

まあ、それでも嫌いじゃないのよこの作品。


41 :ラジオ関東:04/02/06 23:02 ID:DsF5+ubm
健さんにコクったクセに、室田日出男といっしょの所に刑事としての健さんが訪れるシーンで、刑事ということは知らないため実にバツの悪そうにする倍賞千恵子の演技はいい。

清純派・真面目派の千恵子さんには珍しいシーンだろう。

というかオレも実体験と相まってこのシーンおよびこれ以降のこの映画観るの実はツライ。。。

42 :1:04/02/09 16:30 ID:K8J4dH6O
バツが悪かったの?

43 :この子の名無しのお祝いに:04/03/09 11:50 ID:cxocbtA+
43

44 :この子の名無しのお祝いに:04/03/22 16:04 ID:iAMpJI3j
>>41 倍賞の芝居なら、これも好き。
凍り付いたような「真顔」になってポツリと・・・「そういうことか」。
脚本の問題だが、反対に「男と女ですもんね」は、いただけない。
「辻褄があわんぢゃないの」・・「そうですね、合いませんね」まででいいよぉ。




9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)