2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

復活の日

1 :MM-88:03/10/18 01:27 ID:njFhpSme
南米大陸最南端までボロボロになって放浪してゆく草刈正雄・・・・
制作費25億、小松左京原作、深作欣司監督で放つ壮大な叙事詩

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 06:50 ID:PcPl2jvg
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 07:54 ID:ejMuqLyc
テーマ曲が良いね。
オリビア・ハッセー綺麗だね。
草刈正雄、足長いね、彫深い顔だね。




4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 12:36 ID:3FtHHuIg
えーそもそも「復活の日」原作ってのは、人類を助けるための医学が
人類を滅亡させ、人類を滅亡させるための核兵器が結果として人類
を助けてしまう−その皮肉がおもしろいわけで。
で、決めゼリフが「いきているのはすばらしい」(だったっけ?)ですか?

ふ ざ け ん な

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 02:07 ID:iFYsElc3
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1066205238/l50
ジョージ、出てたっけ?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 10:00 ID:0ySsprTF
この映画の」製作を春樹がしたとは
思えないほどの超大作にして秀作。
結局、あそこは犬神家とこれのためだけにあった
ともいえる。

7 :dy:03/10/19 15:51 ID:IM5m7Kx+
はじめて参加します。
この映画、レンタルで観てDVD買っちゃいました。
ろくな特撮技術もない時代に南極くんだりまで映画を撮りに行くなんて正気の沙汰ではないでしょう。
おまけに座礁事故まで起こってしまいスタッフは文字通り命がけだったと思います。
ついでで原作も読みましたが、書かれた年代がとても古いため、
あまりピンとこないところが多くて、
やっぱり映画の脚本が内容的にも素晴らしいなって思います。
MM−88が人類を蝕んでいく過程は、
昨年のSARS騒動に酷似しており、少し背筋が寒くなりました。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 13:43 ID:52pCS5+o
>映画の脚本が内容的にも素晴らしいなって

こんなシナリオを素晴らしいなんていう人もいるんだな。
うーん・・・
一番許しがたいのは、「人生はいいものだ」ってやつ。
いかにも、みなさんここで感動してくださいねってのがみえみえ。
これは、ハリウッドの脚本家のアイデアなのかな

まあ、オープニングのクレジットタイトルとか映像的にはいい部分もあるが
映画全体としては、駄作とは思わんが失敗作だよ。
意あまって力足りず。

9 :dy:03/10/20 20:49 ID:ueai31ta
「人生はいいものだ」なんて僕的にはどうでもいいんです。伏線部分のTPO
にも問題あったし(殴り倒してノビてる相手に言うか普通!?)
ラストシーンはそれなりに気に入ってますけど。
それより世界がどういう過程で破滅していくかってところを指して脚本が
良いっていうだけ。同じ破滅物でも「ディープインパクト」や「ID4」
なんかはアメリカ国内だけしか描かれてなくて最低じゃないですか。
億単位の人間を殺すのにとにかく視野が狭い。それと比べてってことで、
納得していただけるとありがたいんですけど・・・


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 22:30 ID:1Uh+uxyC
ポッペケッペッぺッペー♪(この旋律に意味は無し。気分的なもの。)
「復活の日」でこれだけ字面長く熱く語ってるのはアナタだけです、
dyさん。ひょっとして映画評論家(蓮実重彦みたいな)を目指して
いるのか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 22:35 ID:1Uh+uxyC
イイ部分もあるが、脚本にしても出来上がった構成にしても
破綻が多い。(「おいおい!」と画面に何回突っ込んだ事か。)
やはり失敗作に思えるが。

ただ音楽(テーマ曲)は素晴らしい。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 23:26 ID:6dJVSAJ3
寝てしまった

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 00:22 ID:enX7h3fy
グレン・フォード、ロバート・ヴォーン、ボー・スベンソン、オリビア・ハッセイ、
チャック・コナーズ、ジョージ・ケネディ、ヘンリー・シルヴァ、エドワード・ジェームズ・オルモス……
日本映画にこれだけのハリウッド・スター(しかも名優ばっかり)が大挙出演したのは
後にも先にも無いでしょう。
あの大作感は邦画って感じじゃなかった。当時の印象ね。
今観たらどう思うかわからんが。
そういえば千葉ちゃんと緒形拳が出てきてびっくりしたっけ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 00:30 ID:U8/MUv3O
ところで英国の潜水艦はどうなったの?
核兵器でやられちゃったんだっけ?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 01:17 ID:fM/gF37S
今更だが、わがままマリリン・ハセットには途中降板
してほしくなかった・・・。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 04:49 ID:XOkJYmOZ
>14
南極世界本部の人達と合流。
その後、全員核爆弾にやられてしまう訳だが・・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 08:03 ID:n6PWAQC5
「人生はいいものだ/Life is beautiful・・・」というセリフに鼻白んでる
人もいるようだが、平和ボケで苦労知らずだからじゃないのかな。
折れは若い頃、海外の紛争地域で生きるか死ぬかの世界を旅した事が
あるが、そのような極限の状況ではそういうシンプルな言葉のほうが
スっと入ってくるもんだよ。そういえば深作も戦中派。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 08:12 ID:EGQrqoMM
>17
ほう・・・。
そういや少年時代、深作さんも空襲後の(?)死体処理をした、と
言ってたけ・・・。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 13:46 ID:OMujk75M
>「人生はいいものだ/Life is beautiful・・・」というセリフに鼻白んでる
人もいるようだが
そういうシンプルな言葉のほうが

Life is wonderfull.だね。
言葉自体は悪くない。
「雨上がる」って映画の中にも同じような台詞があるんだけど
こっちは、ちゃんと心に響いてくる。
だが「復活の日」のこの台詞には説得力を感じなかったな。
とって付けたような台詞が突然飛び出してきて面食らったって感じだ。


20 :dy:03/10/21 14:00 ID:3+ZKXDfg
蓮実重彦が誰だか知りませんが、好きなものは好きでいいじゃないですか。
名無しで罵る人にとやかく言われる筋合いはありませんね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:17 ID:8OrUIEd6
2ちゃんでコテハン使ってあちこちカキコする
自己顕示欲の強い奴にもあんまりとやかく言ってほしくないね
ウザイよ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:27 ID:xOFpAT5h
吉住の相棒のアメリカ軍人とその恋人とのエピソードが
あったのに、その女優の演技が気に入らなかったから
全部カットされたみたいだからね。
それがあれば、もう少しその台詞の印象も変わってたかも。



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:34 ID:I+anl/AJ
恋人?
ワシントンに到着する前にアメリカ軍人の手帳に子供と一緒の家族写真があるのを
吉住が見つめるシーンなかったっけ?それで上陸後彼の家っぽい箇所で子供の
死骸に衝撃を受けながらも前進していくところとかあったような・・・。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:34 ID:bATmrKU5
ほぉ、初耳。
すると原作に名前だけ出ていた「ベス」との回想か無線で話すシーンでもあったのかな?
別れ際か死に際にベスがその言葉を発したとか。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:39 ID:I+anl/AJ
どちらにしろ、軍人らしくタフガイを気取っていた彼からそういう(人生はいいもんだ・・・)と
いう、意表を突いたセリフが出てくるのが面白い部分もあるんじゃないの?
偽悪家ぶっていても、実はその内面には優しさが隠れているというような。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:43 ID:LyquLrMi
>そういや少年時代、深作さんも空襲後の(?)死体処理をした、と
言ってたけ・・・。

映画にも死体焼くシーン出てくるけど、そんな実体験ある人が
撮ったわりには、アレだな。
日本国内の混乱を描くシーンはこの監督のイメージの貧弱さを感じさせる。
外国の都市の建造物や彫刻だけを延々と写して破滅をイメージさせるシーンは
なかなかよかったけど。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:47 ID:EOEjodmF
>恋人?
ワシントンに到着する前にアメリカ軍人の手帳に子供と一緒の家族写真があるのを
吉住が見つめるシーンなかったっけ?それで上陸後彼の家っぽい箇所で子供の
死骸に衝撃を受けながらも前進していくところとかあったような・・・。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:51 ID:EOEjodmF
>>27
誤送信すまん。
ワシントンに向かう潜水艦を船の上から見送るシーンで
赤ん坊を抱いていた黒人女性だね。

関係ないが、核爆発のシーンの音楽って「仁義無き戦い」に
似てるような気が。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:52 ID:T+7e1pZR
>27
ありました!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 14:54 ID:I+anl/AJ
>>28
>ワシントンに向かう潜水艦を船の上から見送るシーンで
>赤ん坊を抱いていた黒人女性だね。
そうだっけ?
今度またレンタルして見返してみるよ。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 15:07 ID:gf1ypsme
>>dy殿へ。
いや、少し失礼な物言いだったかも知れない、ごめんね。
あなたの「好き」という気持ちを否定するつもりはありませんが、
私の中では「復活の日」でそれだけ熱く語れるあなたが不思議だったので・・。


32 :はえ:03/10/21 17:45 ID:5slPYTtT
>>31俺も好きだよ。「失敗作」だという意見も判らない訳ではないが、それでも好きだよ。
「Life Is・・・・」は俺にはどうでもいいけど。
無線の使い方の良く判ってないガキとの交信シーンなんて好きだよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 17:48 ID:031oxgIT
おいらめちゃ評判よい「エンド・オブ・ザ・ワールド」よりこっちを選ぶ

34 :31:03/10/21 18:09 ID:ikHL6wWg
>32
私もそのシーン痛々しくて印象に残ってます。

35 :31:03/10/21 18:26 ID:ikHL6wWg
こうして色んな人のスレ読んでたら
結構、熱狂的ファンが多いんですね、「復活の日」て。
私は深作作品のなかではあんまり念頭になかった作品なもんで。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 19:16 ID:V7MCMobW
―使えぬ兵器ですな

―理性があればね。だが、歴史が示すように理性のあるものだけが
 権力を握るとは限らん

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 19:20 ID:x1rKllNA
>>35
小松左京ファンなら「復活の日」と「日本沈没」は避けて通れないトラウマ本ですからねえw
それが映画化ともなれば

え?さよならジュピター?なんすかそれ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 19:22 ID:jOz66wTK
『そうだ。無理になんかしてないだろう?入れてもいいのか?して欲しいのか?』
勝ち誇った教師が再度確認する。少女はもう何も言わずにほんの小さく頷いただけだった。
『よし、足を開きなさい』
教師が命令すると、少女はおずおずと十センチばかり閉じていた足を開いた。
『わからんやつだな。こうだよ!』
と教師は少女の足首を掴んで大きく開くと、その間に入り込んで挿入の体勢を作った。
『うあぁぁぁーーーーっ』
少女が小さな悲鳴と共に顔を横に背け、それでもまだ、
『いやぁ、そっとしてくれるって言ったのに、いやあっ』
と泣きながら言っていると、
『覚悟は良いか。入れるぞ』
と教師は最後の念を押した。少女は何も言わなかったが、小さく頷いたようだった。
それからは少女の泣き声ばかりが未来の頭に残った。教師は少女の乳房を揉み、舐め上げ、無理やりキスをさせながら肉棒を無理やり少女に突き立てた。
「うう・・ううっ・・・うっ・・・ううっ」
少女はくぐもった声を上げるだけで、初めての肉棒を受け入れた。そしてほとんど抵抗することもなくなった少女の中に最初はゆっくりと、そして次第に激しく肉棒を突き立て、少女の身体をもてあそんだ。最後に、
『ようし、行くぞ。よくがんばった。ほうら、ご褒美だ』
と言うと教師は少女から少しピンク色に染まった肉棒を抜き、口元に肉棒を持って行って、
『全部飲みなさい』
と後始末を強要した。少女の表情はもはや能面のようになり、機械的に肉棒をしゃぶるだけだった。

http://fukuoka.cool.ne.jp/hiwaki/kakushi14.htm

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 19:30 ID:t4vEQbm1
>>37
そうですね。
日本を沈め、人類をリセットして・・・


まさか木星を消すなんて・・・

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 20:00 ID:uS0pagp7
アルバムのどこかにこんな画像もあるよ
「結構、セクシーでしょ。れいらちゃんのおっぱいは
 大きくて形良いんだよね。そんでもって
 ほのかに石鹸の匂いが漂っているって感じで、暖かでした。(ん???)」
http://www.sailorclub.net/reira.html


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 17:45 ID:HJq5OPC0
ここ読んでたら久しぶりに見たくなってDVD買ってきた。
特典で付いてきた海外版をみて唖然・・・。
日本人中心にはしたくなかったのは判るけど前半の吉住と昭和基地のエピソードを
殆ど無視して事件の成り行きだけを淡々と追っていくストーリー。
ラストはARS阻止に失敗して核爆発で終わりだなんて・・・。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 18:42 ID:Fn1IF2w/
南極シーンは見る価値アリ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 21:09 ID:GCwHzFRu
>>42
禿同。
フォークランド諸島でのシーンもきれいだった。
サッチャーがアルゼンチン相手に戦争起こした時、
だいぶ、自然とか生態系を壊しちゃったんだってね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 22:07 ID:pDLFpLwp
――Tobby !  You are not alone ! ! !

――( Shooted Sound ).......

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 16:14 ID:eSP+r6JP
シナリオには黒人女とカーター少佐のデートのシーンがあるよ。

撮影もされてスポットにはそのシーンの一部が残っているが本編ではカットされた。
DVDに収録の予定だったがその箇所のフィルムが行方不明になっていて実現しなかったらしい。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 08:11 ID:JSXASDQ8
http://db.geneon-ent.co.jp/search_new/show_detail.php?softid=126460

復活の日 DTSプレミアムBOX <初回限定生産>

2002/03/22 発売
\5,800(税抜)
156分+100分+50分
KABD-149 4997766600734
1980年
SF&ファンタジー

リクエストNO.1!日本映画史上最大のスペクタクル・エンタテインメントが究極のBOXで登場!
初回限定版のみ特典ディスク付きの豪華2枚組仕様! 謎の細菌が人類を襲う!
45億人の人類が死に、生存者は南極に残された863人のみ!これぞリクエストNO.1映画!
「バトル・ロワイアル」の深作欣二が監督、全世界キャスト、南極ロケなど25億円という巨費を
投じた超大作!「太陽を盗んだ男」「南極物語」DVDに匹敵する特典満載2枚組DVD、待望の
“角川映画最大の作品”がついに登場!!

◆配収22億円 *オリジナル版日本語字幕…劇場公開時同様英語部分のみの字幕
完全日本語字幕…すべて字幕あり

〈スタッフ〉
監督・脚本:深作欣二(「バトル・ロワイアル」「仁義なき戦い」)/原作:小松左京/脚本:高田宏治、
グレゴリー・ナップ/撮影:木村大作/音楽P:テオ・マセロ

〈キャスト〉
草刈正雄/オリヴィア・ハッセー/ボー・スベンソン/ジョージ・ケネディ/千葉真一/夏木勲/緒形拳

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 14:42 ID:/bbJ7sET
>>4
亀レスだが、禿げ上がりながら同意。
これ、原作が最高だからね。(俺個人としてはね)
映像と小説が違うのは理解できるが、映像化にあたってどうもピントがボケてるような。
原作の最重要なテーマを描かなくてどうするよ?って感じ。

あと南極の話にウェイト置きすぎ。
「災厄の年」のほうを重点的に描いて欲しかった。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 21:33 ID:zgGCyjOq
>>47
「神が仕組んだ壮大なドラマ」ってコピー(宣伝文句)も使われていたが
完成した映画は?だよね。
滅んでいく過程の描写がボリューム不足なんだよね。
南極なんかの映像に比べると、特に日本国内の描写が陳腐。
国会議事堂前のゲリラ撮影なんてどうでもいいんだから。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 22:31 ID:YKKaWKYR
>>48
うむ。
MM-88という未知の病原体によって静かに、そして急速に滅んでゆく人類の姿を
もっとしっかり描写してもらいたかったね。
もの凄く恐ろしいものが出来るかもしれなかったのに。
いや、あれ本当に怖いよ。小松左京の原作では。

「まさか・・・いや、ひょっとして」

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 22:33 ID:+hIQjiS9
>>47-49
作り直せ。
お前らのいいようにな。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 11:15 ID:8N1JRFxo
>>50
ワロタ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 01:28 ID:X4ReTTLc
>>48
「カメが仕組んだ壮大なドラマ」・・・
「浦島太郎」

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 20:55 ID:C26+/4Bx
>>52
ワラタ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 21:14 ID:uU4rDTy5
あなたはどこに行くのですか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 21:56 ID:6TZc3Q4F
大宮だよ!

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 21:51 ID:4jKnl5dA
http://up.atnifty.com/Ksnd/200311012025_virus.wma.bat
http://up.atnifty.com/Ksnd/200311012032_VIRUS0.wma
http://up.atnifty.com/Ksnd/200311012040_VIRUS1.wma
http://up.atnifty.com/Ksnd/200311012047_VIRUS2.wma
http://up.atnifty.com/Ksnd/200311012111_VIRUS3.wma
http://up.atnifty.com/Ksnd/200311012141_VIRUS4.wma


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 22:28 ID:rWvEYn0u
dy がこの頃来ないからつまらんなー。
dy、今このスレ見てる?
何か熱く語ってくれ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/04 14:20 ID:XilOxoP0
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その8●●● http://natto.2ch.net/mass/kako/1011/10115/1011522150.html
84 名前: ○○○ 投稿日: 02/01/31 01:15 ID:l3fSW81R
>>78
たぶん、君が書いている通りだよ。確信犯だ。テレ朝が、俺の電話を盗聴
したネタを使っているのは、ずいぶん前から確認している。俺だって、メディアに
ネタを提供するために生きて行くつもりはない。ついでに書くが、フジの「恋のちから」
をチラッと見たが、盗聴からヒントを得ている。盗聴は盗聴。いいかげんにしろ。

87 名前: 86 投稿日: 02/01/31 04:04 ID:7TpZZIy4
>>84
調べ直したが、「恋のチカラ」はデザイナーの話だね。
その番組には俺のネタも多数含まれているよ。
主役の「藤子」も読みは「ふじこ」ではなく「とうこ」で、
去年のHNK大河ドラマ「北条時宗」の水軍の娘と同じ発音だね。

>>55
>人によっては「脅迫」すら感じとるようだ。
デザイナーの話の「恋のチカラ」が始まったのは2002年1月10日だが、
その次の日の1月11日に「グラフィックデザイン第一人者 田中一光氏死去」というニュースがあった。
死因は急性心不全で、死亡は偶然だろうけど、その日(2002/01/11)夜のTV朝日「トリック2」は
「毎年1月11日になると誰かが死ぬ」という話だった。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 02:57 ID:HNK+mqNF
また冬が来る・・・・未知のVirus、SARS拡大の可能性コワ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 10:59 ID:+z3DpuHJ
>47
神が仕組んだじゃなくて、小松左京と角川春樹の仕組んだドラマだろ。
角川の宣伝に何度だまされたことか。
南極だけ生き残るというのは、可能なんだろうか?
大陸沈没させたり、地球滅亡させたり、宇宙で00したりとこの人の発想はおもしろいね〜。
漫画も傑作らしいね。
この人の作品の映像化は無理だ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 20:36 ID:W0TYt9YL
リアルタイムで劇場で見て それなりのスケールに感心したけど
DVDで見なおすと映画としておそまつきわなりない。
マリリンハセットが消えてしまったのはこの映画の事件のせい?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 08:23 ID:AMulQgwa
 角川春樹って復活したの?

63 :この子の名無しのお祝いに:03/11/17 04:58 ID:zznvdf32
この板初めて来ました。この映画大好きっす。
気合空回りなところも苦笑しちゃうようなちゃちいところも全部合わせて大好き。
春樹サンの愛と情熱がめいっぱい感じられるw。
テーマ曲と南極の空撮イイ!

64 :この子の名無しのお祝いに:03/11/29 00:41 ID:Srpg08wX
♪逸 納豆 冷凍 〜

65 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 07:11 ID:Frkx65If
DVDのオーディオコメンタリは大爆笑ですね。 ラストの南極が
○○湖だなんて。

66 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 07:38 ID:Oj6gD/17
>>65
木村大作、ネタばれ全開だったな(w

67 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 12:13 ID:Ip0J5Yis
ラストは南米なんだけどね。

68 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 14:55 ID:cFz6VZae
原作はジュヴナイルSFちっくなところがあって気に入っている。
中学生のとき図書室にあったのを読んだせいかね。

69 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 16:58 ID:UA8dWebK
ファイナルカウトダウンと同時上映で観ました

70 :この子の名無しのお祝いに:03/12/08 20:08 ID:ZizwwBaw
>>68
そうか?あれってジュブナイルっぽいか?
ハードSFの傑作だと思うんだが。

71 :この子の名無しのお祝いに:03/12/09 22:57 ID:xbH/OHsI
>>70
なんかこう、通過儀礼的な読み方をしたせいかな。
人類抹殺、帰る家もなく、女10数人に男1万人というみもふたもない設定
徹底した絶望感と孤独感とその向こうにしかない希望
おまえならこういう状況でどうすると生々しく問い掛けてくるパワー


私にとっての幼年期の終りでした


って、ちょっと大げさか

72 :この子の名無しのお祝いに:03/12/27 17:36 ID:51QuH5ee
「果てしなき流れの果てに」とこれは確かにちょっとジュブナイルだわな(えー

73 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

74 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 02:30 ID:i0YOd48N
駄目だ!マイクのスイッチ押しっぱなしだよ!!!

75 :この子の名無しのお祝いに:04/01/06 19:25 ID:8kxCfnet
トビー! レッツ、コールオフ、マイクスイッチ!
アフターユー、スピーク!!!

渡瀬テンパー″P彦の分かりやすい英語に萌え。

76 :この子の名無しのお祝いに:04/01/08 16:26 ID:oTTxxA+b
どういうえいごなんだ

77 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 15:34 ID:iK9xwG50
WOWOW放送記念かきこ

78 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 21:14 ID:6+Xf+FKR
皆で、今日のWOWOW放映を観て、感想を書こうよ。

79 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 21:48 ID:4QeiJ8G+
追いかけられてる犬に、関わるな。危険だ。

80 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 22:25 ID:4QeiJ8G+
追いかけられてる犬に、関わるな。危険だ。

81 :この子の名無しのお祝いに:04/01/15 22:26 ID:4QeiJ8G+
>>80
ミス


82 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 02:14 ID:g0ipSPN3
南極政府が出て来るまでは色々なメンツがいた昭和キチメンバー
政府発足後は草刈と夏八木しか見かけなくなった
千葉や森田はどうしたのだ?
時々陳腐な特撮やセットが笑わせてくれたが全体的にはおもしろかったし
屍を焼くシーンとか病院で多岐川以外殆ど死んでる場面などは怖かった
主題歌は名曲だよな ・゚・(ノД`)・゚・。

83 :この子の名無しのお祝いに:04/01/16 03:17 ID:zMin7tdf
MXでマトリックスレボリューション落としたら中身は復活の日だったw


84 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 00:43 ID:zNzcEu8/
ジャニス・イアンの主題歌はすごいいいよね。
映画そのものも俺はけっこう好きだ。
細かいところをつっつけばきりがない。
でも、ラストシーンが無性にさびしいよね。
復活というより絶望だ。

85 :この子の名無しのお祝いに:04/01/17 00:57 ID:dcz3P8FT
所々に出てくるスーパーの字体がかわいいとと思った。

86 :この子の名無しのお祝いに:04/02/01 20:54 ID:f+idQ1QY
やべっ、洒落にならなくなってきた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040201-00000116-kyodo-soci

87 :野比のび太:04/02/01 21:45 ID:3beLd9bT
>>84
ジャイアンの歌はすごいよね。

ええ、ほんとに凄いですよ…

88 :トビー:04/02/02 04:18 ID:8YleLAlN
誰か読んでる?
僕、トビー。
誰か読んでる?
僕、トビー。
これパパのPCなんだ・・・
パパは2ch見るのは10歳からだっていうけど、
僕、5歳なの・・・
パパは起きてこないし、
ママは死んじゃった。

89 :この子の名無しのお祝いに:04/02/03 02:17 ID:ucX0GBOL
  __        __       __
  |よし| ΛΛ  |よし| ΛΛ   |よし| ΛΛ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〃 ̄∩ ゚Д゚) 〃 ̄∩ ゚Д゚)  〃 ̄∩ ゚Д゚) < 全員一致でトビー逝ってよし!
    ヾ.   )    ヾ.   )     ヾ.   )   \_____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\                                                \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |                昭 和 基 地                   |
  |                                           |
\|                                           |

90 :この子の名無しのお祝いに:04/02/14 23:12 ID:Km9S95dt
最近wowowで放送なかった?

91 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 18:20 ID:TND3aOLp
後、十年二十年してから必ずまた見返したくなる作品。
ゆえに漏れはその時まで、DVDを保存しておく。


でもその時既に、DVDの企画が
古くなりすぎて見えなくなってるという罠・・・(;´Д⊂)

92 :この子の名無しのお祝いに:04/02/15 19:22 ID:VFcXJM5m
DVDもLDの二の舞ってか?
あ〜やだやだ…

93 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 13:14 ID:ZJ1fm2Vu
ああ、なつかしいな。この映画。
ガキの頃のトラウマを思い出すw

94 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 23:30 ID:gk/ch+Ca
南極の流氷から潜水艦が浮上するカットは今みてもいいねえ。
小松左京原作でまともな映画はこれだけ?

95 :この子の名無しのお祝いに:04/02/26 23:52 ID:hPJdzI3T
BYE BYE JUPITER

96 :この子の名無しのお祝いに:04/03/03 20:11 ID:DqwzXWi0
日本沈没はだめなのかよ_| ̄|○

97 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 03:06 ID:4GmvJ8CK
数少ない名画座、自由が丘武蔵野館の最後のオールナイトで本作が上映。
「復活の日」・・・・・・スタッフ及び常連客の願いですな。

98 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 03:18 ID:csqJ5kcI
>>97
マジかよ。もっと早く教えてくれよ。
あわてて検索したら、先月で閉館じゃないか。
しょうがない、DVD買うべか。

99 :この子の名無しのお祝いに:04/03/25 16:11 ID:D/qAdLBu
来月スカパーのチャンネルNECOで放送するよ


100 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 00:50 ID:IEOCEv4R
100get 
草刈正雄が放浪中に迷い込んだ教会での
「神の沈黙」と「亡者との対話」
それこそが、真の「映画的な瞬間」だ。

101 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 00:51 ID:dFx3eZq1
>>99
絶対に観たい
で、何日に放送でしょうか?

102 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 01:11 ID:BpOlaGMi
>>101
261chチャンネルNECO
4/6 21:00-23:50
4/18 21:00-0:00
4/22 9:00-12:00
4/26 14:00-17:00
4/30 23:00-2:00
念のためEPG、ガイド誌等でご確認ください。

103 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 10:13 ID:YVu5RlQj
なぜこのスレでは再三「復活の日」「日本沈没」「さよならジュピ(ry」
の名前しか出ないのか?
おまいら何か忘れてないか?
小松左京原作の映画化作品といえば、忘れちゃいけないアレがあるだろ?
あの・・・「エス(ry」を!!

104 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 13:47 ID:zIhFvaxe
>>103
君も忘れてるよ。
「首都(ry」を・・・

105 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 14:35 ID:YVu5RlQj
>>104
ご指摘スマソ。マジで忘れてたYO!

106 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 16:57 ID:/jhbZl2e
忘れて・・・いたかった・・・・「首都(ry

107 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 20:20 ID:8b5XdqEk
「日本沈没」と「復活の日」は見た。
「復活の日」はDVDまで買ってしまった。
海外版も見たかったし。
でも、「エスパイ」と「首都消失」は見てない。
この2作、そんなに駄作なのか?

108 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 22:32 ID:/jhbZl2e
エスパイは駄作というよりは怪作って気がしますな(個人的意見ね)。
首都消失は・・・・聞かんでくれ・・・・・(これも個人的意ry)

109 :この子の名無しのお祝いに:04/04/01 23:19 ID:yIwZDzBX
(あなたは何をしているのですか? こんなところで一人で)

沈黙し続ける十字架にかけられたキリスト像・・・

(答えてくれませんね)

(ではずっとそうしていなさい)




―どこへ行くのかね?

(!・・・・南です。南には仲間がいるんだ)

110 :この子の名無しのお祝いに:04/04/02 00:31 ID:iQcdVDEl
個人的な意見だけど、
原作の「首都(ry」は結構面白かったんだけどね。
「復活の日」の世界崩壊を描くような部分に通じてて。
映画版は、なんであんなことに^^;

111 :この子の名無しのお祝いに:04/04/02 04:33 ID:RsknmAm0
首都喪失って、東京がばかでかい雲に覆われちゃう話だっけ。
原作は読んだな。

112 :この子の名無しのお祝いに:04/04/02 11:45 ID:zNVAuamx
【首都消失】で一番面白いのは
製作が「関西テレビ」だったという部分。

113 :この子の名無しのお祝いに :04/04/03 11:50 ID:FkfyewKU
板違い ダウソ板でやれ ! なのは承知なんだけど
スカパーで"復活の日"放送時の草刈正雄のインタビュー
nyで流してくれる神様はいませんか

114 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 00:07 ID:VDVYvXvZ
「首都消失」の特撮どうなの?
あれ監督と特撮監督が中野さんじゃなかったけ。

115 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 13:54 ID:6Ichipds
車に小型メーサー載っけて雲を破壊しながら突き進む、なんて絵に萎えないならいいんじゃ
ないでしょうか、特撮。

116 :この子の名無しのお祝いに :04/04/04 19:19 ID:HH/FXsdP
エスパイ、最高。
時代設定たぶん今頃、コンコルドなくなったけど、超音速の飛行機出たし。
「昨日の夕方、ある人物と会え」
あの始まりにしびれた。
…小学生のころの感動にもどりたい。
今は、何みてもいつかどこかで見た感じと、先の読めすぎる展開にうんざり。


117 :この子の名無しのお祝いに:04/04/04 19:59 ID:8Y5UnfHz
>>110
監督が当時、すでに投げ遣り大作王だった舛田利雄だからね・・・。あれだけのスケー
ルを脚色で纏めきれなかったのか、東京近郊でのみ話が進む、小さい話になってしまったし。

脚本がなぜ、アニメ・ラノベ系で本編なんか書いたことがない山浦弘靖なのかもわからんし。

>>115
公平に言って特撮はマアマアだと思う。中野さんは自分の仕事をやっただけでしょう。
例によって、番宣でメイキングを見せ過ぎなのは萎えたけど。

118 :この子の名無しのお祝いに:04/04/17 20:50 ID:uxB61LqB
マクラウドたん萌え。

119 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 22:50 ID:jEYVFngO
チャンネルNECOで放送中age

120 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 23:39 ID:hkJuabSB
「復活の日」ってこんなおもろかったっけ?
昔見たときはつまらんかったのに

121 :この子の名無しのお祝いに:04/04/18 23:42 ID:EQvXpyPa
今見たけど、とにかく壮大でびっくりした。
始めの方ちょっと見そこなったんで、次の放映日に見よう。
あの女の人がオリビアハッセーっていう人なんだね

122 :この子の名無しのお祝いに:04/04/19 00:21 ID:m6G/SouG
>>120
昔、地上波TBSで初放映した時は外人俳優や草刈の英語の
部分はみんな日本語吹き替え版だったので(近年はオリジナ
ル放映した時もあった)、その時の印象では?

123 :この子の名無しのお祝いに:04/04/19 09:16 ID:9Db6HcFA
首都消失は、岸辺一徳の
「パワー オォーン!」
「パワー アップ!」
に尽きると思う。
あといきなり解決するとこ。

124 :この子の名無しのお祝いに:04/04/19 16:15 ID:Yrb4sawo
>>122
DVD持ってるけど、日本語吹き替え版も見たいなあ。
特にロバートボーンなんか、オリジナルよりは吹き替えの声の方が
本物くさく聞こえる世代なんで(´・∀・`)ヘー。


125 :この子の名無しのお祝いに:04/04/19 17:25 ID:AkRwz/3T
>>122 >>124
ロバート・ボーンの吹き替えはやっぱり矢島正明さんだったの?

126 :120:04/04/19 20:26 ID:87YOJ7Fg
>>122
ああ なるほど そうかも

127 :この子の名無しのお祝いに:04/04/19 23:47 ID:fNSIHQLm
グレン・フォードとロバート・ヴォーンの2人だけの
シーンは何度見てもいいね。ぱっと見、淡々と演技してるのだが
実はかなり感情を込めてるのだと思う。日本人にはできない演技だね。
特撮はまああれでいいんじゃないの。でも、潜水艦撃沈シーン以外に
特撮なんてあったけ?

128 :この子の名無しのお祝いに:04/04/21 00:34 ID:sjIbrcoe
>>101
で、見たのかよ

129 :この子の名無しのお祝いに:04/04/21 20:26 ID:kH7UFDhn
>>125
漏れが昔見た時は矢島先生ですた。

130 :この子の名無しのお祝いに:04/04/22 22:55 ID:5kj2JDXJ
徳間書店から出ていた「小松左京のSFセミナー」という文庫本で、
小松左京と小松左京研究会の者という二人の対談が載ってるのよ。
その中で研究者が
「吉住が北南アメリカ大陸を縦断するシーン、映画では延々映していたけど
小説だと2ページで大迫力なんですよねー」との指摘があり、
小松左京が照れて
「まぁ計算したから…」との返事あり。

俺は小説ラストで吉住が帰ってきた時、マリアが
「おぉ、私の息子!」というところで泣ける。

131 :この子の名無しのお祝いに:04/05/01 01:47 ID:FMOmQndy
さっきNECOで見た。
今の日本映画界ではこんな壮大な作品作れないだろうね。

132 :この子の名無しのお祝いに:04/05/01 02:31 ID:Q6opFksF
>>131
俺も見た。
初めて見たけどチャンネル変えたら偶然やってた。
ちょうど始まりのときで外国映画に日本人が混ざってるのかと思ったよ。
日本にもこんな映画あったんだな〜。


133 :この子の名無しのお祝いに:04/05/01 02:34 ID:Q6opFksF
あ、あと、最初の方の字幕。
博士の白い服に白い字がかぶったせいで全然読めんかった。
なんて雑なんだと思ったよ。

134 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 16:11 ID:hvsahx+Y
今日MBS毎日放送で24:30から放送するよ

135 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 19:35 ID:5R3yhgsx
楽しみage!

136 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 21:41 ID:ycsWZ3g8
録画するっち

137 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 21:55 ID:GkiBMjhH
ジャニス・慰安のCDホスィ

138 :この子の名無しのお祝いに:04/05/02 22:30 ID:gQXFrYMQ
関西方面の人いいねぇ。
TV実況chでよろ。

139 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 00:01 ID:pPHa4HBW
マサカリ・クサオ が 生魚くって終わる映画。
もう何回もみた。けどストーリーはっきり記憶してない・・・

140 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 03:31 ID:cDM3vz0v
スマン、よくわからんかった

141 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 03:36 ID:ZzarDLAn
オワタ。面白かったよ。
当時、映画館で見た記憶があるんだけど最後のシーンしか覚えてなかった。
ところどころ、邦画のパニック映画にありがちな都合の良い部分もたくさんあった
けど、けっこう無駄な部分が無い映画だね。
ゴールデンで何回も同じハリウッド映画を放映するくらいなら、これ放映しろよ。

142 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 03:43 ID:2etBCis2
コドモの頃に見た草刈正雄が夕日バックで歩いてくシーン…
たしか映画のコマーシャルだったと思うんだけど。
それがずーっと忘れられなかった、こわかったから。
初めて見たよ。


143 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 04:23 ID:ZzarDLAn
海外放映版はラストが違うみたいだね。
やっぱり、日本人にキリストの風貌を重ね合わせて人類の復興を暗示させるなんて
西洋人には受け入れられないんだろうか。

144 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 10:06 ID:FUfToD8I
>>143

>>46のDVD−BOXにはあまり状態の良くないプリントで

●海外公開版「VIRUS」(100分/英語圏向けに再編集されたヴァージョン)

が収録されてるよ( >>46のURL参照。)

> 人類の復興を暗示させるなんて
> 西洋人には受け入れられないんだろうか。

当時はそう考えて冒頭に草刈の放浪を持ってきた編集をして輸出したみたい
だが、海外のSFサイトでも「日本の本当のオリジナル版とは雲泥の差」と紹介
しているところもある出来。



145 :この子の名無しのお祝いに:04/05/03 23:57 ID:tenz5GBI
MBSでの放送は画面サイズもそのままだし映像も奇麗だった  すごいねMBS
懐かしかったぁ 当時の邦画の終末思想が時代を物語るね 金もあったし

146 :この子の名無しのお祝いに:04/05/04 02:26 ID:F6g5ITtf
人類絶滅が結構あっさりしてたね

147 :この子の名無しのお祝いに:04/05/05 17:18 ID:YrS6TrA8
昨日今日と部活の日でした

148 :この子の名無しのお祝いに:04/05/07 00:11 ID:rEkg5dbU
とんかつの日

149 :この子の名無しのお祝いに:04/05/07 00:33 ID:sst+EvJE
子供のころテレビ放送で見た記憶では、でかい魚を浜で
素手で捕まえるシーンが感動だった。

150 :この子の名無しのお祝いに:04/05/07 02:06 ID:nG5nqefu
御宿

151 :この子の名無しのお祝いに:04/05/07 22:22 ID:3k9aMHdT
トビー

152 :4C:04/05/08 03:47 ID:xuB3oQ14
>>146
>>人類絶滅が結構あっさりしてたね

そりゃみんな、高熱で意識が朦朧となって死んじゃうからね。
2ちゃんねる終了騒動時とは違うよ。(^^;)フラッシュで見たけど。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)