2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

せめてまともに組版が考えられるようになるスレ

1 :氏名トルツメ:03/07/27 22:59
かつてDTPへと移行した時にあれほど言われ、今でも言われ続けている
「今の印刷物は文字組が汚くなった」という嘆きの声。
EDI COLORやIn Designなど、組版機能が充実したDTPソフトがリリースされ、
「これで美しい日本語が組める」などと期待されたにもかかわらず、あいかわらず
遅々として普及は進まない。
そんな漠然とした不安に襲われつつも、組版について知る機会は減る一方。
このままでいいのかな? 組版について知りたい人って結構いるんじゃない?
そしたらもう少し、業界全体のレベルも上がる…といいなぁ。

組版に関する知識、理論(あんまり激論や思想論を展開しないようにね)
参考になる書籍。名著、良書の紹介(現在入手可能なものが望ましい)
実際にDTPで活用する際の操作方法など

〈関連スレ〉
組版規則(お亡くなり)
http://ton.2ch.net/dtp/kako/985/985360597.html

2 :氏名トルツメ :03/07/27 23:03
           ∧_∧糞スレカ・・・・ムシシヨウ・・・・
          /⌒ヽ ) 
         i三 ∪  
          |三 |
         (/~∪
        三三
       三三
      三三  


3 :氏名トルツメ:03/07/27 23:13
1は写研でつか。

4 :氏名トルツメ:03/07/27 23:14
その前に、まともに読み書きできない国民を何とかしてほすい。

5 :氏名トルツメ:03/07/27 23:18
>4
今週発売のサピオ読め
{特集:この「亡国教育」では三流国家に沈没だ}

6 :氏名トルツメ:03/07/27 23:20
好きでDTPやってるわけじゃないんだから、
この業界がどうなろうが知ったことじゃない。

7 :氏名トルツメ:03/07/27 23:26
大日本印刷(大日本トータルプロセス市ヶ谷)でオペやればすぐ覚えるよ。
よくFrom Aに下請け会社の募集載ってるよ。

8 :氏名トルツメ:03/07/27 23:29
>>7
罠。


9 :氏名トルツメ:03/07/28 00:04
もうダメかな、このスレ…

10 :氏名トルツメ:03/07/28 00:59
この板って、フォントの善し悪し語る香具師多いけど、
文字組の善し悪しを語る人って少ないよね。

あきらめてるのか、気にならないのか。

何はともあれ、乙>>1

11 :氏名トルツメ:03/07/28 01:49
組版について語れるだけの知識や経験を持つ人が少ないのはまだしも、
批判はすれども教えてくれないのが残念だなぁ
まぁそうやって組版のレベルが下がってくると、「しっかり組版できる」
っていうのがアドバンテージになって来るから黙ってるのかもしれないけど…

12 :氏名トルツメ:03/07/28 02:01
>あきらめてるのか、気にならないのか。

初めてDTPフォントの数字のプロポーション見た瞬間にある意味あきらめた。

13 :氏名トルツメ:03/07/28 16:55
せめて、何か最初の一歩になるような書籍でも無いかなーと思って探してみました。
実際の話やDTPでの実現法にまで言及しているものになると限られる…のかなあ。

良かったら書評などあれば書き込んでください。

実践レイアウトデザイン
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3eaeafa35963d0107415?aid=&bibid=02288297&volno=0000

DTPの智慧袋 座右版
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3eaeafa35963d0107415?aid=&bibid=02172940&volno=0000

本づくりの常識・非常識
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3eaeafa35963d0107415?aid=&bibid=01902131&volno=0000

文字の組方ルールブック タテ組編
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4888883122/ref=sr_aps_b_/249-6240115-4070723

文字の組方ルールブック ヨコ組編
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4888883149/ref=sr_aps_b_1/249-6240115-4070723

14 :氏名トルツメ:03/07/28 17:39
>>13
前から言われてることだけどさ、
組版について考えようと思うようなやつは
エディタースクールの本くらい持ってるだろうし、
そこに書いてある通りに組んどきゃ、もう十分なんだよな。
めちゃめちゃな組版をするやつは、
そもそも組版なんて概念を持ってないし。

15 :氏名トルツメ:03/07/28 18:39
>>14
そういったら身も蓋もないw

それでも
パーレーンとかのおこしが二つ続く場合はどうするのか? とか、
[?]のあとのスペースを入れない場合は? とか、
縦書きの場合の洋数字の扱いは? とか、
まだ議論する余地はいろいろあると思われ。

字詰めとか段の有無、段間とかで適切な組版変わってくるしね。


16 :氏名トルツメ:03/07/28 20:42
縦組みのとき、約物や禁則処理によって行ごとの文字数や文字の位置が
揃わなくなるのが素人心にすごく気分悪いんですけど、そういうものなんですか?

あと、1歯詰めってどういう意図で使うんですか?

17 :氏名トルツメ:03/07/28 20:57
>>16
>そういうものなんですか?
うん。

>あと、1歯詰めってどういう意図で使うんですか?
読みにくくするため。

18 :氏名トルツメ:03/07/28 20:57
>>14
エディタースクールの本て>>13の最後の二つかい?

19 :氏名トルツメ:03/07/28 20:58
>>17
まじめに答えろ

20 :氏名トルツメ:03/07/28 21:14
>あと、1歯詰めってどういう意図で使うんですか?

意図はない。写植の真似。

21 :氏名トルツメ:03/07/28 21:24
んじゃ、写植ではなぜ1歯詰めしてたのさ?

22 :氏名トルツメ:03/07/28 21:33
>21
そりゃー均等にちょっとづつ冷たいからさ。
んで0.25mmならちょうどよかろうって事でさ。

23 :氏名トルツメ:03/07/28 21:35
>>22
DTPのフォントってだいたい1歯も詰めたらえらいことになるよな?

24 :氏名トルツメ:03/07/28 21:45
もともとは本文を美しく見せるための1歯詰めだったように思うが
全角が曖昧なDTPフォントで1歯詰めもクソもないような気がするな。


25 :氏名トルツメ:03/07/28 21:56
>>16
> 縦組みのとき、約物や禁則処理によって行ごとの文字数や文字の位置が
> 揃わなくなるのが素人心にすごく気分悪いんですけど、そういうものなんですか?

1行の文字数によって、違和感が変わるね。
文庫本みたいに1行が長いと全然気にならないけど、
新聞とか雑誌の多段組は目立つよね。

ぶら下げにすれば、追い出しがかなり少なくなるけど、
多段組の場合段間がせまいとぶらさげはみっともないし。

26 :2年前の18:03/07/28 23:12
>>16
>あと、1歯詰めってどういう意図で使うんですか?

もともとはMM-OKLに代表される、明朝書体などで実ボディの小さい書体に対して
字間のアキを詰め、そして行間をも詰めて可読性を高め、より文字数を多く要求しようとしたもの。
(ベタ送りに対する、可読性の高い適正行間を考えればわかるであろう)

なおモリサワはおろか、写研であろうとも本欄明朝なんかにやったら、
文字がくっついてどうしようもなくなる。
あと元々の級数にも依るところでもある。
9級字送り8Hなんてのは大抵の書体でくっつくぞ。実際にあった指定だが。


というか、ここも見ておけ。というかこれだけである程度解決する悪寒。

??1歯ツメ指定してる編集者&デザに質問??(過去ログ)
http://mentai.2ch.net/dtp/kako/993/993742524.html

文字ツメすぎなんだよ馬鹿DTPデザイナー(過去ログ)
http://mentai.2ch.net/dtp/kako/981/981797062.html

というか、そもそもこの頃からずっと常駐してる香具師っているのか!?
懐かしくてつい読み耽ってしまった漏れ。


27 :14:03/07/28 23:22
>>18
そうだけど、何か問題ある?
正直、その本は読んでないんだが、
エディタースクールの校正必携レベルのことは書いてあるだろうと。
だったらそれで十分じゃないかと。
もちろんサカサイ氏のやつでもフカワ氏のやつでも
マエダ氏のやつでもいいんだが、マニアックな違いはあっても、
どれも高水準の違いじゃないですか。
つーか、JIS X 4051 だって、そう悪くはないよね?
どれをとっても、たとえば DTP 誌を名乗る雑誌の
ダメダメな組版と比べれば、雲泥の差があると思うが。

28 :氏名トルツメ:03/07/28 23:24
あれはダメダメ組版だったのか…信じてたのに。
えっと、逆に、イカス組みやってる参考になる雑誌とかある?

よくDTP WORLDとかが特集で紹介するような特徴的とか奇抜なのじゃなくて。

29 :氏名トルツメ:03/07/28 23:25
>>27
いや不都合があるんじゃなくて、自分が持ってないから確認のためにですよ。
校正必携ははたしてオペに必要かどうかが分からなかったので意図的に無視。

30 :氏名トルツメ:03/07/29 13:03
ここのサイト、女子中学生のつるつるオマ○コが丸見えです。

http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/

嬉しいけどモロ見えはいいのか?(*´д`*)ハァハァ
海外のサイトだからいいのか…


31 :氏名トルツメ:03/07/29 15:34
>26の過去スレ読んだけど昔(2年前?)の方が熱かったんだな

32 :氏名トルツメ:03/07/29 17:29
美しい組版なんて書籍以外で必要?
素人相手だと、悲しくなるぐらいこだわってないよ。
「入ってればいいんだよ」「読めればいいんだよ」の世界。

33 :_:03/07/29 17:33
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

34 :氏名トルツメ:03/07/29 21:09
だから書籍の話をしてるんじゃないのか?

35 :氏名トルツメ:03/07/29 22:32
>>32
プロの編集者でも人によっては
悲しくなるくらいこだわってない罠。

36 :32:03/07/29 23:38
組版の勉強したかったんですよ。でも実際、そういう仕事がまるで来ない。
初校では自分なりにキチっとベタ組で出すんだけど、
直しが入る度に滅茶苦茶になっていく。
文字数減ったら「ポイント上げて行間広げて」増えたら「ポイント下げて行間狭く」
「い〜んだよ、細かいことは。読めればいいの!」
何の為に組版ってあるんでしょうか・・・・・・・・


37 :氏名トルツメ:03/07/30 00:30
適材適所。
きちんと勉強したければ
それなりの仕事が出来る場所に行くべし。

38 :氏名トルツメ:03/07/30 00:45
誰かインデザでの組版、うまくやっている人いませんか?
クォークより綺麗に出来るならインデザに乗り換えたいので。

39 :氏名トルツメ:03/07/30 00:47
>>37
From Aに大日本印刷の依託会社が2社も載ってたよ。
ここに行けば組版なんてすぐに出来るようになるよね?

40 :氏名トルツメ:03/07/30 00:48
>>39
>>7
>>8


41 :氏名トルツメ:03/07/30 00:56
ていうかインデザ使う意味の半分くらいが組版なんだと思ったりなんかして。

42 :氏名トルツメ:03/07/30 01:34
今時のくそ印刷物を見て育った業界人は、
「こんなもんだろ」? って思っちゃうんだろうな。

どうにもならん・・・。

43 :氏名トルツメ:03/07/30 02:05
ところで電算写植とDTPの違いって何?
使うハードウェアと書体以外はだいたい同じはずなのに、なぜクォリティが段違い
などと言われるんでしょ?(組みのね)
インデザやエディカラーでもまだまだ足りないようなスゴイ機能があるんですか?

話は変わりますが、組版の規則にもいろいろな選択肢があるわけですが、このルール
を採用するならこれも採用すべき、などの「相性の良い組み合わせ」などは
存在するんでしょうか? 具体例があれば少し紹介してもらいたいです。

あとかなは漢字より少し小さくするほうが読みやすいと言われてますがどうでしょう?

44 :氏名トルツメ:03/07/30 03:59
>ところで電算写植とDTPの違いって何?

日本人とアメリカ人の違い

45 :氏名トルツメ:03/07/30 10:57
>>43
だいたい同じなわけねーだろっ!
┐(´-`)┌ヤレヤレ コレダカラ サイキンノワカイモンハ ツカエネーンダ

46 :氏名トルツメ:03/07/30 11:12
だから説明しろよ。

47 :氏名トルツメ:03/07/30 11:26
>>43
機能の違いもあるにはあるが、
要はプロと素人の違いだろ。
DTP でも元写植オペが組んだのは、
当然電算レベルだし。

48 :氏名トルツメ:03/07/30 11:38
そもそもDTPってのはね、社会主義革命みたいな成立の仕方してるの。
システムの開放を謳い文句に末端の業者までの平均化が行われたワケ。
だからいままでの文化・歴史は後から考えた時に、たとえ良かったとか、
優れてたとかしたとしても、それは全面否定するか、或いは褒めるカタチで
話題にしてはいけないの。それが暗黙の了解なの。


49 :氏名トルツメ:03/07/30 11:43
あれかな。
「DTP」と言われてるのは主にQXとかAIとかの、日本語組版がまともにできない
ソフトで作ったもののことを言われていて、エディカラーやインデザのことではないと。

それでも、DTPで組んだものに読みやすいものは無いと断言されたりするのは、
作業効率とクォリティのトレードオフが、昔よりは作業効率寄りになっている
ということを示すということかな?

50 :氏名トルツメ:03/07/31 01:11
>>49
それが現状での正しい認識かもしれないね

51 :廻る印刷屋:03/07/31 08:30
>>49,50
え〜?
電算写植専用機を使うか、そこらへんのパソコン&パソコンソフトを使うか
の違いじゃないの?

52 :氏名トルツメ:03/07/31 08:48
>ところで電算写植とDTPの違いって何?

システム一括として売ってるのか、そうでないかの違いしかないんじゃないの。
写植機をやってたS、M、Rの機械について特に電算写植って呼ぶみたいだけど。
EdianやJ-Powerはそうは呼ばないなあ。


53 :氏名トルツメ:03/07/31 08:57
作業者が分かってても、システムが悪く非効率だからやらないのか、
単に良い組版を知らなくて、無自覚に汚い組み方してるのか、
どっちなんだ?

私は、圧倒的に後者だと思うぞ。

54 :GET! DVD:03/07/31 09:00
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


55 :氏名トルツメ:03/07/31 09:00
手動がタイプライター的なら電算は完全なコンピューター
厳密にはハードウェアのアナログとは手動写植のこと
電算になってからは完全なデジタル。
出力後にされてた後工程(切り貼り)のアナログ作業と
言回しがごちゃごちゃになってる。

56 :氏名トルツメ:03/07/31 09:53
>>53
じゃあ、電算写植からDTPへの過渡期は写植オペが作業してたわけだから
もっとクォリティが高くても良かったわけだけど、そんなこと無かったよね?
むしろ今のほうがレベルは高くなってる(場合もある)。

やっぱり当時のソフトがクソすぎたからかなぁ。

57 :氏名トルツメ:03/07/31 12:20
>やっぱり当時のソフトがクソすぎたからかなぁ。

その当時のソフトってやつを、いまだに使ってるからね。>Q3.3
日本語組版を本気でまともにやりたいって考えたヤツらはEdiを
選んだじゃないか。結局、Qちゃんの問題でしょ。

58 :氏名トルツメ:03/07/31 12:29
>じゃあ、電算写植からDTPへの過渡期は写植オペが作業してたわけだから
>もっとクォリティが高くても良かったわけだけど、そんなこと無かったよね?
してなかったんです。

59 :_:03/07/31 12:30
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz03.html

60 :氏名トルツメ:03/07/31 18:54
それにしてもエディカラーって流行ってないよね?。
インデザはQX嫌いイラレ好きのデザイナーから需要がありそうだけど。
やっぱ組版機能だけに特化しても厳しいんじゃないのか?今どきは。

61 :氏名トルツメ:03/07/31 21:06
>>60
エディカラーってインターフェイスがアドビ系に比べるまでもなく、
ダサイっていうか野暮ったいっていうか、作り込みが足りないんだよね。

そのへんからショボそうな印象与えてるのかも。

あと、出力側がエディもOKって堂々と言えるところがなかなか増えないのも原因じゃないかな?

62 :氏名トルツメ:03/07/31 22:47
>61
>ダサイっていうか野暮ったい

そうそう。なんか各設定の階層がヘン。ショートカット使えないし。
デフォルトで表組みできるのはいいな、とは思うんだけど。
あと、出力にエディはダメって言われてQXで組み替えたこと有り。

63 :氏名トルツメ:03/08/01 22:26
電算写植あがりだが、今はWordや一太郎で組版させられてます。
発狂しそうだね。

64 :氏名トルツメ:03/08/01 22:32
↑追加
しかし、QXやエディ、インデザより使いやすい面もある。
複雑な気分…。


65 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:54
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

66 :氏名トルツメ:03/08/02 14:57
>>63は当然ちゃんと組んでると思うが、普通の編集者がワードで組んだ物を
そのままクオークに貼りつけさせられると、その頁だけヘンテコですごく嫌。

67 :氏名トルツメ:03/08/04 00:18
下がり過ぎじゃよ…

上に挙がってた、文字の組方ルールブックを購入。
すいません、いままでこんなことも知りませんですた…(  ・3・)<スイマセンネー

まぁまだオペだから助かったけど(助かったのか?)

使い道が無くて家で眠ってたインデザを取り出して、この本に書いてある選択肢を
いろいろと採用してみたりしてますが、あらためてインデザの組版機能は
すごいなぁと感じたりしてます。

68 :氏名トルツメ:03/08/04 23:24
10文字も無いキャプなのに、
幼促音や音引き行頭に来たっていいだろが!
新ゴだからくっつくてーの。
ルールを勘違いしてるやつ。

69 :氏名トルツメ:03/08/06 19:25
☆ ☆ ☆ http://www.gals-cafe.com ☆ ☆ ☆

まみでっす!みんな元気ぃ?夏だねーーー!

あたしね、今どこにいると思う?えへっ、実はアメリカなんだぁ。

でもアナタに逢いたくて、こーんなバイト始めちゃった♪

まみに逢いに来てくれたら、なんと7日間会費無料サービスだし、
しかもしかも10分間も無料なんだよ〜〜!すごいでしょ!
見てくれたアナタにだけの特別サービス!今すぐきて!
二人っきりで楽しいことしようよ!まってるね!
☆ ☆ ☆ http://www.gals-cafe.com ☆ ☆ ☆

70 :山崎 渉:03/08/15 18:02
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

71 :氏名トルツメ:03/08/21 00:10
>>63
Wordより一太郎の方がましなのでは?

72 :_:03/08/21 00:13
http://homepage.mac.com/yamazaki8

73 :63:03/08/22 21:15
>>71
>Wordより一太郎の方がましなのでは?
一太郎は全然だめです。(あくまで個人的意見)
本当に組版として仕事するときに、Wordは無理やりでも指示に合わせることが
できますが、一太郎は機能的に不可能(または手間がかかりすぎ)なことが多い
です。
まぁ、そのおかげで「一太郎でそれはできません」という言い訳ができて楽では
あるのですが。


ついでにageます。

74 :氏名トルツメ:03/09/16 15:36
沈みそうなので、ネタフリ。

時刻表記の「9:00」って縦組みだとどうやって組んでる?
やっぱり、「9時00分」もしくは「9時」って原稿に手を入れる?

75 :氏名トルツメ:03/09/16 21:02
横向きの”:”があったように記憶。

76 :ウメクサトルママ:03/09/16 22:23
EDIAN WINGは、なかなか使えるぞい
うちは週刊誌をそれで組んでる
なかなか使い勝手が良い
UNIX時代のEDIANから使っているが
WINDOWSのEDIAN WINGはかなりの進歩をとげている
編集さんからもかなりの信頼を得てるよ
しかしインデザインも使ってみたいなあ

77 :氏名トルツメ:03/09/16 23:08






78 :氏名トルツメ:03/09/17 05:31
 9  ←全角
 ‥
 00 ←半角 …ではだめですか?

79 :氏名トルツメ:03/09/17 13:47
やっぱ縦書きの場合は素直に漢字使った方が親切ぽ?

九       9
時       時
   または  00
        分

に1票

80 :氏名トルツメ:03/09/17 14:00

・ ←中黒





81 :氏名トルツメ:03/09/17 14:47
あ、そういや 9.11 とかいう書き方も有ったよな。
ってそれ日付じゃん!
う〜む。

82 :氏名トルツメ:03/09/17 14:51





83 :氏名トルツメ:03/10/14 16:20
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1065859071/71-
邦文中に英文を引用する場合、引用符は英文記号の“”""か和文記号の「」か。

84 :氏名トルツメ:03/10/14 16:27
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1065859071/98n

例)
〔亭主が女房に靴の結び方をどうするか聞かれて〕“What's the diffrence?”と答えたとき、
女房はその違いを説明しようとする。いうまでもないが、亭主は「そんな違いがどうだっていう
んだ」といったのに、女房はそれを「どういう違いがあるか」という問いとして受け取ったわけ
である。
――柄谷行人『隠喩としての建築』講談社学術文庫版62ページ

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1065859071/103n
例文:「Oh,my god!」とは「嗚呼我が神よ」の意味である。

どちらが美しい組みかな?

85 :氏名トルツメ:03/10/14 16:29
>>83
ケースバイケース。

86 :氏名トルツメ:03/10/14 16:32
>>85
も少し具体的に頼みます。
どんなケースはどっちとか、あります?

87 :氏名トルツメ:03/10/14 17:13
>>86
明確なルールはないと思うよ。
ただ、引用される英文の量がある程度多かったら
クォーテーション・マークでしょ。
1 回しか出てこないようなら、
その文脈で気持ちのいいほうでいいんじゃないかと。

88 :氏名トルツメ:03/10/14 17:28
英文の量が、回数では一回でも、長さが相当あったら、やはり“”‘’だよね。

89 :氏名トルツメ:03/10/15 09:32
横組みに関してだが、

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/996152846/89n
日本語だと、‘’ “” が濁点と紛れて美しくないね。
活字だと区別がつくけど、手書きだと混同する場合がある。

との意見もある。どうかね」?

90 :氏名トルツメ:03/11/14 17:07
>どうかね」?
の」は何を受けてるんだ?

といいつつ、保守age。

91 :氏名トルツメ:03/11/14 18:14
組版云々を言う前に編集者が組版を考えないと、まっとうな組版しても
字切り位置とか勝手に香具師らが校正で治してしまう。
今の編集者こそ組版ルールを守らなければならない本人である

92 :氏名トルツメ:03/11/15 06:27
組版どころか、三点リーダーと中黒三つの違いがわからない奴が
印刷物(小冊子)作ってるのもあるしな。
校正していて「なんか違いがあるの? 何言ってるの?」的な対応を
されたときはあきれたよ。

93 :氏名トルツメ:03/11/15 15:39
編集者に組版なんて興味なくて当然。
・・・を…に変えてやったり、禁則処理に文句言ってきたりしなきゃ
放置汁。どうせ興味ない(見てない)んだから文句はないはずだが。

94 :氏名トルツメ:03/11/15 17:40
せめて見出しの泣き別れは気にして欲しいナ。

95 :氏名トルツメ:03/11/30 01:47
なんでWordや一太郎のデフォルトは
フォント・サイズ10.5ポイントなんだ?
半端だなあ。

96 :氏名トルツメ:03/11/30 05:01
泣き別れって何ですか

97 :氏名トルツメ:03/11/30 10:42
>>95
ワープのデフォルト文字サイズが10.5ptであったのを今でも引きずっているのださうだ。
しかし文字の大きさとpt数ほど食い違いの激しい関係もないので、ほとんど意味はないわけだが。


98 :氏名トルツメ:03/11/30 10:44
>>95
ワープロのデフォルト文字サイズが10.5ptであったのを今でも引きずっているのださうだ。
しかし文字の大きさとpt数ほど食い違いの激しい関係もないので、ほとんど意味はないわけだが。


99 :氏名トルツメ:03/11/30 10:58
>>96
widowとかorphanとか言ってやらんとわからんのか?

100 :氏名トルツメ:03/11/30 13:43
>97-98
どうしてワープロのデフォルトが10.5ポなの?
5号活字だと思うが


101 :氏名トルツメ:03/12/04 00:13
本造りで、章題を柱(ヘッダ/フッタ)にする版面を想定して下さい。
章見出しを掲げた新章開始ページが奇数ページ側に来たら、
普通そこのページだけは柱を載せないよね? 柱は空白にするよね?
見出しと柱と二重になるとくどいんだよって言ってるのに、わかってくれない……。

102 :氏名トルツメ:03/12/04 05:33
ケースバイケースではないでしょうか。

自分は、例えば実用書の場合は、ぱらぱらめくって
目でスキャンするときに柱がないページがあると不都合
なので、ほぼ全ページに柱を入れます。
(もっと検索性を高めたいときはツメを付けますけど、
柱で済むことも多いので)

103 :氏名トルツメ:03/12/04 11:48
>>102
パラパラめくって柱が無いページがあると、
そこが別の章に入った区切りだとわかって好都合です。
だから章見出しのあるページには、柱は要りません。

104 :氏名トルツメ:04/01/04 11:50
http://www.ne.jp/asahi/yabe/masafumi/
12月25日、日本工業規格 JIS X 4051 改正案「日本語文書の組版方法」が日本工業
標準調査会(JISC)の情報技術専門委員会で承認され、2004年2月22日まで関係者から
の意見受付のプロセスに入った。

日本工業標準調査会(JISC)
「工業標準案への意見受付公告:JISX4051 日本語文書の組版方法」
http://www.jisc.go.jp/app/pager
 この規格は,JIS X0201,JIS X0208,JIS X0212,JIS X0213及びJIS X0221-1に
規定される図形文字を対象とする文字を基本として用いた日本語文書の行,版面及び
ページについての基本的な組版方法を規定するものであるが,最近の生産及び使用の
実態を踏まえて,規定内容の充実を図るため,改正を行うものである。
 主な改正点は,次のとおりである。 
 1.適用範囲に版面及びページの組版方法を追加する。
 2.定義に“欧文ベースライン”,“改段”,“改ページ”,“箇条書き”などを追加する。
 3.行組版方法について“囲み文字処理”,“結合文字処理”などを追加する。
 4.ページ組版方法について“仕上がり用紙サイズ“,“ガイドマーク”などを追加する。
 5.版面の組版方法について“漢文処理”,“注の処理”などを追加する。

105 :氏名トルツメ:04/02/07 23:41
新刊!
http://www.editor.co.jp/press/ISBN/ISBN4-88888-338-6.htm
野村保惠著『編集者の組版ルール基礎知識』日本エディタースクール出版部
A5判並製200頁/定価(本体1800円+税)
 今日の文字組版は,コンピュータの自動処理を前提にしているため多くの問題を起こしている.このため本書では,組版に携わる編集者・組版作業者・校正者に必要不可欠な知識を歴史的に解説し,正しい組版の基準を示す.(2004.2)
目次
1.コンピュータと文字
2.組版ルール
3.行の組版ルール(縦組)
4.ページの組版ルール
5.横組の組版ルール
6.Oxford RulesとChicago Manualの比較
付録 本の内容構成・文字・約物/電算植字の歴史

106 :氏名トルツメ:04/02/08 16:05
最近仕事をしてて思うのは、
文字数入りきらないから、あふれさせてリライトではなく、
無理にでも詰め込んで欲しいという要求が多いような気がします。
(顧客自体が体裁よりも情報量を重視している)
今まで学んできた技術、考え方というのがあまり生かせないかもしれない。
それこそ、本文をイージーコンポで詰めるみたいな仕事もしちゃってるし…

107 :氏名トルツメ:04/02/08 21:57
本文、イラレのツメ一発っつーのも平気でまかり通ってるな。
めまいがするような読みづらさなんだけど。

108 :氏名トルツメ:04/02/09 03:01
句読点の後ろまで詰まっちゃうからねぃ。

109 :氏名トルツメ:04/03/16 11:19
最近、NHKのテロップとかで気になってしょうがないことがあるんです。
それは括弧の使い方。
なんで=iノノカギ?ダブルミニュートって言うの?)を横書きに無理やり使うの?
しかも閉じの括弧が下付き。なんで?
せめて“”(ダブルクォーテーション)を使えばいいのにって思う。
それとも、オイラの知らない間に組版規則の改変でもあったのかなあ?

110 :氏名トルツメ:04/03/17 10:02
>>109
組版規則なんて頭にないでしょ、テロップ屋は。

111 :氏名トルツメ:04/03/17 23:53
>>110
(´・ω・`)ショボーン
そっか…
そうやって何も知らん人たちが
NHKがこうしているからと
アタリマエのように誤用を広めて
それがいつのまにかスタンダードになっていく日が来るのね…。

112 :氏名トルツメ:04/03/18 11:22
>>111
日本組版協会とかがNHKに圧力かけない限りダメだろう。
そんな高圧的な団体、日本にあるのかと。

113 :氏名トルツメ:04/03/27 14:12
テロップの校正係をつけろ!

114 :氏名トルツメ:04/03/27 15:09
NHKはともかく、民法のバラエティのテロップいらんだろ?
面白くない喋りまでいちいち文字にし杉。ウザい。
日本人同士なんだから字幕つけなくてもわかるっつの。

115 :氏名トルツメ:04/03/27 17:17
>>104 JIS の改訂版が出ましたね。www.jisc.go.jp で規格本文の PDF が閲覧できる。

116 :氏名トルツメ:04/03/31 23:57
↓最近よく見かける不快な組版例(イラストレータ使用)

「詰め」をオンにし、仮名や約物をプロポーショナル風にするまではまぁよいが、
それにプラスのトラッキングをかけて字間を広げる

本文でもこんな組み方してあって、すごく読みにくい。


117 :氏名トルツメ:04/04/01 11:43
>>116
それって昔からある「詰め開き」とどこが違うんだ?

118 :氏名トルツメ:04/04/01 22:06
>>117
そんな名前がついていたのか… 知らなかった。
でね、本文のような長文だと固定ピッチで組んであるほうが
読みやすいでしょ? ってのが一番言いたかったことなんですよ。

119 :氏名トルツメ:04/04/02 00:40
A6版でタテ・三段組は無謀でしょうか?
文字数多くて泣いてます・・・

120 :氏名トルツメ:04/04/02 09:17
>>119
付録で虫眼鏡をつければ無問題。

マジレスすると……ハガキサイズで三段組ってのはツラいよね。
でも客の指定なら仕方ないべさ。
出来上がりを見せて「こんなになっちゃうんですよ〜」しか
ないんじゃないですか?

121 :119:04/04/02 18:39
>>120
サンクスです。
ドンと言ってやります。
「なら2段ではどうだ?」ときそうですけど・・・

122 :むきー:04/04/22 19:32
旅行ものとかの文字ギチギチ組版ってどんなソフト使ったらいいのよ?

123 :氏名トルツメ:04/04/22 20:18
手詰め   …ま、詰め+トラッキングだろうな。

組版に関しては、もう新聞は俺の知る限り全て、約物の詰めなんかしてないし、
そうなって久しい。いつだったか、そう組んであるのをわざわざ「開ける」
なんて赤字があったよ。美しい文字組みなんて、もう過去の物になったんだね。

124 :氏名トルツメ:04/04/22 21:32
確かに。紙媒体の減少と共に文字組みの拘りも薄れていく。Web上で
文字組みを気にしても、見る人の環境によって見え方が違うんだから。

125 :氏名トルツメ:04/04/22 22:20
漏れのサイト、MS Pゴシックで見ないでくれ。
とかな。

126 :氏名トルツメ:04/04/23 01:02
>1
なかなかよい進行っぷり

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)