2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 ★ 薪ストーブを語ろう ★ 

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 18:20 ID:kV2TzaxK
最近薪ストーブがはやっていますが、あれってDIY出来ないでしょうか?


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:47 ID:???
薪ストーブや暖炉には憧れるが薪を入手するのが大変で。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:57 ID:???
うちはフランス製の石やレンガ使った暖炉だけど、
しげしげ見るとDIYで出来そうだな、と思うよ。当時200マソくらいしたよ。
ストーブの鋳物は無理だろ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 21:27 ID:fmNFf0xA
>>2
HCで買う時代になりました

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 11:01 ID:XCn+Mgad
>>4
薪を手に入れるために青森か長野に引越しましょう。
薪ストーブの燃料として最良の“りんごの木”が沢山有るよね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 12:05 ID:SCK9U0+2
近所のレストランでまきストーブ使ってるよ。
洋物の鋳物製。
石油とは違って温みの質が違う。

DIYにあたっては目的によってペチカ、オンドル、暖炉
かまど、鋳物ストーブ、溶接ストーブ、ルンペンストーブ
などあり、燃料も広葉樹、針葉樹、廃材、チップなど多彩。
市販品を導入してもうんちくをかたる材料には事欠かない。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 13:24 ID:ZhSH19od
>3
炉よりも煙突部分が肝心なようですよ。
ストレートに抜けるとダメで、更に途中にダンパーみたいなのを作ら
なきゃいけないとか言ってました。

暖炉は薪ストーブと違って火力調節が殆ど出来ないから、燃費がハンパ
じゃないですよね。
裏山でも持ってるなら別だけど、あたしら貧乏人にはとても無理だ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 16:24 ID:XCn+Mgad
うちの会社の社長の所には軽井沢の手作りストーブがあるが、
煙突も入れてざっと100マソくらいかかったって言ってた。
溶接機とディスクグラインダーさえあれば、出来そうな感じ。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 19:23 ID:ZhSH19od
うちは既製品の薪ストーブですけど、煙突だけで大体40マソぐらいでした。
あとストーブの後ろの断熱等の費用もかかりますから、やっぱ手作りの分だけ
安そうですね。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:02 ID:???
薪ストーブかペレットストーブか悩んでます。今は楽チンそうなペレットストーブに傾きかけてますが、
双方のメリット、デメリットを教えてくんなまし

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:04 ID:???
>>6
昔、ペンションで薪ストーブ体験したけど、ほんとに暖かいですよね。
石油や電気とは全然違いますね。憧れます

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 11:40 ID:nOYQrN8U
>10
薪ストーブしか知りませんが、薪をどうやって入手するかですね。
割ったのを買うのは簡単ですが、1本いくらなんて考えだした日にゃあーた。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 13:01 ID:cN1YV6T2
>>10
ペレットストーブは、温風を吹き出すタイプ(対流)で、薪ストーブ(輻射)とは暖まり方が違う。
その分、断熱の費用や煙突の費用が安く済むので、
設置費用で比較したら、ペレットのほうが50万円ぐらい安い。
ペレット代がかかるが、薪よりは安い。

薪は自分で割る。輻射熱じゃないとダメ。という人には薪ストーブ。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 13:03 ID:???
>>13
ペレットは輻射熱じゃないんだ・・・ショック!

15 :13:04/02/27 14:01 ID:cN1YV6T2
燃焼しているので、輻射熱が皆無という訳じゃないです。
正面ガラスからとか。

16 :10:04/02/27 14:09 ID:DinLQP+B
そうですか。でも両者の違いがなんとなくわかりました。ありがとうございます。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 16:27 ID:ME1TJp/w
もう薪ストーブの季節もおわりですな。
うちは2月頃から入れたよ。薪ストーブ。
全部込みで40万位。もちろん設置はDIY

18 :17:04/02/27 16:30 ID:ME1TJp/w
DIYで作るなら鉄板を溶接したタイプかな。
うんとやすくあげたいならほんま製作所の時計型ステンレスなんていかが?

こみこみ2マソでなんとかなる。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 21:14 ID:???
トラックのホイールを2つ重ねて作ったなんてのも
あるね

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 21:57 ID:???
薪ストーブのスレが出来たんですね。
ウチは薪ストーブ歴10年です、最高ですよ。
東北の地方都市ですので薪は割と楽に入手できます。

DIYできるのは床や壁面のレンガ積みくらいでは?
鋳物ストーブ本体は表面が300度くらいになるので、手作りは危ないです。
煙突もかなりの高温になります。屋根や壁の貫通部の加工も素人には
きついです。失敗すると家が丸焼けですよ。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 22:01 ID:???
薪をどうやって手に入れるかが不安。どうやってます?

22 :20:04/02/28 10:21 ID:???
里山を持っている知人から木の伐採情報を入手しています。伐採した木は
処分に金がかかるので、大体タダで貰えます。
でも、搬出、運搬が大変ですね。軽トラックがあればいいのですが、無いので
2tトラックのレンタカーを使っています。薪作りも楽しみのひとつとはいえ
大変な重労働です。
簡単なのはネット通販でしょうが、大量消費する場合はひと冬10万円は覚悟
しないと。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 10:50 ID:???
今、ヤフーからオレの個人情報が流出したってメール送られてきたんだけど・・・


24 :包茎:04/02/28 11:03 ID:???
>22
10マソ覚悟、マジそうだよね。
神奈川だけど、うちも近所や庭の大木とか切って十年もやりくりしてきて
不自由はないけど実際薪にするのは大変!最初の頃は楽しみだったけど、
冬の暖の事ばかり考えてる訳もいかなくなるし。あればあるだけ保管場所も
必要だし。今も庭に丸太が山になってるけど気力が無いw
人が来たときだけ燃す、って人もいるらしく、そう割り切って使うなら
それほど量もかからないだろうけどさ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 12:54 ID:EEq1APfp
>>21
昔はあっちこっち取り(貰い)に行ってたけど、いまは買ってます。
面倒くさいし疲れるもん。



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:54 ID:???
>>25
薪ストーブには憧れるんですけど買うのはきついですね・・・
でもほんとに暖かかったしなぁ・・・
あ、俺>>11です。

27 :20:04/02/28 18:29 ID:???
>24 ねえ、そのコテハンやめたら?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 22:50 ID:FGMzcoP8
知人宅の近所に薪ストーブの家があるらしいが、日曜の朝から薪割りの
音で起こされたり、3階屋上の洗濯物に臭いが付いて洗い直しした事が
あり、他のご近所さんも悩んでいるらしい。
楽しみたければ先ず田舎に住むことですな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 22:56 ID:???
>>28>>25>>24
決めた。ペレットストーブにしよ。オレ薪割り絶対飽きるわ・・・

30 :番外編:04/02/28 23:32 ID:???
長年、頑固な五十肩で悩んでいましたが偶然、治療法を見つけました。

それは薪割りです。

筋肉痛は残りますが・・・

31 :20:04/02/29 08:39 ID:???
>>28
ウーン たしかに住宅密集地では難しいかもしれない。
最近の薪ストーブは煙がほとんど出ない燃焼方式になって
いますが、火の粉や匂いを心配する隣人もいるでしょうね。
また、薪割りの音がうるさいのならチェーンソーも当然ダメ、
ストレスたまりそう。

とあるHPにありましたが、薪の入手には造園業者に頼むのが
いいようですね。庭先まで運んでくれるそうです。樹種をあれこれ
注文しなければやってくれそう。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:32 ID:???
薪代でひと冬10万もかけるなら
暑がりの俺は夏の冷房昼夜つけっぱなしに使うわ。
しかも他の部屋の暖房費もあるからなぁ・・
むしろ東北や北海道に住む人の方が冷房費とかで
光熱費かからないからいいのかも。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 18:42 ID:???
北国は暖房費が掛かるだろ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 18:58 ID:???
>>33
多分、薪が容易に手に入るからという理由だと思う。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 19:09 ID:???
薪代がひと冬10万は全部購入したらの話で、実際にそうしている
人は少ないと思うよ。
東北では住宅地以外なら薪ストーブはごく普通に見られる。ただし、
高級なストーブとは限らない。薪は近くの山から伐採した木なので
暖房費はタダだ。そのかわり相応の肉体労働が必要ということです。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:53 ID:w3SVDLpC
ペレットはどこで売っているのですか?安いの?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 10:47 ID:???
>>36
どこに売ってあるかは知らないけど、この前ネットで調べたらエアコンよりは安くなりそう。
でも、驚くほど安いってわけじゃなさそう。

38 :薪ストーブ:04/03/01 10:52 ID:???
私の場合、薪代は1シーズン3万円程度ですよ。
住居地は関西で、一応はメインで使ってます。
でも短時間で消すときや、ちょっと寒いぐらいだと石油ストーブを使います。
もし薪オンリーだったとしても、たぶん6万はいかないと思います。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 13:00 ID:???
山で薪を集めるときは破砕機を使うと非常にコンパクトになって
すごく楽だと聞いたことがある。
乾かすのも簡単だし、ロート状のタンクに入れて必要量だけ
出すことも手軽に出来るらしい。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 15:24 ID:???
>>38
地方によって随分違いますね。私の住む東北では一シーズン
7〜8タナ燃やします。30cmの長さの薪ですと1タナ1万5千円
くらいですから、購入する場合は軽く10万円を超える計算になり
ます。燃やす期間も10月下旬から4月いっぱいとほぼ半年間
にもなります。
コストや手間がかかりますが、薪ストーブの暖かさって他の暖房
機具では味わえない良さがありますね。


41 :38:04/03/01 15:38 ID:???
>>40
そのようですね。
そもそも1タナという単位がワカラナイです。
(もしよろしければ教えて頂けませんか)
ウチは12〜2月迄ぐらいですからなんとなく計算が合いますよね。
1日の使用量は全然違うでしょうけど、きっと薪の仕入れ単価が
随分と違うんだろなあ。
仰るとおりこの暖かさ(と楽しみ)は他に代え難いですよね。

42 :40:04/03/01 20:49 ID:???
ひとタナは
積まれた薪を切り口方向から見て縦横各1.8mの範囲の量
と記憶しています。
あとは薪の長さによって値段が違ってきます。
注文はこのタナ単位で、1タナ分の大きさの鉄枠で作られた
カゴに積まれて大きなトラックで運ばれてきます。
どんな木なのか届いてみないとわからない、あるときはいろんな
木が混じっていて、それもまた楽しみだったこともありました。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 20:52 ID:???
薪ストーブって自分でまきを調達するのが当たり前だと思ってたんだけど、このスレ見ると買ってる人多いみたいですね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 21:06 ID:CWtMIvdS
やっぱり薪ストーブを作るより薪を調達するのがひとつの課題のようですね。
って事は、薪が確実に手に入ることが出来るならば、ストーブを造ると言う本来の目的に行くわけですかねえ?
で、薪が手に入る事とし、薪ストーブを“DIY”すると言う事について語りませんか?


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 21:13 ID:???
煙等の問題が・・

46 :44:04/03/01 21:21 ID:CWtMIvdS
そうだね、煙突の問題があったね。
究極は 下から上まで全部2重煙突。
これなら絶対燃えるストーブが出来る。
それか、燃費を考えないなら とにかくストレートであげる。
=絶対燃える。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 22:31 ID:w3SVDLpC
雰囲気あるかもしれんけどメンドクセー。オリャー七輪だ。こいつも雰囲気いいぞ。
だれか俺の話しを聞いてくれ〜

48 :火炎:04/03/01 22:50 ID:w3SVDLpC
七輪いいぞ!三個ほど連荘で並べて豆炭を燃やすんだ。名工になった気分。壮観だよ

49 :火炎:04/03/01 22:52 ID:w3SVDLpC
ついでに2重煙突は値段が高い。それにしてもそんなによく燃えんのかな?〜

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 23:09 ID:???
薪ストーブ関係でいいHPありませんか?

51 :38=41:04/03/02 10:06 ID:???
>>42
なるほど、やはり消費量の違いを感じますね。
1タナって、想像するに80束(束:太割り×5〜6本)ぐらいはありそう
ですね。やっぱ安いわ。羨ましいっす。
勉強になりました、どうもありがとう。

スレの趣旨から外れてすみませんでした>all

52 :17:04/03/02 11:14 ID:2ILbuOZw
素人DIYで薪ストーブ設置しました。
心配だったので全部2重煙突にしてほぼストレート。
煙の引きが強すぎて制御が利かなくなる事があるよ。
室内はふつうの煙突の方がよかったですね。
引きが強すぎるのも善し悪しですね。
来シーズンまでには煙突ダンパー設置します。

53 :17:04/03/02 11:17 ID:2ILbuOZw
七輪はうちも使うよ。
薪ストーブの中から熾きを持ってきて七輪に入れて
焼き鳥をするのよ。これがまたお手軽でイイ!
サンマを焼くときはストーブの中にキャンプ用の
金網を入れてその上で。サンマの煙が煙突から排出
されるのでこれもまたイイ!

54 :46=44:04/03/02 13:44 ID:berc/0nL
>>52
確かに強烈に引く。
バックファイアーしそう。

55 :17:04/03/02 15:05 ID:2ILbuOZw
ところでオーナーの皆様

「ストーブトップ温度は何度くらいで運転していますか?」

本によると、250度がベストらしいが、こないだ、気がついたら
300度を超していた。あまり高温で炊くと良くないという香具師も
いるし、あるホームページをみると、高温で炊いた結果、
クラックが入ったりとか寿命を縮める事もあるそうだ。
そうはいっても250度ではちょっと寒い。

いちおう2次燃焼触媒無しタイプね。

触媒タイプはもっと高温らしい。

56 :火炎:04/03/02 15:35 ID:rdz5cKM1
>>53
ある程度焼き上げった薪をつかうのですね。買ってきたやきとりも七輪で再加熱するとうまい。


57 :ふと思った:04/03/02 17:12 ID:???
花岡じった先生みたい。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 18:03 ID:???

おまい、いったい何歳??
漏れと同世代ってかぁ??

59 :40:04/03/02 20:54 ID:???
>>55
部屋が冷え切っているときは300度位でしばらく燃やしますよ。
そのせいかどうかわかりませんが、ホーローが少し剥げてます。
アイドリングは150〜200度です。250度で寒いというのは
部屋が広すぎるか家の断熱性能に問題があるのでは。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:41 ID:cmjmPteR
ドラム缶、縦使いで下の方に穴開けて上に煙突。150φが理想。
真っ赤になるまで燃す。足は付けた方が良い。
灰取りなど要らない。
なんたって安い。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:20 ID:OCRMSsfk
>>60
耐熱塗料で塗らないとたちまち錆びて穴が空くような気がする。
そう言えばステンレス製のドラム缶をこの前初めて見た。
これならいけそうだな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 06:29 ID:???
>60
それゴミ焼却炉ではありませんか?
ウチ使ってます、お庭で。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 09:53 ID:???
>>60
うちも昔ドラム缶の焼却炉があった。すぐ錆びる。でも一シーズンくらいならもちそうだから壊れたら交換してもいいかもね。
ステンレス製とかの高級?ドラム缶があるならいいかも!

64 :17:04/03/03 10:07 ID:Jmlb4iIR
>>55
確かに広さの割にスペック不足です。断熱を思い切りやってあるので、
いけるかと思ったのですが、やはり広さに見合った能力が必要でした

部屋の広さ25畳LDKプラス玄関6畳。上に吹き抜け6畳。吹き抜け
から2階すべての部屋がつつぬけだから、58坪の家全体をあたためて
いることになります。ここいらはマイナス10度になる地域なので、
朝一番の部屋の気温が15度程度だとして、
部屋の温度=家全体の温度が20度になるまで2時間かかります。
ストーブはバーモントのイントレNCです。

仕方なくホットマンをつける日もあり。


65 :17:04/03/03 10:14 ID:Jmlb4iIR
燃料は家を建築した廃材メインです。
スプルースやダグラスファ、一気に燃える性質があるので
空気を絞って温度が上がりすぎない様に気を遣って
います。

広葉樹がほすい

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:28 ID:???
う〜〜ん、温度管理ってしたことないなぁ。
つか温度計なんて持ってにゃい。
部屋の暖かさと燃費とガラスの汚れ具合(空気を絞りすぎると汚れる)
とを考えると必然的に燃やす量が決まってくるので、自分の場合は
無意味だな。

67 :17:04/03/03 13:17 ID:Jmlb4iIR
>>66
結構アバウトでいいんですかね。
でも、オーバーヒート状態だと錆びやすいとのことデス。

68 :66:04/03/03 15:37 ID:???
>67
たしかにアバウトですね。
最初はストーブが暖まるまでかなり燃やしますけど、暖まったら消えな
いギリギリで燃やしますので、オーバーヒートってのは私の場合まずあ
り得ないと思います。

ウチのストーブはちょっと変わってまして、本体はもちろん鉄ですが
外はソープストーンって石で包まれていて、その石で蓄熱するタイプ
なんですよ。
だからオーバーヒート状態にはなりにくいんだと思います。

つか、微妙な温度調節が出来ないんです。
 

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 16:26 ID:B/WGY41t
>>55
鋼板製のため、あまり温度は気にしていない。
ちなみに機種はリージェンシーの1100
http://www.regency-fire.com/Wood/Stoves/F1100/index.php

70 :40:04/03/03 20:51 ID:???
>>64
58坪の家に25畳のLDKですか、スゴイです。
イントレピッドNCというのはLDKだけだとちょうどいい大きさ
みたいですね。吹き抜けから2階へも暖かい空気が流れる
と能力が足りなくなる、ということですね。

寝室などは暑すぎて眠れなくなることがありますので、
家全体の温度を均一に上げる必要もないと思います。
暖房不要の部屋はドアを閉めておくといった対策は
いかがでしょうか。


71 :17:04/03/05 09:58 ID:rMqEs0c+
>>66
ハースストーンですか?
雑誌でみたことはあるけど、実物は未だに見たことのない
とても関心があるストーブです。
蓄熱性があってよさげですね。熱容量がでかいから、確かに
オーバーヒートはしなそうですね。
>>40
暑すぎて眠れないとは羨ましい限りです。そこまで
温度が上がれば良いのですが、がんばっても20度程度です。
しかし、今シーズン薪ストーブを使い始めてから
月の電気代がたったの5千円(IH込み)で住んでいるので
苦労の甲斐があったというものです。燃料に使っている
建築廃材がそろそろ終わりそうなので、来年の薪の準備に
追われそうですが。

72 :17:04/03/05 10:02 ID:rMqEs0c+
>>69
 りーじぇんしーはカナダ製のストーブで、確か、針葉樹でも
何でも燃料になるといった頑丈な奴ですね。カタログをみると
燃焼中のストーブに水をこぼしてもOKとか・・・。

 気軽にガンガン使うのに向いている様な。

昨日、ストーブのガラスに熾きが当たって燃えていたのを
放置していたら、ガラスにくっきり薪の跡が・・・。
ガラス表面が少し溶けたらしい。ちょっと鬱です。

73 :火炎:04/03/05 11:57 ID:Vj5xHrjS
>建築廃材がそろそろ終わりそうなので、来年の薪の準備に
追われそうですが。


ってダイオキシン出さないか?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 13:06 ID:???
>72
ガラスはジョンソンガラス磨きがよく落ちますよ。
しつこい汚れはティッシュをかぶせて1時間放置。(定期的に液補充)
ストーブ用のガラスクリーナーよりよっぽど落ちます。
それでもダメならWenol(コンパウンド)でゴジゴジ。
本当に溶けたんなら諦めましょう。

75 :17:04/03/05 13:11 ID:rMqEs0c+
>>73
出ていないです。職場がダイオキシンの検出してまして
MYSTOVEで建築廃材を燃やした時の煙と灰を分析した結果、
限りなくゼロに近かったです。
燃やしている物
柱の切れ端、非塩ビ系の合板の端材、型枠の残り

ちなみに防腐加工された物は駄目なケースもあり。
ついでに言うと、どのような物を燃やしてもダイオキシンは
出ます。ただ、木材等はその量がごく微量であり、全く
問題は無いです。ごく微量なら、すぐに分解されます。
微量のダイオキシンは、検出無しと報告しています。
最近は精度が上がってしまっているため、大気中のダイオキシン
まで検出出来てしまうためです。

皆さん、ダイオキシンに過剰反応で、野焼きを見ただけで
ダイオキシンと騒ぐ住人がいます。おかげでうちの会社は
分析業務として儲けさせていただいていますが、このダイオキシン
ブームもそろそろかげりが出てきましたので、来年は
ボーナスカットの悪寒がしています。


76 :17:04/03/05 13:20 ID:rMqEs0c+
ついでに
ダイオキシンの生成過程はよくわかっていない部分もあります。
塩ビと木材を混ぜて低温で燃焼させても、出ないケースもあれば、
出ないとされている灯油を不完全燃焼させても検出される事もあります。
学者の意見を聞いても各人好きな事をいっておられて、余計に混乱します。
まあ、塩ビ系は燃やさないに越した事は無いのですが、一概に
塩ビ製品が悪いとも言い切れず、複雑な心境です。これだけ脱塩ビが
叫ばれているのに・・・。

77 :火炎:04/03/05 16:34 ID:Vj5xHrjS
やはり合板は怖いです。何使っているのかわからんので。何が排出されるのかが不安定。

78 :17:04/03/05 17:35 ID:rMqEs0c+
合板を接着している接着剤はイソシアネート系とレゾルシノール系が
ほとんど。
というか、構造用合板はすべてこれ。
もやしてもダイオキシンは木材を燃やした時と同程度しか発生しないが
問題は火力が強くなりすぎる事。
これをさけるためには小さく切った合板同士を縛って燃やす。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:20 ID:???
もうわかったって
74氏にレスぐらいしろよ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:15 ID:KfUD9kYK
ガラスの汚れはアンモニアが効くって聞いたけど・・・


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:14 ID:???
薪ストーブか・・・ウラヤマスィな。
いろんな事に余裕がないと設置できないものだね。
家、土地、仕事、体力・・・
俺んちはやっぱり石油FFがお似合いだ_| ̄|○

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 16:24 ID:???
>81
FFが最強だよ、マジ。うちは薪ストーブから床暖房までほとんどの暖房器具使ったけど
床暖は別とすれば最高だったな、FFは。灯油くうけどパワーが魅力。

83 :69:04/03/08 11:22 ID:4Wi8B7bi
>>72
ガラスが熱くない時に、お湯で絞ったタオルでごしごし。
これで落ちなければ、メラミン樹脂のスポンジで擦ればきれいに落ちますよ。

電気を使わない反射式の灯油ストーブとおんなじですね。天板と正面のガラ
ス以外触っても火傷するほど熱くならないし、小さな子供がいる我が家でも普
通につかえてます。

84 :17:04/03/08 15:39 ID:uhdPG+Y9
74氏 遅ればせながら有り難う御座いました。
薪の跡は9割方消えました。


85 :17:04/03/08 15:42 ID:uhdPG+Y9
69氏
メラミン樹脂のスポンジですね。試してみます。
しかし・・・。ガラスちょっと溶けています。炭の温度は確かに
ガラスの融点以上、ついでに灰はアルカリなので、相互作用ですかね。

86 :17:04/03/08 15:43 ID:uhdPG+Y9
79氏
またーりいきましょうや

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 16:55 ID:???
らじゃ!

88 :17:04/03/09 10:21 ID:m13o2Iba
昨日、針葉樹の切れ端をたくさん詰めて炊いていたら、
表面温度が400度をこえてしまいますた。あ〜ドキドキした。
ストーブにとっては良くない温度ですが、とりあえず見た目
は無事ですた。

針葉樹の切れ端を詰めすぎての運用はご注意下さい。
空気入り口を絞っていても、二時空気取り入れ口から
空気が入って制御が利かなくなる様です。

皆さんもご注意くださいませ。

89 :火炎:04/03/10 00:44 ID:lbjcerJX
オレのストーブは1,000℃に達します。

90 :17:04/03/10 10:14 ID:ong3TmfB
>>火炎氏
まじですか?それが炉内温度だとしてもすごい。
あと300度上がればメルトダウンですね。
250度を厳守する炊き方ってやっぱり気を遣いすぎなんでしょうか。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 10:38 ID:???
アメ人とかがそんな細かいことに気を遣うとは思えないよ。

話は変わるが、小学校の頃ダルマストーブに石炭をいっぱいくべてたら
ストーブ全体がうっすらと赤くなってきたことがあったよ。
変な煙が出てきて、そのうちバクハツするんじゃないかとワクワクした。

92 :17:04/03/10 12:19 ID:ong3TmfB
91氏
なるほど。しかし、アメで1000ドル程度で売られている
薪ストーブが日本に来ると50マソ円。
アメ人が1000ドル程度の物の寿命が5年と割り切って
ガンガン炊いているのを日本で真似できないのでつ。

日本で割高なストーブをつかまされているオーナー諸子は
丁寧に使ってなるべく長寿命に・・・と考えてしまう。

当方個人輸入だったけど、ストーブ代の他に、輸送費が10マソ
もかかって目玉がとびでました。訳の分からない金額を請求されて
これも一種の貿易障壁かと。

93 :17:04/03/10 12:21 ID:ong3TmfB
ところで小学生の頃石炭ストーブって、91氏は何歳ですか?
うちの親父の頃も石炭ストーブだったらしい。
親父は70歳。
ストーブが爆発しなくて残念でしたね。でも、石炭をくべた
方は相当焦ったのでは・・・。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:53 ID:???
〜氏っていうのははやっているんですか?
もう17氏の一人舞台ですね!

95 :17:04/03/10 16:49 ID:ong3TmfB
スマンコ。
しばらく傍観してまつ

96 :91氏じゃないけど:04/03/10 17:17 ID:pfBm1zsp
>>17氏
40代ですが石炭世代ですよ。
校舎は木造、窓も木製で冬は窓にビニールを張ってました。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 17:56 ID:???
>17はカナーリのガキだなw

98 :94:04/03/10 19:21 ID:???
>>95
いや、別にウザがってるわけでは無いですよ。
薪ストーブへの愛を感じます。

99 :火炎:04/03/10 23:27 ID:lbjcerJX
私は40前、しかしながら昭和49年頃までは石炭だったな〜。
ごめん俺のストーブは七輪です。これがオモロイのだよん。かっこつけた雰囲気の薪はいいし、
私も検討したが、結局断念した。んで七輪


100 :13:04/03/11 09:56 ID:STWOlpmi
七輪って、排気が室内垂れ流しじゃないですか!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 14:58 ID:9f2euXXl
>100
それで気持ちよ〜くなる。

102 :91:04/03/11 16:27 ID:???
>>93
45歳。
石炭をくべてたのは俺なんだけどね。
いくつになっても火遊びはおもろいですな。

>>96
おお!ご同輩。


103 :火炎:04/03/11 17:12 ID:AbCpxtsl
>>102への愛着は忘れられないですね。昔はよくダルマを囲んだものでした。
・・・ダルマにはよく世話になったな〜。
七輪は補助暖房ですよ。火遊びはおもろいものですが、七輪SETは安いので一度そろえてみて
評価されたらいかがですか?(結構いけますヨ)


104 :スレ違いごめんね:04/03/12 18:17 ID:bpbFnZM3
七輪大王殿
ちょっと教えてくださいませ。
卓上で七輪使ってなんか焼くのなら、燃料は何を使うのがいいんスか?
そりゃ備長炭あたりが一番でしょーが、炭を熾すのがどーも面倒でね。
豆炭とかでいいのかな?


105 :火炎:04/03/12 21:10 ID:qu2nEmOx
豆炭安いしね。その昔の雰囲気を楽しむにはいいものよ。
因みに七輪を、言ったかな?3連装にしたり5連装にして燃やすとかなり迫力が出る。
(我が家は隙間風ピューピュー(ビュービュー)だから酸欠とかあまり考えなくてもいいのだ)

3連装は鉄火場、5連装は製鉄所。因みに家の中で焼き鳥を焼いてはならない。これで後はプオーとか
吠えてくれればさらにええんだが。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 13:02 ID:IE9xwMWb
住宅街で薪ストーブ使ってる人いますか?
今度新築予定なんだけど、妻が薪ストーブを入れたがってます。
子供(6歳・男)も非常に乗り気。

周囲と軒を接するほどではないのですが、やはり煙のにおいを
気にする人はいるだろうし。
主暖房ではないから、近所に洗濯物がない雨の日とか、夕方から
夜メインで、たまに使う程度でしょう。
ただ、気を使って面倒な思いをするくらいなら、火をたくのは
キャンプに行ったときとか、七輪でいいじゃないかと思います。

俺は昔田舎に住んでたとき3年ほど主暖房で使っていたので、
良さもよく分かるし、あれば良いとは思うけど、正直それほどの
憧れはないのです。

住宅街で使ってるけど無問題とか、近所からこんな苦情があったとか、
教えてもらえると助かります。

1階にストーブ置いて壁から出すのが手っ取り早いんだけど、
近所のこと考えると2階の屋根から出したほうがよさそうだけど、
煙突も高くつくし。

どうしたもんかな。

107 :火炎:04/03/20 06:43 ID:OWammD8s
男はだまって七輪7連装。鉄火場男になりんしゃい。薪ストーブは雰囲気はよさげにみえるが、邪魔、
薪を調達するのがめんどい、そのうち薪ストーブの中に豆炭をほおりこむことになるでしょう。
ようこそ豆炭ストーブの世界へ


108 :火炎:04/03/20 06:53 ID:OWammD8s
薪ストは住宅街でなくば、はえー話し、その内家庭内焼却炉になります。新聞紙をほおりこんだり、

・・・あぁ、書いてありますね・・・つかったことあんのね。

煙突だしていると周囲からダイオキシン発生器かと勘違いされます。勘ぐりを払拭するのに
ウチはエライメンドウでした。





109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 14:28 ID:QZCHytAm
造るより買ったほうが早いと思いますが?
http://www.mohoz.com/iis/p_list_02.html

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 15:22 ID:???
早いのがいいって板じゃないだろーと思うよ。買い物板じゃないんだから。

111 :40:04/03/20 21:06 ID:???
>>106
ここに薪ストーブを使っている人の情報がたくさんあります。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/7734/
の「薪ストーブ紹介」コーナー

住宅地で使っている人も結構多いですね、中には隣家の
壁スレスレに煙突を取り付けている人もいるw

最近の外国製ストーブは煙があまり出ないので心配すること
もないと思います。近所に気兼ねしながら使うってのは
イヤですねえ、図太く行きましょう。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 23:20 ID:???
薪割り機どうぞ〜35万円です
ttp://www.paw.hi-ho.ne.jp/aloha7ke7akua/newpage26.htm

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 16:16 ID:8iKzU5q3
>>108
薪ストーブで新聞紙なんかのゴミを燃やす人っていますかね?
(もちろんたき付けは別ね)
少なくとも煙突掃除を一度でも経験したことがある人ならまずやらないと思うよ。

114 :40:04/03/26 10:57 ID:???
新聞紙は焚き付けにも使わない。
焚き付けにはスギの枯れ葉+雑木の枯れ枝が最高。

ストーブシーズンもそろそろ終わりですね。このスレも
火を落とすことになるのでしょうか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 15:48 ID:1RSt9CkF
>>40
これからは、来シーズンに向けて 薪の調達のシーズンですよ。
その苦労があるからこそ、火の温かさが身にしみるのでは?

116 :40:04/03/26 17:13 ID:???
はい そうですね。暑くなる前になんとか半分くらいは
作りたいと思っているのですが、、、


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 12:02 ID:XxfUcAcc
 実は、自宅の裏にある倉庫をリフォームした際、たくさんの建築廃材が出ました。
これを薪にしたいな、と思っています。
 また個人的にも、男の隠れ家として小さなログハウスなど作りたいと思っているので、
薪ストーブはおおいに興味ありですね。もし、電気溶接や鉄板のアセチレン切断ができる
人であれば、自作は可能だと思います。但し、錆の問題、外壁は熱くならずに熱気だけ
取り出すように上等な薪ストーブとかは、かなり作るの苦労すると思いますよ。
 でも、市販の薪ストーブもメチャ高いですから、作る価値はありますね。
 もう暖かくなりましたから、活躍できるのは次の冬でしょうけど……。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 00:38 ID:???
またくる季節 その日まで ソット保守w

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 10:47 ID:???
ホンマの安い時計型買って庭に置いた。
天気の良いお昼はほどんど庭で食べるようになった。
ほとんどお庭カフェ状態。とっても楽しいよ!!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:20 ID:???
>ホンマの安い時計型買って庭に置いた。
まったく意味がワカラン。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 21:09 ID:???
>>120
時計型ストーブ=良く燃える。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:38 ID:???
http://image.www.rakuten.co.jp/fukadaya/img1000326095.jpeg
これか。
ホンマに安いな。これぐらいならすぐ穴開いてもあんまり
悔しくないな。

123 :120:04/04/13 10:27 ID:???
>119
時計型ストーブという名前を知らなかったよ。
ごめん。
それにしても一式で2万円ってすごいな。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:32 ID:???
119です。
解りにくい書き方でスミマセン。
>>122と同じものです。
近所の小規模なホームセンターで、煙突関係一式
それに周りの塀をガードするつもりのトタン板など買って
(庭の塀沿い、雨宿りできる程度の屋根と簡単な囲いがある所においています)
それでも一万円ぐらいでした。
今のところ欠点は炎が見えないから残念、ってことぐらいでしょうか。
いきなり高価な薪ストーブを導入するのは不安が多いので
(薪割とか、続くかどうか自信無いし…)まずこれで、と思ったんですが
すっかり嵌っちゃいました。準備から後片付けまで楽しいのです。
室内ストーブのオフシーズンは、お庭ストーブで、プチ・アウトドアwごっこですよ!!


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:44 ID:ZBXQBPCz
時計型ストーブは本体価格は2〜4千円ですよ。
たいがいのホームセンターで購入できます。
うちは陶芸の60畳のアトリエで使ってますが、
これなら簡単な煙突工事で(自力で)充分ですし、
昔の北国の家では使っていて、これは結構暖かい
のですよ。「北の国から」の純君が掘建小屋暮らしで
使ってヤツですね。これは結構内部の奥行が深いので、
かなり長い薪が入り、特に薪づくりをしなくても
適当に近所の伐採した枝でも、捨てる割り箸でも
何でももらってきて燃やせます。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:45 ID:???
ちなみに燃料は今のところ、家の改築の折に出た廃材がメイン。
(大正期の家なので、塗装があってもベンガラや渋とかなので安心っぽいのです。)
あと、庭の木の剪定したのや、焚付けも庭の枯草などです。
冬になればこれでは追いつかないかと思いますが、今のところは
お茶にお呼びした人づてで、廃材を貰ったりしているので助かっています。
薪ストーブは、人のぬくもりまでも運んできてくれたようです。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:46 ID:ZBXQBPCz
これは炉内が薄い鉄板ので、鋳物製より立上がりが
早くて、ほとんどダイレクトに熱が伝わるので、
ほとんど部屋で焚火をしている感じですかね。
メンテナスはほとんど関係無し、だいたい2〜3年ごとに
本体を買い替えるのですが、とても安価なので問題なし
火力調整も空気取入口の操作で自由にできます。
鍋を上に乗せるための開けられた色々の大きさに穴の工夫が
安価の割にはよく考えられていると思います。
そして使っていると安いなりに結構赴きもありますよ。
ダッチオーブンがわりに、野外に煙突を分解して持っていき
バーベキューをするのも楽しいですよ。
http://www.chunichi.ne.jp/inpaku/13/ichiran/47_931.html

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:48 ID:???
>>126
60畳のアトリエ!素敵ですね!!
あのストーブでそんなに広いところを暖められることができるのですか?
そうなると冬の室内にもう1台欲しくなってしまいます…。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 00:08 ID:7LLP6hBh
>>128一応 学校で使ってるような大型の石油ストーブを置いて
いるのですが、初めの立上がりに併用して、部屋が暖まったら
薪だけにしています。とくに寒い時は両方使いますが、実感と
しては薪の方が暖かいような感じがしますね。鉄板が薄いので
高率良く熱が外に放出されているのではないでしょうか。
部屋の広さの問題は断熱さえしていれば差程問題ないと思います。
戦前は結構ポピュラーに使われていたものなので、無理して高い
外国製のものを買わなくても、それなりにこの国の風土に順応した
ものだと思いますよ。これで充分満足しています。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 00:19 ID:7LLP6hBh
それと昔の家は粗末で、今と違って耐熱用の煙突はなかったし、
特に大袈裟な工事はしていなかったので、これは素人工事でも
充分いけますよ。充分火力調整もできますし…

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 10:23 ID:???
なるほどねぇ
へんにスカしたフィンランド製とかより、よっぽどこの板に馴染む製品ですな。
これは面白い!


132 :火炎:04/04/19 15:49 ID:MIBuiLWb
時計ストーブさんはええこと言うた。お験しでまず安いのを買えとね。
ステンレスストーブのはどうです?穴があきますか?

133 :火炎:04/04/19 15:52 ID:MIBuiLWb
でもこれってスペースをとりそうですね。なぜ時計タイプだとよく燃えるのでしょうか?
私にはわかりません。縦ながの方が省スペースでいいのですが。。。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 16:55 ID:???
よく燃えるかどうかはわかりませんが
私が時計形を選んだのは、長い燃材が使えるのと
お鍋が二つかけられるからです。
でも、安かったのが何よりの選んだ理由かな?
ttp://www.honma-seisakusyo.co.jp/
ここに行けば、時計型のほかに達磨型もありますよ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 22:31 ID:OYaZ39w3
実際に穴は開いた経験はないけど、内部の鉄板が
劣化するので買い替え時を判断している。私の意見は
下のHPに近いのだけど、2年間の寿命で買い換えた
としても20年間で5万5千円(目安)とリーズナブル。
普通の煙突が使える。薄い鉄板なので、薪の燃えるのが早くて、
ぱっと熱くなりすぐに火が落ちる感じで、薪のはじける音が、
クリアに聞こえ焚火に近い。 気密性がなく、上部の蓋の隙間
から結構火が見えるが、その割に煙の漏れは燃え始めると
ほとんどない。入れ子状の蓋がついていて、料理に使える。
冬の間はガスレンジ。蓋が大きいので、灰出しの掃除便利。
普通の煙突なので、すす落しなどのメンテナスが自力で可能。
http://www1.harenet.ne.jp/~minagi/tokeistv.htm

136 :火炎:04/04/20 03:54 ID:8iLH+c1x
>>134
フセさん? ホントにこの時計型で60畳も温まる?・・・
ステンレスならば2年以上はもつ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:05 ID:gk2GGU8s
みんなうらやま‥私は賃貸アパートだから無理だゆ(ToT)

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:32 ID:???
>>137
そんな貴方には、コレ!
ttp://www.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/406912/379068/547571/
ウチの時計型ストーブなら四台買えるよ、ママン…でも欲しいよぉ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:20 ID:gxiGNL9Q
これはどうでしょうか?
<a href="http://www.dainichi-net.co.jp/products/fh-2000/products-2000-fh-fl.htm">http://www.dainichi-net.co.jp/products/fh-2000/products-2000-fh-fl.htm</a>

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:32 ID:t6RWuNIN
なんか、季節はずれになってきたね。しかし、今から準備すれば次の冬までに
充分間に合うかも。

141 :40:04/04/27 16:35 ID:???
来シーズンに向け、薪用の立木を伐採したいのですが、
伐採の適期ってあるのですかね?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 09:57 ID:PDaSoLdQ
>>141
多分、芽吹きの前=木が根から水を吸い上げる前=木が乾燥している時期
ってことは冬。

143 :40:04/04/28 16:20 ID:???
>142 サンクス
今からでは手遅れというわけですね、でも冬の作業はつらいなあ。

144 :142:04/04/28 17:54 ID:PDaSoLdQ
>>143
もしかして、十分水を吸い上げた木のほうが、乾燥させれば割りやすいかも。
乾燥に手間がかかるが・・・。
これも憶測。
あんまりあてにしないでね。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 20:08 ID:???
伐採の適期って薪にするんでしょ?
ならいつでもいいよ
今から切ってもどの道次の冬までに乾燥するし

それから割るのは生木の方が割りやすかったよ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:26 ID:awR26T3Z
今から夏に向かうから、割った薪は乾きやすい。
多少水分が多くてもかまわない。
薪ではなくて、木工などの材料にするんだったら、今はNG。
生木と完全に乾燥している木は割りやすいが、生乾きの木は
割りにくい。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 15:53 ID:VnDBN1xF
遅レスごめんなさい。137です。 >>138 良い情報ありがとうございます!元々昔からあるものが好きなので、次の冬には学校教室にあったようなストーブの小型版を買おうかなぁと思案中でした。 138さんのおすすめ品も選択肢に入れさせてもらいます。ありがd!

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 00:05 ID:cyJAanA6
薪ストーブではなく暖炉なのですが、インターネット通販で
買ってDIYしました。
http://www.northwood.co.jp/bmater.htm

本体+ガラスドア+エアサーキュレーションユニットで12マソ
ぐらいでした。煙突の工事だけ高所作業なのでプロに頼みました。
地方都市(県庁所在地)の住宅街の真ん中ですががんがん焚いてます。
どうせ冬はご近所も窓閉めてるし、クレームはありません。
ファクトリーメイドの二重構造の炉ですので、本体はそれほど過熱
する事もなく、DIYでも問題はありませんでした。



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 20:55 ID:???
>148
で、暖かさはどうですか?

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)